プリン体 さん プロフィール

  •  
プリン体さん: 西洋料理店「山猫亭」RESTAURANT WILDCAT  HOUSE
ハンドル名プリン体 さん
ブログタイトル西洋料理店「山猫亭」RESTAURANT WILDCAT HOUSE
ブログURLhttps://ameblo.jp/ameblotorakichi/
サイト紹介文双極性障害者、うつ病持ちの、崖っぷち。 そんな私のブログです。たぶん、つまんないと思います。
自由文最近、4年ぶりに働いています。
自宅警備業から転職中。
時々、映画や読書、模型関係のお話もするかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2009/03/10 06:00

プリン体 さんのブログ記事

  • 【ボーイング 787-8 ドリームライナー(JA801A)】
  • 【ボーイング 787-8 ドリームライナー(JA801A)】…全日空通常塗装(全日空商事 1/500)初飛行:2009年12月15日 乗員:2名...座席数:290〜 330席 最大速度:マッハ0.85 航続距離:14,200 - 15,200kmボーイング B787 ドリームライナーは、ボーイング社が開発した、次世代中型ジェット旅客機である。 ボーイング社の中型機、大型機の新型代替機となる。 B787は、中型旅客機としては、非常に燃費効率が高い。航続距離も桁外れに長い [続きを読む]
  • 【A380-800型】……ルフトハンザ航空カラー
  • 【A380-800型】……ルフトハンザ航空カラー。(DRAGON 1/400)初飛行:2005年4月27日乗員:2名〜5名...乗客: 3クラス 525名、モノクラス 853名最高速度:マッハ 0.89航続距離:15,200 kmエアバス社が開発した世界最大の超大型旅客機である。総2階建てのキャビン構造を持ち、最大850名の乗客を搭乗させる事ができる。現在の所、ボーイングB747ジャンボを抜いて、世界最大の旅客機となった。1960年代、旅客機の大半は北米の航空機 [続きを読む]
  • 【ボーイングB767-300ER】…JAL新鶴丸カラー
  • 【ボーイングB767-300ER】…JAL新鶴丸カラー(JALUX:hogan 1/500)初飛行:2003年2月24日 乗員:2名座席数:218〜351...航続距離:11,305 km最高速度:マッハ0.80エンジン:ゼネラル・エレクトリック製CF6-80C2B6×2基アメリカボーイング社の、セミワイドボディ中型旅客機。1970年頃、ボーイング社は、イタリアのアエリタリア社と共同で、低騒音の短距離離着陸旅客機の開発を進めていた。後に、日本の通産省を窓口に日本メーカーも、 [続きを読む]
  • 【ボーイングB777-300ERトリプルセブン】
  • 【ボーイングB777-300ERトリプルセブン】…(全日空商事 1/500)ANA全日空カラー初飛行:2003年2月24日 ...乗員:2名座席数:365〜 550席 最大速度:マッハ0.84航続距離:14,685 kmエンジン:GE90-115Bエンジン2基1994年6月12日に初飛行した、ワイドボディ旅客機がB777である。この胴体延長型がB777-300であり、その航続距離延長型がB777-300ERである。世界一強力なターボファンエンジン、GE90-115Bエンジンを搭載。乗客数では、B74 [続きを読む]
  • 【ボーイングB777-200ERトリプルセブン】
  • 【ボーイングB777-200ERトリプルセブン】…Apollo Models(アポロモデル)製 1/400 マレーシア航空 9M-MRF初飛行:1994年6月12日 乗員:2名...座席数:300〜 440席 最大速度:マッハ0.84航続距離:14,316 km1990年、ユナイテッド航空は、ボーイング社に中型ジェット旅客機の開発を要請した。ボーイング社では、自社が開発した小型機B767と、超大型機B747の間を埋める中型機として開発を始めた。ライバルのエアバス社や、トライスタ [続きを読む]
  • 【Il-76(イリューシン76)】ロシア非常事態省カラー
  • 【Il-76(イリューシン76)】ロシア非常事態省カラー。(helpe wings 1/500)初飛行:1971年3月25日乗員: 7名。...最高速度:850km/h...航続距離:5,400km/hソビエト連邦のイリューシン設計局が開発した軍用輸送機。最大積載量40tの物資を空輸可能。シベリアや南極などの極寒地での運用を意識して設計された。ブレーキや足回りが強化されており、短く未整備の滑走路での離着陸が可能。機首コクピット下のガラス部分は、航空士 [続きを読む]
  • マクドネル・ダグラス DC-10-40
  • 【マクドネル・ダグラス DC-10-40】…日本航空鶴丸塗装  (JAL永遠の翼シリーズ JALUX herpa Wings 1/500)初飛行:1970年 7月29日乗員:3名 座席数:265 〜380席 ...最大速度:約982km/h 航続距離:12,055Km エンジン:GE製 CF6-50A ターボファンエンジン×3基 ワイドボディ機とは、客室が大きく、客席の間に2本の通路を持つ旅客機の事をいう。一度に大量の乗客を運べる利点があった。DC-10は、マクドネル・ダグラス社が設計し [続きを読む]
