faite-meilleur さん プロフィール

  •  
faite-meilleurさん: 秘書OL キレイのヒ・ミ・ツ☆
ハンドル名faite-meilleur さん
ブログタイトル秘書OL キレイのヒ・ミ・ツ☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/faites-meilleur
サイト紹介文The Butsuyoku World♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供358回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2009/02/11 23:29

faite-meilleur さんのブログ記事

  • Cafe Konditorei Fürst
  • Cafe Konditorei Fürst ? 去年も行った Fürst フリュストフリュストはクーゲルンの元祖と言われていて、シルバーにブルーのモーツァルトの包み紙で有名ですが、ケーキやチョコレート、焼き菓子もオススメです。去年は、店内でジェラートを頂きましたが、今年はテイクアウトで。ピスタチオ・・・だったと思う。コチラは少し歩いたところにあるフリュストのテイクアウト専門のチョコレート屋さん。お土産にもオススメです♪ [続きを読む]
  • ゲトライデ通り Getreidegasseのオシャレな看板 ?
  • ゲトライデ通り Getreidegasseのオシャレな看板 ?ゲトライデ通りの鉄製の装飾看板は、本当に見ているだけでもオシャレで楽しいです♪帽子屋さん傘屋さん靴屋さんとか左は何屋サンかな・・・アンティークな雰囲気で、統一感がある通りになっているのが凄いと思います。この看板もステキでした。LV ルイ・ヴィトンヘビのような竜のようなデザインもカッコイイです。おやつタイムへ向かいます♪ [続きを読む]
  • Christmas in Salzburg ?
  • Christmas in Salzburg ?ザルツブルグには、1年中クリスマスアイテムを売っているショップが数店あります。カラフルでキラキラなオーナメントがいっぱい日本にはあまり売っていなそうなデザインのものも多く、お土産にも最適です?下は、卵の殻でできたエッグオーナメントも小さくて可愛いです白とシルバーだけのオーナメントが、大人っぽくてとっても素敵でした。 [続きを読む]
  • Historic Centre of the City of Salzburg ?
  • Historic Centre of the City of Salzburg ?ザルツブルク市街の歴史地区は、1996/1997年からユネスコ世界遺産のリストの一部として登録されています。コンパクトだけど、とても可愛らしい町並み。約1000の対象物、そして236ヘクタールの旧市街が保護指定となっています。1997年からザルツブルクは、「人類にとって特別な価値」のある街としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。メインストリートのGetreidegasse ゲトライ [続きを読む]
  • Makartsteg マカルト橋 ?
  • Makartsteg マカルト橋 ? ミラベル宮殿から、バスに乗って旧市街までやってきました。バスを降りてすぐのザルヴァッハ川にかかるマカルト橋。たくさんのカギがキラキラして、鍵が陰になりとってもキレイです。世界中に、南京錠を付けるこういう所ってありますよね。アミ網になっていると、つけたくなるんでしょうか・・・笑。 観光客でいっぱいですが、新市街側には川沿いにベンチがあり、地元の方が本を読んでいたり、オチャし [続きを読む]
  • お肌にたっぷりのうるおいを ? Rice Force
  • 株式会社アイムのキャンペーンに参加中株式会社アイムのキャンペーンに参加中[PR] お肌にたっぷりのうるおいを ? Rice Force ライスフォースの薬用保湿化粧水体験ライスフォース ディープモイスチュアローションをモニターさせて頂きました掌で、温めてからじっくりお肌に入れ込むように侵透させると、角質層までじっくり浸透。乾燥が気になる所には、重ね付すると、もっちり吸着するような潤いで応えてくれます。 昔から肌に [続きを読む]
  • Hermès jingle games!
