海住Aki さん プロフィール

  •  
海住Akiさん: 海住Akiの遠吠え
ハンドル名海住Aki さん
ブログタイトル海住Akiの遠吠え
ブログURLhttp://lovely-aki.blogspot.com/
サイト紹介文海外在住者(海住)が感じた日々の出来事・・・ 世界各地の写真集付き!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/03/02 22:41

海住Aki さんのブログ記事

  • ハリケーンが逆進で
  • 東日本から西に向かい九州を南下した珍しい台風12号が発生した今年・・・これまた珍しいハリケーンからの台風17号。太平洋の日付変更線より東で発生するハリケーンは、普通は北上するか東進するのに3年ぶりに西進して日付変更線を越えてしまったので名前が突然ハリケーンから台風に。日本の周辺だけでなく、太平洋高気圧の位置と大きさが例年と違うのは確かなのでは!?- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - [続きを読む]
  • そんな所にツアーで
  • シリアで武装集団に拘束されているジャーナリストの映像が公開されたばかりなのに、今度は北朝鮮で日本人旅行者が拘束されて。。。海外でアレンジされたツアーに参加して入国したらしいけれど、日本のパスポートを出した時点で北朝鮮当局に目を付けられることぐらいは知識として持って出かけて貰わないと。その上、一番センシティブな軍事施設の写真を撮っていたなんて以ての外。自己責任で行きます。と言って行くことを薦められて [続きを読む]
  • 防災なのに災害に
  • 10日に群馬県の横手山に墜落して9人の搭乗員全員が死亡してしまった群馬県の防災ヘリの事故・・・奇しくも今日はJL123便が同じく群馬県の御巣鷹山に墜落してから33年目。まさか、登山道の点検に飛び立ったヘリがお盆で御巣鷹山に帰って来ている御霊に呼び寄せられたのではないだろうけれど・・・そんなことが起こったら暑い夜が冷たくなるような非常に奇怪な話。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - [続きを読む]
  • 猛暑の中の帰省道路
  • 日本の古き風習なので致し方無いと言ってしまえば簡単だけれど・・・この真夏の一番暑い時期に集中して大移動。働き方改革が叫ばれている中でも、早朝から数十キロの渋滞の中を運転したり、ぎゅうぎゅう詰めの新幹線の自由席に立ったり。欧米のように社員がバラバラに休みを取るよりも、全員まとめての方が効率は良いかも知れないけれど、それは会社の運営重視で社員の健康重視ではない。就業時間や残業時間のことばかり取り上げら [続きを読む]
  • ユーロ豪ドルが急落
  • 今週も終わりに近付き、日本のマーケットがお盆休みで静かになろうとしている時に、ユーロで2円豪ドルで1円以上の円高水準に。誰も対応しない日本を見越して、ひょっとしたら来週1週間円高に拍車がかかるのかな??- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -気に入っていただけたら、 してください!      [続きを読む]
  • 干ばつ対策の始まり
  • ここ数ヶ月ほとんど雨の降っていないシドニー・・・実は、NSW州の99%が今や干ばつ状態。NSW州政府は、6月13日に農家に対する干ばつ対策金5億8千400万ドルの支給を発表したのに続いて、7月30日に追加の5億ドルを発表。家畜の移動費等は今年の1月に遡って請求できる基金。既に赤十字等の組織でも一般の援助金を募ってます。穀物の生育に対する影響だけでなく家畜の水や飼料にも影響し始めているので、乾燥しき [続きを読む]
  • 日本にサマータイム
  • サマータイムと言うのはジャングリッシュなので個人的には使いたくない言葉だけれど。。。再来年の東京オリンピックの暑さ対策で、日本に夏時間を導入して欲しいという要望が上がっているらしいけれど・・・7〜8月の日本の暑さは分かっていたハズで、何故1964年のように10月にしなかったのか?!それも2時間早めようとしているようで。。。大きな理由はマラソンや競歩の外で長時間行なわれる競技への配慮だろうけれど、選 [続きを読む]
  • また現実味の薄い話
