ぐうたらママ さん プロフィール

  •  
ぐうたらママさん: ぐうたらママのブログ
ハンドル名ぐうたらママ さん
ブログタイトルぐうたらママのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gu-tara-mom/
サイト紹介文ベビーの日々の成長をグッズとともに写真で記録しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/02/18 20:40

ぐうたらママ さんのブログ記事

  • 秋からの次男
  • 次男の話。英語を喋らないからとナーサリーからフォワードされてスピーチセラピストと面談した話は書いたと思いますが、その後の経緯をば。11月には今度はDevelopment Analysisいわゆる発達相談?発達診断?がありました。これはちゃんと(勝手に)日本語の通訳さんも手配されていて、当日いきなりそれを知ったのでビックリしました。その方曰く、こういうセンシティブな問題は、お母さんが(発達障害があると認めたくなくて)話 [続きを読む]
  • ポルト観光 完
  • ちょっと迫力の写真が撮れましたよ。左側。鳥さん飛んでるのわかる?レロ・イ・イルマオン書店のすぐ外の風景。ポルト街歩き。坂道の感じわかるかしら?とにかく石畳み。坂をしょっちゅう上がったり下がったり。次男がしっかり1人で歩けるようになっていて良かったです!私はこっちに来てから冬はいつもティンバーランドの(子ども用!)ブーツを履いてます。これ足が疲れなくて歩きやすいです!で、書店のあと、しばらーく歩いて [続きを読む]
  • 世界で最も美しい駅と書店
  • ポルト観光2日目は石畳の坂道を登ったり降りたり、とにかくテクテク歩きました。まずは世界で最も美しい駅と言われるサン・ベント駅見学。この写真では伝えきれない美しさなんですよ。アズレージョが本当に素敵です。ポルトガルの歴史的出来事を絵にしています。ポルトガルのヒーロー、ジョアン一世。こんな可愛い汽車のタイルもあります。お客さん半分以上観光客。次男は電車があるから大喜び。駅だから奥にプラットホームがあり [続きを読む]
  • ポルト観光1日目
  • いよいよ最終地ポルトにやってきました。リスボンから入って、帰りはポルトの空港から出ます。ヨーロッパ内だと行きと帰り違う空港から行き来できるのが便利です。ポルトに入る瞬間、街のシンボル、ドウロ川を渡る橋の上からの眺め、圧巻でした。(この写真は後にクルーズから撮ったものですが)高低差がかなりあるので、川や街を見下ろす眺めが物凄く迫力あります。夕暮れ時だったのもあって、思わず『わぁ〜』と声の出る美しさ [続きを読む]
  • アヴェイロでランチ
  • さて、ナザレからポルトまでは250キロ、2時間半くらいのドライブが必要。 今既に昼の12時前後。ナザレでランチしているといつになったらポルトに着くかわからない。 ということで、取り敢えずナザレは出て、どこか途中でランチ休憩をしようと、この旅で初めてレストラン検索する私。浜辺でGoogle Mapを眺めていました。 ポルトに行くまでにある大きそうな町で目に付いたのが、コインブラとアヴェイロ。 実はコインブラはリスボ [続きを読む]
  • ナザレへ移動
  • シントラを後にして、夜道の高速ドライブ1.5時間ほど。真っ暗闇の中、次の街ナザレに着きました。真っ暗すぎてホテルの場所がわからなくてねー。どんなホテルかと思いましたが、どっこい。この旅行中最も広くて素敵なホテルでした。2ベッドルーム、2バスルーム、キッチン洗濯機付き。Holiday Nazare。一泊だけなんてほんと勿体なかったわ‼?広いキッチンも使わず、荷物を置いたらすぐ夜ご飯へ。またまたレストラン検索担当、ダン [続きを読む]
  • シントラ レガレイラ宮殿
  • 大興奮のレガレイラ宮殿つづき。私はこの地図の右側に写真のある『イニシエーションの井戸』に行きたくて(てか、ここがとにかくMUST GOな場所でした)、だけど地図がとってもわかりにくいまま、フラフラ歩いて辿り着いたのがこちらのPortal of Guardians。レガレイラ宮殿の凄いところ。どの塔も登れるんです。螺旋階段をグルグルと。ここでまずは上に上がって写真を撮り、そして向かい側の塔にも登るーとキッズは駆け出し、私は [続きを読む]
  • シントラで宮殿観光
  • 美味しいランチを終えたあとはシントラ宮殿の観光です。本当はムーア人の城壁もペーナ宮殿も全部見たかったのですが、半日弱では全く時間がなく、シントラ宮殿とレガレイラ宮殿の2つしか回れませんでした。本気で回りたいならシントラだけで丸一日は必要そうです。さて、最初に行ったのはシントラ宮殿。こちらはエンリケ航海王子のお父さん、ジョアン一世も夏の離宮として使っていたそう。白鳥の間。ここには天正遣欧少年使節が [続きを読む]
  • ロカ岬→シントラでランチ
