赤いからす さん プロフィール

  •  
赤いからすさん: 赤いからすは飛べないのです
ハンドル名赤いからす さん
ブログタイトル赤いからすは飛べないのです
ブログURLhttps://ameblo.jp/redcrowruss/
サイト紹介文「野いちご」というサイトでケータイ小説を書いてます
自由文ホラー、サスペンス、SFなどを中心に小説を書いてます。もしよかったら読んでくださぁ〜い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/10 11:50

赤いからす さんのブログ記事

  • 10月からの新作アニメがはじまた
  • 10月からの新作アニメの放送がはじまりました。 今期期待しているのは、ゴールデンカムイ2期、ジョジョ5期、とある魔法の禁書目録3期などです。ワクワクなのです。 そして、事前情報がほぼ無しに第一話を見て、個人的に面白そうかなと思った作品の一部を紹介します。 まず今期最初に見たのは、『転生したらスライムだった件』 ざっとあらすじを紹介すると、日本の三十代のサラリーマンが街で刺されて、異世界?へ。そして [続きを読む]
  • 夏アニメ終了。勝手にランキングつけてみた
  • 夏アニメも終わったので面白かった順番にランキングつけてみました。※春から始まって9月に終了した2クール  の作品も含みます。 まず10位は2つありまする。『はるかなレシーブ』と『邪神ちゃんドロップキック』なのです。 まず『はるかなレシーブ』のほうなのですが、ビーチバレーを扱った作品なのです。 主役の大空 遥 という女の子の主人公らしい行動や発言がすがすがしいのです。主人公の思考が天使みたいでブレな [続きを読む]
  • アニメ『ハイスコアガール』の感想
  • 久々の更新になってしまいますた。夏にはじまったアニメも11回から12回の放送になって最終回を迎える作品が多くなりまするな。 今回紹介するのはハイスコアガール。 この作品もすでに11話放送されて、来週で最終回のようです。1990年代からのゲームを扱ったアニメで、最初はあまり見る気がしませんでした。 昔のゲーム紹介アニメみたいな作品なんだろうなぁ〜くらいに思っていました。 作画では、ゲーム画面はリアル [続きを読む]
  • アニメ『ハッピーシュガーライフ』の感想
  • 久々の更新になってしまいますた。なんと赤いからすは無謀にも国家試験を受けていたため、お勉強に集中しておりました。 結果は二か月後。どうせ落ちているので、そのときに結果発表あることさえ忘れそうなのです。 今回紹介するのは『ハッピーシュガーライフ』この作品もノーマークだったのですが、初回の放送はかなり引き込まれる内容でした。 まず主人公の女子高生がバイト先でいじめを受けながらも、お金を稼ごうとしていま [続きを読む]
  • アニメ『はたらく細胞』は勉強になるね
  • 今期はじまったアニメも3〜4話くらいまで進んでいるのも出てきて、見続けている作品のひとつ『はたらく細胞』を紹介します。 この作品は人体の細胞を擬人化した作品なのです。かなり細かく説明してくれるので、勉強になります。 主役は赤血球さん。酸素や二酸化炭素を運ぶのが仕事らしい。 そして、イケメンの白血球さんは、細菌などを退治してくれます。闘いのシーンは意外とちょいグロです。 すり傷、インフルエンザ、様 [続きを読む]
  • アニメ「あそびあそばせ」は今期のダークホースなのか
  • 先週の「はねバト!」に続いて今週ご紹介するのは「あそびあそばせ」という作品です。 事前の情報をなにも知らないまま、日常のほんわかした作品なんだろうなぁ〜という予想をして見ることにしました。 OPもよくある女子高生3人がキャッキャ騒ぐだけのシーンばかりで予想どおりの作品かなと思ってました。 けれど、中身は下ネタ、ちょいホラー、ちょいグロの激しいなんでもありのギャグアニメでした。 1話で最も印象的なシー [続きを読む]
  • 6月に終わったアニメの順位を勝手につけるぉ
  • 最近めっきりブログの更新が億劫になってしまいますた。 8月末頃まで更新はおろそかになりまする。 今回は4月から始まって6月に終わるアニメの順位をつけまする。 とはいっても、初回から最終回まで楽しめたのは2作品だけ。 12話だけでなく、2クール目に入る作品ははぶいているので減ってしまいました。 2作品以外はどれも横一線で、なにか物足りなさを感じてしまいました。 まず3位以下は「ひそねとまそたん」「魔法少 [続きを読む]
