ひろみちゃん さん プロフィール

  •  
ひろみちゃんさん: ひろみちゃんちの米人(こめびと)日記
ハンドル名ひろみちゃん さん
ブログタイトルひろみちゃんちの米人(こめびと)日記
ブログURLhttp://komebito.blog55.fc2.com/
サイト紹介文秋田の田舎でこだわりのお米を作っている、あきたこまち直販農家。日々の農作業の様子や我が家の出来事等々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/10 14:29

ひろみちゃん さんのブログ記事

  • 稲刈りは中盤戦です
  • 稲刈りの頃だというのに天気が悪く、なかなか進みませんが、もう10月6日、例年ならば既に田んぼには稲がない状態なのですが、今年はまだまだ、中盤戦です。あちらこちらの田んぼでも多くのコンバインが刈取り。我が家は今日で“あきたこまち”刈取りが終了。新米 あきたこまちは販売中です。ピカピカの新米。新米の香り。しあわせの瞬間です。次は“ひとめぼれ”を刈り取ります。販売開始まで、もう少し・・・お待ちください。ひ [続きを読む]
  • 稲刈り・・・始動
  • 黄金色に輝き始めた田んぼ。いよいよ、稲刈りです。まずは、コンバインが入れない隅っこを手狩り。三枚の田んぼの隅っこを刈っていたら、かなり汗をかきました。澄み渡る青空には、無数のトンボが・・・見えますか?そんな中、コンバイン始動です。今年は例年にない低温と日照不足で米の登熟が遅れました。ひろみちゃんちの田んぼは他の田んぼとは違います。珪酸資材や苦土肥料、鉄分等を入れているので、米の品質が違います。それ [続きを読む]
  • もうすぐ稲刈り・・・
  • 昨日の朝、撮ったものです。鳥海山が良く見えました。万年雪があるんでしょうね。“女心と秋の空”今年はほんとそんな空でしたね。晴れの予報でもいつの間にか雨雲が・・・降りかたも半端でなかったり雨上がりの空に見えた二重の虹思わず、パチリ。雨が降って、お日様が照って・・・稲もだいぶ重くなりましたが、まだまだ籾が若いです。黄金色になってる田んぼを来週より刈取りに入りたいと思います。新米  楽しみにしててね。水 [続きを読む]
  • へい抜き
  • 本日は取りきれなかったノビエ抜き作業をしております。全国的に異常気象とここ湯沢市も低温気象が続いております。いつもの頃の季節だともうすぐ稲刈りの準備に入っている頃ですが気温が上がらず、黄金色とは言えませんが・・・だいぶ今年は(ヘイ)を取り切れず只今、せっせと取っております。この前まで、草刈り作業に追われておりましたがちょっと見っともないと思い田んぼに入りましたがヘイ もほころび始め種が落ちておりま [続きを読む]
  • いぶりがっこ用大根の種まき
  • 今年もいぶりがっこやります。8月の下旬になんとか畝作りを終わらせ大根の種を半分播きました。今年も耐病干し理想を使用します。丁度、土が湿っておりましたので、4日目で芽が出てきました。大根の生育と稲刈りがかち合うのでこれからの管理が大変です。これからの天候が良くなることを願いたいです。水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています。あきたこまち直販農家 ひろみ [続きを読む]
  • 農業公社より、現地確認を検査
  • 先日、秋田県農業公社より、ほ場においての現地検査と栽培管理記録が、栽培及び管理状況や資材の購入及び使用状況、栽培管理記録が、適正であるかを 検査をしていただきました。稲穂の進み具合は低温の影響があり、例年より稲刈りが遅くなりそうです。これからの好天気を期待したいものです。水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています。あきたこまち直販農家 ひろみちゃんち [続きを読む]
  • 夏野菜と絵どうろうまつり
  • 8月暑い日が続き、雨の降る日もあり、我が家の夏野菜は収穫期を迎えています。黄色いトマト、トマト農家さんからいただいた苗を植えたので、品種は知りませんが、とっても甘いんです。なすも枝が倒れそうなくらい盛りだくさんに実をつけてます。オクラの花↓とうもろこしも伸びました・・・夏野菜がたくさんとれましたので、お米をご注文いただいたお客様におすそ分けしています。新鮮な野菜が美味しいと、好評なんですよ。暑い夏 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 毎日暑い日が続いていますね。皆様 暑中お見舞い申し上げます。田んぼでは、たくさんのヤゴ、トンボ、バッタが多く見受けられるようになりました。稲は順調に生長。それ以上に草も生長。草に大事な栄養が持って行かれないよう、必死こいて、草とりです。毎日やっていても、草の生長には追い付けないほど・・・そんな中、田んぼの溝切作業に取り掛かりました。機械を押しながら、溝を切っていきます。暑い中の作業は、大変です。水 [続きを読む]
