猫とワイン さん プロフィール

  •  
猫とワインさん: 猫とワイン
ハンドル名猫とワイン さん
ブログタイトル猫とワイン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/livedoorenter/
サイト紹介文大好きで堪らない、猫とワインの日記
自由文自分の生まれ育った町で、外&家猫 地域猫を好きで世話をしている、個人猫ボラ。ワインも大好きです。街の小さな緑の豊かさを学びながら、人と動物の共生、環境美化への官民協働ボランテイア活動、地域のの取り組みをはじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/03/09 15:04

猫とワイン さんのブログ記事

  • 明日から保護犬保護猫との幸せな出会い週間 記念企画スタートニャ〜
  • 明日から、保護犬保護猫との幸せな出会い週間 記念企画として、「猫と家族の写真展」と 譲渡会 のWith動物愛護事業がスタートします。ゆいの森あらかわで開催する「猫と家族の写真展」10/10(火)〜10/15(日)。最終日15日には、譲渡会★オレンジチャンスも開催致します。保護猫写真家ねこたろう氏による、前日設営が終わり、実は本日より、前半(10/10〜10/12)まで展示の写真作品を、一階ロビーにてご覧になれます。又、Withイベント [続きを読む]
  • 特別開催 子猫譲渡会について
  •  今年の春、様々な事情で、区内団体に多くの子猫が保護されました。 そこで、多頭飼育崩壊予防と、荒川区登録団体へのWith譲渡支援として、子猫に特化した譲渡会を特別開催致します。「譲渡会★オレンジチャンス」譲渡セミナー&子猫譲渡会 日時:平成29年7月30日(日)午前10時〜午後3時 会場:荒川公園展示場(荒川区荒川2−2−3区役所まえ) つきましては、別紙申込書面にて、申込締切日7月14日(金)までにお申込み [続きを読む]
  • 譲渡会オレンジチャンス2017春の御礼
  • 本日、譲渡会オレンジチャンス2017春へご来場下さいました皆様、イベント情報を拡散下さいました皆様に、この場をお借りして、深譲渡会一般ご来場者 208名 参加スタッフ及び関係者 30名譲渡会最終参加動物( 保護猫9頭・保護犬6頭 )うちお申し込み ( 保護猫2頭・保護犬2頭 )With情報提供の希望 事前登録 5 件初めてで、保護っコを迎える決心までは、まだできてないけれど、先ずはペットショップではなく譲渡会にと、初めて来て [続きを読む]
  • 第12回まちなかハートキッズランドのお礼
  • 第12回まちなかハートキッズランド@尾久の原公園平成29年4月26日開催 写真アルバム #荒川区https://t.co/LWiMZVZd7W— 社会教育関係団体 With (@WithPetClub) 2017年4月16日昨日、3月26日雨天中止の延期開催した4月16日「まちなかハートキッズランド」では、晴天のお天気に恵まれ、名残りの桜が華やぐ尾久の原公園で、大変多くのご来園の皆様に各種プログラムを楽しんで頂きました。まずは同イベントにご参加くださいました [続きを読む]
  • 譲渡会★オレンジチャンス2017@荒川公園展示場 今年春も開催
  • 荒川区施設を活用した「譲渡会★オレンジチャンス」今年も開催いたします。そして今年度は、環境省「人と動物が幸せに暮らす社会実現プロジェクト」マーク使用によるHAB事業として、春と秋の年2回の実施を予定しております。以下、荒川区役所前の荒川公園展示場で開催する譲渡会の前に、事前説明会も予定しておりますので、参加をご希望される保護主の皆様は、以下イベント情報をご確認のほどよろしくお願い申し上げます。 譲渡会 [続きを読む]
  • ペットロスという記憶のかけら
