茜 さん プロフィール

  •  
茜さん: 頑張りすぎないで、大丈夫だよ
ハンドル名茜 さん
ブログタイトル頑張りすぎないで、大丈夫だよ
ブログURLhttps://ameblo.jp/reiko0000/
サイト紹介文OSHO禅タロット占いと心屋式カウンセラーで男子二人母の日常。星野源さんのあれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供379回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2009/02/21 23:54

茜 さんのブログ記事

  • 「半分、青い。」 第8週
  • 「失敗をしてクビになりました。以上です」一緒に謝ってくれる、本当にいいご家族。弟くんが家にいる、お肉の仕入れ後ということは午後なのかしら?描かれていないけど思いがけず律くんと秋風先生が顔を合わせたことになるのだね。突然の帰省、ワコさん喜んだだろうな。━─━─━─━─━─喜ぶワコさんが見られて私得でした。いつだって美味しいものをお腹いっぱい食べて、よく寝てほしいと思うのですよ…。母心鈴愛は急にアシス [続きを読む]
  • 自分を最優先にする
  • 滋賀にはまだお店がないフレッシュネスバーガー、山科駅すぐにあるじゃないか♪(以前5年ほど住んでました、山科区)出先でカフェオレ調達して、いただきました。トマト好きなので嬉しい&次はポテトも付けたいわ〜ごちそうさまでした(^人^) 【自分を最優先にする】1、2歳の頃はそれが当然だった。「周りの人に親切にしましょう」という道徳を、自分を後回しにせよ、何ならなきものにしてまで他人に尽くせという意味に取り違えてし [続きを読む]
  • 星野源ANN / 寺ちゃんSP&三浦大知くんゲスト回感想
  • ※ネタぱれではないつもりですが、気にしそうな方はUターン願います寺坂さんも、好きなことについては饒舌になるんですね。そして“寺ちゃん愛”あふれる源ちゃんトーク、特に最後感動しました。今、うまくいってなくても大丈夫かもしれないという、灯りを見せてもらいました。このショットも大好き。ありがとうございました!\(^o^)/どこを取っても楽しさ溢れる放送でしたね!薦められたら、買いなよって言われたら、素直にそう [続きを読む]
  • 聴こえ過ぎについての個人的考察
  • 聴くこと、理解することについての個人的考察 こちらの続編というか、反対側。聴こえ難さと合わせて、大きな音や声が常に苦手です。 通常程度の音量の会話や赤ちゃん、子どもの声、ゲーム音などを“ずーっと聴いてしまって”、しんどいの。よくあるのが電車のホームや車中。 これは【心屋前者後者論】にも関係します。詳しく知りたい方は、検索してください。・前者(マルチタイプ、飛ばない族) 常に周りの状況を意識して、会話 [続きを読む]
  • 写真で綴る京都Beトレ 5/22 思い出す
  • 月に一度の、こころのお稽古。心屋塾京都Beトレでした。 アドバンス同期みねちゃんの書籍販売をお手伝いしましたよ。開場前に現れたぢんさん(心屋仁之助師匠)に駆け寄り、なぜか握手して(笑)撮影に協力いただいた1枚です。販売ご一緒したのは、多才なシバトモ? さをりんのと。 とこりんのスタッフ陣ショットに混じらせてもらったよー♪ 声をかけてくれた方、ありがとうございました♪ この日のセットリスト。・10年前のキ [続きを読む]
  • 聴くこと、理解することについての個人的考察
  • 耳で聴いたときと、脳が意味を理解したときのタイムラグが発生することがあります。英語の文章を聴いて、頭の中で意味を追いかけるようなズレ。疲れているときや寝不足のときが多いような気がします。低い声と高すぎる声、どちらも聴きづらい。 それから、聴こえていても、考えをまとめるのに時間がかかるので、即答するのが苦手。 私の場合、耳で聴くより、見る方が得意。あらかじめ書いたメモとかを見せながら話してくれたらわか [続きを読む]
  • 今の自分と、仲良く付き合おう
  • 体調がよくなくて寝込んでたトモダチが「もう大人なのに、こんなことで情けない」って。 充分休んだらいいやん。誰と比べてるの?自分の身体がSOSを出してる時は、聴いてあげようよーヽ(´o`;読んで、悲しくなったわ…私も昔は「大丈夫!」ってカラ元気派だったから。そんな自分を思い出してつらいのもあるんだろうな。 ○●○●○●○●○●もし、このトモダチが“ネガツイ(ネガティブなツイート)してかまってもらう”のが目的 [続きを読む]
  • 「半分、青い。」 第7週
