佐藤ひろと さん プロフィール

  •  
佐藤ひろとさん: 世田谷区議会議員 佐藤ひろと 公式サイト
ハンドル名佐藤ひろと さん
ブログタイトル世田谷区議会議員 佐藤ひろと 公式サイト
ブログURLhttps://sato-hiroto.com/category/blog
サイト紹介文世田谷区議会議員 佐藤ひろと 公式サイト。柔軟な視点で常に挑戦する!実現する!気持ちを語っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/02/15 13:47

佐藤ひろと さんのブログ記事

  • 高齢者の体力向上へ
  •  体育の日を前に、スポーツ庁は、2017年度体力・運動能力調査の結果を公表しました。成績の合計点では、高齢者が向上傾向にあり、70歳以上の男性と65歳以上の女性が過去最高を記録しました。 一方、男性の30代後半から40代前半と、女性の30代前半から40代後半は低下傾向になっているそうです。調査内容を分析した順天堂大学の内藤久士教授は「自分の健康は自分で獲得するために、運動がとても重要であることが浸 [続きを読む]
  • 図柄ナンバープレート
  • 自動車のナンバープレートに地域の風景や観光資源を描いた「図柄入りナンバー」の交付が1日から全国で始まりましたが、世田谷区で導入されたデザインプレートは申込み件数で全国ワースト1に。この図柄入りナンバーは、国土交通省が全国の自治体に呼びかけ、41地域で交付されています。世田谷区では区民から公募した中から、投票で多摩川と区の花である「サギソウ」をあしらったデザインが選ばれたのですが、残念な結果になりま [続きを読む]
  • 区議会第3回定例会 その2
  • 第3回定例会の中間日となる本日、本会議が開催されました。先に上程され常任委員会に付託された各議案について、各常任委員長より委員会における審査の経過とその結果について報告があった後、表決がおこなわれました。併せて、追加議案として議員提出議案「区における児童相談所の設置・運営に向けた都区間協力体制の構築に関する意見書」が提案され、ただちに採決となり、全員一致にて可決となりました。2020年4月以降に東 [続きを読む]
  • 外国人介護実習生に学費補助
  •  厚生労働省は、介護職種で来日する外国人技能実習生が日本語や専門知識を学習する費用を補助する制度を新設する方針を固めたようです。 外国人労働者の受け入れ拡大政策の一環として、来年度予算の概算要求に約13億円を計上しました。外国人実習生は事実上、介護施設で人手不足を補う人材として期待されており、日本語要件が来日を拒む理由とならないよう支援する必要があるとの判断とのこと。 補助の対象は、1)日本語学校 [続きを読む]
  • 外国人介護実習生に学費補助
  •  厚生労働省は、介護職種で来日する外国人技能実習生が日本語や専門知識を学習する費用を補助する制度を新設する方針を固めたようです。 外国人労働者の受け入れ拡大政策の一環として、来年度予算の概算要求に約13億円を計上しました。外国人実習生は事実上、介護施設で人手不足を補う人材として期待されており、日本語要件が来日を拒む理由とならないよう支援する必要があるとの判断とのこと。 補助の対象は、1)日本語学校 [続きを読む]
  • 区議会第3回定例会 その1
  • 本日より、区議会第3回定例会が開会となりました。会期は10/19までの32日間です。初日となる今日は代表質問が行われ、私が公明党を代表して登壇いたしました。主な質疑については、以下のとおりです。1)未来への投資・教育負担の軽減をめざして?幼児教育について?学校給食の無償化について?新BOP学童クラブ運営時間の延長について?休日・夜間の認可保育園開設について?未整備地区への児童館誘致について2)区民 [続きを読む]
  • 第31回シュガーカップを開催しました!
  • 第31回を迎えたシュガーカップ(区立小学校PTAバレー大会)を本日開催し、16チームが参加してくれました。世田谷区小学校PTA連合会主催の区大会予選を各チームが控えており、最終調整ならぬ熱戦を繰り広げました。Aコート優勝は桜丘小学校、Bコート優勝は芦花小学校、総合優勝は芦花小学校が勝ち取りました。次回、第32回は来年3月24日を予定しております。 [続きを読む]
  • ドナルド・マクドナルド・ハウス せたがやを訪問
  • 本日、世田谷区内にある「ドナルド・マクドナルド・ハウス」を訪問。国立成育医療研究センター敷地内に併設されている同ハウスは、家族と一緒にいられるための滞在施設として、100%寄附(個人・企業・団体等)にて運営されています。全23室(1泊1,000円)で、キッチン、ダイニングルーム、リビング、多目的室などが完備されており、全国で12施設、すべて小児病院の近接地にて運営されています。今後の課題や地域との [続きを読む]
  • 区議会第3回定例会が始まります!