  • 我が家のミーミー、お空にいったチビ太のパネルも、sippo 特別写真展「みんなイヌ、みんなネコ」に展示されるニャ〜♪写真見てるとやはり頭から離れない宝猫、会いたいなぁ。。(涙余談ですが、、、昨日は荒川区の猫の飼い方教室に寄ったまんま、直行で昨年同様PHICに参加しました。テーマは高齢者の高齢ペット介護や高齢動物の問題行動等、ペット老々介護時代にまつわる諸問題の講演発表が続き、ペットロスについてのパネルトーク [続きを読む]
  • 犬咬傷事故データから読みとく実態と 殺処分ゼロの偽り
  • 一般的に、米英の犬咬傷事故件数は、公共の場でのリード装置を義務付ける日本より、遥か桁違いに発生件数が多いと言われています。ただそれでも、米英日で共通している点が、犬の咬傷事故の被害者に「こどもの犠牲者が多い」傾向であり、今後アジア圏の狂犬病発生実況を鑑み注視すべき事項だと考えております。国内報告(平成24年動物愛護相談センター多摩支部年齢別被害者調査研究 非公開 被害者2割りが10才以下のこども)更に、 [続きを読む]
  • 荒川区助成制度をつくった元職員からの手紙
  • 原点回帰荒川区の支援事業そのものの意義が、助成制度設計者である元職員の想いであり、この手紙にあると感じています。本日の荒川区登録団体懇談会&講演会で、当方よりご紹介した資料の一部です。お時間ある時、是非ご一読をおすすめ申し上げます。【手紙を紹介するにあたっての理由と当時の背景】この手紙が書かれた 8 年前、当時の荒川区では、平成 20 年より生活衛生課管理係所管「飼い主のいな い猫に関する地域活動支援事業 [続きを読む]
  • 高木優治氏による地域猫対策講演会も予定の荒川区登録団体懇談会のお知らせ
  • 新年明けましておめでとうございます。昨年同様、本年も荒川区保健所主催の登録団体のみ対象、「荒川区登録団体懇談会及び講演会」が以下に実施されますので、お知らせ致します。この度は、数年ぶりに来所される高木先生による講演(内部勉強会)がありますので、是非メンバーお誘いの上、ご参加をお願い申し上げます。本年も引き続き、宜しくお願い申し上げます。  猫とワイン 日時 平成29年2月19日(日)午前10時〜12時まで会場 [続きを読む]
  • 2017年新春のご挨拶 ( With )
  • 初春お喜び申し上げます。2017年、新たな年を迎え、皆様のご多幸と健康をお祈り申し上げます。社会教育関係団体Withでは、本年も、こども事業やHAB事業などの地域貢献活動へ、通年計画として、官民協業で取組む予定でおります。旧年に引き続き、皆様のご協力とご支援のほどを、宜しくお願い致します。  社会教育関係団体With [続きを読む]
  • 2016年大変お世話になりました[お礼]
  • 【2016年 今年のお礼】新年まで残り僅かに..本年は多くの皆様に、Withイベントにご参加協力賜り「まちなかハートキッズランド」「譲渡会★オレンジチャンス」「尾久の原公園動物愛護フェスティバル」を開催し、人と動物との幸せな多くの出会いがありました。この場をお借りして、深く感謝申し上げると共に、来たる2017年も、変わらぬご愛顧とご支援のほど、重ねてお願い申し上げます。それでは皆様、よいお年をお迎え下さいませ&# [続きを読む]
  • 譲渡に民間譲渡か自治体譲渡かの枠組みは無用
  • 熊本県庁プロムナード 保護犬ねこ譲渡会 開催( CAP君の知恵ブクロ&元気ブクロ )http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0475048.html行政施設活用による公式譲渡会を、官民運営で取り組む素晴らし事例がstartしました🎊これからも、熊本県主催の県庁施設活用の譲渡会が定例開催され、多くの市民が訪れ、保護動物に新たな家族の出会いがあるように願っております。そこで、少し私感をこちらに書き留めます。行政施設を活 [続きを読む]