  • Tu-154B2(NATO軍コードネーム ケアレス)
  • 【Tu-154B2(NATO軍コードネーム ケアレス)】(Phoenix  1/400 高麗航空塗装)初飛行:1968年10月4日乗員:3名〜4名座席数:158-167席 ......最高速度:975km/h航続距離:5280km旧ソビエトを代表する航空機メーカー ツポレフ設計局が生産した、3発エンジンの中型ジェット旅客機である。Tu-134(初飛行:1963年7月29日)の発展形として設計された。特に海外市場への輸出を念頭に設計された。機体尾部及び、T字垂直尾翼根元に3基 [続きを読む]
  • コンコルド
  • 【コンコルド】…エールフランス航空塗装  (herpa wings 1/500)初飛行:1969年3月2日乗員:3名...乗客数:100名最大速度:マッハ 2.04(約2,160km/h)航続距離:7,229 kmイギリスとフランスが共同開発した、超音速旅客機(SST: supersonic transport)である。 従来のジェット旅客機は、機体構造と推進エンジンに問題があった。音速の壁を突破する機体の開発は不可能とされていた。この為、亜音速(マッハ1.0以下)でしか飛行 [続きを読む]
  • カーゴコンテナエリアで荷物を積みこむB-747-200F
  • 【カーゴコンテナエリアで荷物を積みこむB-747-200F】…日本貨物航空(NCA)塗装ボーイングB747型-100型の機体構造を強化したものが、 B747-200型である。 ...クラシカルジャンボの代表的機体となった。 200F型は、その貨物機専用型だ。 1969年、ドイツのルフトハンザ航空の要請で開発された機体である。 コクピット下方機首部分が大きく開く、バイザー式貨物扉となっている。胴体内部の大半が貨物室として利用される。 貨物室床面 [続きを読む]
  • 【ボーイングB737-800】
  • 【ボーイングB737-800】…JAL新鶴丸カラー(JALUX:hogan 1/500)初飛行:1967年4月9日 乗員:2名...座席数:162〜189航続距離:約5,500km最高速度:マッハ0.80〜0.85エンジン:CFMインターナショナル製CFM56-7B×2基1965年、国内路線向けの小型旅客機として開発が開始された。胴体は、B727シリーズと同じ構造で設計された。初期型B737-100は、1967年4月9日に初飛行に成功した。小型で小回りの利く機体である事から、各航空会社が次々 [続きを読む]
  • 【日本航空機製造YS-11】
  • 【日本航空機製造YS-11】…全日空旧塗装・全日空モヒカンブルー塗装初飛行:1962年 乗員:2名 座席数:56〜64名 ...最大速度:480km/h 航続距離:1,090km〜2,200km 離陸滑走路長:1,280m 日本航空機製造(NAMC)製の双発ターボプロップ旅客機。 日本が、戦後初めて設計製造した飛行機である。 戦前の日本は、世界有数の戦闘機航空兵力を持つ国家であった。 しかし、太平洋戦争の敗戦で、軍備とその生産設備は、 徹底的に解体された。 [続きを読む]
  • 【ボーイングB747-100】
  • 【ボーイングB747-100】…日本航空旧鶴丸塗装JA8101(JALウィングコレクション 1/500)初飛行:1969年 2月9日乗員:3名(400型以降は、機関士が廃止されて2名) ...座席数:366席 〜563席最大速度:1028km/h 航続距離:9,800km エンジン:P&W社 JT9D型×4基 アメリカのボーイング社が開発した超大型旅客機。 航空機による大量輸送を実現し、 海外旅行を身近なものとした。 「ジャンボ」の愛称で世界中で親しまれた。 1960年代、 [続きを読む]
  • 【ボーイング727-200型】
  • 【ボーイング727-200型】…全日空モヒカンブルー塗装初飛行:1967年 乗員:3名 ...座席数:189席 最大速度:1,052km/h(マッハ0.86) 航続距離:4,600km エンジン:プラット・アンド・ホイットニーJT8D 3基 アメリカボーイング社の短・中距離用のジェット旅客機。 B727-100型の座席数増加型である。 1960年代後半には、世界の民間航空は本格的な ジェット旅客機時代を迎えた。 B727-100型は、世界中の航空会社に導入された。 B727-200 [続きを読む]
  • ボーイングB727-100型
  • 【ボーイングB727-100型】…全日空旧塗装・全日空モヒカンブルー塗装  (全日空商事 1/500)初飛行:1963年 2月...乗員:3名 座席数:149席 最大速度:1,052km/h(マッハ0.86) 航続距離:4,600km エンジン:プラット・アンド・ホイットニーJT8D 3基 アメリカのボーイング社が開発したジェット旅客機。 1952年、デ・ハビランド社(イギリス)は、世界初のジェット旅客機DH.106コメットMk.1を開発した。 続いて、1956年、ツポレ [続きを読む]
