日没 さん プロフィール

  •  
日没さん: 尾張名所図会を巡る
ハンドル名日没 さん
ブログタイトル尾張名所図会を巡る
ブログURLhttps://nitibotu.exblog.jp/
サイト紹介文名古屋市熱田区の歴史と四季折々の写真を紹介しています。
自由文『尾張名所図会』にある名古屋市熱田区の歴史を散策しながら紹介しています。
また、四季折々の写真も掲載したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/02/27 17:16

日没 さんのブログ記事

  • 岡田の谷の半夏生園
  •  以前から一度訪れてみたかったところだが、名古屋からは結構距離があったり時期が合わなかったりしていたが、やっと訪れることができた。 肝心の半夏生は若干見頃過ぎだったが、さすがにこれだけの群生となると見応えがあった。静か谷間で、訪れる人もそんなに多くないので、贅沢な時間を過ごすことができる。駐車場も歩いて5分ほどにある御杖村立公民館を利用できるのでありがたい。岡田の谷の半夏生園(2018年7月27日)曇り時 [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園のひまわり
  •  久しぶりに少々遠出して、奈良県にある馬見丘陵公園へひまわりを見に行った。到着してみると、とにかく広い公園でその中にひまわりが点在して咲いているようだ。これを全部歩いて回ると、この暑さの中では相当厳しい。幸いそれぞれのひまわりのエリア近くには、駐車場があるようなので確認してから訪れた方が無難だ。今回は「カリヨンの丘」周辺のひまわりが一番見頃だった。それぞれのエリアごとのひまわりの数は多くないが、品 [続きを読む]
  • 愛知健康の森公園のハス
  •  今週は暑さが一段と厳しさを増している。ここ名古屋でも気温が40℃に迫る勢いだ。この暑い中、少し時間があったのでハスの花を見に行ってきた。ところが、残念なことにハスは、もう終盤のようで咲いている花の数が少なかった。そして、この池にいるカモたちもこの暑さで、ほとんどが日陰で休憩中だった。愛知健康の森公園のハス(2018年7月18日)晴れ    撮影位置 [続きを読む]
  • 万葉の里公園 紫陽花
  •  万葉の里公園は、いなべ市の北勢市民会館に隣接してある。この北勢市民会館を目標にして行くとわかりやすい。紫陽花は駐車場の周りと公園にかけて咲いている。花の数は多くはないが、紫陽花の小径はなかなか雰囲気が良い。ただ、下は土なので雨の日は汚れるかもしれない。万葉の里公園(2018年6月27日)曇り    撮影位置 [続きを読む]
  • 性海寺 紫陽花
  •  稲沢市にある性海寺へ。愛知県では有名な紫陽花の名所。隣接する大塚古墳と公園を中心に多くの紫陽花が咲く。ところがすでに今年のあじさい祭りは終了しており、紫陽花も少々残念な状態であった。性海寺(2018年6月20日)雨    撮影位置 [続きを読む]
  • 月見の森 紫陽花
  •  紫陽花を見に岐阜県海津市にある「月見の森」へ。公園自体はかなり広いが、紫陽花の咲く場所はそれ程広くないようだ。そして、駐車場から結構な坂を行くことになる。普段は雨の日に出かけることはないのだが、今回はものすごい雨でビショビショになってしまった。当然、このような天候とあって他には誰もいない。花は見頃のようだが数はそれでもなかったのだが、雰囲気はなかなか良いところだった。月見の森(2018年6月20日)雨 [続きを読む]
  • 花フェスタ記念公園のバラ その2
  •  「世界のバラ園」から「バラのテーマガーデン」へ。「バラのテーマガーデン」はバラの数はそれほどでもないが、綺麗に区画されているので、テーマごとに意匠の違うバラの庭園を楽しむことができる。  今回はもう少しゆっくりと見て回りたかったが、時間の関係上見逃してしまったところも多く残念だったが、全体的に咲き始めのバラは綺麗だった。花フェスタ記念公園(2018年5月14日)晴れ    撮影位置 [続きを読む]
  • 花フェスタ記念公園のバラ その1
  •  バラの見頃を迎えた花フェスタ記念公園。花の数、種類、手入れの状態、どれもすばらしい。その分、人も多いが見応えは十分。今回はあまり時間が無かったので、ゆっくり見ることができなかったが、帰ってからカメラを確認すると、かなりの枚数の写真を撮っていた。ゆっくり回れば1日掛かりそうだ。 まずは「世界のバラ園」周辺を掲載する。花フェスタ記念公園(2018年5月14日)晴れ    撮影位置 [続きを読む]
  • 彦根城 桜その1
  •  桜が満開の彦根城へ。平日に訪れたが人も車もいっぱい。何とか京橋口駐車場に駐車できた。城内は桜の数も多く満開とあってどこも見応えがある。今回は結構な枚数となったので、何度かに分けて掲載する。まずは、駐車場から中堀に沿って佐和口多聞櫓まで。彦根城(2018年4月2日)晴れ    撮影位置 [続きを読む]
  • 足助のカタクリ
  •  足助といえば香嵐渓の紅葉で有名だが、この時期はカタクリの花を見ることができる。紅葉の時期は渋滞が激しく訪れるのも大変だが、この時期はそれ程でもないのでお勧め。日曜日の昼過ぎに訪れたが、駐車場も問題なく駐車できた。人の混み具合もほどほど。花もほぼ見頃で、3年前に訪れた時よりも数が増えているようで見応えがあった。足助のカタクリ(2018年3月25日)晴れ    撮影位置 [続きを読む]
  • 尾州廻船内海船船主 内田家
  •  内田家は内海で幕末から明治にかけて廻船業を営んでいた。その規模は大きかったようで、当時の繁栄ぶりがこの住居からも分かる。造りに派手さはないが、各地から集めた貴重なものを使って造られているようだ。特に座敷は特別な客間として使われたようで、シンプルだが綺麗な木目を活かした造りには目を見張る。この部屋の随所に使われている木は屋久杉を使用しているという。この他にも現代ではとても再現するのが難しいものが、 [続きを読む]