吉岡 秀樹 @ 食事療法医・歯科医 さん プロフィール

  •  
吉岡 秀樹 @ 食事療法医・歯科医さん: 新潟県長岡市の審美歯科・口臭外来(MEC党)
ハンドル名吉岡 秀樹 @ 食事療法医・歯科医 さん
ブログタイトル新潟県長岡市の審美歯科・口臭外来(MEC党)
ブログURLhttp://www.breath-design.com/
サイト紹介文お口の悩みを解決するための情報ブログ。糖質制限推進中。LCHP,MEC党,くびれしぴ派。
自由文著書一覧 →
http://breath-design.com/kindle/

メルマガ配信中 →
http://mm.breath-design.com/

審美治療関連記事 →
http://www.breath-design.com/?cid=64537

口臭関連記事 →
http://www.breath-design.com/?cid=61836

食事療法関連記事 →
http://www.breath-design.com/?cid=66397
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/03/08 22:25

吉岡 秀樹 @ 食事療法医・歯科医 さんのブログ記事

  • 歯の根元=歯頚部の欠損治療が厄介
  • 上顎の小臼歯から大臼歯にかけて歯の根元にレジンを詰めている人がいます。見やすい部分なので治療しやすそうで、意外と厄介なんですよねぇ。一見キレイでも、歯肉側に段差あり!というケースを割と見かけるんです。って、この写真だと分かりにくいですね。肉眼だと立体視... [続きを読む]
  • 川で涼む!! 復旧した川口やな場
  • 2011年の豪雨で被災した越後川口やな場。復旧の知らせを受けたので行ってきました。信濃川の支流・魚野川に設置された仕掛...ここに入っていけるんですよね。涼しい!!快晴の炎天下でも気持ちいいです、ここ。河川敷からの渡し橋から撮影しました。こんな感じで目の前に川面が広がります。これ以上行くと係員に怒られそうです(笑)と、ちょっとした川遊びをして、ランチ。夏の風物詩とも言えるコイツを頂きます。プチ贅沢なんですが [続きを読む]
  • マウスピース矯正の向き不向き
  • ワイヤーを付けずに済むマウスピース矯正。「目立たないから」とニーズはあります。ただし、向き不向きがあるんですね。まぁどんな治療にも言えることですけど。・抜歯を要する症例・歯の傾きがひどい症例・移動量が4mm以上こういったものは不向きになります。奥歯の移動もあまり向いていません。つまり本格的な矯正治療は難しいのです。逆に「そこまでいかないプチ矯正」なら選択肢として候補なる可能性があります。「前歯複数の [続きを読む]
  • バドミントンと卓球を始めてみた
  • 「趣味らしい趣味が欲しいかも...」と、ふと思った大雪の2月頃の話。通いだしたジムで卓球教室が始まったので良い機会だからと、四十の手習いをば。そして、勢いに乗って...その日の夜にある小学校の体育館に突撃。コミュニティ活動としてやっているバドミントンサークルにも行ってみました。そろそろ半年が経つわけですが、なにげにどちらも週イチペースで継続中。ただ、気持ちにカラダがついてこないのか膝に謎のダメージが残る [続きを読む]
  • プチ矯正をするとどうなるか予測
  • マウスピースを使うアライナー矯正...状況によっては使える「プチ矯正」の話。せっかくなので、自分でもできるかと診断とともに治療予測の模型を作りました。上の歯は諸事情で動かしにくいので、下の歯だけのビフォーアフター模型です。少し前に押し広げることで並ぶようです。と同時に圧下して上下のズレも改善、と。治療前に「治療後の予測ができる」って、とってもイイですね。って、思いません?とりあえず、この模型はサンプ [続きを読む]
  • 前歯が変わると笑えるようになる
  • もうバラ色です!!人前に出る機会があって、前歯が気になる...そう言う人は老若男女問わず多いですね。保存困難な状態の歯もある上に、タイムリミットも迫っているという状況。前歯4本中3本は、すでに神経なし。そして、1本が深いムシ歯になっています。仕方ないので、現状でできる限りの対処を。ブリーチ(漂白)もできないので、ゴリ押し。※ ヘタに触ると収拾つかなくなりそうで...保存困難な歯のムシ歯もできる限り取って、歯 [続きを読む]
  • マウスピース矯正とプチ矯正