  • 【ダグラスDC8-61 IZU号】…日本航空旧鶴丸塗装
  • 【ダグラスDC8-61 IZU号】…日本航空旧鶴丸塗装  (JAL永遠の翼シリーズ JALUX herpa Wings 1/500)初飛行:1958年 6月1日...乗員:3名 座席数:148席 最大速度:898km/h 航続距離:4,600km エンジン:プラット・アンド・ホイットニーJT3D-3B × 4基 アメリカのダグラス社が開発した4発ジェット旅客機。 ダグラス社が初めて送り出したジェット旅客機となった。 当時、ボーイング社の4発ジェット旅客機B707が、既に、運用され [続きを読む]
  • ツポレフTu114D
  • 【ツポレフTu114D】…アエロフロート航空塗装 (herpa Wings 1/500)初飛行:1957年11月15日...乗客数:60〜220名最大速度:870km/h航続距離:8,950kmソビエト社会主義共和国連邦(現在のロシア)の、ツポレフ設計局が開発したレシプロ(プロペラ)大型旅客機である。空軍のTu-95ベアー長距離爆撃機の、民間旅客機型である。Tu-95が開発された当時、アメリカ空軍は、既にジェット爆撃機を実用化していた。しかし、ソビエト空軍 [続きを読む]
  • ボーイングB707-300
  • 【ボーイングB707-300】…パン・アメリカン航空塗装(herpa Wings 1/500)初飛行:1957年12月20日乗員:3〜4名...乗客数:最大179名最大速度:1000 km/h (マッハ0.81) ..航続距離:.6,820 km第二次世界大戦終了後、米ソ冷戦対立が始まった。アメリカ空軍は、ソビエトの広大な領空に侵入し、核攻撃をする為に、大型のジェット爆撃機の開発を製造メーカーに指示した。ボーイング社(アメリカ)でも、アメリカ空軍の要請で、B-36や、B- [続きを読む]
  • 【イリューシンIl-18】
  • 【イリューシンIl-18】(herpa Wings 1/500 アエロフロート航空塗装)初飛行:1957年7月4日乗員: 5名...座席数:75〜130席以内最大巡航速度:675 km/h航続距離:6,500 km ソビエトのイリューシン設計局が開発した、ターボプロップエンジン4基の中型旅客機である。イリューシン設計局の機体としては初めてターボプロップエンジンを搭載した機体でもあった既に1946年には試作機が1機製造されていた。この機体はレシプロエンジン搭載 [続きを読む]
  • ダグラスDC-7C
  • 【ダグラスDC-7C】(CLIPPER BALD EAGLE号  パン・アメリカン航空塗装。1/400)初飛行:1953年 3月18日乗員:2名...座席数:最大75席 最大速度:563km/h 航続距離:2,776km アメリカン航空が、ロッキードL-1049G機に対抗できて、アメリカ大陸の無着陸横断飛行が可能な新型機の開発をダグラス社に依頼したことがきっかけで開発が開始された。基本的には、DC-4シリーズの改良型という事で設計された。DC-6の胴体を延長。エンジンを強力 [続きを読む]
  • デ・ハビランド DH.106 コメット
  • 【デ・ハビランド DH.106 コメット】(世界の航空機コレクション 1/300)初飛行:1949年7月27日 乗員:4名...座席数:36〜 44席 最大速度:725 km/h航続距離:2,415 km〜 2,850 km 第二次世界大戦末期、ドイツ空軍は史上初のジェット戦闘機メッサーシュミット Me262を実戦投入した。アメリカとイギリスもジェット戦闘機の開発には成功したが、実戦に配備する事はなかった。大戦中、イギリス政府のブラバゾン委員会は、デ・ハビラ [続きを読む]
  • ヴィッカース バイカウント
  • 【ヴィッカース バイカウント】 LOTポーランド航空塗装  (herpa Wings 1/500)初飛行:1948年 乗員:2名...座席数:最大75席 最大速度:563km/h 航続距離:2,776km イギリスのヴィッカース・アームストロング社製の旅客機である。 世界で初めての、ターボプロップ方式旅客機として有名である。 ターボプロップとは、ジェットエンジンで圧縮した空気で、 プロペラ用エンジンを回転させるものである。 音が静かで、より高空圏での [続きを読む]
  • ボーイング B377 ストラトクルーザー
  • 【ボーイング B377 ストラトクルーザー】…ユナイテッド航空塗装(DRAGON WINGS 1/400)初飛行:1947年7月8日乗員:5名...乗客数:最大55〜100名(寝台座席39)最大速度:547km/h 航続距離:約6700kmアメリカのボーイング社が開発した、巨大豪華旅客機である。第二次世界大戦中、ボーイング社は、爆撃機をアメリカ軍に納入して、莫大な収入を得ていた。特に、大戦末期に登場した、B-29スーパーフォートレス大型爆撃機は、「超空の要 [続きを読む]