みー さん プロフィール

  •  
みーさん: みーさんの草屋敷と仲間たち
ハンドル名みー さん
ブログタイトルみーさんの草屋敷と仲間たち
ブログURLhttp://midori26s.blog9.fc2.com/
サイト紹介文生き物と自然が大好き、ブログにかけてはかけだしもの♪花の記事が多め、ペット少々。ぜひお立ち寄り下さい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1017回 / 365日(平均19.5回/週) - 参加 2009/03/02 12:36

みー さんのブログ記事

  • (無題)
  • わたしの言葉に注意を払え。わたしのことばに耳を傾けよ。?それがあなたの目から離れ去ることのないように。それをあなたの心の中に保て。?それは,これを見いだす者たちにとっての命であり,その全身に健康を保たせるものだからである。?守るべき他のすべてのものに勝ってあなたの心を守れ。命はそこに源を発しているからである。?曲がった話し方を自分から取り除き,ねじくれた唇を自分から遠ざけよ。?あなたの目はまっすぐ [続きを読む]
  • (無題)
  • わたしが獲物に向かって立ち上がる日までわたしを待て』と,エホバはお告げになる,『わたしの司法上の決定は,諸国民を集め,わたしがもろもろの王国を集め寄せて,その上にわたしの糾弾を,わたしの燃える怒りをことごとく注ぐことだからである。わたしの熱心の火によって全地はむさぼり食われるのである。その時わたしはもろもろの民に清い言語(聖書の真理)への変化を与える。それは,すべての者がエホバの名を呼び求め,肩を [続きを読む]
  • (無題)
  • 最後に,あなた方はみな同じ思いを持ち,思いやりを示し合い,兄弟の愛情を抱き,優しい同情心に富み,謙遜な思いを抱きなさい。?危害に危害,ののしりにののしりを返すことなく,かえって祝福を与えなさい。あなた方はそうした道に召されたからです。それはあなた方が祝福を受け継ぐためなのです。?というのは,「命を愛して良い日を見たいと思う者は,舌を制して悪を口にせず,唇を制して欺きを語らぬようにし,?悪いことから [続きを読む]
  • (無題)
  • 言うまでもなく,家はすべてだれかによって造られるのであり,すべてのものを造られたのは神です。     ヘブライ3:4         (存在するものには必ず作り主がいる)最初に良いたよりを宣明された者たちが不従順のゆえに入らなかったので,神は,非常に長い時を経たのち,ダビデの詩の中で「今日」と述べて,あらためてある日を定めておられるのです。                        ヘブライ4 [続きを読む]
  • (無題)
  • あなた方は,語っておられる方を,言い訳をして拒むことのないようにしなさい。地上で神の警告を伝えていた者を言い訳をして拒んだ人たちが逃れられなかったのであれば,天から語る方に背を向ける場合,わたしたちはなおのこと逃れられないからです。?その時,その方の声は地を揺り動かしましたが,今や,「わたしは,さらにもう一度,地だけでなく天をも振るい動かす」と約束しておられます。?さて,「さらにもう一度」という表 [続きを読む]
  • (無題)
  • 集い寄れ,そうだ,集合せよ,?法令が何も産み出さないうち,その日がもみがらのように過ぎ去らないうち,エホバの燃える怒りがあなた方に臨まないうち,エホバの怒りの日があなた方に臨まないうちに,地の柔和な者たち,神の司法上の定めを守り行なってきたすべての者たちよ,エホバを求めよ。義を求め,柔和を求めよ。恐らくあなた方はエホバの怒りの日に隠されるであろう。             ゼパニヤ2:1〜3 [続きを読む]
  • (無題)