  • 透明なマウスピースを使った歯列矯正法はよく問い合わせられる治療オプションです。歯を抜いてスペースをつくる必要がある本格的な歯列矯正にはお勧めできません。「そこまではしなくても...」という症例に対して、選択肢になります。本格的な矯正に対して「プチ矯正」向け。ということで、ライセンス契約しました。と同時に頂いた認定医証がコチラ。せっかくなので、自分にも使ってみたい!!事前診断で適用可能であれば、ですけど( [続きを読む]
  • #NST 八千代コースターに
  • 「話してくれそうな感じがする」と、ある日クルーに捕まった彼女。NSTの番組「八千代コースター」の「常連ぐる太くん」の撮影だった模様。https://www.nsttv.com/tv/466/ 当日の夜に長岡駅前の料理屋さんにて色々ツッコんだ話などを聞かれました...(なんか食レポより使われそうな予感)その撮影現場で名刺交換した縁(!?)で翌日ウチの診療所を取材してくれました。料理屋さんではプライベートな話ばかり、診療所ではマジメ(!?)な話を [続きを読む]
  • オーラルマイオチューニングを受けると...
  • オーラルマイオチューニング(OMT)はお口周りの筋肉の緊張をほぐすものです。そんなオーラルマイオチューニングを受けた直後の感想を紹介しましょう。口の中に奥行きがでた感じになったり空間ができた感覚になるようです。口を開けるが楽になる人もいますね。凝った筋肉をほぐすからでしょう。 [続きを読む]
  • オーラルマイオチューニング Oral Myo-tuning
  • 「口の筋肉を調整する」という技術...Oral Myo-tuning を修得してきました。解剖模型を使って筋肉を確認した上でマニピュレーションやマッサージをします。TCH研究会主催で、アドバンスな内容。なので、TCH疑いの人には効きそうです。早速「口が開けやすくなった」って (*≧艸≦)っていうか、こんなに即効体感できるのね。しばらくの間、ほぐし倒してみます。興味を持った方は TCH研究会 まで! [続きを読む]
  • プレジデント 2018.01.01.号
  • 2017.12.11.本日発売のプレジデント...「老後に困るのは どっち?」2018年元日号って... 縁起が良い (*≧∇≦)ノこの68ページから「お口のケア」についてなかなか良い記事がありました。(ステマ)ここでも再三紹介している2つのキーワード「TCH」と「MEC食」を使ってみました。こういう新しいキーワードを使うのって、出版社側としても有難いことなんだとか。新潟は発売日が1日遅れて12日だそうです。ウチには出版社から郵便で届き [続きを読む]
  • 口臭外来・口腔心療内科の合同研修会
  • 毎年恒例の大阪入りをしています。今年は400人規模になっている模様。口腔心療内科悩みを解決していくのが治療目的なので、外科的な一般歯科治療とは違ってきます。口臭ガスの有無が問題になるのではなく、「悩み」があるなら治療対象になります。「悩み」の治療そういう意味では心療内科的なんですね。「匂わないから大丈夫」ではないんです。目に見えないから、難しいわけですが...なかなか周囲の人には理解されませんしね。そう [続きを読む]
  • 治療で削る歯の量は減らしたいけど...
  • 歯をできるだけ削らない...そんな謳い文句を時々見かけます。削る量を抑えると、視野が狭まります。その結果、治療が難しくなったりします。同じ結果が得られるなら良いのですが、治療難度が上がってマズい結果になったら...本末転倒 ( ・`д・´)キリッ最近治してもらったハズなんだけど、他所で診てもらったら「ムシ歯」と言われ...ありますね (´・_・`)※ 写真右側の青緑に染まっている部分黒かったり茶色くなければOKではないので [続きを読む]
  • MEC食と予防歯科の深い関係
  • MEC食と予防歯科の深い関係...離乳食の補完食にもMEC食... かぁ。どちらも勉強になりますねぇ!→ ほったらかし調理で肉食やせ と、まるで他人事のように好評価するのがステマっていうヤツですよね (*≧艸≦)ということで、本日リリースされました。補完食のコラムを書かれた岡田先生によると「補完食は生後5ヶ月から!」とのこと。妊婦さん、授乳婦さんにもオススメです。さすが、「主婦の友」ですねぇ(´・Д・)」 [続きを読む]
  • 前歯の隙間がなくなると印象が変わる
  • 「前歯の隙間が気になって...」と来院される方が増えているかも。このように隙間がなくなると、口元の印象がだいぶ変わってきます。※ 症例写真協力≫ 新潟県長岡市 20代男性造形や色合わせには技術が必要ですが、短時間での変化に喜ばれる治療法です。「この隙間だけナントカしたい!!」という時には、良い方法だと思います。 [続きを読む]