みーママ さん プロフィール

  •  
みーママさん: みーママのブログ
ハンドル名みーママ さん
ブログタイトルみーママのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/haraharah/
サイト紹介文子育て、家庭医学、サンプルなどに興味あります。年とともに、健康とエコにも興味をもってマス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2009/02/12 22:16

みーママ さんのブログ記事

  • Two Figs Winery
  • 日本語にすると、2つのいちじくワイナリー Two Figsワイナリーというところへ同日の3軒目の訪問です上はパノラマ  ここも丘の上にありました 見晴らしよく・・・  ワイナリーに行く前に写真をとり 川にも囲まれていて よいところでしたワイナリー到着前の写真が多く・・・  ワイナリーでの写真がこれのみ・・・という間抜けなわたし 他と同じように試飲して記念にワインを少々購入したのに・・・ 見晴よいワイナリーでした・ [続きを読む]
  • Mount Ridge Wines
  • 2軒目のワイナリー 1軒目のクーランガッタからは3キロほどのところにあります  マウント・リッジ・ワインズというワイナリー 名前のとおり小高い丘のうえに・・・  丘を登っていくとあります 山のふもと、という見方もできます   展望台もあります 見晴はかなりよいです   ここはレストランも併設朝の早い時間だったのでお客さんは1組のみ 外では子供たちが走り回っていました   小さい子も こんな景色をみながら試飲し [続きを読む]
  • Coolangatta Estate Winery
  • 少し前に、車でワイナリーへ出かけました 車で出かけたといっても自宅からは4時間ほどの距離です わたしたちの住む内陸の街から山を越え、海沿いの街へ片道4時間ほどもいけばまた別のワイナリーがいくつもありました ひとつめクーランガッタ・エステート・ワイナリー  こちら まだ春先だったので ブドウの樹に新芽はでていません  でも回りには緑がちらほら ワイナリーの入口   少し歴史あるワイナリー 外には大きなチェス [続きを読む]
  • China in the Worldという建物
  • オーストラリアにある、China in the Worldという場所があります研究施設です 名前から判断するに、中国のお金でつくられているような印象をうけますがれっきとしたオーストラリアの建物でお金の出どころもオーストラリアです 維持費がでなくてもうすぐ名前が変わるといううわさもあったり・・・ そんなところへ講演を聞きに行ってきました   素敵な場所です ホールの外観  ドア  中のオープンエリア   格子がアジア的でき [続きを読む]
  • 戦争博物館で
  • Australian War Memorial戦争博物館があります うちから車で10分ほどの場所です いろいろな催しがありますが今年は第一次大戦から100年とのこと・・・・・ 外の芝生がきれいな花でおおわれていることもひとつ これです 青い空、緑の絨毯、そして赤い花   この花本当の花ではないのです あかい毛糸とボタンです この花はRemembrance Dayという記念日まで飾られているもの11月11日にパレードがあります戦没者をたたえるもののひ [続きを読む]
  • 南半球から東京への1泊出張
  • つい先日のこと わたしたち母子が住む南半球オーストラリアの街から、都内へ1泊だけの出張をしました 日本での滞在時間は20時間ほど空港での時間も入れると24時間ちょっと 子供はクラスメートの家族に預け往路13時間ほどかけ、20時間ほど滞在し、復路13時間ほどかけ戻ってきました 最初は最寄りの空港で  次にメルボルンの空港で上の写真はメルボルンのカンタスラウンジです オーストラリアの国内線、国際線ラウンジのよいとこ [続きを読む]
  • パーラメントハウス続き
  • 議会、Parliament House、のオープンデー(一般公開)の続きです 春らしい中庭の風景     桜が咲いていました  ビーンチェアがそこら中に置いてあり、ビーンチェアに寝っ転がりくつろぐ人たち愚息もビーンチェアが大好きなので・・・空くとすぐさまダッシュでゲットしていました 他にもビーンチェアにジャンプする人たちを見かけました座り心地はとてもいいですが、場所をとるから日本にはあまり向かないんだろうな 議会の中 [続きを読む]
  • オーストラリアの議会   
