よっちゃん さん プロフィール

  •  
よっちゃんさん: 好日弁当日記。
ハンドル名よっちゃん さん
ブログタイトル好日弁当日記。
ブログURLhttp://gooddaylunch.jugem.jp/
サイト紹介文弁当があれば今日もいい日。サラリーマンの手作り弁当日記&レシピ。
自由文ブログが本になりました!『100日弁当。 −四季をたのしむ、シンプルレシピ。』発売中〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/03/06 12:40

よっちゃん さんのブログ記事

  • ジンギスカン風の野菜炒め
  • 本日の弁当:ジンギスカン風の野菜炒め人参の甘煮 →切干大根の酢漬け →ほうれん草おひたし地海苔入り玉子焼き →大葉五穀米ごはん 生のラム肉を買ったらジンギスカン風のタレが小袋で付いていたのでキャベツともやしやその他きのこなどと一緒に炒めた、簡単。 --天気の悪い週末がここ数週間続いて山に行けない。そんな週末欲求不満解消に読んだ本が秀作でした。秋雨推薦図書。 「ドキュメント道迷い遭難」 図書 [続きを読む]
  • 二十日大根のレモンマリネ
  • 本日の弁当:二十日大根のレモンマリネ →秋刀魚のガーリックソテーほうれん草おひたし切干大根の酢漬け →玉子焼き大葉白米+もち麦ごはん 【二十日大根のレモンマリネ】つくりかたは、こちら→ --旧いふるい友人と銀座のライオンで飲んで帰ってきた。チェコやドイツのビヤホールを思わせる内装、老舗の大ジョッキは不思議といつ来てもうまい。 つらい話を聞きました。シゴトの話ではなくご家族の話。彼はつよくて [続きを読む]
  • 秋刀魚とホタテとキノコのパエジャ
  • 連休の午睡食堂はときどき作る定番のパエジャ(パエリア)。つくりかたは、こちら→ 秋刀魚は三枚におろしてガーリック塩を振り、フライパンにオリーブオイルをひいてカリっと焼いて、あとのせ。 今回は生米を炊く際に秋刀魚の中骨をいっしょに煮て出汁をとったのが正解、うまかったー。 秋刀魚、今年は豊漁!とニュースあり期待していましたが、今日現在の近所の価格は一尾178円。値段がなかなか思ったように下がらない理由 [続きを読む]
  • ピリ辛大学芋
  • 本日の弁当:ピリ辛大学芋 →ほうれん草おひたし人参入り玉子焼き鮭の南蛮漬け大葉五穀米ごはん 【ピリ辛大学芋】つくりかたは、こちら→ 帰宅して、稀勢の里の薄氷を踏む勝利に連日ハラハラドキドキ、にわかだけどね。頼りない横綱を応援したくなる気持ちは私の中の日本人性か?それとも自分自身と重ねて省みた身びいきなのでしょうか。勝手な願いですが、災害の多きこの国の希望の星となってほしい。お弁当ブログのラ [続きを読む]
  • 切干大根の酢漬け
  • 本日の弁当:焼き鮭にんにくの芽と厚揚げの中華炒め →切干大根の酢漬け →茗荷の甘酢漬け →玉子焼き大葉なめ茸と人参の炊き込みご飯 → 【切干大根の酢漬け】つくりかたは、こちら→ 季節の空気が替わり朝晩ちょっと肌寒く感じたりすると旨味の沁み出た乾物料理なんかが、あーいいなあとなりますな、気分の問題か。それでもええやん、干し椎茸とか切干大根使って、ぽりぽりと滋味。お弁当ブログのラン [続きを読む]
  • かき揚げ蕎麦
  • 蒸しムシ酷暑から一転、肌寒い日曜日。火を使った料理が億劫な季節はいつのことやら?ごはん美味しい。桜海老のかき揚げを乗せた温かい蕎麦が嬉しい、本日の午睡食堂。 --昨夜は東京国立博物館で「縄文展」を観てきました。若いころに赤瀬川源平さんや岡本太郎さんの書籍を読んでて、へー縄文人にも美意識なんてあったんやなあと思ったものですが、その現物が、昨年京都の「国宝展」でも観られなかった縄文の国宝6点すべてが観ら [続きを読む]
  • 焼きうどん
  • 本日の午睡食堂は焼きうどん。実家ごはんのような日曜の昼メシ。 --キリンの「秋味」が今年も発売されましたな。ビール飲まないひとには「知らんがな」な話ですがご勘弁を。 実は七月から私「減酒」しています。禁酒じゃなくて減酒。 減酒とは、私見ですが1)加水してアルコール度数を下げる、もしくは2)アルコール飲料の代替品を摂ることでお酒を飲む量や回数を減らす、こと。今回は2、ビールの代わりに炭酸水ウィルキンソン [続きを読む]
