風織 さん プロフィール

  •  
風織さん: レイキのある暮らし
ハンドル名風織 さん
ブログタイトルレイキのある暮らし
ブログURLhttp://www.reiki-circle.jp/kurashi/
サイト紹介文レイキマスターkaoruがお届けする「レイキのある暮らし」
自由文レイキは感じる心をはぐくみます。レイキを暮らしの中に取り入れて、よりハッピーに生きていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/02/22 19:00

風織 さんのブログ記事

  • 「光」だけではわからない
  • すっかり緑おいしげる季節になりましたね。みなさん、お元氣でお過ごしですか?自然の風が氣もちいいこの季節。一年の中でも特に好きです。とはいえ、年々この氣持ちの良い季節は短くなり、今年も、あっという間に夏はやってきてしまうのでしょうね。せいぜい「今」を楽しむことにしたいと思います。☆最近のわたしの楽しみは、あらためて、「草地」に行くこと。写真は、近所の森林公園ですが、たいていこの木陰の下でぶらぶらして [続きを読む]
  • 跳ねる輝き〜今日の一枚!〜
  • さおりさんから、新しい作品が届きました!今回は、ポストカードタイプのもののみですが、どれもこれもみ〜んな跳ねてる♪とりわけ冒頭の写真の作品。見た瞬間、ズバッと来ました。これはわたしの絵だな〜、と。その名も、your future。このところ氣になっている「future」というキーワード。そして、「〇」というイメージ。わたしをサポートしてくれる特別な一枚として、購入させていただきました。その他にもいくつか、さおりさ [続きを読む]
  • 子守歌
  • 「お腹にいる自分の赤ちゃんに聞かせるように歌ってみて」そういわれてトライした一回目。「それじゃぁ、大きすぎ。赤ちゃんが起きちゃうよ。」歌いだし早々に指摘されてやり直し。二度目は、氣がつけば、わたしはハミングで歌っていました。☆今、正しいボディイメージを自分のものにするために、定期的に葉山の先生のところまで通っています。この日は、声を出すワークの中で、最後に歌うという流れになったのでした。「なんでも [続きを読む]
  • 影になる
  • ここ数日、温かい日が続き、窓辺や玄関のパンジーもすっかり伸びてしまって・・・。まるで、5月の連休のころのパンジーみたいです。まだまだ、この時期はきゅっとしたパンジーがだんだん華やいでいくのが楽しい時期なのですが、そこがすっとばされてあっという間に5月の風情。すっかり間延びしてしまったパンジーを少し切り戻してみたりして様子を見ています。さくらも間違えて咲きそうな勢いですよね^^;。☆今日は曇り空の中 [続きを読む]
  • ありがとう!プリゴンお別れドライブ
  • hshimaとの出会いは、プリゴン(プリメーラワゴン)との出会いでもありました。結婚後も大活躍だったプリゴン。みなさまとの出会いは、いつもプリゴンと一緒でした。プライベートでは生活の足として、帰省にドライブに。わたしたちをいろんなところに連れて行ってくれました。そんなプリゴンも齢20を迎え、ついにお別れをすることになりました。これまでの感謝をこめて。プリゴンとの最後のドライブに選んだのは真鶴。お客さまか [続きを読む]
  • やさしい氣持ち
  • とてもやさしい音楽を奏でるデュオを見つけました。その名もtico moon。ふらりとたちよったおしゃれなペーパーグッズのお店の棚に並べられていた彼らのアルバム。そのジャケットのイラストにとても惹かれました。☆Beautiful Days後日自宅のパソコンで試聴して、最新のアルバムを取り寄せました。アイリッシュハープとギターという珍しい組み合わせなのですが、やわらかなギターの音色に、軽やかにきらめくハープの輝きがとても心 [続きを読む]
  • ま〜るい氣持ち(はなちゃんへの手当)
  • はなちゃんは、出張でレイキにお伺いしているお宅のワンちゃん。もう14才。食欲はありますが、体調は思わしくないんだそうです。一時はお医者さまにもかかって、いろんな部位にあたりをつけて、その度に薬を試していく、ということをしていたそうですが、それももう気の毒だよというご家族のお気持ちから、今は自然に過ごしています。☆そんなはなちゃんですが、先日、わたしがお宅にお邪魔してお茶をいただいていると、やけに近づ [続きを読む]
  • 調和の調べ〜1月の「風のつどい」より〜