  • Hermès jingle games !2018/12/7 から、エルメス銀座で始まったエルメス ジングル ゲーム?数寄屋橋の交差点の銀座ソニーパークと、エルメス銀座のビルを使ったイベントです。2018/12/7〜12/25までの、18:00-21:00まで、ビルに映ったゲームをすると、オレンジのケリードールのチャームが頂ける素敵なイベントです。ケリードールがたくさんいて、可愛い〜〜〜最初に、4文字のお名前を伝えると、ゲームの最後にビルに名前が表示 [続きを読む]
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿 ? Ⅲ
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿 ? Ⅲ去年も中に入ったミラベル宮殿。見学できるエリアは、宮殿と言うほどの大きさではありませんが、こじんまりしていて静かで好きです。大理石の重厚感のある階段は、人もそんなに来ないので、独占できると言うか、貸切のような感じがするのもいいです♪ミラベルコンサートをやるホール。ゴールドの宝飾がとても素敵で、天井が高く、陽が差し込んでとてもいい空間。ミラベル宮殿と庭園だけで、 [続きを読む]
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿?Ⅱ
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿 ? Ⅱこの景色が見える少し高台の場所は、小さな公園になっています。お花がかわいく咲く、素敵な場所。お花を囲んで、円形にベンチがあって、地元の方も寛げる場所。ペガサスの泉の横には、小さな橋が架かっていて、そこにいたのがこの3人。ちょっとキモカワの小人さん。お腹ポッコリ、企み顔。玉子ガブーー!!!そして、ミラベル宮殿の横には、大きな木があって、みんなこの木の枝に登って、記 [続きを読む]
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿?Ⅰ
  • Schloss Mirabelle ミラベル宮殿?Ⅰ去年も行ったミラベル宮殿。ザルツブルグに行ったら、ココは外せません!大快晴で、空が青く、最高の庭園日和でした?映画「サウンド・オブ・ミュージック」にも登場する「ペガサスの泉」ペガサスの泉の横では、ミラベルコンサートのチケット販売がされています。当日券があれば、ラッキー♪雲ひとつない!美しく整えられたお庭ココからの景色が大好きです!この明るさで17:00頃ですが、まだま [続きを読む]
  • Red Bull Hanger-7 @ Salzburg Ⅱ
  • Red Bull Hanger-7 @ Salzburg Ⅱランチも食べて、落ち着いたので、ゆっくり内部を見学します。ガラスドームの建物は、入ってすぐに小さなオフィス、横にレセプションがあり、入るとキレイな女性が、航空券のようなエントランスチケットをくれます。圧巻なのは、やはり全面から光が差し込むガラスドームで、貝の形をしたドームは1,500tもあるようには見えない、軽やかさとしなやかな曲線でできています。どの方向からとっても、 [続きを読む]
  • Lunch @ Hanger-7
  • Lunch @ Hanger-7Hanger-7 のガラスドームを出ると、夏の間だけ空いているアウトドアラウンジがあります。飛行機が飛び立つところを見ながら、お食事ができるカフェテラス。お天気が良かったので、最高でした?ハンガー7には、IKARUS イカロスというレストランがあり、スターシェフを招いてのランチやディナーなども開催されているようなのですが、残念ながらこの日、レストランはお休み。と、言う事でコチラでランチにしました [続きを読む]
  • Red Bull Hangar-7 @ Salzburg
  • Red Bull Hangar-7 @ Salzburg ザルツブルグに到着して、すぐにホテルにチェックイン。荷物を置いて、すぐお目当ての場所へ向かいました。去年ザルツブルグから、ザルツカンマーグルトに行った際に、バスでレッドブルの本社の前を通ったのですが、その時Hanger-7の存在を知って、次に行く時は絶対に行きたい!と思っていたのです↓この建物は、レッドブルのザルツカンマーグルトにあるオフィス。日本を含めた世界160カ国以上で販 [続きを読む]
  • Wien → Salzburg
  • Wien → Salzburg今回のウィーンは、1泊のみ。1日で、ヴァッハウ渓谷のツアーに行って、プルンクザールを見学し、ウィーンの街中を見学して、プラフッタでターフェルシュピッツを食べる。計画通りに行きたいところを回れました。2日目は、ウィーンから電車でザルツブルグに移動します。その前に!朝食♪宿泊したMercure Hotel Wien Westbahnhof メルキュール ウィーンは、駅からも近く、電車の移動にはピッタリでした。朝食は、 [続きを読む]
  • Tafelspitz @ PLACHUTTA WOLLZEILE
  • Tafelspitz @ PLACHUTTA WOLLZEILEウィーンでのお夕御飯。昨年は、Figlmüller フィグルミュラーでウィーナー・シュニッツェルを食べたのですが今年はPLACHUTTA プラフッタのヴォルツァイレ店でターフェルシュピッツ!オーストリアでは、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世が好物としてよく食べていたことで、市民もあやかって食べるようになったという歴史ある食べ物で、お店はかなり人気!ワタシ達は、予約していきましたが、予約のな [続きを読む]
  • Confectionery ?