  • 区議会第3回定例会が9/18(火)から10/19(金)までの32日間の会期で開催されます。本日午後、一般質問の抽選が行われました。今定例会で私は初日の9/18(火)代表質問に登壇いたしますので、ぜひ傍聴やネット中継などでご覧ください。質問順序は以下のとおりです。 [続きを読む]
  • 区議会第3回定例会が始まります!
  • 区議会第3回定例会が9/18(火)から10/19(金)までの32日間の会期で開催されます。本日午後、一般質問の抽選が行われました。今定例会で私は初日の9/18(火)代表質問に登壇いたしますので、ぜひ傍聴やネット中継などでご覧ください。質問順序は以下のとおりです。 [続きを読む]
  • 保育待機児童4年ぶり減少へ
  •  厚生労働省は7日、認可保育所などに入れない待機児童が4月1日時点で前年同期比で6186人減少し、トータル1万9895人に減少したことを公表しました。 待機児童が2万人を割り込んだのは2008年以来。利用者申し込みは約271万2000人に増加した一方で、施設定員数も前年より約10万8000人多い、約294万4000人に拡大しています。 世田谷区においても、待機児童全国ワースト1からも脱し、児童数も [続きを読む]
  • 保育待機児童4年ぶり減少へ
  •  厚生労働省は7日、認可保育所などに入れない待機児童が4月1日時点で前年同期比で6186人減少し、トータル1万9895人に減少したことを公表しました。 待機児童が2万人を割り込んだのは2008年以来。利用者申し込みは約271万2000人に増加した一方で、施設定員数も前年より約10万8000人多い、約294万4000人に拡大しています。 世田谷区においても、待機児童全国ワースト1からも脱し、児童数も [続きを読む]
  • 区内における犯罪について
  • 本日、区議会の「災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会」が開催され、区内における犯罪認知件数や特殊詐欺被害についての報告がありました。警視庁がとりまとめた報告によりますと、まず区内の刑法犯認知件数(平成30年1月から6月)は昨年の同期と比較してマイナス320件の2,901件と9.9%の減となりました。下記の表をご覧いただくと分かるように、特殊詐欺被害を除くすべての項目で減少しております。<区内の刑 [続きを読む]
  • 区内における犯罪について
  • 本日、区議会の「災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会」が開催され、区内における犯罪認知件数や特殊詐欺被害についての報告がありました。警視庁がとりまとめた報告によりますと、まず区内の刑法犯認知件数(平成30年1月から6月)は昨年の同期と比較してマイナス320件の2,901件と9.9%の減となりました。下記の表をご覧いただくと分かるように、特殊詐欺被害を除くすべての項目で減少しております。<区内の刑 [続きを読む]
  • 虐待死の8割が3歳以下
  • 全国の児童相談所が2017年度に対応した児童虐待件数は過去最多の13万3778件に上り、調査を始めた1990年度から27年連続で増え続けていることが、このほど厚生労働省のまとめで分かりました。 2017年度の虐待対応件数は、前年度より1万1203件増加しており、内容別では、子どもの面前で親が家族らに暴力をふるう「面前DV」や暴言などの心理的虐待が最多の7万2197件に、身体的虐待は3万3223件、ネグレクト(育児放棄)は2万6818件でし [続きを読む]
  • 虐待死の8割が3歳以下
  • 全国の児童相談所が2017年度に対応した児童虐待件数は過去最多の13万3778件に上り、調査を始めた1990年度から27年連続で増え続けていることが、このほど厚生労働省のまとめで分かりました。 2017年度の虐待対応件数は、前年度より1万1203件増加しており、内容別では、子どもの面前で親が家族らに暴力をふるう「面前DV」や暴言などの心理的虐待が最多の7万2197件に、身体的虐待は3万3223件、ネグレクト(育児放棄)は2万6818件でし [続きを読む]
  • 自殺防止 SNSを活用