  • みなさん、こんにちは^^。風の城☆かおるです。せんだっての大雪以来すっかり冷え込みますが、みなさまお元気でお過ごしですか?この寒さに二階の窓辺にあるパンジーだけでなく、玄関入り口に置いてあるパンジーも、夜毎凍っております。昼間になると溶けて元気になるのですが、また夜凍るという繰り返し。これだけパンジーが凍ってしまう年も珍しいです。その生きる力には本当に励まされる、今年の冬です。☆先日は、今年最初の [続きを読む]
  • 進化(深化)するレイキ
  • 今年初、こかげの会(レイキ練習会)でした。おふたりとも昨年のうちにレベル3を終えたベテランさん。何度となく練習会にご参加いただきながら、着実に段階を踏んでステップアップして来られました。☆一般的に、マスター取得を目指す人でもなければ、「レイキはレベル3で終わり」というイメージがあるかもしれません。しかし、実は、レベル3からがまた新しいレイキのはじまりなのです!自分自身の中での気づきを重ねて、レイキ [続きを読む]
  • 背中のつばさ
  • 抜けるような青い空。風は冷たいけれど、太陽のもとで体を動かすのは気持ちがいい。☆いつもの草地。お気に入りの場所で体を動かす。(わたしの場合は太極拳)まずは、体を好きなだけ上下にゆすって(これは自己流)体をほぐした後、スワイショウという動きをする。これは簡単そうにみえるけれど、ものすごく奥が深い。自分の最近の体の変化を感じつつ、注意深く動いてみる。体のバランスが変われば、同じ動きをしても全身への波及 [続きを読む]
  • 喜びの源泉
  • あけましておめでとうございます。風の城☆かおるです。みなさんは、どんなお正月をお過ごしですか?わたしたち夫婦は互いの実家を訪れ、両親や親類の元気な顔を見て、お正月料理をごちそうになるという、なんともありがたいひと時を過ごしています。☆ちょうど、帰省を始めるあたりから、肝臓にかかわる気の流れに変化が出てきました。暇さえあれば自己レイキをして、積極的に睡眠をとりました。これは変化を促進したい時のわたし [続きを読む]
  • ミラクルな体験〜からだ大好きメソッドWSに参加して〜
  • 一つ前の記事からずいぶんと時間が経ってしまいました。タオ療法のワークショップのあと、長くニュースレターを読んでいてお会いしたいなと思っていた方の秘儀的なワークショップに参加し、あたらしい体験を消化しているうちに、すっかり真冬になってしまいました。そしてつい先日。数年前に出会って魅力を感じていたミラクス結実子さんのワークショップに参加することができました。☆会場は葉山。神社のそばの古い会館。お祭りの [続きを読む]
  • 「氣の幸福力」ワークショップに参加して
  • 先日は、とってもおもしろいワークショップに参加してきました。その名も、「気」で体感する仏教ワークショップ「氣の幸福力」。アースキャラバンの運営母体であるタオ療法のみなさんが開催しているのですが、アースキャラバンに参加させていただいたご縁でお声がけいただきました。自分の「想い」が、いかに自分と周りの人たちに影響を与えているかということを文字通り身を持って体感するワークショップです。ご参加者は全部で1 [続きを読む]
  • この世界の美しさを!
  • ただ在るそして感じるこの世界のうつくしさを少しずつ木々の葉も色づいて公園では秋色の葉っぱもちらほら見かけます見上げればうろこ雲立禅からさてこれから套路を行おうかなそう思って目を開ける目の前の樹の存在が生き生きとわたしに飛び込んでくる今日はカメラを持ってきたこの美しさを記録しよう!ゆっくりと85式の套路を行う視界に入る風景内に起こる勢い体の自然な動きいろいんな感覚を味わい尽くすふと隣の樹のふさふさとし [続きを読む]
  • 「完全な愛 33」〜アートレッスン、お米、風のつどいのこと〜
  • 台風一過の青い空。いつもより早めに出かけた公園の草地。たくさんの雨で浄化された空気。ほうぼうから聞こえる鳥の声はいつもより種類がたくさんで、ちょっとした合唱のようでした。美しい朝日に照らされて、すっかり伸びた自分の影をながなめながら体を動かしました。とくにこの1年で体が変わりました。わたしの場合は、陰の経絡が緩んでいた(つまり使いものなっていなかった)のですが、そこに本来の力が呼び覚まされ体の中心 [続きを読む]
  • 「本当に自分はそれをしたいのか?」〜マスター受講にむけて〜
  • 先日は、マスター受講に向けてのマンツーマンレイキレッスンでした。マスター受講にあたっての課題もご提出いただきました。はじめて風の城にいらした頃(すでにレイキは他で習っておられましたが)と比べてうんと施術がスムーズで上手になっておられたこと。感動しました。これも、レイキに対する情熱と、施術を深めたい、お客様の役に立ちたいという真摯な気持ちの賜物だと思いました。☆課題の提出も最低限のことはクリアしたと [続きを読む]
