komatsu-blog さん プロフィール

  •  
komatsu-blogさん: ベンチャー・キャピタリストの困難で楽しい毎日
ハンドル名komatsu-blog さん
ブログタイトルベンチャー・キャピタリストの困難で楽しい毎日
ブログURLhttps://ameblo.jp/komatsu-blog/
サイト紹介文キャピタリストの毎日は、常に困難な経営課題に直面し多忙を極めますが、日々変化に富む楽しい毎日!
自由文キャピタリストの毎日は、常に困難な経営課題に直面し多忙を極めますが、日々変化に富む楽しい毎日でもあります。守秘義務上の理由から全てを開示できませんが、ベンチャー・キャピタリストの困難で楽しい毎日をちょっとだけご紹介しましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/19 12:54

komatsu-blog さんのブログ記事

  • ただいま富山です。〜越中富山の薬売りビジネス・モデル分析②〜
  •  前回のBlogは、こんな戯唄(ざれうた)の紹介で締めくくりました。 越中富山の反魂丹(はんごんたん)はなくそまるめて万金丹(まんきんたん)それを飲む奴あんぽんたん  反魂丹(はんごんたん)は、前回説明した富山藩のベストセラー薬です。  一方、万金丹(まんきんたん)と言えば、全国にその名を轟(とどろ)かせた、伊勢は朝熊山(あさまやま)の薬です。薬の歴史としては反魂丹をはるかに上回るそのトップ・ブランド [続きを読む]
  • おめでとう!室屋選手、World Champion!<その2>
  • <その1からのつづき>  しかぁ〜し!ドラマはこれで終わらなかったのです。その後も、名だたる強豪が飛ぶ度に、強風のためにパイロン・ヒットなどのアクシデントが続出。年間3位のPete McLeod選手も、4位のKirby Chambliss選手も、パイロン・ヒットで第1回戦敗退。これで、室屋選手のWorld Champion確定!、と思いきや、何とアクシデントの続出で、室屋選手が破ったはずの年間1位Sonka選手が、たった1席の敗者復活の切符 [続きを読む]
  • おめでとう!室屋選手、World Champion!その①
  •  やったー!おめでとう、室屋選手!!遂にWorld Championだぁ〜!!!  「富山の薬売り」連載の途中ですが、たまらなくなって割り込み書きします。  飛行機乗りの障害物競走ともいうべき「Red Bull Air Race 2017」で、我らが室屋選手が年間World Championとして優勝しました。アジア勢としては初のWorld Championだと思います。このBlogでも、昨年の千葉大会で室屋選手が1位になったときの感激をお伝えしていました。(2016 [続きを読む]
  • ただいま富山です。〜越中富山の薬売りビジネス・モデル分析①〜
  •  仕事が超多忙になってしまって、しばらくBlog更新をご無沙汰していました。忙しさのピークを一つ超えたので、次のピークまでのしばしの間、できるだけBlogを書いてみたいと思います。  只今富山にいます。ANAクラウンプラザホテルで講演です。富山のANAホテルは、「総曲輪(そうがわ)」という珍しい町名のところにあります。真ん前は富山城、そしてはす向かいには、上場創薬メーカーの日医工本社が建っています。 ANAクラ [続きを読む]
  • 庶民の活計(たつき)の力が支える、築地
  •  師走の風物詩と言えば、冬至の南瓜(かぼちゃ)、酉の市、・・・と先日のBlogに書きましたが、「市場の人混み」もまたそうしたものの一つかもしれません。混みに混み合った築地場外市場に買い出しに行きました。別に人混みが好きなわけではないのですが、この時期、人混みに揉(も)まれながら場外で買い物をしていると、「年の瀬だなぁ〜。」との実感がそこはかとなく湧(わ)いてきます。 波除通りの混雑  ひとわ [続きを読む]
  • FRBコンセンサス vs 日銀サプライズ
