sawa さん プロフィール

  •  
sawaさん: 森の生活
ハンドル名sawa さん
ブログタイトル森の生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sawafujikiframe
サイト紹介文南半球のとある森の中で暮らしぶり。ヨガ、エコ。オーガニック、ロハスなんて言っている暇はないのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/02/22 14:12

sawa さんのブログ記事

  • 素晴らしき日
  • 紅葉も終わっていたけれど、山に登った。小さかった末っ子のマロ様はいつのまにか私よりもずんずんと前を進み、随分逞ましくなったもんだと思った。私は、ずんずん前を急ぐというよりも、景色を楽しみながらゆっくり歩きたいとそう感じた。頂上に立つ事より、そこを歩いている事が楽しい。人生も然り、なはず。色んな道の状態があるけれどね。。。そして私はまたひとつ年をとりました。 [続きを読む]
  • Star
  • 子豚たちのオーストラリアのパスポートの更新のため、保証人のサインやら書類集めやら色々と面倒。。。必要な書類を探すため、オーストラリア関係のファイルや引き出しをガサゴソやっていたら、もうすっかり要らなくなった書類ばかりで、同時に処分したり、整理したり。相続関係の書類や検死の結果の書類などもあり、それらを見ると今でも当時の記憶がフラッシュバックして胸が締め付けられる。そしてやはり思ってしまう、どうして [続きを読む]
  • Love song with no words
  • Being in love and in denial at the same time, I was not sure how to look at you and talk to you.I miss the moments in which we sat
    together on a bench talking something unimportant, we walked and crossed the road together in that chilly evening...wishing you
    walked slower...However, I am not going to let this feeling out but keep inside me...Until I find out thatYou are someone whom I c
    an love..s [続きを読む]
  • 照明写真
  • とてもムカつく事があった。もちろん長男豚。オーストラリアのパスポートの更新期日が迫っていて、そのための写真を撮りに行った。写真屋さんの閉店時間の後しか3人揃う事がなく、長男がバイトで帰宅した後、王子の誕生日ディナーにお寿司屋さんに行き、その帰りに照明写真ボックスを利用する事にした。そこで、まず長男、「オレ、(バイト帰りで)髪セットしてないから今日は撮らない」やっと、一度に三人まとめて写真撮れると思 [続きを読む]
  • 秋心
  • 久しく人とゆっくり会って話す、ということをしていないので一対一とか少人数で人と話すことを欲している気がする。元々、大勢でガヤガヤやるのが苦手と言うか、落ち着かないタチというのもあり、飲み会などでは当たり障りのないことを大きな声で話すだけでなんとも消化不良気味だからか、例えば移動中の車の中とか、メッセージのやりとりなど、一対一や少人数で話す機会がある時、相手の素の部分を知りたくて、核心に迫りたくて、 [続きを読む]
  • 休日
  • 本当に久しぶりにマロ様とヤスミン親子と休日らしい休日を過ごす。海も山も見渡せる低い山に登った。低い山だったけれど、登りはじめると、思ったよりも勾配が急で、「ゆっくり進もう」と久々に会うヤスミンとポツリポツリと話しながら登る。途中見晴らしのいいスポットで、買ってきていた地元産の生ハムとレタスのピタパンサンドを頬張ったりして。行楽日和だったので、色々な人達がそれぞれのペースで登ったり、写真を撮ったり、 [続きを読む]
  • 長男豚あれこれ
  • さて、長男豚の進路。未だに、「パイロットにしか興味がない」けれど、「仕方ないからAI関係か映像関係専門学校に行く」事になった。高校から大学の指定校推薦が貰える状況だったけれど、大学の文系の学科には全く興味がなかったし、大学に入ったとしても、日本語で一般教養の単位なんか取れないんじゃないかと私も思っていたので、実技メインの専門学校に落ち着いて良かった。とりあえずひと段落。半年以上かかった。ところが。東 [続きを読む]
  • 「大丈夫」
  • 先日とある人との話の流れから、「再婚とか考えないの?」と聞かれた。写楽との別れから丸2年。理由が理由であっただけに、きっぱりと振り返らず前に進むしかなかったし、幸運にも日々が忙しく立ち止まる暇もなかったので思っていたより上手に乗り切ったと感じていた。でも、とても残念だったし、やっぱり傷ついていたんだと最近感じる。頼れて弱音を聞いてくれる人がいたらいいのにとは思っていたけど、パートナーが欲しいとは思 [続きを読む]