  • 旅行3日目はレンタカーを借りてリスボンを離れます。我が家はルノーの黒いRVでしたが、友人S子たちは真っ赤なアルファロメオでしたよ‼?あらかっこいい。目立つ車にスーツケース入れっぱなしで1日移動しましたが、全く危ない目にはあいませんでした。最初に向かうはヨーロッパ最西端、1番西の端っこの土地、ロカ岬です。リスボンから車で40分ほど。私ここに来てみたかったのです。1番〜〜に弱い。眼下には打ち付ける大西洋の波。 [続きを読む]
  • まずはリスボン
  • 明けましておめでとうございます??年越しはポルトガルでした。クリスマスに移動し、元旦にまた移動です(それが期間内では比較的安かったからというだけの理由)。忘れないうちに旅行記を書かねば。。ということで、最初の滞在地はリスボン。ふた家族総勢8人。ジェロニモス修道院から観光スタートです。ポルトガル、全ての都市で、歴史的建造物が大変魅力的でしたよ。礼拝堂を見学。ステンドグラス。一回素通りしたこちらの棺。 [続きを読む]
  • ポルトガル旅行
  • 今年の年末旅行。ベルギーに赴任してきた腐れ縁友家族と一緒に、ポルトガルに来ました。出発は12/25のクリスマス当日です??空港まではタクシーを予約。ガトウィック空港。なんども使って来たけれど、これまででいっっっっちばん‼?空いてた‼?さすがクリスマス。日本の元旦と同じ感覚でしょうか。みなさんお家や親族宅に籠るのでしょうね。チェックインもガラガラ。レストランもガラガラで暇な店員さんのサービスが良すぎてビ [続きを読む]
  • バタバタだけど学びの学期末
  • 学期末は毎回バタバタです!まずはクリスマスの発表会があるよね。我が家は去年から長男と次男それぞれ行かなくてはならないわけで。。長男は聖歌隊役(いわゆるその他大勢役)でみんなと一緒に歌を歌いました。セリフはないけどジェスチャーの演技もしてました。このくらいの歳になると、目立ちたい子、歌の上手い子、際立って来ますね。ソロの歌がすごーく上手な子がいて、聴き惚れました。やりたい役ごとにオーディションがあ [続きを読む]
  • ロンドン クリスマス模様
  • まずはばぁばあと出かけたセントラルから、クリスマス模様を。サビルロード近く。素敵なデコレーション。こちらはフォートナム&メイソン。キラキラしてて気分上がりますね。イギリスに来てひしひしとクリスマスの必要性を感じます。この暗い時期、クリスマスデコレーションやクリスマスショッピングがないと、やっていけない、気分が上がらない。我が家は今年初めて!生のモミの木を購入しました。ボーイズが自発的に飾り付けして [続きを読む]
  • イギリス豆知識? シャワー室の湯垢落とし
  • 今の家はシャワー室が付いているのですが、そこのガラス扉の湯垢がどうにも気になっていました。普通の洗剤じゃ落ちない。酢や重曹でも落ちない。白いスポンジでも落ちない。アルミ箔で擦るとちょっと落ちる。(すべてネット情報参考)その程度。それが、ある日ネットで出会った情報を試したら、一発でした!わかりますかねこのガラス扉のピカピカ具合。これを可能にしたのはコイツです。Limescale(石灰)リムーバー用として、ほ [続きを読む]
  • イギリス 豆知識 訪問セールスの断り方
  • 平日夕方になるとやって来る、ちょっと怪しい訪問販売。監獄から出て来たばかりの弟を助けるためにこれ(ガラクタ)買ってくれないか?とか動物を助けましょうの寄付とか手を替え品を替え色々と。日本のようにカメラ付きインターホンとかないので(ある家もあるけど)、誰かがピンポンとやって来たら、『Amazonかも知れない』(買い物しすぎ!)と無視するわけにもいかず、ついつい開けてしまっては後悔するという。。ちゃんとし [続きを読む]
  • 冬のレゴランド 意外とイイ
  • さてばぁばステイ最後の週末はレゴランドへ。冬のレゴランド?聞いたことないけど??!!って最初思って調べたら、12月は週末と、クリスマス前の1週間ほどだけ、特別オープンしてました。やはりサンタさんに会うのがメインかなと思い、天気悪かったらどうしようとヒヤヒヤしながらも、サンタさんを予約。予約を入れた2週間ほど前はすべての時間ガラガラでしたが、前日に見たらもう夜の寒い時の時間しか空いてなかった。時間にこ [続きを読む]
  • ハイドパーク Winter Wonderland
  • ばぁば滞在中はお出かけモード。といっても平日はナーサリーに学校、土曜は補習校があるから、子どもとーちゃん入れて家族総出で出かけられるのは週末、しかも日曜だけ。2回の週末、ガッツリ出かけました。まずはハイドパークのウィンターワンダーランド。ハイドパークって私、1回しか行ったことないの今回2回目です。この時期だけ出現する巨大遊園地ですが、どれもデカい。本格的ですよ。長男とーちゃんが手始めに乗ったヤツが思 [続きを読む]
  • うちのおにーさん 変化の兆し?
