城モデラー さん プロフィール

  •  
城モデラーさん: 日本の城 プラモデル制作の部屋
ハンドル名城モデラー さん
ブログタイトル日本の城 プラモデル制作の部屋
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/westkikaku2003
サイト紹介文日本の城のプラモデルを専門で制作していますので是非、訪問をお待ちしています。
自由文お城も好きだし、歴史も好きなので
そのきっかけでプラモデルも作っていました。
今は、想像力をイメージして妥協せずに制作しています。
そのような制作シーンや城についてのプログにしたいと考えています。

城プラモとは別にフランチャイズのスーパーバイザーを10年携わってきましたので開業などお聞きしたいことがあればお気軽に聞いてください。城プラモに興味がなくてもOKです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/01 10:53

城モデラー さんのブログ記事

  • 姫路城 1/150スケール 【改良版】木製模型 ウッディジョー
  • 姫路城 1/150スケール 【改良版】木製模型 ウッディジョー完成品サイズ 幅440mm  奥行390mm  高さ347mm製作参考時間 222時間商品定価 60,480円(税込み)【製品説明】国宝姫路城は、梯郭式平山城で 姫山(標高≒46メートル)の上に池田輝政(1601年慶長6年から9年をかけ築城する。)により建てられ、5重6階の大天守と3重の小天守(東小天守・乾小天守・西小天守)で構成され各天守の間は2重の渡櫓で結ばれる「連 [続きを読む]
  • 松山城 1/150スケール 木製模型 ウッディジョー
  • 松山城 1/150スケール 木製模型 ウッディジョー完成品サイズ 幅300mm  奥行300mm 高さ210mm製作参考時間 48時間商品定価 28,080円(税込み)  松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、別名金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)とよばれ賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の1人、加藤嘉明が築き始めたお城です。門・櫓・塀を多数備え、狭間や石落とし、高石垣などを巧みに配し、攻 [続きを読む]
  • 小田原城 1/150スケール 木製模型ウッディジョー
  • 小田原城 1/150スケール 木製模型ウッディジョー完成サイズ 幅500mm 奥行280mm 高さ 306mm製作参考時間 80時間商品定価 34,560円(税込み)小田原城は、北条氏五代にわたる居城となり、上杉謙信、武田信玄の侵攻を退け難攻不落の堅城として名を馳せた。江戸時代には小田原藩の藩庁があった。城跡は国の史跡に指定されている。天守については、慶長期とみられる絵図には望楼型天守が寛永期以降の絵図には層塔型天守が描かれて [続きを読む]
  • 広島城 1/150スケール 木製模型  ウッディジョー
  • 広島城 1/150スケール 木製模型 ウッディジョー仕様完成品サイズ幅500mm奥行 280mm高さ 292mm製作参考時間 100時間商品価格41,080円広島城は、毛利輝元によって天正17年(1589)、太田川河口の三角州に城下町と共に築城が開始されました。大天守は五層で望楼型の構造になり、東端と南端に小天守を設けその間を渡り櫓で構成した連立式天守となっています。毛利輝元は、関ヶ原の合戦に敗れ広島を追われ、代わって城主となった福島 [続きを読む]
  • 木製模型 犬山城 1/150スケール 改良版
  • 木製模型 犬山城 1/150スケール 改良版全幅280mm奥行 280mm高さ 220mm製作参考時間 30時間商品価格 21,600円(税込み)【改良点】天守台の加工精度を上げ、石垣台紙に石垣模様を印刷、組立て易いキットに改良できました。飾り台は木製角形台で、ジオラマパーツ(別売)を配置すれば更にスケール感がアップします。最古の現存天守といわれる国宝犬山城(別名伯帝城)は木曽川南岸の崖の上にあり、天文6年(1537年)織田信長によ [続きを読む]
  • 木製模型 犬山城 1/150スケール 改良版
  • 木製模型 犬山城 1/150スケール 改良版全幅280mm奥行 280mm高さ 220mm製作参考時間 30時間商品価格 21,600円(税込み)【改良点】天守台の加工精度を上げ、石垣台紙に石垣模様を印刷、組立て易いキットに改良できました。飾り台は木製角形台で、ジオラマパーツ(別売)を配置すれば更にスケール感がアップします。最古の現存天守といわれる国宝犬山城(別名伯帝城)は木曽川南岸の崖の上にあり、天文6年(1537年)織田信長によ [続きを読む]
  • 塗装済み完成品 姫路城1/500平成改修後仕様  春バージョン
  • 塗装済み完成品 姫路城1/500平成改修後仕様 春バージョン【姫路城天守】エアーブラシ塗装を中心に細部は筆塗装を施しています。下地塗装〜基本塗装〜スミイレ〜ハイライト〜ウエザリングを施しています。改修後の屋根塗装が複雑に処理をしています。天守の窓は、すべて銅線で格子を入れています。天守の内部には、内装用のプレートで工作していますので天守閣の内部が空洞にはなっていないように処理しています。【瓦】瓦の先端 [続きを読む]
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型仕様モデル完成サイズ全幅:250? 奥行:250? 全高:164?製作参考時間 30時間定価 17,280円(税込み)商品ページURLhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/meizyoudo/w-013.html【製品説明】丸岡城は戦国時代の天正4年(1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家の甥,勝豊により築城。外観は二層、内部は三層の望楼型天守閣です。石垣は「野づら積み」と [続きを読む]
