北海道議会議員広田まゆみ さん プロフィール

  •  
北海道議会議員広田まゆみさん: 北海道議会議員広田まゆみの「ひろまる」日記
ハンドル名北海道議会議員広田まゆみ さん
ブログタイトル北海道議会議員広田まゆみの「ひろまる」日記
ブログURLhttp://hiromaru.jp
サイト紹介文北海道の自立と共生社会の実現が大きな目標。地域再生のための「起業」やまち文化の再評価が新たなテーマ。
自由文フェイスブックもご覧ください。
https://www.facebook.com/mayumi.hirota.94
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/03/15 15:24

北海道議会議員広田まゆみ さんのブログ記事

  • 【ご案内】誰でもできる独立型太陽光発電のすすめ《夜の部》
  • こんにちは。病み上がりの広田です。この原稿は、11月26日の環境生活常任委員会での質問予定原稿です。道議会の「慣習」ですが、質問前にこうして質問原稿を理事者に提出します。理事者に提出した原稿を道民のみなさんにも共有しますね。ほっかいどう歴史・文化・自然「体感」交流空間構想(案)について1. 北海道文化行政における百年記念施設の位置づけなどについて パブリックコメントなどをふまえて、構想案があらためて提 [続きを読む]
  • 【ご案内】誰でもできる独立型太陽光発電のすすめ《昼の部》
  • こんにちは。病み上がりの広田です。この原稿は、11月26日の環境生活常任委員会での質問予定原稿です。道議会の「慣習」ですが、質問前にこうして質問原稿を理事者に提出します。理事者に提出した原稿を道民のみなさんにも共有しますね。ほっかいどう歴史・文化・自然「体感」交流空間構想(案)について1. 北海道文化行政における百年記念施設の位置づけなどについて パブリックコメントなどをふまえて、構想案があらためて提 [続きを読む]
  • 【ひろまる日記】平成30年9月1日 できたらいいな!白石面白石塾始動!
  • こんばんは。昨日8月31日は、マニフェスト大賞応募締切日。全国の実行委員のみなさんと他薦含めて、1件でも多くの応募をめざして努力してきましたが、なかなか苦戦。来年にむけて、全道の地方議員のみなさんの成果を日常的に意識してリストアップしていきたいものです。今回のマニフェスト大賞への応募は、自分自身の上半期の活動を振り返るきっかけにもなりました。同時に、日々のブログが具体的な政策提言となるよう意識してい [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月22日 阿寒摩周地域のアイヌ文化振興と環境保全
  • 本日は斜里町からこんばんは。昨日8月21日から環境生活委員会の視察で、阿寒に来ていました。1日目は、阿寒摩周国立公園地域のアイヌ文化振興について、地域の自治体や、関係団体の皆さんと意見交換させていただきました。今、国立公園満喫プロジェクトや、民族共生象徴空間との連動などで、大きく変化しようとしているこの地域の状況についてヒヤリングできました。アイヌ文化振興において、白老がアカデミックであるとすると、阿 [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月19日 チプサンケ(舟おろしの儀式) in 平取
  • 18日の前夜祭に引き続き19日のチプサンケ本祭に参加させていただきました。当日のスケジュールは次のとおりでした。まず、チプサンケ本祭に合わせて行われているアイヌの風習にのっとった縁結びの儀式です。沙流川の自然の中でできた1つの石が割れて対として祀られているものです。萱野茂資料館の前に祀られており、萱野館長からお話がありました。次に儀式がはじまりますが、素敵なのは、若い世代が担当することです。見ている地 [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月18日 ウトムヌカラ(アイヌの結婚式)in 平取
  • 8月18日、19日は、思い切ってずっとお誘いいただきながら行けなかった二風谷のアイヌ文化行事に参加しました。今回、おじゃましたのは、チプサンケ=舟おろしの儀式です。いわば、進水式のようなものだそうです。まず、18日の前夜祭のことだけ、報告しますね。18日の前夜祭には、ウトムヌカラというアイヌ式の結婚式がありました。新郎新婦は、台湾からいらした陳さんと李さんのカップル。台湾の政治大学の民族学科に在籍して [続きを読む]
  • 【ひろまる日記】平成30年8月13日 北海道手話言語条例を知っていますか?
  • お久しぶりのブログになってしまいました。反省。今日は、手話について書いてみます。白石手輪の会 さとみさんから7月22日に白石区の川下公園にて開催された野外交流会の感想文を、白石手輪の会の会報用にご依頼いただきました。その原稿も後ほど共有しますが、あわせて、手話のことについても少しブログも書くことにしましたよ。よかったらおつきあいくださいね。さて、皆さんは北海道でも手話言語条例が制定されたのはご存知 [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月3日 百聞は一見に如かず〜中国視察最終日
  • 昨日8月3日、中国視察の最終日には、大慶市肇州県経済開発区に向かいました。大慶市街からバスで1時間ほどかかります。道路開発と街路樹植樹がセットになっているのか、高速道路の脇にはポプラなどが列になっていました。私たちは、まず、天木工業大麻科技開発有限公司の中国の産業用ヘンプ=漢麻の品種の一つである「火麻2号」の試験圃場に行きました。栽培会社全体としては、2017年時点で、約4000haで漢麻を栽培しているそうです [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月2日 ヘンプ産業の国際共同研究機関が中国に。
  • おはようございます。昨日8月2日の活動報告です。昨日は、黒龍江省科学院大慶分院を訪問しました。午前中は、展示館や研究施設を見学、研究内容などについて説明を受けました。省科学院大慶分院ではカナダ・ウクライナと共同で5階建の共同研究棟を建設し、「火麻1号」などの新品種を開発しています。http://dgb.has.ac.cn/黒龍江省科学院は、1958年に設立した省政府直轄の自然科学研究のための組織です。大慶分院は、もともとは、1 [続きを読む]
  • 【活動報告】平成30年8月1日 進む産業用大麻活用推進〜中国視察日記
  • 北海道ヘンプ協会主催のヘンプ(=産業用大麻)産業の視察のため、黒龍江省に来ました。今日は、黒龍江省の首都ハルビンにいます。日本がかつて満州国として統治していた場所でもあり、歴史を考えると複雑な思いがあります。しかし、それを超えて、まさに林のように、高層の集合住宅が林立するハルビンの街並みに、今日は圧倒されています。さて、8月1日に、空港から直行予定だった黒龍江省人民政府から「工業用大麻栽培加工管理条例 [続きを読む]