  •  大方の予想通り、FRBが追加利上げに踏み切りました。昨年の利上げ以降、慎重にタイミングを見計らってきたFRBですが、ようやく好機が巡ってきた形です。昨年利上げしたときは、細かく刻んで矢継ぎ早に追加利上げを発動していく予定だったと思いますが、振り返ってみれば、昨年の利上げによる新興国通過の動揺に続いて、中国経済の失速、Brexitの実現、と、追加利上げの環境を乱す出来事が次から次へと起こってしまいまし [続きを読む]
  • トランプ・ショック 〜先進国の革命はこういう形で起こる〜
  •  全世界にとってトランプ候補の大統領選当選は大きな衝撃だったはずです。これは歴史的な転換点になる可能性が高いと思っています。人々の投票行動が予想と正反対だったという点では、ブレグジットとよく似た事件でした。私は、トランプ大統領もブレグジットも、先進国で起きた一つの革命の形なのではないかという思いが拭えません。  今回の米国大統領選で私が注目していたのは、共和党トランプ氏と民主党サンダー [続きを読む]
  • 函館にてJAXA宇宙科学学会
  •  函館で開催されている第60回宇宙科学技術連合講演会に入り浸っています。皆さんもご存知の通り、現在北海道は、災害級の雨に祟られていまして、函館も例外ではありません。でも観光モードに切り替わるとなぜか晴れて、今回も函館山からの世界一の夜景(実際、世界中を巡っている私の目から評価しても、函館の夜景が世界一だと思います。)をバッチリ見ることが出来ました。 <函館世界一の夜景> この学会期間 [続きを読む]
  • ポケモンGO! 〜次代の商業ゲームの形〜
  •  欧米でのポケモンGOフィーバーが伝えられて、任天堂の株価が久々に暴騰しています。20日に日本でも正式リリースされるという情報が、ITニュースサイトの「TechCrunch」から伝えられました。しかしその後、日本での事前の過熱が著しいために、ゲームの提供に過大な負担がかかることを心配し、20日の解禁を延期したという関係者の話を報じたようです。ポケモンGOの公式サイトも見てみましたが、リリースの具体的日程は掲載され [続きを読む]
  • 広島です 〜オバマ大統領の折り鶴〜
  •  オバマ大統領が広島を訪問した後、初めて広島を訪れました。相変わらず仕事の話は書きづらいので、その他の話を書きましょう。せっかくオバマ大統領の訪問から日が浅いので、「大統領の折り鶴を一目見む。」とて、平和記念資料館に行ってみました。以前とは打って変わり、外国人の方の多いこと多いこと。統計を調べてみると、数年前まで15万人程度だった年間外国人来館客は、昨年一気に30万人を突破したとのことでした。オバマ [続きを読む]
  • 激震Brexit!①不確実性∞
  •  正直、私も最終的には残留派が僅差で勝利するものと想定していましたが、外しました。合理的な損得勘定から考えれば「損」な選択を、英国民がわざわざ行った背景には、現代の社会経済が抱える様々な問題点が横たわっているような気がします。いずれにしても、今後しばらくの間、政治経済の不確実性は極大化し、何が起こるか全く見通せないような状況に陥ってしまいました。 Brexit=「損な選択」と言いましたが、離脱派が一番 [続きを読む]
  • 徳島「はも尽くし」 
  •  徳島です。仕事を終えて、徳島鱧(はも)尽くしのご接待に与りました。 鱧と言えば「京都!」、とすぐに連想してしまうところですが、京の海で鱧が漁れるわけでもなし、考えてみれば他所で揚がった鱧を京に送ってもらっているとのことでした。そのしてその供給地の一つが、ここ徳島なのだそうです。知りませんでした。鱧は生命力が強く、冷凍技術が発達していなかった昔でも、京都までの輸送に耐えられた。それで京都の名物に [続きを読む]
  • 北海道男児置き去り事件 〜神隠し廃(すた)れて高まる家庭と社会の軋轢〜
  •  社会面のニュースを取り上げることは少ないのですが、今回の北海道男児置き去り事件を本当にはらはらして見守ってしまいました。それだけに、大和君が発見されたという喜びのニュースを聞いたときには、皆さんも思わず涙ぐんだのではないでしょうか。本当に無事に見つかって良かった。それにしても今回は、本当に「忽然と」という言葉通りに大和君が消えてしまい、自主的に移動したのか、それとも事件に巻き込まれたのか分から [続きを読む]