kogamo さん プロフィール

  •  
kogamoさん: 森の散歩道
ハンドル名kogamo さん
ブログタイトル森の散歩道
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kogamosyasinkan
サイト紹介文近くの丘陵や公園で出会えた野鳥や季節の自然を撮って載せています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2009/02/18 07:10

kogamo さんのブログ記事

  • オシドリ
  • 昨日、午前中は雨でしたが、午後から少し空が明るくなったので、オシドリに会いに出かけて来ました。オシドリ雌  足を動かして泳いでいる姿が可愛いらしかったです。こちらは若い雄のようです。大銀杏は、これから伸びてくるようですね。成鳥雄雄と雌飛び出してしまいました。後に残った2羽も急げ急げ!遠くのカルガモたちがいるところまで飛んで行きました。運動会のようなことをして、遊ん [続きを読む]
  • カイツブリ親子
  • 新しい写真がないので、10月6日環水公園で観察した、カイツブリの親子をUPしました。写真が暗くなったので出してなかったのですが、この日はカイツブリの幼鳥4羽と、子育ての様子が見られました。親が来ると、子供が走って来ました。でも、親鳥は子供に餌を与えなくなっているようです。これから幼鳥たちは、餌を捕る練習が始まります。お父さん?が、お手本を見せます。幼鳥たちは親鳥に習って練習をして、これから餌と [続きを読む]
  • ニュウナイスズメ
  • 10/14 午後になると空が曇り始めたのですが、気になっていたニュウナイスズメに会いに行って来ました。少し遠かったのですが、地面とススキを行き来する様子が見れました。^^正面顔が可愛い〜上から 雄と雌地元の方とお話して、昔は稲刈りの頃になるとたくさんのスズメが電線に並んでいたものとか。里の方には普通のスズメに見えてるようでしたが。(^^;にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉の立山
  • 立山の紅葉情報が聞かれると、行って見たくなり、13日晴れの日に出かけて来ました。6時過ぎに家を出て、9時前には室堂平標高2,450mへ着いたのでゆっくり散策が楽しめました。掲示板に8時の気温が1℃となっていましたが、少し厚手のジャケットを着ていると思ったほど寒くなかったです。日陰の所に、霜柱がまだ融けずに残つていました。チングルマの葉はもう赤茶色く枯れてしまっていました。立山とミクリガ池  山頂が少し [続きを読む]
  • モズの高鳴き
  • 昨日の朝、モズが家の前の電線に止まって、鳴いていました。急に寒くなったので、住宅地にもやって来てあちこち見回りしているのかな。モズの高鳴きを聞くと、秋が深まった感じがします。鳴く時は、喉を膨らませていますね。わが家の庭にも秋植木鉢の、ホトトギスの花が咲き始めました。シュウメイギクにほんブログ村 [続きを読む]
  • カラ類
  • 先日、何かいるかなあと思って、久しぶりに呉羽山へ行って見ました。雨上がりで湿気が多いと、やぶ蚊が多くて早々に引き上げてきました。この時は、カラ類の混群が賑やかに飛び回っていました。メジロの体はしなやかですね。逆光で色が出なかったのですが。シジュウカラヤマガラ 他に、エナガ、コゲラ、センダイムシクイもカメラに写っていたのですが、ボケボケでボツにしました。遠いので見にくい写真になってしま [続きを読む]
  • アオサギの食事 コスモス
  • 川で、アオサギが魚をゲットしました。御馳走は鮎でしょうね。^^魚が動かなくなると、頭から飲み込みました。ホオジロ♂家の近所の、フラワーロードのコスモスが今が見頃と咲いています。風に揺れるコスモスに風情を感じます。台風が通り過ぎた後でしたが、倒れていなかったです。白と淡いピンク色のコスモスにほんブログ村 [続きを読む]
  • ツリフネソウ ツバメシジミ