  • Confectionery ?Dinnerを予約していたので、シュテファン寺院の裏の道を歩きます。たまたま見つけたお菓子屋さん。マジパンのカボチャや魔女を乗せたケーキや車の乗ったケーキなどカバリングが赤や黄色で、いかにも海外のケーキ!チョコレートやグミ。一見甘そうですが、オーストリアのお菓子は、思ったほど甘くありません。ちょっと買ってみたかったけど、18:30頃でもう閉店していましたこの後、昨年から行きたかったディナーを [続きを読む]
  • 高級スーパー Julius Meinl ユリウス・マインル
  • 高級スーパー Julius Meinl ユリウス・マインルウィーンの中心地 グラーベンとコールマルクトの角にある高級スーパー ユリウス・マインル。オーストリアには、SPARやBILLAなど、比較的庶民的なスーパーと高級食材を扱うユリウス・マインルがあります。ウィーンでは、ユリウス・マインルは、ここにしか店舗が有りません。ロゴが入ったお土産などは、ココでしか買えないので、是非行ってみてくださいね♪1Fは、生鮮食料品。お野菜 [続きを読む]
  • OAK DOOR BUGER @ THE OAK DOOR
  • OAK DOOR BUGER @ THE OAK DOOR久々にオークドアでランチ♪なぜか初めから英語で接客されました。たっぷりのシーザーサラダクラムチャウダーコレからハンバーガーだけど、ついてくるパン。このパン美味しくてスキ?ハンバーガーは年々小ぶりになってきます。そして、なぜかさっき食べたのに、またサラダが付いてきました〜チーズたっぷり。肉汁じょわわ〜〜〜食後のカプチーノもたっぷりです。ご馳走様でした? [続きを読む]
  • キャンプ&アウトドアサイト なちゅガール♪
  • キャンプ&アウトドアサイト なちゅガール♪2018/11/22に、女性ののためキャンプ・アウトドアをライフ応援するWebサイト『なちゅガール』がOPENしました。運営するのは、現役大学生の@fu_u.mさん。編集長も務めながら、自らもキャンプやをアウトドア楽しむアウトドアガール?今回は、アウトドアで楽しめるキャンプを飯頂きました♪クラッカーにチーズやナッツ、エディブルフラワーを乗せたりプチトマトを乗せたり日を使わなくて [続きを読む]
  • ソーセージスタンド ? Zum Goldenen Würstel
  • ソーセージスタンド ? Zum Goldenen Würstelシュテファン寺院のすぐ近くに、人が吸い込まれるように行列に並ぶソーセージスタンドがありました。Zum Goldenen Würstel5種類くらいのソーセージを焼いて、ホットドッグのようにパンにさして食べるタイプと、ソーセージだけのオーダーが可能。ザワークラフトやピクルスなどのサイドも頼めるようでした。ワタシ達は食事前だったので、白いソーセージ。お店の横に、立って食べられる [続きを読む]
  • Central Vienna?
  • Central Vienna?プルンクザールを見学後、ウィーンの中心地 コールマルクトとグラーベンへ。王宮横の彫刻  Rudolf Weyr作 「地の力」1897年 DEMEL デメル の近くにあったアクセサリー屋さんのショーウィンド両側に、路面店がずらりと並びます♪Stephansdom シュテファン大聖堂Stephansdom シュテファン大聖堂横のお馬さんたち。秋になると、サツマイモや栗を焼いているオジサンが現れます日本の焼き芋と違い、スライスタイプ [続きを読む]
  • Prunksaal - Österreichische Nationalbibliothek Ⅱ
  • Prunksaal - Österreichische Nationalbibliothek Ⅱどこを見ても、どこを切り取ってもとっても素敵だったプルンクザール?まさに、映画『美女と野獣』の世界!床から天井までぎっしりと並べられた本。届かない棚の本たちはハシゴを使って取るようになっています。大きな窓から光が差し込み、厳かでとても幻想的でした。天井のフレスコ画は、宮廷画家のダニエル・グランによるもの。とても立体的で、今にも飛び出してくるような3 [続きを読む]
  • Prunksaal - Österreichische Nationalbibliothek Ⅰ
  • Prunksaal - Österreichische Nationalbibliothek Ⅰ 昨年ウィーンに行って、今年もウィーンに行った目的は、王宮内にあるオーストリア国立図書館 Österreichische Nationalbibliothek(ÖNB)の大広間 Prunksaal プルンクザール。入口の正面には、ヨーゼフ2世の騎馬像が立っています。18世紀前半に王宮図書館として、バロック時代の建築家フィッシャー・フォン・エアラッハが手掛けたもので、ハプスブルグ家が収集した貴重 [続きを読む]
  • Kremus → Wien
  • Kremus → Wien デュルンスタインから14:26発のバスでクレムスへ。事前にバスの時間を調べてあり、その時間に合わせて観光して、無駄のないヴァッハウ渓谷めぐりができました♪クレムスも、ゴシック、ルネサンス、バロックの街並みが見事に保存された美しい町で、13〜16世紀の都市城塞、13世紀のゴッツォブルク城、16〜18世紀の市庁など美しい建物が多いので、観光もしたかったのですが、このあと行きたいところもあり、ちょうど [続きを読む]