  • ipad買っちった
  • とうとうタブレットが買っちゃいました。候補はipadとHuawei ファーウェイMediaPad M3 のどちらかと決めてました。 数年前までアンドロイドのネクサス7がいきなり壊れてからの買い替えで、アップルは高いし、どうしようかなと迷っておりました。 ハーフウェイのタブレットは去年出たやつで、OSも最新じゃないし、買うタイミングを逸していました。 そんなとき、アップルから廉価版ともいえる比較的安いipadが春に発売されて気持 [続きを読む]
  • アニメ『魔法少女サイト』の感想
  • 今回ご紹介するのは『魔法少女サイト』 この作品は見る前からヤバそうな感じがしてました。 初回を見て予想どおりでした。とにかくいじめのシーンがキツかった。 主人公は学校ではクラスメイト、家ではお兄さんに虐待されているという逃げ場のない救いのない日常を過ごしていました。 初回で切ろうかなと思っておりました。でも、見ている側に媚びない感じもするのでいまのところ見続けている作品。 あらすじをざっくり説明する [続きを読む]
  • アニメ『STEINS;GATE 0』の感想
  • 個人的に今期一番楽しみにしていた作品を紹介しまする。 タイトルは『STEINS;GATE 0』 原作はゲームで、この作品は2011年にアニメ化された続きなのです。 もう7年も経ったなんて信じられない気分です。前作は全25話で、2013年には映画化もされ、きれいに終わった作品です。 去年ブログでも書いたと思いますが、『STEINS;GATE 0』のゲームの販売にあわせて、前作がネットとTVで同時に再放送され、なんと23話の後 [続きを読む]
  • アニメ『ひそねとまそたん』の感想
  • 今回紹介するのは『ひそねとまそたん』です。 この作品はなんの事前情報も知らずに見ました。タイトルも意味不明で、放送も夜中だったので、寝落ちしそうな感覚で画面を見詰めていると、作画が懐かしい感じの昭和のにおいを感じさせ、コミカルによく動くので「おっ!」と目が覚めました。 簡単にあらすじを説明すると、主人公の名前はひそね。ひそねは岐阜基地に勤務を始めた新人で、OFTという変態飛翔生体のドラゴンに乗ること [続きを読む]
  • アニメ『ゴールデンカムイ』の感想
  • 今回紹介するのは『ゴールデンカムイ』です。この原作は「週刊ヤングジャンプ」に連載中の作品で、タイトルだけは知ってました。 かなり前から宣伝のCMが流れていて、インパクトがあったので期待していた作品の一つ。 タイトルを叫ぶ巻き舌が良い感じ。簡単にあらすじをいうと、 明治時代のお話しで、元陸軍の隊員の杉本が、ある噂を聞きます。 それは、アイヌの金塊を奪った男が捕まり、網走刑務所で囚人達の体に刺青を彫り、 [続きを読む]
  • アニメ『ヒナまつり』の感想
  • 見るのが追い付かなくなるくらい今期アニメが豊作でござる。 そんな中、ノーマークだった作品で、面白いやつを紹介します。 作品の名前は「ヒナまつり」です。 まったく事前情報もなく、番宣のCMも見たこともなく、タイトルからすると、1話の半分見たら切るだろうなと思いました。 でも、予想外に面白かった。簡単にあらすじを説明すると、高層マンションに住むインテリヤクザの新田が、謎の物体に入った少女と出会うことか [続きを読む]
  • アニメ『銀河英雄伝説』の1話の感想
  • 前期も豊作でござったが、今期も原作がベストセラーだったり、1期が神アニメだったりの続編が目白押しでござるな。 4月から始まったアニメで、まっさきに見れたのが「銀河英雄伝説」でした。GYAO!でBSより早く見れました。 この作品の原作は1982年から2009年まで刊行された小説で、1500万部の大ベストセラー。いまでも増刷されているらしいので、お化け作品のひとつかもしれません。 しかもジャンルがSF [続きを読む]
  • そろそろ終わる今期のアニメを勝手にランキング
  • 1月からはじまったアニメも最終回を迎えた作品もあり、勝手に順位をつけまする。 今期は豊作でござった。 各作品は1月からのブログですでに紹介しているので、細かい設定などは割愛します。 まず3位は『バイオレット・エヴァーガーデン』なのです。 1話から中盤くらいまでは、期待していたほどの作品じゃないな、というのが正直な感想でした。 ほぼ1話完結で進むお話ですが、各話によって、内容の面白さに落差があったかな [続きを読む]
  • ちよっと残念だったアニメ