  • 1年に1回、オーストラリア議会の一般公開日があります  ここです 小高い丘の上にあります  人影少なく見えますがすごい人出です入口のセキュリティゲート前は長蛇の列となります 議会前の池 この日はいろいろなイベントもあります  警察の展示バイクや車そして防弾チョッキなどが置かれていて警察の人が説明してくれたり乗らせてくれたりします 上のバイク けっこう様々なモニターがついていて・・・さすが警察のバイクという [続きを読む]
  • ワイナリー2軒目 
  • オージーのおじいさんたちと訪問したワイナリーの2軒目 Lark Hillというワイナリー ここへも一度訪問したことがあり、2度目でした オージーのおじいさんHalとはワイン友達去年も一度ワイナリーに一緒に行きわが家でワイン会をしたときにも来てもらい今回も連れて行ってもらいました 今回の訪問では動物たちに遭遇     同じようなアングルですが、カンガルーたちカンガルーに収穫直前のブドウを食べられてしまうという被害はあ [続きを読む]
  • オープンカーでワイナリーへ
  • オープンカーでワイナリーへなんて書くと、ちょっとイメージと違うのですが 職場のオージーの同僚と、職場のチェコから来たVisitingの人とわたしの3人でワイナリーへ行きました オージーの同僚は、孫が3人いるおじいさんコンバーチブルを持っているけど、あまり乗る機会がないんだよねということで お迎えに来てくれた時にはすでにオープンカーになっていました 春の陽気な土曜日オープンの状態でワイナリーへ向かいました    [続きを読む]
  • 北京公園
  • ベイジンバーク日本語にすると、北京公園、のはず わたしたちが住む街にあります  大きな門が印象的 でも普通の公園っぽい   時折あるこういう建物や 鶴のオブジェ  でアジア的なイメージはあります  あとは石碑がありました 北京公園でした 先日のサイクリングの終点近くにあった場所です [続きを読む]
  • 湖サイクリングへ
  • 子供のクラスメート一家と湖へサイクリングへ行きました クラスメートの男の子毎朝自転車で通学 クラスメートのお母さん毎朝自転車で通勤 そしてジムで運動もしている彼ら・・・ そんな彼らと、普段は車を利用して、運動も特にしていないわたしたち母子・・・頑張らなきゃなと思って一緒に出掛けたサイクリング 美しい風景から   日常にペリカンがいる風景・・・ 白い橋   この橋を渡らないと向こう岸にいけません  木ででき [続きを読む]
  • Floriade続き   
  • 花博、フロリア―ドの続きです 私が好きな一角からご紹介、です  湖 ステージ裏   売店などもたくさんでもよいお値段です普通のペットボトルの水やジュースで4ドル、5ドル 毎年いるブラックスワン  あとはひたすら花の写真                      帰り路   夜になるとライトアップもあります 子連れ母なので、夜にムードある雰囲気とは縁なくお天気のよい週末に訪問、でした [続きを読む]
  • 花博へ 
  • 花博?花の祭典・・・?なんといえばいいのか、わたしたち母子が住む街では春に花のお祭りがあります 1か月開催されていましたが、残念ながら数日前に終わってしまいました お花と、子供向けの乗り物、売店、大道芸など お天気のよい春の日にここへ行くと本当に癒されます 写真が続き、コメントがありませんが、折角撮った写真なので羅列します 最初は花の庭ともいうべき写真たちから・・・                      [続きを読む]
  • Nara Park(奈良公園)
  • 私たち母子が住む街は奈良市と姉妹都市を結んでいます そして 奈良公園 Nara Parkがあります 普通の公園です 桜の木もありますが   時折アジア的なオブジェや こんな門   この門は、門だけです 灯篭もあります  10月後半にはロウソクがたくさんともるキャンドルナイトもあります  普段はとくに何もないです 奈良公園はこちらですという標識この標識がある訳は・・・ 隣に北京公園ができたから・・・じゃないかとベイジン [続きを読む]
  • 歌舞伎のお手伝い
  • 先日のこと 着付けのボランティアをしました 着物は歌舞伎役者さんに着せました 学生さんたちの、日本語での歌舞伎、です  こんなかんじ 面白かったのは男女がほぼ逆転していること娘役、お母さん役などなど着付けをしたのはみな男子学生しかも大柄・・・太ってはいなかったけど180?くらいの方々 主人公は日本人の女の子が男役でした 場所はこちら   大学の中にあるシアター  静かな一角です   中はこんな雰囲気です こち [続きを読む]
  • ガラ空きの飛行機・・・