  • 日本政府の中央防災会議が、「南海トラフ巨大地震発生の可能性が高まっていると判断した場合、政府の呼び掛けで住民が一斉避難する仕組みを導入する」方針らしいけれど、そんなことできる?!地震の予知は今日の技術では出来ないと言われているのに、誰が何を根拠に可能性が高まっていると判断するのか不明。住民避難の期間は3日か1週間で、被災想定地域の人全員がそれだけの期間生活できる施設があるの?政府が避難するように言 [続きを読む]
  • 今度は北日本に災害
  • 西日本の豪雨災害が片付いていないのに、今度は山形で豪雨災害。数日後には台風13号が関東から北日本に向かうと言われているし。。。何かにつけて「全力で対処している」日本政府は、全力の連続で力尽きてしまうんでは?!いずれにせよ、大きな被害が広がらないことを願います。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -気に入っていただけたら、 してください!      [続きを読む]
  • 休日割引の無い休日
  • 土日に適用されている高速道路ETC料金の休日割引が8月11〜12日の土日から9〜10日の木金に振り替えられることに。お盆期間中の混雑を緩和させる為の措置だと言うけれど・・・それなら、何十年も続いている状況に対してもっと早くから通知できたはず。早くから土日の割引を当てにして仕事の休みと移動日を決めていた人も居るだろうし。単純に緩和させるのが目的なら木曜日から4日間通しで割引適用にして、移動できる人は [続きを読む]
  • 春なのに秋空の雲
  • 一時の冷え込みも終わり、季節はほとんど春のシドニー。近所の家々の庭先にあるモクレンの花は満開。なのに、空を見上げると秋のような筋状の雲が一面に。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -気に入っていただけたら、 してください!      [続きを読む]
  • 体のロープから解放
  • 体に太い漁網のロープが巻き付いたジンベイザメがハワイ沖で最初に目撃されたのは7月11日。そして、7月29日にラナイ島に住む家族がスノーケリング中にそのジンベイザメと遭遇。水深約10メートルのところを泳ぐサメのロープを5回の素潜りをしてダイビングナイフを使って切断。サメも暴れることなく余計な重りを外してもらい・・・ロープの重さは約70kgも。作業の様子はビデオで公開中。- - - - - - - - - - - - - - - [続きを読む]
  • 街中が煙に覆われて
  • 数ヶ月後にやって来る暑い季節に起こり得る自然発火の山火事を防ぐ為に、この涼しい時期から始まる山焼き。涼しい時期とは言え、何千ヘクタールの山に火を点けて見守る仕事は熱くて危険なハズ。そんな作業が進められる中で、軍の演習場で予期していない山火事まで発生してしまい、シドニー一帯は煙の幕に覆われて。。。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -気に入っていただけたら、 し [続きを読む]
  • 達成期限の無い目標
  • 昨日の日銀の金融政策決定会合で、物価上昇が想定よりも鈍いことを確認しながら、金融緩和政策の持続性を高める措置を決定・・・と何だか中身の分からないことが決まり。。。自分の言い出した政策が正しい事を信じたい気持ちは分かるけれど、そろそろ誰かがダメだと言ってあげないと日本の経済は今の宙ぶらりんが続いてしまうのでは?約5年前に物価目標2%は2年で達成できると言っていたのに、2年が過ぎた時から達成時期を明言 [続きを読む]
  • 誰に投票するか一任
  • 約1ヶ月間会期が延長された今年の通常国会はバタバタっと閉会されて、国会議員の先生方は選挙区に戻って夏休みの活動中・・・と思いきや。。。自由民主党に所属する先生方は、9月の総裁選に向けて大忙し。日本の政治のニュースは、野党の反対行動や政党内のゴタゴタばかり。マスコミ報道も当選者の予想ではなく、立候補者が正式に決まる前から立候補者の予報や支援者の数合わせまで。各派閥での話し合いは、仲良しグルーブの会合 [続きを読む]
  • シドニーの水不足で
  • 今年7月のシドニーの降雨量は11.2ミリで平年の11%だけ・・・反面水の使用量は平年の10%増しで、シドニー最大のワラガンバダムの貯水量は70%まで下がり、その他のダムは40%以下になっているところも。そんな状況の中で、2002年から数年続いたオーストラリアの大干ばつで建設された淡水化プラント。完成した2012年には干ばつも終わり使用されることは無かったけれど、シドニー域のダム貯水量が60%まで下 [続きを読む]