  • 丸ペンが紙に引っかかる感覚を思い出しました。カケアミ、たくさん描いてるとゾーンに入るよね…という個人的感想。鈴愛はペンとインク使い始めて1週間後。2時間睡眠で何とかなる?漫画は「こんな小さな紙」から始まって、世界に届くのが凄いと思うのです。━─━─━─━─━─「女の子よりきれいな顔してモテようとしたって難しいよ」 全国でたくさんの人が頷いた台詞では…! そしてまさかの白い柴犬リレー。二人は運命的な出 [続きを読む]
  • 金曜の朝だけど、ゆっくりできて嬉しい〜
  • 元々は長男がテスト期間中なのでお弁当ナシ。朝ご飯は簡単におうどんにしよ、と思っていたところに次男「明日の朝はフルグラがいいな。僕が作るから」というので、こちらはお茶を用意するだけ♪ネット検索した「レンジで温泉卵」も試して、お肉も少し焼いて、おうどんは1.5玉分。つけで。 それぞれ登校して、朝ドラを待ちながら洗濯中。 コンビニスイーツ。濃厚です!「デビルズチョコケーキ」 昨日は仕事帰りに・ピスタチオ大 [続きを読む]
  • ”◆愛情という名のコントロール”
  • 今朝は心屋塾の大先輩、ひらいなずさんのリブログです。この反抗期も人それぞれで壁殴って穴開ける反抗期もあれば良い子をやり続ける反抗期もある この良い子をやり続ける反抗期の場合のちのち、現象としてあらわれるものだけど たとえばいつまでもフリーターとかいつまでも結婚しないとか病気になる、物事がうまくいかない なんて、ことを使った反抗期もあるこれって、「自立」したいだけ、だったりする−−−−−引用させていた [続きを読む]
  • 1日3食たべなくてもいい
  • ここ数年、ランチの時間が遅かったり、胃の調子がイマイチなとき、晩ご飯を抜いたり軽くしたりしてきました。無理に食べるよりも、翌朝調子いいです。 次は朝、お腹が空くまで飲み物だけにする実験。そうすると自然といろいろな時間が変則に。先日は、ランチ時間にもかかわらず、ケーキの美味しいお店でゆっくりお茶してきました。 お店の名前がついたケーキとダージリン。本当に美味しいものを適量いただけるのが至福の時間。 ★ [続きを読む]
  • はしのんのココケン5月のテーマ「お金」に参加しました♪
  • 4月のお花見懇親会に続いて、今月も参加できましたよ♪受付&アシスタント&会場までの誘導(笑)もさせていただきました。先に帰ったよし美ちゃんとも撮りたかった…撮ってくれた方、ありがとうございました。 実は初級セミナーアシスタントは何度もさせてもらってますので、信頼関係があったと自画自賛。 窓が大きくて、緑が見えて、落ち着く広いお部屋。この日は5つのグループ単位でシェアも。 質疑応答タイム。 はしのんの声 [続きを読む]
  • 2018年母の日。
  • 長男の部活県大会のお迎え連絡待ち。前回はすっかり寝坊して欠席したからな〜(^^; 電話くれた顧問もビックリΣ(゚д゚;) 副部長なのにね今日は結構な雨なので、自転車で1時間かけて行くのは大変だったろう。無理はしないけど、やってもいいなと思うことは惜しみなく。私が入院中は、何もできなかったからね。↓団体戦2勝3敗。もしあと一つ勝ってたら2位決定戦で、さらに5戦とか((((((ノ゚?゚)ノテスト2日前、早く帰りたいしちょう [続きを読む]
  • 「半分、青い。」 第6週
  • 「信じて信じて頑張っても、この世には不可能なことがあるんだと思った」 進路については、律くんの潜在意識がそうさせた、ということでしょうかね。 弱さや挫折、自分のできなさを知っている人は、優しくなれるよ、きっと。 東京 → 京都 → やっばり東京へ。━─━─━─━─━─卒業式を4人で抜け出しての記念撮影と喫茶ともしびお好み焼きタイム。ツケを払っていたときのBGM、プリプリの「Diamonds」でしたね。 男女 [続きを読む]
  • ”★「こんな子になって欲しい」と望む” / ママをとりかえっこ
  • 「こんな子になって欲しい」とあなたが子供の頃に自分の親から望まれてたら、どう? ついでに、いま、子どもから「こんな親になって欲しい」って望まれたら、どう? 今日はぢんさん(心屋仁之助師匠)のブログから。 どちらの場合も、私にしたらめっちゃイヤ。「知らんやん」ですよー だから、子どもにも「どうなってほしい」って、何も言いたくないなぁ。我慢は少なく、やりたいことをやったらいいよ!とは思います。 昨日の「 [続きを読む]
  • 「言いたくなるよねー、わかるよ〜」
  • 今日もひんやり寒いので、キラキラ薄ピンクのニットを着て出勤。夏みたいに暑かった日はいずこへ…?ヽ(;´Д`)ノ自転車1時間通学の長男、シャツだけで出ようとするので、「今日も気温低いみたいよー」と声かけたら、「時間ないから」と、そのまま登校。と思ったらやはり寒かったらしく、秒で戻ってきてジャケット着て行きました。だよね〜。経験して、自分で決めたらいいと思っていても、つい声かけちゃうね。それが×というわけ [続きを読む]