  • 夏野菜カレー
  • カレーやパスタは家で作るより外で食べるほうが美味しい、と思ってきました。それはいまも変わりませんが、カレーライスに関してここ最近は市販のルーを使った野菜たっぷりの家メシが結構イケるやん、といまさら開眼しました。こくまろうまい。 実家兵庫から夏野菜たっぷり届きました。さっそく野菜ごろごろカレーに。 旬のぶどうも届いたよ。あ・ま・いー!お料理ブログのランキングに参加中〜。今日も応援 ☆ありがとう [続きを読む]
  • 小あじのレモンソテー
  • 本日の弁当:小あじのレモンソテーきんぴらごぼう →人参の甘煮 →浅漬け・赤パプリカ・黄パプリカ・緑ピーマン人参入り玉子焼き大葉五穀米ごはん 【小あじのレモンソテー】つくりかたは、これの応用→ 蒸し暑い夏が一年のうちでもっとも苦手な私はなんとか凌ごうと苦労をします。食もそう。さっぱりと梅肉やハーブを使ったりスパイスで食欲を刺激したり。レモンを使った炒めものもよくやるテですな。夏らしい。お [続きを読む]
  • 枝豆のオイル蒸し焼き
  • 【枝豆のオイル蒸し焼き】1)ボウルに水を張って枝豆を入れ、ごしごしとサヤの毛を洗い流す。 2)鍋にオリーブオイルを小さじ2程度薄くひいて、枝豆を入れながら小さじ1程度の塩を振る。 3)鍋にフタをして中火で5分程度蒸し焼きにして、火を止めてさらに5分ほど蒸らす。※蒸し焼きなのでフタの重い鋳物ホウロウ鍋等を使うのがオススメ。 ワケあって一週間ビール断ちしたので、久々の缶ビールがスペシャルだ。なので枝豆も珍し [続きを読む]
  • 枝豆とトウモロコシの梅炒飯
  • 本日の弁当:八角風味の煮豚 →人参の甘煮 →さやいんげんの塩炒め地海苔入り玉子焼き →大葉枝豆とトウモロコシの梅炒飯 → 【枝豆とトウモロコシの梅炒飯 】つくりかたは、こちら→ また暑さが戻ってきましたねえ。夏は夏らしくと思いますがまあできればね、ほどほどに(^^;)。梅でさっぱり夏チャーハン。お弁当ブログのランキングに参加中〜。今日も応援 ☆ありがとうございます〜 料理ブ [続きを読む]
  • ぬか漬けで豚野菜炒め
  • 本日の弁当:ぬか漬けで豚野菜炒め →大豆とひじきの炒め煮 →ミニトマトの甘酢漬け →ししとうのラー油ナンプラー炒め玉子焼き大葉五穀米ごはん 【ぬか漬けで豚野菜炒め】つくりかたは、こちら→ 明日から北アルプスを歩きます。ずーっと晴れの日が続いていたのに、ここにきて週末台風直撃とはツイてない。山行そのものを中止するか、途中まで登って撤退するか、またはキセキ的に山頂だけ晴れて雲海広がる絶 [続きを読む]
  • ししとうと厚揚げの中華炒め
  • 本日の弁当:ししとうと厚揚げの中華炒めきんぴらごぼう鯖のみりん干し玉子焼き大葉梅干白米+もち麦ごはん 【ししとうと厚揚げの中華炒め】1)厚揚げは一口大に、ししとうは軸を切って包丁で小さく切れ目を入れ、調味料(酢・オイスターソース・砂糖・醤油・豆板醤=2:2:1:1:1)を混ぜあわせ準備する。2)フライパンにごま油をひいて、厚揚げを炒める。3)厚揚げの表面がカリっとしてきたらししとうを投入、軽く火が通ったら [続きを読む]
  • 鶏もも生姜焼き
  • 本日の弁当:鶏もも生姜焼き →茄子の味噌炒め →茗荷の甘酢漬け →じゃことピーマンの炒め煮 →玉子焼き大葉五穀米ごはん 【鶏もも生姜焼き】つくりかたは、こちら→ 弁当があれば今日もいい日、と言ってられるのも日々の安全な暮らしがあればこそなのだなあと、厳しい自然災害のニュースを見聞きするたびに、思います。ご飯が食べられる、眠る布団があるし、帰る家もある。今日は弁当も作れたな。好日 [続きを読む]
  • 火祭りから雲取越え(2)
  • 二日目は熊野古道歩き。かつて平安の時代から京都や西日本のひとが和歌山の熊野三山を目指して歩いた道が「中辺路(なかへち)」と呼ばれるルート。そのなかでも、熊野詣でを終えて帰るひとびとが歩いた峠道が、今回我々が歩く「大雲取・小雲取越え」です。 続きを読む >> [続きを読む]