  • 源とのつながり〜ゼラニウムの鉢植えより〜
  • 窓辺に並んでいたゼラニウムの鉢植えが二つ。いずれも、去年冬越しして2年目を迎えたものでした。今シーズンも、左右どちらも同じように元気に花を咲かせてくれていたのですが・・・。南北左右に並んだ鉢の、南側のものが、土の水の渇きがずいぶん遅いな、と思ったのが夏ごろだったか。それに比べて北側のものはすぐに乾いてしまう。水やりの頻度が、南側のものより2倍は多かったと思います。南側のゼラニウムは、北側のものより [続きを読む]
  • 城ケ島ドライブ〜自在なる波のパワー〜
  • この間の連休の最終日。城ケ島までドライブしてきました。高い空、軽やかな光、なめらかな空気。光と風が心地よいこんな日は、自然に心が開きます。午前中、まだ人気の少ない城ケ島公園。不思議な心地よさに包まれて歩くことしばし。海が見えてきました。喜びいさんで、勢いよく波が打ち寄せる岩場へと降りていきます。変化にとんだ足場はスリリングでなかなかバランス感覚を必要とします。岩場に降り立つと、時々ざぶーん!と大き [続きを読む]
  • 草地の温もり〜小さな「違い」がもたらす豊かさ〜
  • みなさま、こんにちは^^。風の城☆かおるです。いよいよ冷え込むようになってきましたね〜。そのせいでしょうか・・・。今朝ほどは公園の草地に足を踏み入れたとたん、温かいエネルギーが体に上がってくるのを感じました。草地の上を歩くのはとてもいいです。ここは、定期的に伸びた草を刈ってくれているので、除草剤もまかれてはいないのでしょう。暖かい季節でも、この草地を歩き始めると、みるみる体がリラックスしていくのが [続きを読む]
  • 「集う」からこそ!「豊かなレイキエネルギー」
  • 朝晩はすっかりひえるようになりましたね〜。お花の水やりも、毎日は必要なくなって。朝の日の清々しさが際立つようになりました。公園に出向けば、これまでのように木陰ではなく、日の当たる場所でお日様の方に背中を向けてワークをするわたしがいます。季節季節で、心地よさもかわっていきますね。みなさんの、今の季節ならではのお楽しみはなんでしょうか?☆さて、先日は9月末のレイキ交流会「風のつどい」も無事終了いたしま [続きを読む]
  • Life is Art!〜なかざとさおりさんの水彩画のご紹介〜
  • みなさん、こんにちは^^。のどかな秋の陽を感じていると、自分が溶けてなくなっちゃうみたいだな・・・・、なんて感じております、風の城☆かおるです。この、軽くて透明な秋の空気感、独特ののどかさは、子供の頃のワンシーンを思い出させます。たしか小学校の春休み。(なぜかこの時は、表に大きなオーブンがあった!)掃き出しの窓に腰をかけて、父がオーブンで何かしているところを眺めていた時。同じように、この独特ののど [続きを読む]
  • 子供たちの音色
  • 姪のピアノの発表会を観てきました。姪が今のお教室に移ってから、去年に引き続き2度目の発表会でした。☆子供の音はいいですね。澄んでいてとてもきれいです。その音を聴いていると、今にも自力で立たんとする小鹿のイメージが湧いてきました。☆中には、はじめて自分で作詞した歌を、お友達のピアノ伴奏で披露した男の子も。映画「マイ・フェア・レデイ」の劇中歌、「踊りあかそう」のメロディにのせて、「ぼくはサッ〜カーが〜 [続きを読む]
  • オリーブの樹が教えてくれたこと
  • 「小豆島の方ですか?」我が家を通り過ぎるお散歩の方からそんな風に問われるほど、大きく大きく育ったオリーブの樹。もう10年以上も前。今の家を建てて移り住んだ時に植えたものです。はじめは、わたしの背丈にもみたないか弱く小さなオリーブでした。☆オリーブは成長に時間がかかる樹ですが、10年を超えたあたりから、ぐんと樹勢を増し、葉も茂るようになりました。年に一度くらいはわたしが剪定していたのですが、ここ数年 [続きを読む]
  • アースキャラバンを終えて
  • みなさま、こんにちは^^。アースキャラバンを終えて、ちょっと抜け殻(?)になっております、風の城☆かおるです。☆今年のアースキャラバンはお天気も良く、秋晴れの朗らかな陽と、時折渡るさわやかな風も手伝って、なんともしあわせな空気感の中、会場でのひと時をみなさまと楽しませていただきました。まる一日。そんな空気の中にどっぷりとつかり。すっかり骨抜きにされました、笑!☆ブース内に飾らせていただいたさおりさ [続きを読む]