  • 今回はちょっと残念だったアニメを紹介します。 『ダーリン・イン・ザ・フランキス』です。 この作品は『元天突破グレンラガン』『君の名は。』『キラキラル』『エヴァンゲリオン新劇場版』などを手がけたスタッフが集結して作ったオリジナルアニメということで期待しておりました。 簡単に内容を説明すると、荒廃した土地に人類は移動要塞都市を作ります。少年少女たちはパラサイトというパイロットとなり、男女で一組になり、 [続きを読む]
  • アニメ『伊藤潤二セレクション』の感想
  • 今回紹介する作品は、見るか見ないか悩んだあげく、いまところ全話見ているアニメなのです。 その作品は『伊藤潤二セレクション』です。 ホラー漫画の巨匠、伊藤潤二さんの作品をアニメ化したものです。 実はすごく苦手な系統のホラー漫画なので、一度も読んだことはありませんでした。 線が多くて全体的に黒塗りの漫画は敬遠してきました。 それと伊藤潤二さんの代表的な『富江』の実写版の映画で、管野美穂さんが主演の作品が [続きを読む]
  • アニメ『からかい上手の高木さん』の感想
  • 完全にノーマックだったけれど、面白かった作品を紹介します。 タイトルは『からかい上手の高木さん』です。 この作品は現在8話くらい終了していますが、1話を見たとき、2〜3話で見なくなるだろうなぁ〜と思っていました。 というのも、ほとんどのやりとりは男の子の西方君と女の子の高木さんの会話が中心で、ネタ的に12話くらいまで持つのか?というのが正直な感想でした。 最初の方では西方君から高木さんに悪戯をしよ [続きを読む]
  • またおまえは過ちを犯すのか…
  • アニメの公式ジャンルでも5回続けて違うネタを書かくまではOKらしい?のかな。 たとえ書いてジャンルが解除されても、また書き始めて、改めて設定すればよいらしいので、今回はアニメとは関係ないブログを書きまする。 ※あくまでも赤いからすが適当に 調べただけなので、自分で確認 することをおすすめします。 久し振りにアマゾンさんで買い物をしました。 なにかな〜。 細長い物体を確認。 お!!これは?! これは [続きを読む]
  • アニメ『恋は雨上がりのように』の感想
  • 今回はアニメ『恋は雨上がりのように』という作品の感想を書きまする。 この作品は簡単に言うと、おっさん歓喜アニメです。女子高生が中年のファミレス店長を好きになってグイグイ迫っていきます。 どうして好きになったのかは、ネタバレしてもそんなに重要ポイントではない気もするのですが、見てない人のために伏せておきます。 主人公で女子高生の橘あきらというキャラはクールで、男の人に興味がなさそうで、いつも冷たく涼 [続きを読む]
  • アニメ『刻刻』の感想
  • 2月になって、今期から放送されたアニメの大半が中盤にさしかかってきました。 その中で評価や感想に困っていた作品は『刻刻』です。 まず見ようと思ったのが、タイトルで、意味不明なのが惹かれました。 1話目は、かなり面白かったです。簡単にあらすじを説明すると、 おじいちゃんから孫までいる佑河家には秘密がありました。 ニートの兄が甥を幼稚園にむかいに行き、その帰り道で誘拐され、身代金を要求されます。 指定され [続きを読む]
  • アニメ『Fate/Extra Last Encore 』の感想
  • 満を持して、というかオオトリというか、ようやく『Fate/Extra Last Encore 』の放送がはじまりました。 今日の深夜、2話目の放送があります。去年からfateシリーズがいろんなカテゴリーで指導して、アニメ化される作品も一気に増えてきました。 まず『Fate/Extra Last Encore 』の話の前に「Fate/Apocrypha」というのが、放送されていたのですが、個人的に話が頭に入ってこなくて、よくわからない内容でござた。 初見さんにも [続きを読む]
  • 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の感想
  • 今回は3話まで放送された『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の感想を書きまする。 去年からかなり宣伝していたので、1月からはじまったアニメの中で期待していた作品の中のひとつ。 暁佳奈さんという作家さんのラノベが原作です。調べたところ上下巻の2冊が出ているようです。 製作が京アニで宣伝のCMから作画がきれいで第1話は必ず見ようと思っていました。 簡単なあらすじを紹介しまする。 時代設定は架空なのですが、 [続きを読む]