yoshionganilao さん プロフィール

  •  
yoshionganilaoさん: アニラオ日和
ハンドル名yoshionganilao さん
ブログタイトルアニラオ日和
ブログURLhttp://divemagdalena.com/blog
サイト紹介文マニラ近安アニラオで夫婦で切り盛りするダイビング宿周辺の日常と感動を綴ります。
自由文生物の多くて豊かな海、アニラオの日々の水中での出会いや発見を伝えていきます。

マクロのアニラオといわれますが、ジンベエやマンタだって出ます。海にはワンダーがいっぱいですね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2009/02/23 21:13

yoshionganilao さんのブログ記事

  • ジョーフィッシュに共生するムカシカクレエビ
  • 8月15日のアニラオです。本日のレア物は、ジョーフィッシュの穴に矯正する、ムカシカクレエビの仲間。ジョーは引っ込んで出てこなかったですが、なめだんごさんが執念で撮影。次回はジョーと一緒のショットお願いします。さらなる忍耐と執念が必要なこと必至。一説によると夕方のほうが撮影しやすいらしいです。おとうさんの傘寿の誕生日のお祝いはマカティシャングリラで。紫の服でおめでとうございます。にほんブログ村ブログラ [続きを読む]
  • ベイビーがダイバーに
  • 荒れ気味の海況のアニラオですが、ジュニアオープンウォーターダイバーのトレーニングをしました。実際に海に潜るのは、ジープで移動したシークレットベイで。以前アニラオにいらしたときは、こんな感じ。今やしっかりしたお嬢さんになっていて、筆記テストの成績も優秀。びっくりです。奥さんが痩せてた痩せっぷりにもびっくり。先日、少女がレディーにという記事を書きましたが、今日は膝に乗っていた赤ちゃんがダイバーにという [続きを読む]
  • まさかの遊泳禁止
  • 今日も荒れ気味のアニラオです。昨日よりはいくぶんマシか。というわけで、ジープニーでシークレットベイへ。人数多いので3台利用。昨日に引き続いてのオープンウォーターダイバートレーニングは、リゾート内でブリーフィング後、移動でした。シークレットベイなのにウミガメにあえてラッキー。珍しくシークレットベイ側も波でしたが、潜ってしまえばマクロダイビング。水中では赤のヒトデヤドリエビさん。昨日より海況はよいのに [続きを読む]
  • サイン本いただきました
  • 少年が立ち尽くす波のアニラオです。というわけで、今日もジープニーでシークレットベイに移動してからのダイビングスタート。押すな押すな気味のジョーフィッシュさん。オープンウォーターダイバートレーニング。器材セットのあとジープニーで移動でした。私もちょろっと登場する、池内さんの本、サイン入りでいただきました。マグダレナにはまだいらっしゃったことないので、ぜひ今度いらしてくださいね。にほんブログ村ブログラ [続きを読む]
  • 資源ゴミを売る
  • 写真を撮りたくなるほど荒れ気味のアニラオです。ので、ジープニーで移動してダイビング。伏臥上体反らしなニシキウミウシさん。アルミ缶、瓶、ダンボールなどの資源ごみが溜まってきたので、ジャンクショップに売りに行きました。車満載のゴミの料金。しめて375ペソでした。スタッフのチップボックスに入れました。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願いいたします。 [続きを読む]
  • レディーとサメ
  • 波のアニラオです。ので、ジープで移動。楽しいダイビングのはじまり〜。水温29度。マニラ日本人学校に通われていた小学生ダイバーが日本へ帰国後10年たってアニラオを再訪してくれました。立派な淑女になっていて、オジサン感無量。いただいた10年前のアニラオで撮った写真がこちら。海の神様はこんなご褒美も。サメとスリーショット。アニラオでサメは珍しいのです。ダブル浮上サインですが、本人たちはイェーのつもりだと思いま [続きを読む]
  • ヘアサロンNORAのアウティング
  • ボートをフロントから出すか迷う荒天のアニラオです。1船で1,000本超のベテランダイバーさんたちだたので、なんとかフロントから出発。帰りは泳ぎました。アニラオでは珍しいヒラツノモエビさんがいました。ダイバーが出発したあとのリゾートでは、ダンスの練習2回め。振り付けが毎回違うインストラクターにもなれてきたので、ビデオを撮って、それを見て練習するようにしています。マカティのグリーンベルト5の前に店舗を構える、 [続きを読む]
