ナユタ さん プロフィール

  •  
ナユタさん: 必ず彼氏ができるとっても不思議な恋愛ブログ
ハンドル名ナユタ さん
ブログタイトル必ず彼氏ができるとっても不思議な恋愛ブログ
ブログURLhttp://nayuta-ren-ai.seesaa.net/
サイト紹介文なかなか彼氏ができないとお悩みのあなたに。彼氏ができる、とっても不思議な魔力を持つブログです。
自由文素敵な彼氏、幸せに包まれた恋愛、そして結婚へ。次にバージンロードを歩くのは、あなたです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/02/15 11:30

ナユタ さんのブログ記事

  • これまでありがとう!どうぞお元気で!!
  • ちょっと時間が空いてしまいました。ごめんなさい。突然のお話で申し訳ないんですが、今回で本ブログを卒業することにしました。これまでの長い間、本当にありがとう。「何があったの?」「いろいろとね。でも、以前から考えていたことだし…」「これからどうするの?」「まあ、のんびりとね」「ナユタらしいね…」といった展開であれば、ドラマっぽいんですが、実は「いろいろ」は別にありません。ただ、これまでお世話になったこ [続きを読む]
  • 失恋したら感謝してみるのも悪くないかも
  • 失恋なんかしたくはありませんよね。とっても好きだった彼に突然別れを告げられたり、そもそもつき合う前に彼に彼女がいることを知って凹むことだってあるかもしれません。恋愛は、成就できれば素敵なものですが、すべての恋愛がうまく行くとは限りません。失恋をしたら、それはとてもショックなわけですが、もし、自分ではどうにもならない状態に陥ってしまったのなら、むしろその状況に感謝してみるのも悪くないかもしれません。 [続きを読む]
  • 失恋後にも幸せになれた人が持つ3つの共通点
  • 恋愛には、時に失恋もありますよね。相手の事がとても好きなのに、結果として恋愛が成就しなかったり、一時はとてもうまくいっていたのに、突然相手から別れを提示されてしまったりね。「もう私、終わりかもしれない」あなたは失意のどん底に陥ることになります。でもご安心を。多くの方は、その後に真の幸せをつかむことになります。そしてそれは、あなたの未来にも同様に訪れてくれるはずです。ただしそんな幸せな未来を招き寄せ [続きを読む]
  • 恋愛の悩みを一人密かに解決する方法
  • 恋愛の悩み、いろいろありますよね。恋愛は成就すればそれは素晴らしく楽しいものなんですが、なかなか成就できなかったり、成就してもすれ違ってしまったり。「どうすればいいんだろう」あなたはそう考えて、本ブログにたどり着いたのかもしれません。本ブログでは様々な乙女の恋愛に関するお悩みに答えしようとしていますが、状況は人ぞれなので、的確な方法論をお答えすることができないこともあります。そこで今回は、自己解決 [続きを読む]
  • あなたが不幸である原因をしっかりと認識することで開かれる未来
  • 「なんで私には彼氏ができないんだろう?」「私が不幸なのはなぜ?」とお悩みの乙女はいらっしゃらないでしょうか。お友達には素敵な彼氏がいて、毎日楽しく生きているのに、自分にはなかなか彼氏ができず、孤独な状態が続きます。さてこの原因は、何なのでしょうか。あなたがもし、ご自分の人生を不幸だと認識していて、しかも今後は幸せになりたいと願われていらっしゃるのであれば、現在の不幸の原因を明確に認識することで、道 [続きを読む]
  • 戦略の向こう側にある究極の恋愛テクニック
  • 本サイトでは、様々な恋愛テクニックをご紹介しています。このテクニックの中には、人が共通的に持つ行動心理を用いたものも少なくありません。また、恋愛に悩む多くの乙女が、どのようにその悩みを克服していったのか経験をベースにお話を展開している場合もあります。ただしこれらによって組み立てた戦略とは、あくまでもきっかけ作りやターゲットを引き寄せるためのフックとなるものであり、実はその向こう側になくてはならない [続きを読む]
  • PASONAの法則でターゲットにあなたの必要性を気づかせる戦略
  • 最近はスマホを手にしていれば、さまざまなサービスを受けることができますよね。知りたいことは検索すればおおよそ知ることができますし、友人知人とのつながりもSNSを用いることで常時持つことができます。また、各種サービスを受けることもできますし、ほしいと思ったものがあれば、そのままオーダーすることが可能となっています。まあこれ、平成生まれの方であれば当たり前の世界なんでしょうけど、その少し前の時代も知っ [続きを読む]
  • 会う度に関係を持つ間柄が恋人か否かのチェックポイントと対策
  • メッセージを頂戴しています。ネットで知り合い、会った際に関係を持つ間柄となったお相手が、自分を本当に恋人と思ってくれているか否かという質問です。恋愛における関係性とは、本来であれば互いの感情が先行して接近し、その結果として深まることが望ましいわけですが、逆の流れとなってしまうケースも考えられますよね。でも、会う度にそれだけとなれば、自分を恋人として認識してくれているのかが気になるというのも当然に思 [続きを読む]
  • マッチングリスク意識を逆手に取った彼氏を作る戦略