  • 主権者なる主エホバのみ前で沈黙せよ。エホバの日は近く,エホバは犠牲を調えられたからである         ゼパニヤ1:7心のうちで,『エホバは善いことをしてくれないが,悪いことをもたらす訳でもない』と言っている者たちに注意を向ける。 1:12エホバの大いなる日は近い。それは近い。しかも非常に急いでやって来る。エホバの日の響きは悲痛である。    2:14 [続きを読む]
  • (無題)
  • わたしの司法上の決定は,諸国民を集め,わたしがもろもろの王国を集め寄せて,その上にわたしの糾弾を,わたしの燃える怒りをことごとく注ぐことだからである。わたしの熱心の火によって全地はむさぼり食われるのである。?その時わたしはもろもろの民に清い言語への変化を与える。それは,すべての者がエホバの名を呼び求め,肩を並べて神に仕えるためである』   ゼパニヤ2:8,9 [続きを読む]
  • (無題)
  • 今,この世の裁きがなされています。今やこの世の支配者は 追い出されるのです。     ヨハネ12:31イエスは叫んで言われた「わたしに信仰を持つ者は,わたしだけでなく,わたしを遣わした方にも信仰を持つのです。?また,わたしを見る者は,わたしを遣わした方をも見るのです。?わたしは光として世に来ました。それは,わたしに信仰を持つ者が,だれも闇の中にとどまることがないためです。?しかし,わたしのことばを聞 [続きを読む]
  • (無題)
  •   (ダビデの調べ)エホバよ,だれがあなたの天幕の客となるのでしょうか。だれがあなたの聖なる山に住むのでしょうか。それは,とがなく歩み,義を行ない,その心に真実を語る人です。その人は舌で中傷したことがありません。自分の友に何も悪いことをしたことがなく,親しい知り合いに対するそしりを取り上げたこともありません。彼の目には卑しむべき者は必ず退けられ,彼はエホバを恐れる者たちを敬います。彼は自分に [続きを読む]
  • (無題)
  • 分別のない者は心の中で言った,「エホバはいない」と。彼らは滅びとなることを行ない,その行ないにおいては忌むべきことを行なった。善いことを行なう者はだれもいない。?しかしエホバは,天から人の子らを見下ろされた。洞察力のある者,エホバを求める者がいるかどうかを見るために。         詩編14:1,2 [続きを読む]
  • (無題)
  • エホバはその聖なる神殿におられる。エホバは ― その王座は天にある。その目が見,その輝く目が人の子らを調べる。?エホバは義なる者をも邪悪な者をも自ら調べ,その魂は暴虐を愛する者を必ず憎む。       詩編11:4,5 [続きを読む]
  • (無題)
  • 神は邪悪な者たちの上に,わな,火と硫黄,燃える風を,その杯の分として降らせる。エホバは義にかなっておられ,義なる行為を愛されるからだ廉直な者たちがそのみ顔を見る者となる。      詩編11:6,7 [続きを読む]
  • (無題)
  • 荒野と水のない地域とは歓喜し,砂漠平原は喜びに満ち,サフランのように花を咲かせる。?それは必ず花を咲かせ,喜びと喜びの叫び声とをもって真実に喜びあふれる。レバノンの栄光,カルメルとシャロンの光輝が必ずそれに与えられる。エホバの栄光,わたしたちの神の光輝を見る者たちがいるであろう。    イザヤ35:1 [続きを読む]
  • (無題)
  • その時,盲人の目は開かれ,耳の聞こえない者の耳も開けられる。?その時,足のなえた者は雄鹿のように登って行き,口のきけない者の舌はうれしさの余り叫びを上げる。荒野に水が,砂漠平原に奔流が噴き出るからである。そして,熱で渇き切った地は葦の茂る池となり,渇いた地は水の泉と[なる]からである。ジャッカルの住まい,その]休み場には,葦やパピルスの植物と共に青草があるであろう。        イザヤ35:5〜7 [続きを読む]
  • (無題)
  • あなた方は自分でエホバの書 (聖書)の中を尋ね求め,朗読せよ。それらのうち一つとして欠けているものはなかった。それらが各々その連れ合いを得損なうことは決してない。その命令を出したのはエホバの口であり,それらを集めたのはその霊だからである。?そして,それらのためにくじを投げたのは神であり,そのみ手が測り綱によってこれらに場所を分け与えたのである。それらのものは定めのない時に至るまでそれを所有し,代々 [続きを読む]
