つよ玉 さん プロフィール

  •  
つよ玉さん: 古志の玉は静かに暮らしたい
ハンドル名つよ玉 さん
ブログタイトル古志の玉は静かに暮らしたい
ブログURLhttp://kositamasizukakurasu.blog73.fc2.com/
サイト紹介文バランスの良い体型と精悍な顔立ち!疲れた心を癒してくれる玉サバを作ることを目的とする。
自由文越後の玉サバの飼育日記を中心に、その他、温泉旅行、写真、プチ骨董等趣味を含めた日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/03/07 22:22

つよ玉 さんのブログ記事

  • MX-6 Night offline meeting 2018 in 磐梯山&猪苗代湖
  • 猪苗代湖のはくちょう丸先日MX-6のプチオフが磐梯山&猪苗代湖にて開催されました今回はNight offで深夜に西会津に集合近県の参加できる仲間が3台集まりました左から・・・私・仲間・仲間所有のMX-6!涼を求め!喜多方から磐梯山檜原湖へ…深夜なので信号も点滅街や峠は空いており走りはスムーズ峠の気温は19℃!昼間の暑さはどこえやら…涼しい風を受け!妖しげな半月を背に深夜のクルージング…久々の峠でスイッチオン!夜の峠! [続きを読む]
  • 2歳選別池揚Vol.4
  • 今回は4回目/全4回で2018年度産2歳魚の画像Vol.4 FINALVol.4 - S5RVol.4 - S5LVol.4 - S4RVol.4 - S4LVol.4
    - S3RVol.4 - S3LVol.4 - S2RVol.4 - S2LVol.4 - S1RVol.4 - S1LVol.4 - A4RVol.4 - A4LVol.4 - A3RVol.4 - A3LVol.4 - A2RVol.4 - A2LVol
    .4 - A1RVol.4 - A1L3回目くらいで飽きましたが・・・(笑)  最後の4回目になりました。以前から
    私の理想的な体型を追及するため対象の体型同士の交配を実施し検証を行って [続きを読む]
  • 2歳選別池揚Vol.3
  • 今回は3回目/全4回で2018年度産2歳魚の画像Vol.3Vol.3 - S10RVol.3 - S10LVol.3 - S9RVol.3 - S9LVol.3 - S
    8RVol.3 - S8LVol.3 - S7RVol.3 - S7LVol.3 - S6RVol.3 - S6LVol.3 - A8RVol.3 - A8LVol.3 - A7RVol.3 - A7LVol.3 - A6RVol.3 - A6LVol.3 -
    A5RVol.3 - A5LVol.3-A7の銀の全網目透明鱗とVol.2-A12の金の全網目透明鱗の双方には金銀の「金さん銀
    さん」にて大きく成長してもらいたいただ、身体全体の黄色味が落ちると [続きを読む]
  • 2歳選別池揚Vol.2
  • 今回は2回目/全4回で2018年度産2歳魚の画像Vol.2 Vol.2 - S15R Vol.2 - S15LVol.2 - S14RVol.2 - S14LVol.2 - S13RVol.2
    - S13LVol.2 - S12RVol.2 - S12LVol.2 - S11RVol.2 - S11LVol.2 - A13RVol.2 - A13LVol.2 - A12RVol.2 - A12LVol.2 - A11RVol.2 - A11LVol.
    2 - A10RVol.2 - A10LVol.2 - A9RVol.2 - A9LA12の玉サバは、これから変わっていくと思いますが低重心で四角
    い体型をしており将来が楽しみです。さて!どうなる・・・T [続きを読む]
  • 2歳選別池揚Vol.1
  • 2歳群先週の三連休にて2歳魚の選別池揚げを行った。今回は1回目/全4回で2歳魚の一部の画像を公開します。急成長が顕著にあらわれる個体もあればゆっくりと成長する個体もあり成長速度は個体により違いが視られる。何れにせよまだまだ成長途中の2歳魚であるこれから秋までどんな変貌があるか楽しみです。Vol.1 - S21RVol.1 - S21LVol.1 - S20RVol.1 - S20LVol.1 - S19RVol.1 - S19LVol.1 - S18RVol.1 - S18LVol.1 - S17RVol.1 - S1 [続きを読む]
  • お金は付物・・・孵化後Day71
  • 稚魚池に給餌器をセット先日玉サバのプラ舟の飼育設備を見せてくれと高校生が遊びに来た。手作りの濾過設備や濾材、その他設備の説明をした。暑いので家の中でお茶を飲んでると、ヤフオクで売れる為にはどうしたらいいのか?と聞いてきた。お〜大切な事だなと思いつつも、うん?販売から来たか?と思い。あれ?何がしたいの?と聴くと「玉サバの販売がしたい」と言って来た。そっちが最初か?悪い事はないが先ずは玉サバを育てられ [続きを読む]
  • 稚魚孵化後Day58
  • 今日は暑かった日射しに当たるとジュワーっと汗が出て来る午前くらいには稚魚池に給餌器を取付けようと池まで運んだがこの暑さが我慢できなく…30分もあればセット出来るのですが今のところ給餌器は緊急に必要でもないこともあり来週かそれ以降に繰越しとした今日の稚魚池の様子水があまり良くないため泡が出てます長雨が降らない事もあるが鶏糞を入れているのでこんなものその他様々な要因はありますが!そろそろ水替えですかね鰓 [続きを読む]
  • 俺の長物コレクション
  • 以下似たような画像ですが!サバ尾×杭全鮒金で産まれたフナ尾2歳昨年杭全鮒金とサバ尾で交配し産れた2歳の長物を野池に入れた野池に放流前に記録的な意味で携帯で撮った静止画と動画サバ尾×杭全鮒金で産まれたフナ尾2歳玉サバがメインだが・・・浅葱の青色の魚を多く作れたので残して野池で立てて遊ぶ・・・サバ尾×杭全鮒金で産まれたフナ尾2歳今後は浅葱と黒だけの表現の個体やそれに少しだけ紅が入る表現の個体また、それにモ [続きを読む]
  • バンバンと稚魚画像!Day42!