  • びっくり箱
  • 凪の海のアニラオです。雨季のこの時期にしては良い海況です。水温29度。カラフルなヒトデにいたヒトデヤドリエビさん。昨晩到着された、なめだんごさんから頂いた発泡スチロール、あけてびっくり、北海の幸。埼玉出身の私には珍しい食材ばかりでした。ありがとうございます。酸素を背負うダイバー。潜水用じゃなくて、ナイトロックス作りようです。防犯カメラの点検。昔クレイジークライマーってありましたね。上から花瓶落ちてき [続きを読む]
  • ダンスレッスンやっとこ開始
  • まぁまぁの天気のアニラオです。水温29度。午後、最初の約束から3週間遅れで、オカマのダンスの先生到着。今日の約束の時間からはは3時間の遅刻。新曲ダンス、考えながら教えているらしく、モーションが毎度違っていて困る。ワレカラもダンス。ダイニング2階柵の手直し工事中。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願いいたします。 [続きを読む]
  • 前ジッパー
  • 日曜日のアニラオです。水温29度。出発前の間違い探し。ヴィラマグダレナのレンタルウェットスーツは背中ジッパーでしめます。佇むバタンガスコンペイトウウミウシ。ボートの出たあとのハウスリーフではオープンウォーターダイバートレーニング。にほんブログ村ブログランキング参加中。よろしかったら お願いいたします。 [続きを読む]
  • 帰ってきた黄色いハーネス
  • いい海況のアニラオです。水温29度。黄色いハーネスのゲストさんが4年ぶりにいらっしゃいました。空気の入らない装備は、超上級者(かつ変わり者?)の証。色も黄色でおしゃれです。水中のお洒落さんは、赤のスーツがお似合いの、チンヨウジウオさん。ボートが出たあとのハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニング。アドバンスオープンウォータートレーングも。動かなくなったエアコンのメンテナンスがようやく到 [続きを読む]
  • 丸亀うどんで牛丼
  • マニラデー。アニラオの海は今日は穏やかです。大きめのゴミ箱購入。望み通りのものにであえることはなかなかなく、あったときには即買いしておかないとあとで後悔します。チープな牛丼が食べたくなり、Yoshinoyaでなくて、丸亀うどんの牛丼に挑戦してみることに。牛丼本体170ペソ。天かすとネギはモリ放題なので、独自のトッピング。ちょっと油っぽくなってしまいました。紅生姜が取り放題だったらよかったのに。お腹は満ちました [続きを読む]
  • 火の粉注意報
  • 荒れ模様のアニラオです。が、ボートはハウスリーフからなんとか発着。水温29度。草葉の陰にひっそりと張り付く、ミドリガイの仲間らしきお人。ダイニング2階ベランダ花壇から落っこちないように手すり追加工事開始しました。溶接したり、グラインダー使ったりで火の粉が出ますので、一時的にダイニング横の緑地に立ち入り禁止になることがあります。ご不便おかけしますが、ご了承くださいませ。 [続きを読む]
  • コンニャクウミコチョウとな
  • まぁまぁの海況のアニラオです。水温29度。最近ガイドが指す、このウミコチョウ。揃えてある図鑑には、Sagaminopteron sp.でウミコチョウの仲間として載っているのですが、学名も和名もついていた模様。コンニャクウミコチョウ Sagaminopteron nigropunctatum Carlson & Hoff, 1973だそうです。コンニャクかー。先日セミナーに出席した、クラウドで仕事の見える化を進めるKintone。アカウント作って試してみることに。とりあえずダ [続きを読む]
  • 夏のコールマン
  • いい海況のアニラオです。水温29度。アニラオの最高水温31〜32度になるのはまだ先ですが、温い海が続いています。高水温が苦手な冬場がメインのエビ。コールマンシュリンプもその一員なのですが、この夏、まだいます。日本からいらしたゲストさんのメインターゲットだったようで、見られてよかったです。夏でコールマンというとキャンプ用品のメーカーを想像させますが、アニラオではエビ。ダイニングの照明の掃除。はしごは一家に [続きを読む]
  • 花のある駐車場になる予定
