cobacha さん プロフィール

  •  
cobachaさん: cobacha
ハンドル名cobacha さん
ブログタイトルcobacha
ブログURLhttps://ameblo.jp/miniminibacha/
サイト紹介文ダイエット、美容、モニター、懸賞等を中心にすすめてます。たまにヘルシーレシピ。
自由文コアリズム実践中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/03/04 01:20

cobacha さんのブログ記事

  • 伊勢鳥羽&名古屋食い道楽な旅その2
  • この旅行のきっかけは、今回いったメンバーで、神社仏閣にいくといつも天気が荒れるという逸話?があるため伊勢ではどうなるか試そうということからでした。出雲大社→雪金沢、寺町→雨神社仏閣でないけど、USJ→雨で二日目、内宮にて。雨ですさて、この日は早朝5時半にでて、まずは朝一赤福へ。伊勢茶と出来立て赤福2個で210円。なかなか美味しいー、早朝だと空いていて、ゆっくりできる。年中無休で朝5時から営業しております。 [続きを読む]
  • 伊勢鳥羽&名古屋食い道楽な旅その1
  • この週末伊勢神宮にいってきました。やはり関東圏にいるとなかなか行けないお伊勢さん。私にとっては人生2回目。初めていったときは、ものすごい豪雨。五十鈴川が濁流でした今回のテーマはリベンジ。外宮近くのせきやさんのお粥が食べたいため、金曜の夜から夜行バスで伊勢へ。このお粥、おかわりもできます。美味しくておかわりしました私はシンプルなお粥にしましたが、友人から鯛をいただきましたこのあと外宮を拝観。さて、こ [続きを読む]
  • iPhone買い替えましたヽ(;▽;)
  • 八ヶ岳でいろいろあって、何年かぶり風邪ひいてしまいました。免疫力下がりまくりもうじゃあ行かないのか?といわれと、やっぱりいきますよね?嫌なことがあると二度とやらないと宣言する友人がいるんですが、それじゃどんどん狭くなっていくんじゃない?まあそれぞれですがね。さてさて、土曜帰ってすぐ手続きしたんですがアップルストアさんがお仕事早くて、iPhoneもう届きました。iPhone7です。出費抑えることもあるけど、いま [続きを読む]
  • 白駒池〜にゅう〜稲子湯(2018.10)
  • 晩秋の秋紅葉と写真の練習のため、北八ヶ岳にいってきました。実はヤマレコの掲示板を利用させていだだきましたが、デジカメとスマホダブルで無くして今回写真がありませんhttps://www.yamareco.com/modules/plzXoo/index.php?action=detail&qid=4988もし皆さん、シャクナゲ尾根を歩く場合、見つけたら連絡をお願いします。デジカメは本体がダメでもSDカードだけでも戻ってこないかな?ちなみにいつも友達に登山届けとして、入山 [続きを読む]
  • ヤマノススメ登山
  • 約1カ月ほど、お山をおやすみしておりました。ということで、まずは低山から再スタート。ヤマノススメ登山第一弾です。↑第二弾に続くかはわかりませんが目的地は、天覧山経由多峯主山へ。本当は巾着田も寄って、彼岸花見ようと思ったら、10/3で終わってました考えてみればお彼岸の花ですからね。さて、天覧山頂上は登山口からあっという間。道が以前より整備されていた気がします。お次は多峯主へ。ここも、前より整備されていま [続きを読む]
  • 山とコーヒー
  • コーヒーが好きです。朝、夕食後は必ず飲み、寝る前?も飲むことがあります。 ドリップで入れているのですが、スーパーの豆はどうしても美味しくないので、コーヒー豆はなくなる頃ネットで買うことにしてます。最初の頃は、2kgを頼んでいたのですが、最近は面倒になって4kg注文。4kgをどれぐらいで消費するかというと、約4ヶ月です。挽きたてがいいといいながら、本当に味にこだわりがあるのか疑問だけど 【全品ポイント10 [続きを読む]
  • 中秋の名月撮り比べ
  • 本日は中秋の名月。まんまるお月さんが見られる 実は今頃知った事実。今日は決して満月ではなく明日が満月とのこと。 さて、カメラをせっかく買ったしいろいろ試してみようと被写体を月に比べてみました。 あくまで素人の初心者の戯言なので、よくわかっている方はスルーしてください ①iPhoneからの撮影。何もしないオーソドックスなとり方。編集もしてません ②キャノンIYXデジタル210プログラムモード、露出+1.0、ISO4 [続きを読む]
  • デジモノ、機械もの好き