  • 稚魚孵化後Day42今日夜勤明けですが寝ずに頑張って稚魚を野池に放流した軽く選別を行い水合わせ後に放流稚魚孵化後Day42この時期何故か他の人の稚魚と比べたがる稚魚孵化後Day42小さいより大きい方が安心する前回の記事で話したがそれ以外の事の方が重要その1つはこの時期大きなお腹!長い腸を作ってやることが大切稚魚孵化後Day42  腸が透けている様に見えるお腹・・・本当に皆さん!これでもか!これでもか!ってSNSやブログ [続きを読む]
  • 稚魚孵化後Day36
  • 昨日稚魚を洗面器に上げた前の記事から一週間ですが横幅も出て大きくなりました来週くらいには野池に放流する予定6/9昨日の画像以下同じ  稚魚孵化後Day36  6/5の画像 サバ尾×杭全鮒金交配 産卵後今年もサバ尾と杭全鮒金を交配先週火曜日に産卵し昨日孵化したさてどうなりますか…TsuyoTama_Japan つよ玉☆ブログランキングに参加しています。 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いしますにほんブロ [続きを読む]
  • 行者にんにくと稚魚
  • コップに入っているのが行者にんにく腰を痛めて辛い毎日です・・・先日玉サバの愛好家さんから、行者にんにく、ウド、タラの芽、根曲り竹、わらび等を沢山いただきました。孵化後Day30の画像・・・以下同じ全部美味しかったのですが稚魚用自作ストレーナーその中でも特にあまり食べた事ない行者にんにくは最高でしたDay30行者にんにくの生の葉っぱを味噌とマヨネーズで和えたソースで贅沢にたっぷりと付けて食べたら絶品次の日は! [続きを読む]
  • 稚魚孵化後Day23
  • 態度がデカい若いハン・ソロ先日嫁さんと「ピーターラビット」を観に映画館へ行った時…「若いハン・ソロ」御一行様と写真を撮った態度が悪い若いハン・ソロの足が邪魔なので蹴りを何発も入れましたがさすが、若いハン・ソロ全然動じません(笑)稚魚孵化後23日目これ以下の画像は日曜日に撮影した稚魚孵化後23日目の写真プラ舟400?から少しすくって洗面器に入れて確認した最初からガツンと絞ったので昨年よりは大きいようですブラ [続きを読む]
  • 野池開始
  • 放流前の2017年4月生まれの2歳野池開始!今回も前の話になるが5月6日に親魚候補♂♀群と2歳魚を親魚池に放流した●「もんじろう日記」様をリンク致しました(^o^) ⇒もんじろう日記可愛い"もんじろう"と錦鯉、杭全鮒金、玉サバなど、いろいろなお魚のブログです。ブログ内関連記事⇒㈱ベスト・くろたまさん現在もバンバンと給餌器稼働中の親魚池放流後グルグルと野池を周る親魚と2歳魚放流後グルグルと野池を周る親魚と2歳魚 [続きを読む]
  • 産卵と孵化と田植え
  • 今年の交配4月末の事…親魚をセットしました今回もいつも通りに親魚候補から選抜しセットメインの♂♀親魚のプラ水槽や複数交配のプラ水槽などと系統別に様々交配図は気が向いたらアップします黒のタライは交配検証の為の♂魚達毎年のことだがゴールデンウィークはどこにも遊びに出れない田植えの準備と早生品種の田植えで忙しいのですそして5月10日過ぎからコシヒカリの田植えが始まるサラリーマンをしながら田んぼ農家!身体がい [続きを読む]
  • 野池
  • 久々の更新です田植えの準備や田植えで忙しい日々並行して野池準備と交配セットを行った私は野池の正しい知識はほとんどなくて我流!基本的な野池の知識は書籍等で取り入れ2年前に斜面土砂の崩落対策済の親魚池後は知り合いの愛好家や養鯉場の鯉師から野池の話を聞いて参考にしてきた当歳池も斜面の崩落を抑える対策として親魚池と同じ処置をした結局のところ自分で積み重ねたやり方が一番良いと思っているいろんな事を試すが条件 [続きを読む]
  • 親魚候補選抜
  • ♂親候補屋外の親魚を♂♀別けて玄関水槽へ移動した。交配のセット日まで♂親はそのまま通常の飼育をします♂親候補場所移動のタイミングで♂親魚は追星が出るのでしっかり確認し♀魚が混ざらいように注意します♀親候補♀親は交配セットまではスダレで遮光し体調を整えます水温が高くなっても古水で飼育する♀親候補♂♀親魚ともに混ぜなければよほどの事がない限り放卵することは無いのでしっかり分別することが大切その他親候補 [続きを読む]