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型仕様モデル完成サイズ全幅:250? 奥行:250? 全高:164?製作参考時間 30時間定価 17,280円(税込み)商品ページURLhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/meizyoudo/w-013.html【製品説明】丸岡城は戦国時代の天正4年(1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家の甥,勝豊により築城。外観は二層、内部は三層の望楼型天守閣です。石垣は「野づら積み」と [続きを読む]
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型
  • ウッディジョー 福井県 丸岡城 1/150スケール 木製模型仕様モデル完成サイズ全幅:250? 奥行:250? 全高:164?製作参考時間 30時間定価 17,280円(税込み)商品ページURLhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/meizyoudo/w-013.html【製品説明】丸岡城は戦国時代の天正4年(1576)一向一揆の備えとして織田信長の命により柴田勝家の甥,勝豊により築城。外観は二層、内部は三層の望楼型天守閣です。石垣は「野づら積み」と [続きを読む]
  • 白河 小峰城1/300スケールペーパークラフト販売
  • 白河 小峰城1/300スケールペーパークラフト販売中!!■白河 小峰城を1/300サイズのペーパークラフトとして再現しました。 ・設計参考資料:小峰城復元建築図面・完成サイズ:横20.6cm 奥15.3cm 高9.8? (実物の1/300スケール)・作成時間:8〜16時間(個人差があります)・パッケージサイズ:A4・商品仕様:部品図6枚、組立図2枚、表紙1枚、全9枚 ★★★古図面・実測図・復元図などから設計 [続きを読む]
  • 模型道場 城郭模型の作り方 4時間収録 DVD発売
  • 模型道場 城郭模型の作り方 4時間収録 DVD発売中童友社 姫路城1/380スケールを使用して仲田裕之さんが実演と解説を収録本編ベースの組み立てベースの合わせ目の処理石垣を掘る/塗装準備城郭パーツの下準備大天守閣の組み立てベースの基本塗装城郭の組み立て細かいパーツの取り付け窓の抜けを塞ぐ補修塗装細部塗装/スミ入れ付属の素材を使う基本編の仕上げ■応用編製作準備シャドウ吹き石垣の色調を変えるドライブラシ作業地面 [続きを読む]
  • 模型道場 城郭模型の作り方 4時間収録 DVD発売
  • 模型道場 城郭模型の作り方 4時間収録 DVD発売中童友社 姫路城1/380スケールを使用して仲田裕之さんが実演と解説を収録本編ベースの組み立てベースの合わせ目の処理石垣を掘る/塗装準備城郭パーツの下準備大天守閣の組み立てベースの基本塗装城郭の組み立て細かいパーツの取り付け窓の抜けを塞ぐ補修塗装細部塗装/スミ入れ付属の素材を使う基本編の仕上げ■応用編製作準備シャドウ吹き石垣の色調を変えるドライブラシ作業地面 [続きを読む]
  • ジオラマ製作最終段階
  • ジオラマも最終段階となりました。あとは櫓を2基設置、信長の兵を400体配備信長だけ天守閣欄干に設置完成後の写真を一部公開します大魔神左手の縄は信長兵が引っ張って倒そうとしています。無理と思いますががんばって・・・次回完成写真をアップいたします。 [続きを読む]
  • ジオラマ製作最終段階
  • ジオラマも最終段階となりました。あとは櫓を2基設置、信長の兵を400体配備信長だけ天守閣欄干に設置完成後の写真を一部公開します大魔神左手の縄は信長兵が引っ張って倒そうとしています。無理と思いますががんばって・・・次回完成写真をアップいたします。 [続きを読む]
  • ジオラマ製作第二弾
  • ジオラマ製作第二弾大魔神の立ち位置を決めて足のみを先に固定大魔神の身長が高いので極力下の位置に行いました。逆に安土城は高い位置になるように設置大魔神の靴のサイズもチョ〜デカイいんだ!!大魔神の反対側は安土城の山肌がわかるように行いました。 [続きを読む]
  • ジオラマ製作
  • 8角天守をはめ込むとこんな感じなります。ここからの眺めは絶景の琵琶湖が見えそうです。ジオラマレイアウトはいかにコンパクトに納めるか?幅350mm奥行300mmぐらいにしているのでジオラマも製作しやすいサイズいつも大型で作業場が広くないとできないが無理せずにできるサイズがとても良い [続きを読む]
  • 大魔神完成と安土城の製作開始
  • 大魔神もようやく完成しました。大魔神の怒りが伝わってきます。安土城の製作に取り掛かります。童友社 安土城1/360スケールスタンダード版を使用します。スタンダード版を使用するのは作品全体をコンパクトにしたいためです。8角形の天守部分(安土城の特徴でもあります)を今回は持ち上げます。これも大魔神の身長が高いため安土城とのバランスを考えるための作業です。これで首長安土城になって安土城も見栄えがいいじゃないで [続きを読む]
  • 大魔神完成と安土城の製作開始
  • 大魔神もようやく完成しました。大魔神の怒りが伝わってきます。安土城の製作に取り掛かります。童友社 安土城1/360スケールスタンダード版を使用します。スタンダード版を使用するのは作品全体をコンパクトにしたいためです。8角形の天守部分(安土城の特徴でもあります)を今回は持ち上げます。これも大魔神の身長が高いため安土城とのバランスを考えるための作業です。これで首長安土城になって安土城も見栄えがいいじゃないで [続きを読む]
  • 大魔神基本塗装と目力塗装
  • 基本塗装系は黄土系塗装で行いました。映画では配色が違いますが安土城とのコントラストを優先したのでこの配色で行いました。手、顔は映画と同じくグリーン系で行いましたが、腕と顔はゴム製になっているので塗装が定着しにくい素材なのですが、塗装回数を増やすことで解決。大魔神の顔は怒りに満ちていないと大魔神にならないので白目の中に赤い血管がないと怒りが伝わらないと思った次第です。 [続きを読む]