  • 畑の前の水路に、ツリフネソウが咲いています。(名前は舟を釣り下げたような形をしていることから)そこへ、スズメガの仲間の、ホシホウジャクが吸蜜に来ました。ストローのような長い口を伸ばして、ホバリングしながら器用に蜜を吸いますね。ツバメシジミ 昨年はよく見かけたのですが今年は初めての観察でした。ルリシジミ雄ベニシジミ 目が可愛い?(^^;この日はシジミチョウの仲間を3種見ま [続きを読む]
  • 10月MBWカワセミなど
  • 10月6日、環水公園のモーニングバードウオッチングの日でした。始まる7時より少し早く着いたら、カワセミがもう出勤していました。カワセミに朝日が当たっていい感じだったのですが、背景が良くなかったです。先月も観察したカワセミと、同じ個体かな?羽の色が美しくなっていました。対岸の結婚式場の窓の所を、白いハトが飛んでいました。手紙を運んで来た伝書鳩ではないかと思います。モズが野鳥舎の前を2羽 [続きを読む]
  • ツツドリ2羽
  • この日は少しだけ、と思って足の運動がてら公園へ、足元からフワッと飛んで、枝に止まったツツドリがいました。後から思うと、ツツドリは地面に美味しいご馳走を残して飛んだのが、心残りだったようです。しばらく枝に止まっていました。曇り空で色が出なかったのですが、こんなに近くていいの?と思ったくらいてす。それから地面へ下りると、大きな虫を銜えて戻って来ました。虫はスズメガの仲間のオオスカ [続きを読む]
  • トビの若
  • 9月22日に河原で撮った写真を、下書きに入れたままになっていたのをUPしました。週末でお天気が良いので、川で釣りをする人が多いです。若いトビも頑張って狩りをしていました。電柱で食事をしているトビに、ハシボソガラスが近づいてきました。若いトビがきれいだったので、飛翔を少し撮って見ました。こちらは成鳥です。換羽中かな?羽の裏が白くなって傷んでいるようにも見えます。左が↑と同じ個体です。 [続きを読む]
  • イタドリとカワラヒワ
  • 昨日、雨が降っていなかったので、お散歩がてら河川敷へ行って見ると、カワラヒワの群れが地面からパーッと飛んで、イタドリに止まりました。イタドリは白い実をたくさんつけています。カワラヒワの好物のようです。群れの中に、今年生まれた淡色の幼鳥が目に付きます。カワラヒワのなる木モズの雌もやって来ました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の風を感じて
  • 先日お天気の良い日に、少し山手へ足を延ばしました。山の上高く飛んで行く猛禽が目に入ったので、タカの渡り?と思って何枚か撮って見ましたが、常駐のクマタカのようです。日当たりの良い所に、ミドリヒョウモンがたくさん飛んでいました。ミドリヒョウモン♂ミドリヒョウモン♀ウラギンシジミアキアカネオトコエシ(男郎花) 秋の七草の一つオミナエシ(女郎花)に比べると白い花が逞しく感じます。ツ [続きを読む]
  • トウネン
  • 先週末のこと、早めに家を出て海岸へ寄るとトウネンの群れに出会いました。トウネンを見るのは2回目ですが、今回は少し近かったです。全部写っていませんが、11羽の群れでした。足輪とフラッグ付のトウネンがいました。フラッグのAY3の文字は読めるのですが、私のカメラではリングの番号までは読み取れません。フラッグの色と付いている位置を見ると、宮城県の辺りから飛んで来たようですね。綺麗な個体 [続きを読む]
  • スズガモ♀ほか
  • 植物園の池に冬鳥の鴨が少しずつ入って来たようで、スズガモがいるよとおしえてもらい、22日見てきました。昨年、スズガモのメスが1羽越冬したので、もしかして同じスズガモかなあ?など思ったりしました。まったりした後は、盛んに潜水して餌を探していました。たらいのようなオオオニバスの葉に、カルガモが乗ってまったりしています。これからやって来る渡りのカルガモやコガモの特等席になります。パラグアイ [続きを読む]
  • 秋晴れの里山
  • 昨日23日は、自然博物園ねいの里の活動日でした。秋晴れの気持ちの良い天気になり、9時開館から多くの来館者で賑わいました。隣接しているいこいの村から遊びに来られた方が多いです。ウルシの実があちこちに実っていました。アオゲラが大好きな実ですね。午前中は、4人の子供さんとお母さんたちを水辺へ案内しました。昆虫や生き物が大好きな子供さんたちで、私も一緒に観察を楽しみました。ミズアオイ小さな子が、ハグロトンボ [続きを読む]