  •  夏休み明け前後に子どもの自殺が増えることから、悩みを抱えた子どもにSNSを発信させようという取り組みが広がっています。  自殺対策に取り組むNPO法人「ライフリンク」によると、自殺する若者は助けの求め方が分からず、公的な窓口も知らない例が少なくない、そうです。 警察庁などによると、自殺者の総数は2009年の約3万3000人から2017年は約2万1000人と減少しているのに対し、小中高生は2009 [続きを読む]
  • 自殺防止 SNSを活用
  •  夏休み明け前後に子どもの自殺が増えることから、悩みを抱えた子どもにSNSを発信させようという取り組みが広がっています。  自殺対策に取り組むNPO法人「ライフリンク」によると、自殺する若者は助けの求め方が分からず、公的な窓口も知らない例が少なくない、そうです。 警察庁などによると、自殺者の総数は2009年の約3万3000人から2017年は約2万1000人と減少しているのに対し、小中高生は2009 [続きを読む]
  • 災害支援にトレーラーハウスを視察
  • 17日に公明党女性委員会(委員長:古屋範子副代表)として成城の住宅展示場にて、移動可能な住宅車両として扱われるトレーラーハウスを竹谷とし子参院議員、鰐淵洋子衆院議員、栗林のり子都議会議員とともに視察に同行してきました。全長8.7m、幅2.45mで7人ほどが暮らせるトレーラーハウスに入ると、家具や冷蔵庫など生活に必要な設備が整った室内環境に驚きました。お話を伺ったトレーラーハウスのスペースホーム、( [続きを読む]
  • 災害支援にトレーラーハウスを視察
  • 17日に公明党女性委員会(委員長:古屋範子副代表)として成城の住宅展示場にて、移動可能な住宅車両として扱われるトレーラーハウスを竹谷とし子参院議員、鰐淵洋子衆院議員、栗林のり子都議会議員とともに視察に同行してきました。全長8.7m、幅2.45mで7人ほどが暮らせるトレーラーハウスに入ると、家具や冷蔵庫など生活に必要な設備が整った室内環境に驚きました。お話を伺ったトレーラーハウスのスペースホーム、( [続きを読む]
  • SNS子ども犯罪被害が最多に
  •  SNSで知り合ったことをきっかけに事件に巻き込まれた18歳未満の子どもは昨年1813人で、2008年以降で最多となりました。 警察庁のまとめでは、昨年SNSを通じて事件に巻き込まれた子どもの被害のうち、最も多かったのは淫行などの青少年保護育成条例違反で702人、裸の写真の撮影など児童ポルノが570人、児童買春447人などになっています。 うち95%は少女で、年齢別では15歳から17歳が全体の約7 [続きを読む]
  • SNS子ども犯罪被害が最多に
  •  SNSで知り合ったことをきっかけに事件に巻き込まれた18歳未満の子どもは昨年1813人で、2008年以降で最多となりました。 警察庁のまとめでは、昨年SNSを通じて事件に巻き込まれた子どもの被害のうち、最も多かったのは淫行などの青少年保護育成条例違反で702人、裸の写真の撮影など児童ポルノが570人、児童買春447人などになっています。 うち95%は少女で、年齢別では15歳から17歳が全体の約7 [続きを読む]
  • 障害者雇用の助成拡大へ
  •  厚生労働省は、勤務時間が週20時間以上の障害者を雇用している場合に企業に支払っている「障害者雇用調整金」について、週20時間未満の短時間勤務でも支払う方針を固めました。 民間企業で雇用されている障害者は昨年、約49万6000人に上り、2012年からの5年間で3割増えています。現行制度では、勤務時間が週20時間以上の障害者を雇用している場合に限り、1人あたり最大月5万円余りを企業に支給している一方 [続きを読む]
  • 障害者雇用の助成拡大へ
  •  厚生労働省は、勤務時間が週20時間以上の障害者を雇用している場合に企業に支払っている「障害者雇用調整金」について、週20時間未満の短時間勤務でも支払う方針を固めました。 民間企業で雇用されている障害者は昨年、約49万6000人に上り、2012年からの5年間で3割増えています。現行制度では、勤務時間が週20時間以上の障害者を雇用している場合に限り、1人あたり最大月5万円余りを企業に支給している一方 [続きを読む]