  • パリからの帰路 パリからドーハは搭乗率9割ほど ドーハからシドニーはほぼ100% そしてシドニーからもよりの空港までは・・・たぶん5%ほど 小さい飛行機ならよかったのにドーハからシドニーにきた同じ飛行機だったのでガラ過ぎという言葉以上にガラガラでした  もう離陸しています・・・それでこれ前は見渡す限り人はいない 同じ列の横の席 誰もいない  斜め前のほうもほぼ見えません 300人以上が乗れる飛行機にお客さんは15 [続きを読む]
  • カタール航空のファーストラウンジ@ドーハ
  • パリのシャルル・ドゴール空港から帰路 飛行機にのり6時間半ほどでドーハ着です朝の5時ころ 既にビジネスラウンジは満席で入れなく ファーストラウンジをどうぞということでカタール航空で初のファーストラウンジ 感想は・・・  狭いです・・・ 豪華さはあるのだけど ここはソフトドリンクのコーナー   でもすぐ横がラウンジの壁 ドリンクコーナーのすぐ横が壁 圧迫感はないけれど狭いな、狭すぎるなというのが実感 通路があ [続きを読む]
  • 友達とランチ
  • 短いパリ滞在でしたが 夕暮れのセーヌ川クルーズや、国際組織での集まりやパーティ、友達とランチなど盛りだくさんでした  午後1時過ぎ比較的すいている時間でした 外は晴れているのに雨私も子供もフランス後わからないので・・・英語でそうすると、子供もいるしで、料理の写真とる余裕なく・・・  雨宿り中のテーブル天気予報は快晴だったのに・・・傘もってこなくて止むまで待ちました  レゴのルーブルです   子供には楽し [続きを読む]
  • 国際ブドウ・ワイン機構(OIV)へ
  • 今回のパリ滞在 南半球から、片道30時間ほどかけて出向いた理由のひとつがこちら OIV 訪問 日本語では「国際ブドウ・ワイン機構」と訳されることが多いワインの国際組織です  ここです パリによくある雰囲気 門をくぐり中に入ると、中が広いです  外からみた様子 番地しか書いていないのでここがどこかはわかりません  どこにでもある建物住宅なのか、オフィスなのかもわかりませんこういう場所って多いですアジア的な看板だ [続きを読む]
  • オルリー庭園
  • パリにもジャンヌ・ダルク像がありますちょっと交通の量が多かったので写真はなしです そのすぐ近くに大きな公園チュイルリー公園があります   向こうに建物がみえます でもて前は花壇   ベンチがたくさんあり 花をみながらランチする人 くつろぐ人  ジョギングする人さまざまでした わたしたち母子はここで15分ほど休憩し  知り合いが働くオフィスへ訪問 パリの一等地にオフィスがあるなんてすごいなーと感心する立地で [続きを読む]
  • セーヌ川クルーズ 後編
  • 折り返し地点で進行方向を変える船でした 夕闇迫るセーヌ川   やはりきれいです 川の両岸にはワイン片手にお話しするグループやカップルわたしたちに手を振ってくれる人たち夏の夕暮れをみなが楽しんでいるかんじ  来た道を戻ります ロシアとの友好の橋  国民議会の議事堂 オルセー前の階段・・・かな  オルセー美術館はもと駅だったとのことなので時計が目立つところにあると、案内のおじさんが言っていたように記憶してい [続きを読む]
  • セーヌ川クルーズ 前編
  • 最初の空港から最終地のシャルル・ドゴール空港までで27時間家から、ホテルまでのチェックインで32時間ほど・・・ この長旅のあと無謀にも、セーヌ川クルーズへ・・・ 強硬スケジュールな母さんに付き合う11歳もかわいそうだけど・・・ 出かけました!   船がうごきはじめます オルセー美術館が左に   右はセーヌ川のほとりですこういう風に川のほとりでゆっくりできるというのはすごい賢い街の設計です道路は上を走って [続きを読む]
  • 夕闇のパリ
  • セーヌ川クルーズは7時15分からの1時間クルーズが終わる頃にはうっすらと暗くなりはじめ 帰り路はちょうどパリの夕闇が迫る頃でした  夕暮れ時 きれいでした夕焼け空と光るピラミッド素敵な組み合わせでした  昼間のルーブルのピラミッド 何度目かのパリですがホテルはいつもオペラの近く  これは目印になり、パリ歩きには最適ですロワシーバスの発着場でもありオペラ・ガルニエは便利な場所です 夜もライトアップされていて [続きを読む]
  • セーヌ川クルーズへ
  • パリについた時刻は午後1時半ホテルにチェックインして3時 27時間以上かけて行っているのだから、ホテルで休めばいいのだけど・・・短い滞在を有効に活用したくて・・・ 午後7時にはセーヌ川クルーズにでかけました乗降場所はポンヌフ駅  目印パリを流れるセーヌ川にある島、シテ島にある駅です クルーズ時は7時前   この会談を降ります クルーズの案内板    階段下からの眺め   船にのりましたこの時はこういう船でした別 [続きを読む]