  • 子供たちと一緒に田んぼの生き物調査
  • 先日、一回目の生き物調査を地域の子供たちと父兄、保全隊の役員の皆さんと一緒に調査をしました。今年の天候は気温が低めで、雨も多く晴れていても暑すぎるということはありません。川の水温も低めのようです。ひろみちゃんが子供たちに生き物調査について説明しました。近年は全国の保全隊活動で生き物調査を通じ、環境について学び蛍がいる田んぼやメダカいる田んぼをアピールして、米の販売に繋げている地域がたくさんあります [続きを読む]
  • JA農業機械展示会に行ってきました
  • 田植えが一段落したこの時期に毎年開催される恒例のJA農業機械展示会に行ってきました。只今、稲は順調に成長しております時折、強い西風ですみっこの稲が藻やカナで見えなくなり酸欠をお越し稲がなくなっており、藻やカナを取り除き補植します。昨年は色彩選別機を取り換え今年は、田植え機を購入しました。機械は上がる一方で、地域の方の離農が進みどうなっていくのか心配です。それに30年問題で減反が廃止され、国の方針がどう [続きを読む]
  • 田植えと鳥海山
  • 田植え最終日の今日は晴天となりました。鳥海山がくっきり!子供の顔も一段とくっきり。田植えする圃場があちらこちらになるもので移動しての作業ですがどこからもよく、鳥海山が見えます田植え機での作業は今日で終わり。後は、植わっていない箇所を補植してまわります。水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています。あきたこまち直販農家 ひろみちゃんちのお米 [続きを読む]
  • 田植え3日目
  • 本日田植え3日目田植えを始めてから曇り空ばかりでしたが、今日は鳥海山が見え、子供も顔がくっきりしてきました。田植えをして三日目ですが、圃場の移動と品種交換で作業がはかどりません。まあ〜、そんなにあせらなくても 大丈夫。田植え機を新しくしておりますので、慎重に失敗だけしないよう心がけております。機械が大きくなっており、圃場に入るのはいいのですが圃場から上がって出るとき 植え付け部が重いので、前が上が [続きを読む]
  • 田植えが始まりました。
  • 本日は、昨日までの暑い日に比べると、田植えするには丁度良いお天気でした。暑くもなく、寒くもなく、風もなく・・・我が家の田植え、やっと今日から始めました。まずは、先日安全祈願をした新車に乗り、メーカーさんに使い方を指導していただきながら植えていきました。機能とまっすぐ植え付けするのに最初は苦戦。もうすでに育苗箱の中に漢方薬アルム顆粒が入っているので箱粒剤の散布の機械は付いておりますが 箱粒剤は使用し [続きを読む]
  • 田植機の安全を祈願する
  • ひろみちゃんちに5月14日、田植機が来ました。ついに、買っちゃいました。田植えの作業の安全を祈願し、5月21日の大安の日に祈願祭をしました。この田植機、ヤンマーの新型のディーゼルエンジンの8条植えです。幅があるためたたんでおりますが、やはりかなり大きいです。8条に広げると補強を含め、2.8メートルになりますので、一般走行に注意しなければいけないと言われました。安全を祈願し、早く操作に馴れ、今年も安全でおい [続きを読む]
  • 代掻きスタート
  • 代掻きしてから2日になります。ひろみちゃんはこのあたりでは、作業が一番遅い方に入ります。なんせ、代掻き前に畦の草刈りや農道の草刈りととにかく忙しい。と、同時に1hzのA-1を投入。今年で10年目に入るのかな。1Hzを使用することにより、微生物が増え、生き物の環境が整います。水田をトロトロにしてくれます。あまりの忙しさに代掻き前に投げ込みをする予定でしたが只今、代掻きをしながらの1Hzの投入です。畦の草刈り [続きを読む]
  • 田んぼの土作り
  • 今日も晴れました。田んぼは畦を塗り終え、肥料散布をしております。青空の向こうからは、ひばりの声が聞こえてきます。米作りは土づくりからと言われるほど春は肝心要の作業が多く目が回るほどに忙しい。自家製堆肥を散布した田んぼに今度は有機資材の散布です。今年もオール有機トキを使用します。  JAS有機資材です                         今年の珪酸資材には シリカ未來を使用します。この肥料 [続きを読む]
  • 力強い芽!育苗ハウスへ