  • 池の水全部抜く
  • 先週末の家の裏側!まだ残雪有りこんばんは先週末、今週末はタイヤの交換日和 〜積雪が多かったので雪解けももう少し遅いと思ってましたがこのところの暖かさで今週で家の周囲の雪はすっかり解けました防草シートは黒なんで!光を吸収し熱を蓄えるため真っ先に消えました(先週末)池の補修と消毒の為に!この溜まった水を全部抜きます!(先週末)親池の水をポンプで抜いている最中・・・(先週末)販売に関しては明3歳以上は本当に良 [続きを読む]
  • HUSTLER納車
  • スズキアリーナ要町店お久しぶりです最近!車を買っちゃいました!納車は仕事帰りの為日は暮れてます●HUSTLER・J STYLEIII・ターボ・4WD・CVT 「シフォンアイボリーメタリック」スズキのハスラー通常の軽自動車より車高が高く悪路には最高更に私のは4WDなんで雪道にも強い拡大するとナンバー右上にオリンピックのマークナンバーが黄色じゃない?何故?東京オリンピック2020特別仕様のナンバーにて白地スズキアリーナ要町店 営 [続きを読む]
  • 雪と暮らす玉サバ
  • 今年は久しく雪も多く降り車の屋根を超えるようになってきたこのくらい降ると屋根の雪下ろしを行う家の作業場の屋根の雪下ろしをした近所も屋根の雪下ろしはほほ完了している左の壁は雪を上げないので自分的に純粋な降雪量を観る目安駐車場に積もった雪は消雪用の井戸からポンプで地下水を上げ消雪用のホースから地下水を出し雪を消すやり方消雪用の井戸外気が氷点下でも地下水は18℃くらいあるので少量の雪だったら直ぐに消える消 [続きを読む]
  • うさぎ
  • 2010年12月お出迎え直後!ケージが来るまでの数日水槽にいた3羽久々の更新!今年に入ってから風邪を引いたり喘息が続いたりと体調が悪く更新をサボっておりましたあんこ・きなこ・はちみつ・・・・のオランダ産Mixの3羽 赤ちゃん家には3羽のウサギがいますがかまえるはちみつくん自分の子供の様に可愛がっていた”はちみつ”くんがシマシマパンツが似合います昨年8月2日…月へ旅立ちました…片耳柄もお洒落一番のいたずらっ子で [続きを読む]
  • 関東玉サバマニア
  • 仕事が忙しくて金魚をやってられない状態でしたが、久々に屋外にあります金魚手作りハウスの玉サバ達を確認した。天気も良くてプラ舟の水温は9度前後なので温かい方玉サバ達もほぼ体調が良く元気なようです。さて、今日関東の金魚愛好家!玉サバにハマった"金玉愛好会"御一行様が私の家に遊びにいらっしゃいました。網を入れる皆さん!ダメよ〜ダメ…ダメよ… 古い(笑)FR駆動の大きなワゴンにて雪道でのスリップ防止の為400?の重 [続きを読む]
  • 玄関水槽
  • ほぼ玄関水槽の水が出きたので玉サバを入れたTsuyoTama_Japan つよ玉☆ブログランキングに参加しています。 ↓ 越後の玉サバ・サバ尾をメジャーにしたい為一押しお願いしますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 第11回玉サバ品評大会結果
  • 第11回玉サバ品評大会結果全体写真優勝魚・特別賞・表彰水槽優勝魚・特別賞・表彰水槽特別賞結果一覧クラス別速報一覧●T11 Grand ChampionshipT11 Grand Championship ListT11 Grand Champion全体総合優勝:Class TN3 玉サバ普通鱗の部 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚全体総合優勝:Class TN3 玉サバ普通鱗の部 親魚 新潟県 阿部 剛さん(つよ玉)持魚全体総合優勝:Class TN3 玉サバ普通鱗の部 親魚 新潟県  [続きを読む]
  • 玉サバ鉄兜
  • こちらを ⇒第11回玉サバ品評大会の詳細        ご参加・ご来場の皆様へ  明日11/5は第11回玉サバ品評大会を予定通りに開催いたします                  毎年なんですが私が忙しく  愛好家の皆様には個別に出欠のご連絡はしておりません           また、遠方から見学にいらっしゃる皆様も         既にご参加やご来場の計画をされていると思います           [続きを読む]