POTE さん プロフィール

  •  
POTEさん: WINDING ROAD
ハンドル名POTE さん
ブログタイトルWINDING ROAD
ブログURLhttp://pote1130.blog23.fc2.com/
サイト紹介文在宅介護という名の過酷にして壮絶な終わりなき戦いの日々 そこに自分の発病という新たな局面が
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/02/12 10:21

POTE さんのブログ記事

  • 命拾い出来ましたので
  • 16月から婆様がショート、18水からじゃっくさんが出張で留守になります。ので、あっしもちょっくら出かけてきやす。スタコラ スタコラε=ε=ε=ε=ε=(ノ ^ ^)ノ ウヒョヒョヒョ~~♪ランキング参加中よろしければ を拍手して下さるアナタに感謝 [続きを読む]
  • 使うなら正しく
  • G桂冠のCMなんですけどね。遠距離恋愛の二人。二人の共通点はG桂冠「◯き」が好きなこと。料理が苦手な彼に、「◯き」に合う料理の作り方を彼女が自撮りで届けます。(動画説明文より)Twitterで「『これほど木ベラの使い方がイラつく動画あっただろうか』と言ってたので『そんなのあるわけねぇじゃん…』っつって見たら怒髪天を衝いた」というのを拾い読みし、最近みんなキレやすくて困ったもんだわ〜、たかがCMでしょう?と思っ [続きを読む]
  • 寛解
  • いえね、去年手術した子宮体ガンの方じゃなくて、2005に手術した乳ガンの方なんですけどね。事情があって、主治医のDr.じゃ無いんですけど、乳腺外科のDr.に目出度く寛解診断頂きますた。詳細な経緯はまた改めて書きますが、取り敢えず安心しました。実は実は実は、こう見えて、ここ2ヶ月生きた心地がしてなかったのさ〜(小心者な)。7月の地元の健康診断で再検査扱いだったんですよ。要精密検査で紹介状とマンモレントゲン写真渡 [続きを読む]
  • 『A Ghost Story』
  • 『A Ghost Story』 車の事故で夫を亡くした妻の前に布を被りゴーストとなった夫をが現れる…。13金やエルム街、スクリームのように誰かが襲われることもなく、淡々と時間だけが経っていくゴーストの一生を描いたゴースト・ライフ?・ムービー。このシーツおばけのゴーストがですね。最初はあれ、これホラー?と戸惑うんですが、次第に叙情的というかセンシティブというか、カオナシ(千と千尋の神隠し)のようでもあり、穴二つ空い [続きを読む]
  • 気温差14℃
  • 昨日の東京下町は29℃。湿度が40%台だったので、さすがにエアコンは使用せずに済みましたが、とーにーかーくー暑ーいー。ちょっと動いただけで汗が噴き出して、日がなウェットティッシュで顔やら首回りやら拭いてましたし、婆さまも寝しなに下着シャツを替え、ホットタオルで上半身ざっと清拭(下半身、特に足先は夏でも冷えてるので不要)。で、日付変わって、今日の最高気温は夜中、午前3時の19℃だそうで、この先時間と共に気温 [続きを読む]
  • すみだ自家焙煎珈琲店連絡会 新プロジェクト
  • 「すみだ自家焙煎珈琲店連絡会」略称「すみ珈連(すみこーれん)」墨田区にある4つの自家焙煎珈琲店が集まってできた団体です。この4店、何れも墨田区の地域ブランド「すみだモダン」の認証を受けた店。つまり「すみだモダン」のコンセプトに合致し、さまざまな規定をクリアした秀逸な商品やメニューを所持する店なのです。すみだモダン とは 昔ながらの工房や職人が多い街で、江戸時代から続く技法を継承している「あたらしくあ [続きを読む]
  • 孤独なハリネズミ
  • 創作のネタ提供Tweetで拾い読みした一説。“喧嘩が絶えなかったり何度も酷い目に合わされているのに離れられない…そんな人とは前世にただならぬ因縁があるのだそうです前世において結ばれずに亡くなった恋人同士だったり好敵手であったりするんだとか”………だから?いや、思わず喧嘩腰になってしまいましたが(笑)こういうのって、第三者的立場から好き勝手解釈してる分には楽しいですけど、当事者にとってはそれどころじゃあ [続きを読む]
  • マナティ排水管に詰まる(2015.11のニュース)