  • ここのところ、行動心理をベースにして男を引き寄せたりターゲットを落とす戦略をご紹介しています。今回は、マッチングリスク意識を逆手に取った戦略をひとつご紹介することにしましょう。「マッチングリスク意識って?」ですよね。一般にはあまり耳慣れない言葉かもしれません。でも、実はこのマッチングリスク意識は、あなたを含めて誰もが持つ行動心理であり、実例を挙げれば「なるほどね」と納得していただけるものです。今回 [続きを読む]
  • あなたがターゲットの対象外にある場合の対処法
  • 長文のメッセージを頂戴しています。ターゲットとご自身それぞれの性格やこれまでの経緯などが明確に記されていて、論理的な思考ができる頭の良い方である印象を受けました。メッセージの中では、理想の高いターゲットを自分に振り向かせてギャフンと言わせたいとちょっと強気な部分がうかがえる一方で、無理ならちょっと寂しいといった本心とも思える部分もあったりで、悩み多き乙女の側面が垣間見えます。ターゲットは年下の英国 [続きを読む]
  • ターゲットが遊びか否かを判断するあなたの行動
  • お返事が遅れてしまいましたが、質問のメッセージを頂戴しています。「飲み会に一緒に参加してその後に二人で消えようといわれたんだけど・・・」というものです。これまでに何回かデートもしてるものの、まだ手もつないでいないお相手とのこと。初々しい感じが垣間見れて、ほのぼのとします。そんな彼が自分をどのように思っているのかというご質問です。一連の文面からでは、正確にお答えすることは難しいんですが、実はターゲッ [続きを読む]
  • カリギュラ効果を知って男を自由に操作しよう
  • カリギュラ効果をご存知でしょうか。「吸血鬼のこと?」いえいえ、それはドラキュラです。カリギュラ効果とは、心理効果のひとつであり、禁止されるほどやってみたくなる現象をいいます。カリギュラとは、1980年の米国とイタリアの合作映画なんですが、過激であることを理由として米国の一部地域で公開が禁止になった作品なんですね。でも、禁止されると観たくなるわけで、結果として禁止が逆に人気を煽ることとなり話題となった経 [続きを読む]
  • バンドワゴン効果を利用して男にモテる女になろう
  • あなたのまわりにも、とかく男にモテる女性の存在はあろうかと思います。いかがです?何人くらいを確認することができますでしょうか。あなたもそんな立ち位置の仲間入りをしたいとは思いませんでしょうか。男からモテるようになれば、当然のこと多くの声がかかることになりますし、とりあえず男に不自由することはなくなるかもしれません。多くの声がかかるわけですから、選び放題ということにもつながりそうですよね。「確かにモ [続きを読む]
  • ベビーフェイス効果を巧みに使って男を引き寄せる
  • ここの所、行動心理を用いて男を引き寄せたり惑わせる方法についてご紹介してきています。行動心理学は、人が持つ行動特性を見極めることで、気づかれることなく目的とする方向へターゲットを誘導する上でとても有効な心理効果といえます。このためマーケティングの世界では、これをフルに活用することで、商品に目を向けたり購買意欲を煽っています。よってあなたは、知らず知らずのうちに商品を手に取り、それを購入させられてい [続きを読む]
  • 極端の回避性は合コンに使えるか
  • 最近、合コンに行かれていますか? 今回は、合コンにおいて、目当ての男性のGET確率を向上させる戦略を考えてみることにしましょう。まずは、合コンの人数ですが、何人で行うのが主流でしょうか。まあこれについては、それぞれ諸事情も絡むので一概には決定できないかもしれませんが、男3人に女3人といったケースが少なくないように思います。さて、この場合にあなたが他の2名を選定できるとしたら、どのような友人を選ぶでし [続きを読む]
  • ウインザー効果を味方につけて彼を落とす戦略
  • あなたには、とっても好きな人の存在があります。あなたは、出来ればその彼とおつき合いができればと考えています。でも、この想いを伝えることは、自分にはとてもできそうにありません。あなたはこう考えるかもしれません。「青い鳥が飛んできて、この想いを私に代わって彼に伝えてくれないかな」いかがでしょうか。そんな想いにとらわれたことはありませんか?もしあなたがそんな願いをお持ちなら、いとも簡単にその願望は叶うも [続きを読む]
  • 落としたい彼とは短期間に繰り返し接触しよう
  • あなたはテレビなどで目にする俳優さんの中に「素敵だな」と思う人はいらっしゃるでしょうか。「俳優に限定するなら彼かな」「今クールのドラマの主役の彼女が素敵だと思う」とまあ、人それぞれに素敵な俳優さんの存在はあろうかと思います。さて、ではなぜあなたはその人に憧れるようになったのでしょうか。憧れるほどの俳優さんであるわけですから、親近感を感じていらっしゃるはずです。でも、実際にあなたはその人と会ったこと [続きを読む]
  • カクテルパーティ効果でターゲットの気を引く戦略
  • あなたはカクテルパーティ効果をご存知でしょうか。カクテルパーティ効果とは、英国の認知心理学者のコリンチェリーによって提唱された人の持つ特性ともいえる効果です。たとえば、カクテルパーティの場などにおいて、多くの人々が雑談している中でも、自分に興味のある人の会話や、自分を呼ぶ声などは、意識せずとも耳に入ってくるという現象をいいます。騒がしい場で友人と話をしている際、別の友人が突然「それって面白いよね」 [続きを読む]
  • ターゲットの彼にライバル登場!どうしよう?