  • 南半球の天体ショー
  • シドニーで見られた皆既月食の前後の様子を。。。昨日の午後7時過ぎに東の空に現れた満月状態の明るい月。月の右下には赤い小さな点の火星が。その火星を撮ってみてもレンズの限界でここまで。日が変わって午前4時過ぎの西の空で欠け始め。天頂を過ぎて西の空では火星は左上に。約8割が欠けた頃を最後に月は厚い雲に覆われた西空へ。そして今晩の東の空には赤い満月が。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - [続きを読む]
  • 世の中の常識の変化
  • 「西から昇ったお日様がぁ〜」というテレビマンガの主題歌があって、太陽も月の東から上がって西に沈むのが自然の摂理。なので、沖縄では東を「あがり」西を「いり」と読む・・・一番有名なのは「いりおもて」と読む西表島。同様に、日本列島の天気は西から次第に東へ移り、北上してきた台風は沖縄から九州辺りの緯度で東に進路を変える・・・のが今までの常識。だったのに、今年の台風12号は小笠原から伊豆諸島を北進し、関東か [続きを読む]
  • 7月のクリスマス
  • 今年のクリスマスまで、あと5ヶ月。毎年真夏にクリスマスを迎える南半球の人々は、寒い冬の雪降る日にクリスマスを迎えることに憧れを覚えてしまう。という訳で、半年前の6月25日にクリスマスをしてしまおう・・・と思ったもののオーストラリアの年度が7月〜6月で、年度末の忙しい時にそんなことをやっていられない。そこで選ばれたのが7月25日・・・新しい年度が始まって間もないし、学校の冬休みも終わったばかりで人が [続きを読む]
  • 最低賃金の上げ幅
  • 日本の最低賃金(時給)が、過去最高の平均26円の上げ幅で全国平均874円に。最低賃金なので、これ以上低い額で雇用してはいけないだけなので、実態としてはこれ以上の額で雇われている人が多いと思いたいけれど・・・実は、記事のヘッドラインは平均値のトリックで、半数以上の県が800円未満。都道府県別にA〜Dのランク付けされているのも変な話。この3%の上昇が日本の生産活動に影響を及ぼすという記事・論説があるけれ [続きを読む]
  • 大接近してくる火星
  • 誰がどうやって計算しているのか分からないけれど、賢い人たちは居るもので、地球の外側で太陽の周りを回る火星が15〜17年周期で地球に大接近するらしい。地球の周期は365日、火星の周期は687日なので火星が1周する間に地球は約2周しているけれど、火星が楕円軌道なので毎回追い越す度に同じ距離とは限らないという訳で、接近は約2年に1回起きているけれど大接近が15〜17年に1回だそうな。ちなみに、今回最接近 [続きを読む]
  • サスケ出場の予選会
  • 日本のテレビ局で体力・筋力自慢の猛者たちを募って行なわれている巨大なフィールドアスレチックのサスケ。今や海外でもNinja Warriorとして予選会が開かれるまでになり、「緑山に向けて」と決勝の行われるスタジオ名までが知れ渡るように。オーストラリアでは、ちょうど今、予選会のテレビ放送中。その放送枠は、3週末に渡って100分を3日間・・・合計900分も。今日は2週目の中日。日本の予選セットと違って [続きを読む]
  • 庭先で戯れる七面鳥
  • 久しぶりに見かけた七面鳥たちは4羽になっていて・・・数ヶ月前に見かけた子供たちが既に大人サイズになってしまったのか?!日本で言うところのカルガモ親子の大移動ではないけれど、状況的には同じで住宅街に棲み付く鳥たち。ただ、どこに巣があってみんなで暮らしているのか分からないのが大きな違い。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -気に入っていただけたら、 してください! [続きを読む]
  • このサービスレベル
  • 最近の日常生活になくてはならないものは電気・ガス・水道だけでなくインターネット接続。そんな生活に重要なサービスが何の音沙汰も無く突然停止。カスタマーサービスに電話をしても延々と待たされるだけで繋がらず。継続中の障害をスマホで調べたら、10日〜24日の間のどこかで一時的に止まるかも知れません。とだけの情報が。結局約3時間後に自然復旧したけれど、こんな大雑把な広報で済ませられるなんて・・・何とも優雅な [続きを読む]