  • 知り合いのツイート眺めてたら、マナティ救出のニュースが。リアルタイム速報じゃなく、実際には2015.11の出来事だったらしいよ。「フロリダの排水管にマナティが詰まる事件があったけど、マナティのイラストが可愛すぎて内容が入ってこない」↓同感。[オーランド(米フロリダ州) 23日 ロイター]米フロリダ州のケープカナベラルの入り江から、マナティーの大群が排水管に迷い込み、野生保護当局が救出に乗り出した。フロリ [続きを読む]
  • あれから1年
  • 去年の今頃は、子宮体ガン切除の為、子宮卵巣全摘・リンパ郭清し、梅の花大学病院(仮名)の女性科病棟病室で酸素マスク、背中には硬膜外麻酔、あっちこっち管に繋がれた状態で血圧心拍数モニターされて寝かされてました。あれから1年。先日はCT検査。CTの結果は診察時間には間に合いませんでしたが、血液検査は良好で内診は省略。次回は年明け1月の診察になります。術後2年は再発のリスクも高いし、5年は経過観察期間なので、まだ [続きを読む]
  • あいちゃん てどんな人
  • 今朝、朝食をとりながら徐ろに、婆さま「あいちゃんって、誰?」は?あいちゃん?どこのあいちゃんですか?婆さま「あいちゃんがノーベル賞を取ったって言ってるじゃない?」………はい、皆様もうお気づきですね。えーと、それは「あいちゃん」じゃなくてですねー。「アイキャン(ICAN)」と言いまして、スイスのジュネーブに本部を置く、核兵器の非合法化と廃絶を目指す国際NGO団体の名称で、今年の核兵器禁止条約成立に貢 [続きを読む]
  • 矛盾の中にある真理
  • 「フルタチさん【フルタチ訓】」でも紹介されたアメリカのコメディアン ジョージ・カーリンの言葉。ビルは空高くなったが人の気は短くなり高速道路は広くなったが 視野は狭くなりお金を使ってはいるが 得る物は少なくたくさん物を買っているが 楽しみは少なくなっている家は大きくなったが 家庭は小さくなりより便利になったが 時間は前よりもないたくさんの学位を持っても センスはなく知識は増えたが 決 [続きを読む]
  • 月がとっても青いから
  • 博雅「空をご覧なされ。美しい月が輝いています。」女は帳を少し開けて月を見た。博雅「この博雅、あなたがお元気になられるよう、今宵の月をあなたに差し上げましょう。あの美しい月はあなたのものです!」〜「陰陽師」夢枕獏〜博雅っていい漢だよね。映画の、純情おばかかわいい伊藤英明も良かったけれど、TVシリーズの杉本哲太の朴訥とした博雅もあれはあれで良かったなー。杉本哲太が笛の名手という雅な役回りには些か苦しいも [続きを読む]
  • 術後1年 CT検査
  • 婆さまがデイに出かけてくれましたので、今日は13:00から梅の花大学病院(仮名)でCT検査だす。検査済むまで昼抜きですの。シクシク(T ^ T)一昨年までインドカレー、去年はベトナム料理がマイブームだったんですが、今年は玄米ランチ来てます。少し痩せたいな〜。厳密に言うと、体重より体脂肪落としたいのと、そもそも服のチョイスを左右するくらいタッポタッポな二の腕をどうにかしたいのよ。袖がぱっつんぱっつんで着られないのって [続きを読む]
  • Lt.Gn.Silveria's words
  • 人種差別的な落書きがあった空軍士官学校で、校長であるSilveria中将が行ったスピーチ詩人 伊藤比呂美さんが翻訳してくださいました。「諸君。女たちも男たちも。わが空軍士官学校の予科過程で何者かが人種差別的な言葉をメッセージボードに書き込んだことについては聞き及んでいることと思う。聞いていなかった者には今から話す。もしきみが、このような言葉にはげしい怒りを感じるなら、きみは正しい。この手の行為は、予科では [続きを読む]
  • 無邪気に踏み抜く地雷哉
  • 我々夫婦には子供が居ませんので、享保の頃から繋がる菩提寺の墓(代々の墓石の他にも古い墓石(古過ぎてお名前も読めませんが、連名なので夫婦か親子)や石仏(半跏思惟像が彫られてる)さんが並んでる)は、いずれ継ぐ人が居なくなります。婆さまとじゃっくさんは今のお墓に入るでしょうから、そこまではいいとして、その後は相応のものをお支払いして永代供養をお願いし、永代供養ったって未来永劫って意味じゃありませんから、 [続きを読む]
  • ひよっこ雑感
  • 立志伝でも、戦中戦後絡みでも、震災関連でもない、ごくごく市井の女の子の奮闘記で(お父さんの行方不明とか記憶喪失とかあったけど)、半年惹きつけるって凄いなー。色々細かい部分の時代背景に凄く拘りがあって、じゃっくさんが感心してたのはこの↓稲刈りの家族写真。この時宗男おじさんが持っていたのがOLYMPUS PEN。普通、横位置で撮るときはカメラも横で、縦位置で撮るときはカメラを縦にしますよね。OLYMPUS PENはハーフサ [続きを読む]