  • 彼岸花とクロアゲハ カラ類も賑やか
  • お彼岸が近くなると、公園の彼岸花が咲きました。艶やかな花に、今年もクロアゲハが吸蜜に来ていました。飛んだ時に、下翅の上の白い縁班が見えたので♂です。こちらは♀ どちらも少し翅が欠けています。メジロヤマガラも増えてきました。イカルの木チョ チョ ヴィーンと鳴き声が聞こえたのですが、センダイムシクイかな?夏鳥たちが南へ移動中のようで、大急ぎで飛んで行きました。にほんブログ [続きを読む]
  • アオゲラほか
  • ねいの里の活動日が近くなったので、日曜日に下見がてらねいの里へ出かけてきました。この日はDさんの担当で、後について1時間ほどフィールドを歩きました。この時期はコサメビタキがどこでも多いようですね。ミズキの実を食べていました。300mmの軽いレンズだったので、ぼやけてしまいました。逆光で残念でしたが、近くへアオゲラが飛んできました。エノキの実を食べています。キノコがあちこちに出ていま [続きを読む]
  • コゲラなど
  • 前回公園で撮った写真で、残っていたコゲラをUPしました。ちょっと遠かったのですが。虫が動く音が聞こえたかな?秋になるとやって来る、モズもいました。ハシブトガラスの幼鳥が、カマキリを捕まえました。公園の花 ヤブランヒガンバナが咲き始めていました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カッコウも来ました
  • 昨日雨が上がったので、ツツドリの赤色型がいないかなと思って公園を見てくると、鳥友さんお二人にお会いしました。トケンが飛んで来たのを見られたと聞いて一緒に追っかけ(笑)桜の木の中にいるのを見つけてもらったのですが、どこにいるかさっぱりわからず、彼女たちは高性能の双眼鏡をお持ちなので、貸してもらってようやく見つけられました。^^胸の縞もようが細いのでカッコウですね。別のの木に移ったときは、大きな毛虫を [続きを読む]
  • ツツドリ イカルなど
  • 涼しくなったので、そろそろツツドリが見られるかな?と思い、前回も寄って見たのですが外れで、今回は2羽来ていました。公園はお散歩の方が多いので警戒心がとても強いです。ツツドリは桜に着いた毛虫が好物のようです。たくさん食べて栄養を付けて渡りに備えて欲しいです。コゲラ 親子のようです。榎の実を啄むイカルの小群も入っていました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • コサメビタキ 巣箱の掃除
  • 近くの公園に、コサメビタキがやって来ました。秋の渡りの頃には幼鳥たちがよく見られます。クリっとした、大きな目が可愛いです。フライングキャッチで、飛びながら昆虫を捕えてまた枝に戻って来ます。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今年は猛暑が長く続いたので、最近やっと畑の巣箱を取り外し、中を掃除しました。今年は、シジュウカラ [続きを読む]
  • トウネンとミユビシギ
  • 雨が降ると涼しくなったのですが、激しい雨が続くと河川の増水など心配です。10日は県内に土砂災害注意報が出ています。先週末雨の晴れ間に寄った海岸で、トウネンの群れに会えました。波打ち際をちょこちょこ走り回って採食する様子が可愛くて見飽きませんでした。急げ 急げ!中にミユビシギが1羽入っていました。冬羽に換羽中の幼鳥かな?白い羽縁がきれいでした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • イソヒヨドリ♂♀
  • 先日雨が降る前にと思って出かけた海岸で、イソヒヨドリのメスに会えました。前に若い♂を見た場所とは別の所で、この時はオスとメスが仲良くいました。雌は、時々近くまで飛んで来てくれたのですが、逆光でうまく撮れませんでした。(-"-)若いオスウの飛び出し 若鳥のようですね。帰り道の土手から、川の中の流木に止まっているミサゴを見かけました。にほんブログ村 [続きを読む]