  • 写真撮るのはうまくないですが、カメラが好きです。よく、写真はスマホで十分という人もいますが、やはり、デジタルズームだったり、スピードの調整ができないので山にいくにしても、光学ズームがあるのでコンデジをもっていきます。いつも使っていたコンデジは、キャノンのIXYですが、先月、北穂高登ったとき、ポケットに入れておいて、岩で傷つけてしましました一応使えてますが、少し接触不良。不注意なんですが、やっぱりショ [続きを読む]
  • ゆる山&ゆる鉄旅で雨の霧ヶ峰(2018.9)
  • そろそろ山に行きたい。18きっぷも余っているし使わないと。 当初は山行に趣きをおいて、塩山から大弛峠からの金峰山日帰りを検討してましたが、週末になると天気が悪くなり、なかなかいけない。それに塩山ぐらいじゃ、18きっぷの有り難味が少し薄いので、八ケ岳?とかも思っていいましたが、やっぱり天候左右される。それに一番は私の山へのモチベーションが下降気味でガンガン登りたくないゆるーい感じでJRで遠出、日帰り [続きを読む]
  • 山グッズ追加のお話
  • しばらく山に行く予定がありません寂しい。予定は作るものって今週末企画していたんですが、天候悪くて来週に繰越になりました。 この夏は、お泊りがテントだったので、少し浮いたお金で?山グッズ追加購入してしまいました。 にっぽん百名山で鈴木ともこさんが履いていた、コロンビアとコラボの靴!見た瞬間ほしくてたまらなくなりました。中の柄がとにかくかわいい私のサイズは小さいので売れ残っていたのか格安で買えました。も [続きを読む]
  • 美味しすぎるまちバル
  • 地元で毎年、お盆過ぎにやるまちバル。参加する店舗も多く毎年いってます。この数年、山→焼肉→まちバルが定番。そして今年も行ってきました。いろいろ行きたい店は多いけど、今年はここ。1 イタリアン スパークリングワイン+カルパッチョ、生ハムのサラダ1000円2 自家製ビールの店出来立てビール+おつまみセット1000円3 シーフードバルスパークリングワイン+カルパッチョ1000円4 生ハム専門バル赤ワイン+生ハム1000円5 創作 [続きを読む]
  • SL高崎〜横川の旅(2018.8)
  • 18きっぷが余っているので、単純な?鉄旅してきました。高崎9時47分発。いつもよりはゆっくり目の旅。朝食はずっと食べたかった高崎の駅そばのラーメン。シンプルで美味しい。高崎駅は写真撮る人も多いので、途中駅でSLを撮影。なかなかの風格。信越線は、傾斜がきついのでSLも必死でした。窓を開けていると、髪や服にススがついた。口あけの中もジャリジャリ約1時間の旅でした。→普通で30分だけど横川では和太鼓のお出迎えがあ [続きを読む]
  • 山登りと焼肉
  • 登山後は欠落したたんぱく質を補わないとー、 と身体が判断するのか知りませんが、山から帰って焼肉にいってきました今回は叙々苑系列のお店。ランチだからお手頃。 そういえば去年2017年8月も焼肉でした こちらは、西武池袋店でロースロビーフが美味しいで有名なもりやすさんのレストラン。ランチでしたが美味しくて、ついいろいろ頼んだら、店長さん出てきた 写真整理していたら、2015年8月も焼肉 初槍ヶ岳 [続きを読む]
  • 涸沢・北穂高岳(2018.8)3・4日目
  • すぐ書こうと思っていたのに帰ってきてもう1週間。早いものです。 連日、山での事故が報道されていますが、8/19も北穂高岳で滑落事故あったようです。自分は平気って過信せず、危険はいつでもあるんで、気をつけるしかないですね。 さて、今回は下山と上高地編。早朝、北穂小屋のテラスから朝日を期待しながら起きましたが、常念岳さんは雲の中朝日どころか小雨が降っておりましたとりあえず頂上で記念写真。Tシャツと手ぬぐいはMY [続きを読む]
  • 涸沢・北穂高岳(2018.8)2日目
  • 先日放送されたにっぽん百名山、すずきともこさん達がいった白馬岳。私がいったコースの反対側から登ったんですが、撮影時期も一緒なので、嬉しくなりながら何度も見てしまいました。苦しかった思い出も美化されてしまうただ、白馬=大雪渓っていわれるぐらいなのに、映されなかったのは残念です。なぜ下りは映さないでしょう。いつも疑問。 さて、2日目です。前日の大雨で不安でしたが青空もでてきたので出発準備。モルゲンロー [続きを読む]
  • 涸沢・北穂高岳(2018.8)1日目
  • 山の日を絡めて、穂高へ行ってきました。約1年ぶりの上高地。やっぱり私の夏山登山はこのエリアにこないと始まらない! 今回の行程は上高地バスターミナルから涸沢までテント装備をもってえっちらおっちら。ワタクシ、チビなので荷物に押しつぶされている 徳沢園で一休み。新作コーヒーソフトを食する。コーヒーとソフト、なかなか美味しい組み合わせ。 数年前は横尾までがとても遠かった。 今は、ここは分岐点。しばらく水場も [続きを読む]
  • 荷造り完了