  • 解散前夜
  • 未だに、アベさんがなんで解散に踏み切るのか、ようわからんのですがー、それどころじゃなくなって来たのが、野党再編。ええ、もうミンシンとかはどーでもいいんですが、新たに立ち上げた「希望の党」代表に、現職の東京都知事が兼任って…介護問題に待機児童に築地・豊洲問題に東京オリンピックと、フルスロットルで片付けなならん問題が山積してて、東京都知事なんて、それこそ諸外国とも渡り合い或いは提携して、国政に匹敵する重責 [続きを読む]
  • まさかの二度目
  • JR東日本 中央快速 武蔵小金井駅の早朝6時の人身事故で、朝の通勤通学の大混乱については前記事で記帳した通りですが、今日の中央線総武線利用の人達は大変だったね〜なんて呑気に同情しながら、外出しようと11時に最寄駅に着いたワタシの目に入ったのは、「総武線各駅 平井駅(秋葉原と千葉の中間にある)で人身事故発生につき、総武線各駅停車も現在運転中止」の電光板。………まぢすか?朝あったのに、また昼に人身?最近の [続きを読む]
  • JR中央線絶賛遅延中
  • AM6:36 中央線小金井駅にて人身事故発生。これにより中央線青梅線総武線にも影響、遅延状態が続いています。ツイッターで入場制限、振替輸送の他にカオスとかパーリー状態とかコミケとか、惨状が伝わって来ます中央線総武線沿線にお住まいで通勤通学で当該路線ご利用の皆様のご無事をお祈りします。ワタシ、受診日じゃなくてよかった〜来月検査二つなんだけど、大丈夫かいな中央線総武線て人身不通遅延リスク高くてほんと困るじゃ [続きを読む]
  • 香香(シャンシャン)
  • 上野の仔パンダの名前は香香(シャンシャン)に決定しました。生後100日を超えました。本当にぬいぐるみみたいでかわええのう。一般公開は年末予定とのこと。会いに行きたいけど、当分は無理かな〜。同世代の諸姉はあのランランカンカンフィーバーを覚えてますかー?因みに、リンリンランランではありません。居るんだ、パンダの話題で一生懸命その名を連呼してるんだけど、それリンリンランラン留園♪とごっちゃになってますって(笑) [続きを読む]
  • ボタンを篏めたがる
  • うちの婆さまは脳梗塞後遺症による左半身麻痺で、四肢の末端が冷え易く、夏でもももひきとフワモコハイソックスと膝掛けが手放せない人ですが、カットソー中着の上に着るベストやカーディガン、シャツブラウス、薄コートに至るまで、とにかく前を閉じて(ボタン篏めたり、ファスナー閉じたり)着るのが好きな人です。しかし、発病から7年。筋肉低下は如何ともし難く、其れに伴い贅肉は加速度的に増量し、かつて、「体重40キロにな [続きを読む]
  • 一瞬だったよ
  • ここ数日、某 取説を探していたじゃっくさん。考えられる場所は全部探した。それなのに、何処にも無い。お前、うっかり捨てたんじゃないか?………は あ ?(▼皿▼#)探したって、何処と何処よ。2階も1階も、階段下の物入れも、車のダッシュボードも全部だよ。これで無いってことはもうこの家に無いとしか思えない。そんなこと言ってー。婆さまでそのパターン何度繰り返したと思ってんのよ。大体、目を変えるだけで、いの一番に怪 [続きを読む]
  • タリムの刃にご用心
  • 台風18号(タリム フィリピン語で鋭い刃先)が九州に接近中。暴風雨に加え、現在大潮の時期にあたり浸水の危険も高まっています。西日本にお住いの方は充分に警戒してください。さて、今日は地元デイでの「敬老会」開催ということで、土日月と三連ちゃん利用になる婆さまですが、ご自分で出席希望と言っておきながら、外出時の悪天候にものすごく拒否感がある人なので、昨夜散々、暴風雨の中、出掛けるのは嫌だとゴネてましたが、 [続きを読む]
  • 考えるな、感じろ
  • 東京オリンピックボランティア新制服が発表されました。エンブレムの市松模様を生かし、サムライブルー、ジャパンブルー(藍色)で東京の伝統と革新を表しているそうです。ワタシ的にはソラカラちゃん?とかスカイツリーの案内のお姉さん?な感じですが、 とにかくマスゾエ前知事の時のデザインが…あまりにも酷すぎる…40年前の大阪万博のスタッフ制服だって、もっとずっとカッコ良かったわー。かつて故大平正芳元首相が提唱し、 [続きを読む]