  • あなたには現在、ターゲットとしてロックオン状態の素敵な男性がいます。ロックオン状態であるわけですから、現状はまだ落とすまでには至らず、機会があればなんとかしたいという状況です。ところがです。そんな彼の近くに、同様に彼を狙っている女がいることをあなたは知ります。あなたは、ちょっとした衝撃を受けることになりますよね。さて、どうしましょうか。ということで今回は、「ターゲットの彼にライバル登場!どうしよう [続きを読む]
  • 成就した恋愛を育む考え方
  • 「それよりちょっと相談したいことがあるんだけど・・・」そう、前回の記事で「男を落とすのは簡単だけど」と言い切った彼女です。これについては、前回の記事を参照いただくとして、そんな彼女にも恋愛に関する悩みはあるようです。というのも、落とすことは容易ながら、恋愛を続けることについては、意外にも不得意であるとの自己認識をされているようです。まあ、人はそれぞれ生きてきた環境も、性格や考え方もそれぞれであるこ [続きを読む]
  • 「男を落とすのは簡単だけど・・・」と彼女は言います。
  • 「男を落とすのは簡単だけど・・・」と彼女は言います。「簡単だけど?」ボクはその後の言葉が気になります。「落とすのは簡単だけど、つき合いを続けるのがシンドいよね」と、彼女はそう言って軽くため息をつきます。どうやら、今の彼氏とはうまくいっていないようです。彼女はその点についてボクに意見を求めたがっていることがわかりました。でも、多くの乙女はむしろ「男を落とす」といった部分で悩むことが多いように思います [続きを読む]
  • 「愛あるところに神あり」は意外にも本当かもというお話
  • 「愛あるところに神あり」という言葉をご存知でしょうか。19世紀ロシア文学を代表する文豪、レフ・ニコラエヴィチ・トルストイの作品として有名ですよね。この作品は、絵本などにもなっているのでご存知の方もいらっしゃることでしょう。少々宗教色の強いお話なんですが、とかくギスギスとしやすい現代においては、ちょっとほっとさせてくれる素敵なストーリーに仕上がっています。「それって、彼氏がいる人には神がやってきてくれ [続きを読む]
  • 今年こそ初詣の願いを叶えましょうね!
  • 新年あけましておめでとうございます。あっという間のお正月でしたね。初詣は行かれましたでしょうか。今年も様々な事を願いながら手を合わせたのではないでしょうか。でもこれ、毎年の行事になっているはずなんですが、初詣の願いは叶っていますか?「去年の初詣って、何をお願いしたんだっけ?」ですよね。おおよその方は、初詣で神様にお願いするものの、その願いも七草粥の頃には忘れてしまうものです。でも、今年こそは初詣の [続きを読む]
  • 来年幸せになるための準備・計画をちょっと早めに始めよう
  • いよいよ師走も終わりに近づいてきましたね。皆さんお仕事忙しいんじゃないかと思います。さてさて、そんな日々に忙殺されて、結果的に彼氏はいないし幸せになることができないというあなたは、来年こそ幸せになっていただきたく思います。ということで今回は、「来年幸せになるための準備・計画をちょっと早めに始めよう」というお話をすることにしましょう。にほんブログ村の続きを読む 毎年の事ですが、お正月っていいものです [続きを読む]
  • クリスマスにターゲットと過ごすためのあと少しの勇気
  • クリスマスが近づいていますよね。何か素敵な予定は入っていますか?以前もご紹介しましたが、ボクは実はクリぼっちも結構好きなんですね。結果的には複数のパーティのスケジュールが入ったりでなかなか実現できないんですが、たったひとり、自室でキャンドルの灯と、静かなクリスマスソング、質素な料理とワインって、なかなか素敵な時間の過ごし方なんじゃないかとも思えるわけです。「えー、そんなの嫌だよー」もしあなたがそう [続きを読む]