廣島屋 さん プロフィール

  •  
廣島屋さん: 亭主の日乗
ハンドル名廣島屋 さん
ブログタイトル亭主の日乗
ブログURLhttp://yaplog.jp/hiroshimaya
サイト紹介文紙芝居屋であり似顔絵画家でもある亭主が送る7色のコラム
自由文以前は普通の日記でしたが、現在は曜日ごとにテーマを決めてコラムのようなひとりごとのような雑文を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/02/16 16:48

廣島屋 さんのブログ記事

  • 【1/27の日記】し、師匠が!
  • 本日、一門の兄弟会でした!初参宮橋トランスミッションでしたがこじんまりとしたいい小屋でした。しかし、客席に澤登師匠のお姿が!それを知ったときは慌てました^^;それでも始まってしまえば腹が括れてかえってよかったかも……久しぶりに「太郎さんの汽車」を説明しました。(もう一本は先日やった「オレンジとレモン」) [続きを読む]
  • 【1/25の日記】無声映画鑑賞会
  • 今年最初の無声映画鑑賞会でした!ワタクシは設営など裏方のお手伝い。スクリーンが新しくなっててビックリ!そして何と! 某映画監督らしき方がお見えになっていました。今回上映された「韋駄天数右衛門」の主役羅門光三郎のご親族の方もお見えになったそうでなかなか豪華な客席でした。といいつつワタクシは途中で失礼したのですが^^; [続きを読む]
  • 【1/24の日記】予定は未定
  • で、ありますねえ。そろそろ2月の予定を固めなければいけませんが。いろいろと不確定要素が多くて^^;なかなか決まらないのです。また、一旦決まっても急遽変更せねばならないことも多く胃が痛くなることがあります。まあ、それも自分が決めたことなので甘んじて受け入れねばなりません。写真は、東京メトロの全線立体化フィギュアガシャポンで発売された模様です。 [続きを読む]
  • 【1/22の日記】雪ーっ!
  • 降りましたねー、雪。昼間は紙芝居などをしつつ夜都内へ行く予定だったんですけど行くのも大変だし帰りはひょっとしたらより大変かもしれないと判断して予定変更それでも公共交通機関の混乱によりいつもよりかなり時間がかかりましたが無事帰宅することができました。写真はテレビのニュースの映像らしいんですけどどうも面白すぎてネタではないかと思っております。 [続きを読む]
  • 【1/21の日記】世代間交流! もちつき大会
  • お天気に恵まれた日曜日。浦安市の当代島公民館のイベントにて紙芝居をやりました。野外での上演でしたのでとにかく天候が気になってましたが風はやや冷たいもののいいお天気でしたー(^。^)ご近所にお住いの知り合いにも会えて、なかなか楽しい一日でした!画像は、浦安のゆるキャラ「クルンちゃんとグルンさま」です。なんとゴミ袋のキャラクターです。 [続きを読む]
  • 【1/17の日記】間違いな……くもない。
  • カレーが好きで毎日でも1日3食でも構わないんですがそれくらい大好きなカレーですがやはりカレーならなんでもいいというわけではないんですよね〜。当たり前といえば当たり前の話ですね^^;今日の画像、上のものはたまにランチを食べに行く喫茶店(夜はバー営業)のビーフカレー下の写真は新宿のベルクというお店のランチのカレーセットです。 [続きを読む]
  • 【1月16日の日記】大吉でも甘くない。
  • 今日は澤登一門で初詣に行きました。小正月も過ぎて今更という感じではありますが新宿の花園神社へ行ってまいりました。お参りをしたあとは定番の御神籤。ワタクシ、実は人生で初御神籤だったかも。見事大吉が出たんですけど項目ごとに見ると結構厳しいことが書いてあるんですよね〜。その後南口のビアホール的なお店で軽く飲みつつがっつりお話をしました。(正確には、ワタクシは師匠と兄弟子のお話を呆けた顔で聞いてただけでし [続きを読む]
  • 【1月14日の日記】1月折り返す、のか?
  • 年が明けてゆっくり休んでいたわけでは決してありませんが今月後半の予定がなんとも慌ただしい感じになってきました。活動写真弁士の活動は昨日の日記のとおりでして自分が出る出ないに関わらずバタバタバタと怒涛のようにやってきそうな状況です。また、来週の日曜日は久しぶりの紙芝居の営業で浦安へ行きます。1月21日(日)午後10時スタート「世代間交流! もちつき大会」浦安市当代島公民館月末に映像のお仕事も入りまし [続きを読む]
  • 【1月12日の日記】今年初の紙芝居。
  • ラーメン博物館での紙芝居今日はその記念すべき2018年第一回でした。とはいっても、実は正月明けのこの時期例年入館者が一年で一番少ないらしくそれでなくても平日の午後3時スタートという厳しい時間帯ですのに……やる前は不安を抱える状況でしたがまあ少ないのは少ないなりになかなか反応のよい現場でした。一年の始まりとしてはよかったのではないでしょうか。今月は久々の紙芝居営業もあります。まだ何をやるかは決めてま [続きを読む]
  • 【1月11日の日記】思い立ったが吉日。
  • 昨日の生頼範義展、情報だけは結構前に掴んでいたものの、よし、じゃあ今日!と決めたのは前日のことでした。昨年末に六本木で開催されていた「ドラえもん展」に行きたくて年末年始バタバタしていたら会期が終了していたのがたいそうショックで、あ!と思ったときに予定を確認して「この日!」と決めなければ結局行かないということに今更ながらに気がついたからです。で、現在日程を決めなければと思っているのは、大好きな佐伯俊 [続きを読む]
  • 【1月10日の日記】生頼範義展
  • 上野の森美術館で生頼範義展を見てきました!生頼さんといえば「スターウォーズ」のポスターなどで世界的にも有名なイラストレーターですがワタクシにとっては青春時代に読み耽った角川文庫の表紙を描いた画家でした。特に平井和正さんの文庫!「死霊狩り」や「サイボーグブルース」などあの表紙のインパクトは唯一無二でした。そして雑誌SFアドベンチャーの表紙!今回、文庫や単行本の展示だけではなくSFアドベンチャーの表紙の原 [続きを読む]