  • 種まきから育苗器、育苗ハウスへと今日で3回目となりました。芽が土を突き上げる姿は根っこの強さ、生命力を感じます。ハウスの中は今日も暑い!5月下旬の田植えまで、育苗管理が続きます。水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています。あきたこまち直販農家 ひろみちゃんちのお米 [続きを読む]
  • 種まきから・・・
  • さぁ、次は種まきだと絞めたブログから数日種まきを終えハウスでは綺麗に根っこが育ってますよ。今のところ、順調です。種まき。途中で土が足りなくなり、買い出しに・・・毎年計算どうりには、行きませんね・・・育苗器に入れ、2泊3日。芽が顔出しだところで、ハウスへ並べます。太陽シートをかぶせて、保護。2日もすると、白い芽が青々としてきます。これから、田植えまでハウスの中で、大切に育てていきます。枯らさないよう、 [続きを読む]
  • 土詰め
  • ここ数日、春の嵐が強くて、ハウスが被害を受けないが心配な今日この頃。そんな中、先日土詰め作業を終えました。年に一度しかしないこの作業。機械を動かすのもこの時だけ。まずは調整から。それでも、途中でベルトが外れたりと・・・作業がストップすることも風は強いが気温が上がり、我が家の梅が咲き始めていました。さぁ、次は種まきだ!水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努め [続きを読む]
  • 土合わせ
  • 只今、育苗の肥料と漢方アルム顆粒を混ぜ合わせをしております。もちろん、焼いた焼土を使用します。この作業は一週間前には終わっておりますがあまりに集まりごとと行事が付いてそして、飲み会と・・・・  疲れます。漢方生薬アルム顆粒を育苗箱に使用して6年ぐらいたちます。中身の成分は、黄柏、大黄、苦参(オウバク、ダイオウ、クジン)その他9種類の漢方成分です。珪酸成分も入っており、タチガレの薬剤を使用しなくても元 [続きを読む]
  • 種籾浸水中
  • 田んぼの雪が解け、いよいよ本格的に米作り作業中です。大変忙しくなってきました。総会や行事で飲み会が多く進みません。先日、温湯消毒した種籾4月5日より浸水しましたが、気温が上がらず、肌寒い日もあります。三日ごとに水の交換をします。苗を育てる育苗ハウスもビニールを張り、準備中ですが今年は、雪が少なかったので、ハウスの骨組も痛みがなく助かりました。これから更に忙しくなりますが、がんばらなくちゃ。水田環境「 [続きを読む]
  • 温湯消毒
  • 4月に入り、田んぼの雪もだいぶ消えました。育苗ハウスはすっかり現れました。先日、温湯消毒に行ってきました。種籾を薬剤を使わず、殺菌処理します。設定温度は60°10分間熱湯に漬けすぐに冷水で冷やします。その後は、専用の脱水機にかけます。自宅に持ち帰り、次は浸水の準備です。春の訪れとともに、慌ただしくなりました・・・水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています [続きを読む]
  • 春・・・始動です
  • 3月下旬となり、いよいよ米作り作業が始まりましたまずは、種籾を温湯消毒するため4kgずつ袋に詰めます。ぽかぽか陽気で作業がはかどります春の陽気に誘われるように我が家のちっちゃな世話人がカメラ片手に春探しに行ってきたようです。農道に咲いた草花。カメラアングル、迫力のある視点、教えたわけでもないのに上手い!親ばかでしょうか・・・水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づく [続きを読む]
  • 犬っこまつり 2017
  • 昨日、今日は湯沢の犬っこまつりでした。我が家は両日足を運びました。まず、雪でできた犬よりお犬様の多いこと・・・二日目は愛犬祈願祭が開催され、犬っこ神社は当日この人の多さ↓うちへのお土産は↓犬っことお酒秋田県醗酵の純米大吟醸と3年熟成の梅酒。それから、珍しい茨城県の本格ほしいも焼酎。水田環境「特A」秋田県認証特別栽培米安心・安全 食味にもこだわったお米づくりに努めています。あきたこまち直販農家 ひろ [続きを読む]
  • いぶりがっこ、美味しくできました
  • 昨年11月の下旬に漬けた我が家のいぶりがっこが美味しく出来上がりました。着色料を使わず、紅花で色付け。甘味料を使わず、ザラメを使用。食塩を使わず、天日塩を使用。味にこだわって作った逸品です。我が家ではご飯のお供に、お酒のおつまみにとついつい食べ過ぎてしまいがち・・・子供もパクッパクです。期間限定、数量限定で今だけの販売です。ぜひ、お試しください。こだわりのいぶりがっこ水田環境「特A」秋田県認証特別栽 [続きを読む]