  • 荷造りやっと完了!今夜出発です。今回は友人と行くけど現地集合。しかも、テントとバーナーは私の持っている方を使う→友人はテントないのと、バーナーの火力が弱いから。食べ物は各々で持参。必然と私の方が荷物多いいや一荷造りって苦労。天候はどうにか台風も外れたので出発はできそうです。何はともかくただこの荷物持ち歩くのが不安。みんな軽々しく?背負っているように見えるー。なぜ? [続きを読む]
  • 夜行列車で鹿島槍ヶ岳(2018.8)
  • 今回もムーンライト信州で山旅へ人生初4人の団体行動です。しかも、知り合い同士とかで集まりとなったため、一緒に山登るのも初めてどころか、お会いするのも初めての方もいるし、今回山登り初めての人もいる。なかなかハードル高いツアーでした。出発まで正直、不安でしかなかったです。 ムーンライトは昔の特急あさまの車両です。列車の中もバラバラの席だったので対面したのは信濃大町駅でした。 行程は扇沢から入り、爺ヶ岳経 [続きを読む]
  • 夜行列車で白馬岳(2018.7)
  • 2018年夏山第一弾は、後立山連峰、白馬岳にいってきました 今回は臨時列車のムーンライト信州に乗って早朝に白馬駅に着きます。しかも快速なので18きっぷが使えてかなりお得。ただ、切符はかなり入手困難です 日付が変わって0時29分立川発です。 白馬駅に5時40分到着。 白馬駅からバスに乗って、猿倉へ。ここが登山口になります。 今回のコースは、1日目 猿倉〜大雪渓〜白馬山荘(宿泊)2日目 白馬山荘〜白馬岳〜三国 [続きを読む]
  • ヤマップ×グラニフ
  • 昨日はイベント参加で銀座へ。最近平日に都心にいくことなんか皆無なので少しドキドキ場所はギンザシックス入り口からして分からずウロウロ。建物もおしゃれすぎる。 ヤマップさん主催のトークイベント&コラボティシャツの発表会でした。トークイベントのゲストは、ヤマップの春山社長と山旅日記を公開している藤田可菜さん。藤田さんはモデルさんで写真で見るより可愛らしい方でした。企画で山を登り初めて1年。今回山のアンバサ [続きを読む]
  • コメダやわらかシロコッペ
  • 仕事でちょうど大宮駅いったので、兼ねてから食べてみたかったコメダのやわらかシロコッペをゲットしてきました。ツナタマゴと小倉マーガリン。期間限定の店舗。名古屋では列ができたそうです。感想。正直普通パンは中味も。→私感です。あくまで。ツナタマゴはもっとタマゴしていると思っていたんですが、なんかべったりして、既製品のパンと変わらない。なんだろう。期待しすぎ?( ̄ー ̄;多分、自分は二度はないです。比較的値 [続きを読む]
  • 御岳山〜つるつる温泉(2018.7)
  • そろそろ、テント装備担いで歩荷訓練しないと。と目が覚めたのに、二度寝した土曜日(^▽^;) 先週の谷川岳がメンタル面でダメージ大きく、ちょっとモチベーション下がっております。すべてはあの暑さと、登山者のレベルが原因なんですけど 本日は、温泉目的に軽くハイキング。全然訓練じゃないし、寧ろ楽な方になっている御岳山から日の出山山頂経由でつるつる温泉へ。 こちらは奥多摩入門編とか、ハイキング初級とかかいてあります [続きを読む]
  • 谷川岳開山祭(2018.7.1)
  • 谷川岳開山祭と谷川岳登ってきました。今回のきっかけは、上野発の臨時夜行列車、谷川岳山開き号の指定がとれたこと。えきねっとで何回かアクセスしていたら手放した人がいたらしく、うまく入手できました。上野駅、23時35分出発。昔の踊り子号に使用されていた車両なので、鉄の人もおりました。ちなみ快速なので、指定席以外は普通乗車券のみ乗り換えなしで土合駅までいけます。土合駅着3時10分。水上、高崎で早く着きすぎるため [続きを読む]
  • 日帰り登山の荷物を考察してみる
  • いよいよ夏山登山シーズン。雲取山や瑞牆山いって、テント泊の練習するとかいっていたんですが、練習の前に本番を迎えそうな気がする山に行くときたまに荷物の写真撮ります。考察のために。さて明日は夏山第一として日帰り登山いってくるんですが、その前に荷物を考察。レインウェア上下水筒→600、500マグボトル→300ファストエイドサングラスヘッドライト手袋タオル充電池メガネ座布団ストックティシュウェットティッシュ行動食 [続きを読む]
  • blogのきっかけとテーマについて
  • 山行の過去の記事はほぼ書きつくしたので、今後はかなり不定期になると思います。 さて、blogって何のために書くんだろう。・・・今、私は記録、日記的な要素で更新してます。 自分がblogを始めたきっかけは、単純で懸賞とダイエット。当時、DHCでダイエットブログを始めると、モニターでいろいろもらえたからですもう消してしまったため、いつ始めたのかわかりませんが、ここに移行した一番古い記事が、2009年3月なので、始 [続きを読む]