  • これまで散々愚痴書いてきた長男のお勉強態度ですが、最近なんだか変化の兆しが??しかし、変数いっぱいありすぎて、何が功を奏しているのか、全く分かりません。要素を並べてみますと9歳になった先日読んだ認知特性の本。タイプ別「頭がよい子」になるヒントAmazonこれによると、10歳を境に子どもの脳は、記憶する脳から思考する脳へ進化するんだとか。その時が来たのか?やることを『見える化』したその認知特性で『視覚優位』 [続きを読む]
  • 長男バースデー
  • 今年もやってきました、長男の誕生日。9歳だっていやもうびっくりしますね、早いものです。イギリスきてから毎年盛大なバースデーパーティをやって、その後満身創痍のかーちゃんは初年度は食中毒、翌年は大風邪と大弱り、3年目はようやく口内炎できたくらいで済んだのですが(しかし口内炎ができたのなんて年内その一度きり)、、、、今年はクラス替えもあって、もはや誰呼んだらいいかもわからないし、なによりうちの子週末補習 [続きを読む]
  • 目から鱗の認知特性
  • 先日こんな記事を書きましたが。 その後も色々な情報が目に入ってきて、導かれるままに進んでいって、読んだ本がこちら。 タイプ別「頭がよい子」になるヒント Amazon この本、タイトルはちょっとイマイチなんですが、すごいです!! 認知特性とは、見たこと、聞いたこと、読んだことなどの情報をどのように理解するかのパターンだそうで。 大きく大きく分けると、人には  視覚優位 言語優位 聴覚優位 の3パターンの認識の [続きを読む]
  • ハロウィン
  • 今週はハロウィンでしたね。サマータイム終わってからすぐに来るイベントです。我が家のボーイズはまずはクッキーにデコレーションでひと盛り上がり。私はハロウィンて全く興味なくて、冬時間で真っ暗寒い夜の中歩くのも本当に嫌なんですけど、そうは長男がおろさねえ。そして、今年は長男のお友だちが一緒にいこうと誘ってくれました。助かるー。夜道のハロウィン、大人もマスクして歩いてたりして、私からするとほんと怖いんで [続きを読む]
  • 初・ユーロスターでベルギーへ
  • この夏からブリュッセルに赴任でやってきた腐れ縁の友人を訪ねて、このハーフターム休暇は母子3人で3泊4日、ユーロスターでブリュッセルの旅に行ってきました!まず初日。4時起き!!おんなじ格好で熟睡のボーイズ。この早朝から子ども連れて電車乗り継ぎしながら行くのはキツイので、Uberのタクシーサービスを初めて使ってみました。呼んだらすぐ来てくれて、家から30分かかるかかからないかでSt Pancras 駅に到着。セキュリティ [続きを読む]
  • ナーサリーのコスチューム・デイ
  • 子どもたち、ハーフターム休暇突入です!お休み前、ナーサリー最後の日はコスチューム・デイ。『今度の金曜日はコスチューム・デイよ!みんなドレスアップしてきてね!!!』というメールが何日か前にナーサリーから来てたのですが、『今回のテーマは‥‥‥』『pyjamas!!!』なんじゃそりゃー!パジャマで着飾るってどうしたらいいのーー?(いやdress upという英語から受けるイメージが多分間違ってるだけ)と悩みながら、でも [続きを読む]
  • 気分はヘレン・ケラー
  • 最近すごいです。自分の意識の変化が。出発点は次男のスピーチセラピーで、次男の特定の行動に実は『stim』という名前が付いている、ということを知ったことだと思います。子どもの、もとい、人の行動にはすべて、(専門家的目線からは)なんらかの名前が付いている!そして分析が行われている、ということが見えてきたわけです。ちょうど今長男に読み聞かせしている伝記。水の冷たさに触れて初めて、これがWATERなんだ。モノには [続きを読む]
  • 丸暗記の出来ないオトコ
  • 春から始めた長男のくもん、ようやく九九のレベルに入りました。ちなみに現地校では一応Y2からだったかな?始まっています、九九。でもやり方はだいぶ緩いので、うちの長男に限らず、まだまだスラスラ言えない子もたくさんいると思います。さてみなさんは九九をどのようにして覚えたでしょうか。私は覚えています。小2の時でしたね、ズバリ、丸暗記です。毎日呪文のように九九を唱えては学校で先生の前で2の段から順に暗記を披露 [続きを読む]