  • 夏が過ぎ
  • 忙し過ぎて、色々あり過ぎておまけに夏も暑過ぎて、体調を崩してしまった。それは仕事の忙しさだったり、長男豚の進路という大きな問題だったり、彼の相変わらずの様々な事への関わりだったり、静かで何も問題を起こさない、ワガママ言わないからこそかえって気にしてまう、王子とマロ様の言動や行動だったり、学校や子供会やドッジボールクラブの役目だったり、あちこちへの送迎だったり、日々の家事だったり、母の小言だったり。 [続きを読む]
  • 虹の端にて
  • 私の空に完璧な虹が架かることはないだろう。それでも、切れた虹も、それはそれで美しい。というより、切れた虹の方が、しっくりとくるなあと思う43歳の夏。 [続きを読む]
  • まるとさんかくと夜の散歩
  • 人は実に様々な捉え方、感じ方をして、人が集まると、ちょっとしたことに対してまあ色々な事を言うわけで。。。どの受け取り方が正解です、と言えないので、それならば何も言わないのが無難って事になる。職場では男性が女性に「髪切ったんですね」と言うこともセクハラになるそうだ。なんでもかんでもルールを決めて、線引きをしないといけない、マニュアル通りにやらないといけない社会ってどうだろう。過保護で未熟でドライでビ [続きを読む]
  • ごわのにわとり
  • もらってきた二羽のニワトリ。一羽は雌で一羽は雄。長男豚はマロ様と友達を手伝わせて、ホームセンターから木材などを買い、自転車で小脇に抱えて持って持ち帰り、家にある廃材なども使って、ニワトリ小屋を作っていた。その小屋に入れられたニワトリ達。あたりまえですけど、雄鶏は毎朝「コケコッコー!!」とご機嫌に鳴く。近所に菓子折り持ってっても嫌な顔されるんだろうな。。。さてどうするか・・・。そんなことを思い悩んで [続きを読む]
  • にわのにわとり
  • 私にも落ち込むときがある。もちろん。誰にでもあるよね。自分の心身のバランスを維持しながらモノゴトのバランスを維持しするのって本当に難しい。 ダライ・ラマ様に「だいじょーぶ」って言われたい。あるいはドラえもんがほしい、さざ波の音を聞きながら眠りたい。。。。 長男豚がまた鶏を貰ってきた。なんでそんなネットワークがあるのだろう。自転車でどうやって二羽持って帰ってきたのだろう。。。 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク前半
  • ゴールデンウィークの前半は、用事の合間に家の雑事をすませたり二男王子の試合会場への送迎やマロ様のドッヂボールの試合。車、結局スバルの認定中古車のインプレッサXVを購入した。私は車を買うにしても何事においても「決める」事が上手くない。3度ほど見に行って、セールスマンにも色々質問したり、「交渉」とはきっと呼べない値段の話をしたりしていた。結局「一緒に来て」としー姉にお願いし、その場で彼女の「これ買ったら [続きを読む]
  • お弁当戦争
  • 相変わらずなんだかんだでバタバタしている。お弁当はバゲットサンドでよかった、小食で日本米好まない長男豚とは違い、高校入学と共にがっつりサッカーの練習三昧の日々がスタートした二男王子は、何でもよく食べるので、大きなお弁当が毎日必要になった。なのでこれまでより30分早起き。王子はニキビもなかなか良くならないので、ホルモンバランスの要因が大きいとは思うけれど、スポーツマン食をちゃんと意識してお弁当も詰めな [続きを読む]
  • 退屈な午後の部屋 的な素敵さ
  • 長男豚の進路にことで、頭を抱えているところに、今度はサッカー次男王子が、「全く練習意味ない。なーんも教えてくれんし、走って疲れさせるだけやし、駄目出しだけ。しかも言葉使い悪い。誰かが『俺っすか?』って言っただけで、『なんだその言葉使いは、殺すぞ』とか言うし。マジ汚い言葉が…別の高校行けばよかった」と愚痴を言ってきた。はあ。ため息。。。また肩にどっとくるよ。せっかく若葉で爽やかな季節なのに。せっかく [続きを読む]
  • ピンチ
  • さて。「パイロット以外なりたいものなんてない」から始まった、長男豚の進路の悩み。クラスで進路決定してないのは自分だけ、と超焦っている。焦っているから宥める為に、「そんなパシっと今決めなくてもいいとよ。とりあえず何か書いて出しておけばいい」と言ったら、凄く怒った。こんなに大事なことなのに、何でそんなテキトー?と。じゃあ、と「パイロット、チャレンジしてみればいい、航空系の学部受かってかたお金のこと考え [続きを読む]
  • ちがうおかお
  • 年度末の、仕事のバタバタや卒業式やお別れ会や卒団式や送別会や家族旅行が終わったら、お次は、年度始めの仕事のバタバタや役員の引き継ぎや歓迎会や入学式。。。それぞれのシーンで色々な人たちとの色々な会話があり、余韻に浸りたいのだけど、そんな暇なし。切り替えるのに時間ちょーだい!という感じ。。。それにしても、それらの会話で浮き彫りになったわたしのイメージ。仕事仲間には、「じつは裏番長」とか「姐さん辛口だか [続きを読む]