  • (無題)
  • 諸国の民よ,近寄って聞け。国たみよ注意を払え。地とそれに満ちるもの,産出的な地とそのすべての産物は聴け。エホバはすべての国の民に向かって憤りを,彼らのすべての軍隊に向かって激しい怒りを抱いておられるからである。神は彼らを必ず滅びのためにささげ,必ず殺りくに渡される。?そして,その打ち殺された者たちは投げ出され,その死がいについては,悪臭が立ち上り,山々は彼らの血のゆえに必ず溶けるイザヤ34:1〜3 [続きを読む]
  • (無題)
  • 絶えることのない義のうちに歩み,廉直なことを語り,詐欺による不当な利得を退け,きっぱりと手を振ってわいろを取らず,耳をふさいで流血を聴かず,目を閉じて悪いことを見ないようにしている者がいる。?その者こそ高みに住むようになる者であり,その堅固な高台は近寄り難い険しい岩場である。その者のパンは必ずこれに与えられ,その水の供給も尽きることがない」。        イザヤ33:15、16 [続きを読む]
  • (無題)
  • 自分は奪略に遭っていないのに奪略を行ない,他の者から不実な行ないをされたことがないのに不実な行ないをしているあなたは災いだ! あなたは奪略者としての終わりを迎えるとすぐに,今度は自分が奪略に遭うであろう。あなたが不実な行ないをなし終えるとすぐに,今度は人々があなたに対して不実な行ないをするであろう。    イザヤ33:1 [続きを読む]
  • (無題)
  • そして,荒野には公正が必ず住まい,果樹園には義が宿る。1そして,真の義の働きは必ず平和となり真の義の奉仕は定めのない時に至る平穏と安全となる。そして,わたしの民は平和な住まいに,全き確信の満ちる住居に,かき乱されることのない休み場に必ず宿る。         イザヤ32:16〜18 [続きを読む]
  • (無題)
  • 見よ,ひとりの王 (神のみ子イエス)が義のために治める。君である者たち(選ばれた14万4000人)は,まさに公正のために君として支配する。そして各々は必ず風からの隠れ場,雨あらしからの隠れ場所,水のない地方における水の流れ,やせた地における重い大岩の陰のようになる。     イザヤ32:1 [続きを読む]
  • (無題)
  • エホバはあなた方に恵みを示そうと待ち望み,それゆえにあなた方に憐れみを示そうと立ち上がる。エホバは裁きの神だからである。この方を待ち望む者はみな幸いである。あなたの偉大な教訓者はもはや自分を隠すことはされない。あなたの目は必ずあなたの偉大な教訓者を見る目となる。そして,あなた方が右に行くにしても左に行くにしても,あなたの耳はあなたの後ろで,「これが道である。あなた方はこれを歩め」と言う言葉を聞くで [続きを読む]
  • (無題)
  • エホバは言われる,「この民は口をもって近づき,ただ唇をもって私の栄光をたたえ,心をわたしから遠ざけており私に対する恐れは人間の教える掟となっているので,?それゆえに,ここにわたしがいる。この民に対して再びくすしいことを,くすしい仕方で,くすしいことをもって行なう者がいる。彼らの賢人たちの知恵は必ず滅びうせ,彼らの思慮深い者たちの理解も覆い隠されるであろう」。計り事をエホバから覆い隠すことに非常に深 [続きを読む]
  • (無題)
  • 義なる者の道筋は廉直です。あなたは廉直であり,義なる者の行路を平らにされます。?そうです,エホバよ,わたしはあなたの裁きの道筋を求めて,あなたを待ち望みました。地に対してあなたの裁きがあるとき,産出的な地に住む者たちは必ず義を学ぶからです。?邪悪な者は恵みを示されることがあっても,全く義を学びません。彼は正直の地で不正の行ないをし,エホバの卓逸性を認めません。  イザヤ26:7〜 [続きを読む]