mukae さん プロフィール

  •  
mukaeさん: 淡路島の自動化・省力化機械|株式会社ムカエ
ハンドル名mukae さん
ブログタイトル淡路島の自動化・省力化機械|株式会社ムカエ
ブログURLhttp://blog.mukae.co.jp
サイト紹介文淡路島の自動化・省力化機械|株式会社ムカエからの新着情報のお知らせです。
自由文兵庫県淡路市にて、画像処理装置、自動化・省力化機械の設計、製作及び販売、機械加工全般、及び部品の販売などを主な主要な業務としております。
http://www.mukae.co.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/03/13 09:52

mukae さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2016年 ムカエ忘年会を開催しました。
  • 12月に入り・・・誰もがよく感じる「今年もあっという間だったなぁ」 と1年を振り返る、そんな時季になりました。今年を振り返ると、(株)ムカエは秋に創業10周年を迎えておりました。益々、多くの企業様の自動省力化に貢献すべく、社員一人一人が日々の業務に邁進していかねばならないと、決意を新たにする機会でもありました。10周年は、ひとつの通過点にすぎないかもしれませんが、前を向いて突き進みつつも時には振り返っ [続きを読む]
  • 枚方営業所だより
  • ご無沙汰しています。枚方営業所、元気にやっています!久しぶりの更新になってしまいましたが、現在は営業1名、現場2名、事務1名の計4名となり開設当初と比べてずいぶん賑やかになりました。こぢんまりした人数ですが、その分コミュニケーションも取りやすく毎日元気に頑張っています。この業界は、世間の皆様がお休みの時に現地工事が入ったりして忙しいのですが、例に漏れず年末年始は忙しくなりそうです。本社メンバーと共に体 [続きを読む]
  • 電線について②
  • 11月に入りました。寒くなって来たので、風邪など引かないように体調管理には十分気を付けないといけないですね!今回は絶縁電線の歴史について調べてみました。最初の絶縁電線は絹布や綿布を巻きつけたものが使用されていたそうです。この手法は婦人用帽子屋の“bonnet wire”と呼ばれる技法だそうで、婦人用の帽子に使用する鉄線に絹の布を巻き付ける技法で、当時の絶縁電線はこの技法で絹布を銅線に巻きつけるのが一般的な方法 [続きを読む]
  • 懇親会
  • 海に面した開放感たっぷりのテラスでのバーベキュー。 最高ですね! (淡路島ってホントにいいところですね)仕事のスケジュールの都合がつかず忘年会も新年会も出来なかったのですが、やや強行ぎみ、淡路島 本社の近くでようやくムカエの懇親会が行われました。社員はもとより協力会社の方などお世話になっている方々にもご参加頂き、親好を深めることが出来たのではと思います。ほんのひとときでしたが、英気を養いまた良い仕 [続きを読む]
  • 機械装置の搬出です!
  • 本日は枚方営業所から完成した装置が搬出されました。大きなトラックに無事積み込みも完了し、あとはお客様の所へお届けし据付・調整をしてお引き渡しとなります。お客様の各ご担当の方々のご苦労と、ムカエの社員たちが精魂込めて作ったこの装置で製品が生産され、いくつもの部品が組み合わさって世の中で役立つことを考えるとワクワクします。 [続きを読む]
  • 背割堤(せわりてい)
  • 四月に入り、一気に桜も開花して見頃を迎えているようです。枚方営業所は京都や奈良にも近く少し足を延ばせば桜の名所もたくさんあります。今日は、地理的には枚方営業所から真北に8km、車で30分弱の所にある背割堤(せわりてい)をご紹介します。背割堤は宇治川と木津川を区切るように設置された堤防で、約1.4kmにおよぶ桜並木が有名です。昨日は曇り空でしたが満開の桜を見に行ってきました。堤防の上は桜のトンネルをずっと歩く [続きを読む]
  • 3月です!
  • 3月に入りましたが、まだまだ寒いです。体調管理には十分に気を付けて下さい。そろそろカイロも必要のない季節になってきましたが、カイロについて面白い記事が、書かれていたので色々調べてみました。鉄を濡れたまま放置しておくとサビが出るのは日常よく目にすることですが、これは鉄の酸化、鉄が空気中の酸素と反応して酸化鉄になる化学反応だそうです。化学反応が起こるときに出る熱を有効利用したものが使い捨てカイロだそう [続きを読む]
  • 枚方だより
  • 今朝は暖かく、事務所に出勤してふと見上げると裏の住宅のお庭に梅の花が咲いていました。結構、満開に近いですね。バイク通勤の寒さで背中を丸めていたからか、今まで全く気づきませんでした。春も近いんでしょうか?枚方を紹介するのにまず思い浮かんだのが事務所からも車で5分程度とほど近い『山田池公園』ここは大阪府営の公園で面積67.4ヘクタールの規模の大きな公園です。公園内にはジョギングコースや無料のバーベキュー広 [続きを読む]
  • 電線について①
  • 仕事ではなくてはならない電線について調べていこうと思います。電線の起源について電線の起源は意外と知られていないそうです。1744年にドイツのライプチヒでJ・H・ウインクラーが放電火花を遠距離に送ったことが電線が発明された瞬間だとされています。ウインクラーは、絶縁された導体を用いれば、世界の果てまで送ることができると述べたとされているそうです。1752年には、アメリカのベンジャミン・フランクリンが凧を用いて、 [続きを読む]
  • 枚方だより
  •  ここ数日、記録的な寒波による影響や事故などがニュースで報道されていますが皆様いかがでしょうか?特に物流関係には直接ダメージが起きている事と思います。雪が落ち着いても気温が低く凍結などにはくれぐれも注意してくださいね。 さて、枚方営業所では先週枚方では初のお客様との立合いがあり、無事に装置を搬出する運びとなりました。現場に所狭しと並んでいた5台の装置が今日、大きなトラック2台で送り出されます。枚方 [続きを読む]
  • ねじの種類・用途⑤
  • 本年もよろしくお願い致します!今回は仕事でもよく使用するホーローセット(イモネジ)について調べてみました。●特徴ホーローセットの最大の特徴はねじ頭部がねじ部と同じ大きさであるという点です。その名前の通り頭部に六角形の穴の付いたねじでJISの正式名称は「六角穴付き止めねじ」というそうです。正式名称が長いのでホーローセットやイモネジと呼ばれることのほうが多くなっているそうです。六角穴付ボルトと同じく六角レ [続きを読む]
  • 枚方だより
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。枚方営業所の製造現場も機械装置でいっぱいになり、組立て終わった装置が搬出されるなど徐々に工場らしくなってきました。今年も関係各位の方々のご協力を頂きながらになると思いますが、枚方で立派に仕事ができるよう頑張っていきたいと思います。さて、枚方・・・って? どんなところ?(株)ムカエは淡路島に本社があり、枚方は営業所として稼働していますがまだ [続きを読む]
  • ねじの種類・用途④
  • 久しぶりのブログ更新になってしまいました。。今回は皿小ねじについて調べてみました。●皿小ねじ〈特徴〉上面が平らで座面が円錐形の頭部になっているのが皿小ねじ最大の特徴です。名前からも分かるとおり皿のような形状をしている為、このように呼ばれたといわれているそうです。呼び長さ(L寸法)を表すとき、他のねじは軸部の長さを表す事がほとんどですが、皿小ねじでは頭部からの長さを表します。その為、皿小ねじはほかの同 [続きを読む]
  • 過去の記事 …