  • 石田ゆり子さん“年を重ねる程愉しくなる人生”
  • ある番組で、石田ゆり子さんが緊張しないという話のあとに「自分を諦めたので」っておっしゃっていて、好感が持てました。私には“高く見積もること、自分はこんなもんじゃないと思うこと”を手放したという意味に思えました。自然体とか、無理しないとか。私もこれからはそっちがいいなぁ。 (5/5Twitter投稿に加筆)−−−−− 「そんなことないよ」と言ってほしくて自虐的な発言をする人、いますけど、そうではなくて。 誰かと [続きを読む]
  • 母親はこうあるべきという母性神話から抜け出そう
  • 「死なせない」が最重要ミッションの育児 もうすぐ4歳になる長女と、1歳になったばかりの双子姉妹の3人娘がいるボンベイさんが、育児に悩んでいた母親が5階から2歳の子を落として亡くなってしまったニュースを聞いて、書かれたものです。一部引用しますね。 −−−−−2歳の子のことは本当に本当に悲しい。母親は絶対に許されないことをしてしまった。でも、その最悪な結果にいたってしまった母親の追い詰められた状況や気持 [続きを読む]
  • オープンカウンセリングの感想をいただきました(Sさん)&次回開催のご案内
  • オープンカウンセリングにご参加いただいた方から、ご感想をいただきました。一部を引用して、ご紹介しますね。 >こんな毎日の中『私はもう頑張って理解してもらおうとしなくても、既に愛されている』ってやっと思えるようになってきました。とってもいい感じですね!>これで私の価値が揺らぐわけではない、夫に私の良さが見えていないだけ。そのとおり!>茜さんにお会いしてから、一歩動き出した気がします。ありがとうございます [続きを読む]
  • ”★勝手に理想を押しつけてないか?”
  • やっとGW終わりましたね〜お仕事の方も、そうでない方も、お疲れさまでした。今朝は心屋仁之助師匠リブログから。勝手に理想を押し付けて勝手にがっかりして悲しんだり怒ったりしてないかな? −−−−−してましたー olz理想のGWの過ごし方と比べて、勝手に悲しくなってたものです。私ひとりで子ども達連れて、無理矢理出かけた数年間。みんなぐったり。引きこもりの連休を楽しむようになったら、それぞれに楽しそう。だいた [続きを読む]
  • 20180506
  • スーパー2軒ハシゴしたら、行きも帰りも御神輿に遭遇。ノロノロ運転で信号までついていきました。私の実家は四国、ダンナさんは車で20分ほど離れたところ出身。今住んでいるこの場所は、少しのご縁から始まって、もうすぐ20年。でも学区が違うので、御神輿に借り出されることはありません。神社には一度だけひとりでお参りさせて頂きました。たぶんこの地域で生まれ育った人にとっては、感慨深い御神輿なのでしょうね。インド [続きを読む]
  • 「半分、青い。」 第5週
  • 「世界が作られるのを見られる」 それは突然の、夢のような誘い。現実には自分のことであっても、自分で決められない、決めるわけにはいかない柵(しがらみ)もあるけどね。人生は一度きり。 本当にそう。 この先がわからないからこそ、それに飛び込む勇気を出す。 ━─━─━─━─━─「私を見捨てないでください」…切実に。昨日までの状況なら、悲劇のヒロインになってもおかしくないのに、 カラッとした真っ直ぐさが鈴愛のい [続きを読む]
  • ”【写真うつりを、あきらめないで】”
  • 心がダダ漏れ!京都のアーティスト秋月 雅さんのブログにこの画像使ってもらってます♪ わたしが、人の撮影をするのは自分がうつる写真をつかって、自信をなくしたりしてドツボにはまってる人がほんとにもったいないなぁと思うから。特に女性はヘアメイクや衣装やポージングやなんかでいくらでも簡単に外見を変えられるからそう思います。 外見ってそのひとの「どう生きたいか」が、とてもよく現れるところだと思う。 ○●○●○ [続きを読む]
  • 茜の日常ゴト・20180502
  • 今日はここ2日間の日常プログです。 5月1日は下校時の見守り当番。今年度初なので小学校まで歩いて、地域の子ども達と歩いて帰ってきます。可愛らしい1年生から、適度に慣れた6年生まで。この日は初夏?!と思うほどの気候で、1時間以上歩いてへとへと。お風呂の後、湿布のお世話になりました。次男は自転車で近所のおうちに集まって、ゲームなどして遊んだらしい。こちらもありがたい? 夕方から長男と通院…のはずが、部活 [続きを読む]