  • 晴れのアニラオです。水温29度。朝からセミが抜け出ていました。このあと木に止めてあげて、しばらくしたら短い青春を謳歌するために旅立っていきました。ボートが出たあとのハウスリーフでは、オープンウォーターダイバートレーニング。寝不足でなくても目が赤い、ホシベニサンゴガニさん。ウチワサボテンの花。気候が適しているのか、サボテンの成長速度がものすごく早いです。駐車場のフェンスが破けてきたので、ブロック塀にレ [続きを読む]
  • ホヤカクレエビ
  • 曇りの日曜日のアニラオです。水温29度。ホヤカクレエビ、アニラオでは少ないのですが、今日は入っていました。夕刻、スタッフあつめてお疲れ様会。8月も忙しい週末が続くので頑張ってもらいたいです。 [続きを読む]
  • 独り占めジンベエザメ
  • 少し波のあるアニラオです。ファンダイブのボートはフロントから出発。アドバンスの講習も。オープンウォーターダイバートレーニングは大事をとってジープで移動してシークレットベイで。水温29度。カバンコーブでハゼを撮っていたグループの上をジンベエザメ横断。一人だけ上を向いていたダイバーさん。でかい(といってもジンベエザメとしては小さめの5メートルほど)サメに驚き足を攣らせつつも、証拠写真をゲットの根性は素晴 [続きを読む]
  • メンテナンスのできない流し
  • スタッフ休養日中のアニラオです。休みを利用してメンテナンスの工事もしているのですが、今日はこれ。グマメラ(旧ガーデン)の洗面所の洗面台の土台はコンクリとタイルでできているのですが、蛇口を取り付ける留め具を覆っている部分が狭すぎて、どうやって取り付けたのかというほどの狭さで、マービンの手も私の手も入りません。水漏れする蛇口を取り替えたくても、古い蛇口がどうしても取り外せない。というこことで、土台のコ [続きを読む]
  • オジサンのシックスパック
  • 今日も荒れ気味のアニラオです。「波だね、お兄ちゃん。」「そうだね、妹よ。」天気は悪いのですが、ダイバー集合。で、ジープニーで移動してから潜りました。オープンウォーターダイバーの講習組もシークレットベイで実施。ダイブマスタートレーニングが修了した、マニラ駐在のガーミンさん。トレーニングが終わったあとも積極的にお手伝いしてくれます。タンクを運ぶのもいい運動になるからと。こういう運動に対する積極的な姿勢 [続きを読む]
  • マービンのドリームハウス
  • 荒れあーれのアニラオです。ビッグウェーブすぎ。水温29度。多分マニラ駐在日本人一テクニカルダイビングにハマっている◯すさん。ケーブ用の新品ヘルメットを新調して嬉しそうです。空き時間を使って何やら描き仕事のマービン。もしやと思って聞くと、「家の間取り」だそう。マービンはマグダレナの給料ですでに一軒家を建ててあるのですが、もう一軒いくつもりらしい。普通の日本人が一軒家もつのにどれだけ苦労しているのか、説 [続きを読む]
  • 石はタダ
  • 少し波がありますが、フロントからボート出発のアニラオです。水温29度。昨日から始めた、リゾート角の補修工事、石を積んでいくのですが、海から拾ってきた石を利用。セメントは買いますけどね。 [続きを読む]
  • 大波の後始末
  • リゾート前からボート出発のアニラオです。水温29度。週末のマービンを飲み込む大波でえぐられた、リゾート前海に向かって左側角の地面。放っておけないので、石とコンクリで補強する工事をはじめました。日本も豪雨に見舞われたりしていますし、今まで大丈夫だったところもケアしていかないといけないご時世なのかもしれません。夕刻マニラで開催のセミナーに参加しに。と、大雨。これが最近連日でマカティを賑わしている土砂降り [続きを読む]
  • 先生にすっぽかされる
  • 今日も荒れ気味のアニラオです。ので、ジープニーの出動日。水温29度。今日はダンスのインストラクターを呼んでの練習日。昨日も今朝もフォローアップをしたのに、こ、な、い。電話をすると、「行くわよー」とのことですが、こ、な、い。午前中自主練で古いダンスを練習していましたが、結局一日来ず。で、連絡もなし。フィリピンあるあるですが、なんだかねー。ダンスレッスンがなくなったので、日常業務。ロータリーのプルメリア [続きを読む]
  • 猫招き
  • サーフィンするんですかという西側の海況のアニラオです。ジープで半島東側に移動してダイビング。水温29度。みなさんがでかけたあとのダイニングエリアで、新人スタッフ2名のダンスの練習。明日はダンスインストラクターが来て、新しいダンスを習う予定です。モーションの細かい腕の角度まではあまり気にして指導しないインストラクター。このままだと2人は猫招きダンスを踊る羽目になりそうです(笑。 [続きを読む]