guzurin さん プロフィール

  •  
guzurinさん: 日々の事
ハンドル名guzurin さん
ブログタイトル日々の事
ブログURLhttp://guzurin122.exblog.jp/
サイト紹介文家族5人の毎日、日々のご飯、冷え取りの事・・つれづれなるままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/03/16 14:25

guzurin さんのブログ記事

  • 少しだけ晴れる
  • 待ちかねたお日様。でも、午前中の少しだけでしたね。ここ数日の反動で、思い切り、洗濯してしまいました。ミーツアートの作品の一部。この作品の上半身を下から撮ったら、とても卑猥な画像になってびっくり。出せません。今日の旅の思い出。この女の子、めちゃめちゃ可愛くて、撮りまくりましたよ。赤いコートと鳥のコントラストが、いい... [続きを読む]
  • 六甲山ミーツアート
  • 今日は、曇り。ここ数日、胃が痛いわけでもないのに、お腹がとんとすかない長男。まず、お腹がすかないなんて事はない我が家族。で、休養もかねて医者へ。胃腸以外は元気なので、医者から帰ってきてから、六甲山高山植物園へ撮影に連れてってもらいました。外国人のカップルがお弁当食べておられました。地面が斜めです。写真教室の先生おすすめの... [続きを読む]
  • sorry の反対語
  • 今日も雨です。あまりに寒いので床暖つけました。映り込み。sorryの裏文字。sorryの反対語ってなんだろうと思いました。調べたら違いましたが、何となくありがとうではないかと言う気持ちになりました。情緒がね。ちょっと不安定で困ります。今日の旅の思い出メルボルンの市内を走る路面電車。移動手段は、... [続きを読む]
  • 新しいレンズで
  • 今日も1日雨。お日様が恋しいです。数日前に、中古ですが、レンズを買いました。昨日、布団を買いに元町へ。布団屋さんの隣のタイ焼き屋さん。クロワッサンタイ焼きと言って、生地がデニッシュのような感じで、普通のより美味しかったです。新しいレンズでお店を写しましたが、いまいち違いがわからない。明るいレンズなので、夜の撮影の方が違いがわかるかも。... [続きを読む]
  • 講評日
  • いつもの写真教室の講評日。古タイヤと子供の組み合わせ。子供は子供らしいお顔でこっちを向いているほうがいいと、そして、子供の後ろに人が入り込んでいたりしたので、ごちゃごちゃしていると言われ、子供がいなくても、タイヤだけでも作品になりますと、いう事でした。ちょっと悔しいので、これでどうだと編集しなおしましたが、多分、これは、子供はいない方がいいのでしょうか... [続きを読む]
  • 明日は講評日
  • しとしとと、雨が降ったりやんだり。気温がぐっと低くなりました。明日は、写真教室講評日。先月は六甲山牧場での撮影。ミーツアートの作品を撮る事ばっかりを思っていてて、牧場での動物たちをあまり見ていませんでした。撮ってきた写真を見返したら、羊さんのまつげとか、可愛くて。今日の旅の思い出。メルボルンにはアジア料理... [続きを読む]
  • 感情
  • 天気が悪くても、涼しいので、久しぶりのソーイングがはかどりました。旅の思い出。明日、帰るという日のメルボルンのフリンダースストリート駅の近くで。まだまだ帰りたくない気持ちを思い出してしまいます。音楽のように、画像にも、その時の感情がしみつきますね。楽しくて、楽しくてありがとう、ありがとうの気持ちいぱいで撮った1枚。 [続きを読む]
  • 頑張ろう
  • 父ちゃん休み。投資の事とか年金の事とか、何とか少しでも家計の足しにならんかと、銀行で話を聞いてきました。この手の話は、父ちゃん担当。私は、途中で眠くなってしまいます。お昼ご飯を食べに、道の駅大沢へ。そこの併設のレストランの壁のポスターへの映り込み。いいお天気でした。夏の間、撮影に通った遊園地はお休み。今日の旅の思い出... [続きを読む]
  • 体育の日
  • 体育の日らしいいいお天気でしたね。メルボルンから帰ってきた時の関空での写真。あと、何年後にこの光景が見れるでしょうか。ちまちま頑張って貯めるだけです。今日は長女と、観光客気分で近くの有馬温泉まで行ってきました。専門学生の頃は、有馬温泉のホテルの布団敷きをしていた長女が、その頃と比べて、いろいろなお店ができていてびっく... [続きを読む]
  • 迷路
  • 今日は、近所のコインランドリーへふる〜いダウンの布団を洗濯しに行ってきました。洗濯乾燥後、家でもう一度干しておこうと思いましたが、いまいち晴れませんでした。先日の撮影会の写真です。工場のパイプが今の私には迷路に見えます。母が亡くなった後、いろいろな事がありました。何が正解かわかりません。そして、すべてを捨ててしまったような結果になりました... [続きを読む]
  • わくわく
  • 雨が思ったより長引きました。昨日の撮影会で途中まで登った道路。この道路の横にずっと歩道があって、てっぺんまで登れるそうです。隣には工場。とてもいい眺めだそうです。ああ、行ってみたいなぁ。想像するだけでわくわく。かなり体力がいりそうですが。今日の旅の思い出古本市の出店の後ろから。 [続きを読む]
  • 午後から雨
  • 今日の撮影会は大阪の大正へ。工場とか、高速道路の形を撮る。雨の心配をしましたが、ぎりぎりもちました。とても、おもしろい所でした。また行ってみたいな。撮影会後、妹宅へ。はぁ。と思う事が山盛り。久しぶりにちょっといらっと。もう、すべて手放そう。しがらみとか、付き合いとかって思ってしまった日でした。... [続きを読む]
  • 日々
  • 今日は空いっぱいにうろこ雲。気持ち良かったですね。明日は、大阪で撮影会なんですが、雨みたいですね。朝早いのでもつかな。その後、妹のところへ。母に手を合わせに。満中陰の法要は今月末。一つずつこなしていく日々。今日の旅の思い出定番のカフェ通りです。看板の色とか、机やいすの色とか、何かいいんですよね。... [続きを読む]
  • 高い空に
  • 遠足日和の空が高くて澄み渡っていた日でした。今年の誕生日以降にしかもらえない年金の請求書が誕生日の3か月前に送られてきました。請求書の記入の仕方を見ただけで、お手上げ。で、今日、近所の銀行の年金相談会へ行ってきました。そこで、父ちゃんのはんこを持って行っていたり、自分で確認したはずの書類がなかったり、今までにしなかったようなミスにしばし呆然。... [続きを読む]
  • 動物でほっこり
  • 今日は3番目の眼科検診。検査に入れるまで1時間半。お会計が終わるまで3時間半。ぐったりして帰ってきました。時々、ネットで動物の動画とかがアップされているのを見ますが、ほっこりしますね。今日の旅の思い出。夜の市内観光用の馬車みたいでした。1時間ぐらいで、100ドル以上していましたね。 [続きを読む]
  • 旅の思い出を少し
  • 雨の1日でした。オーストラリアから、帰ってきてもうすぐ1か月になるのに、メルボルンの写真を1日1枚、インスタにあげて、いろいろ思い出す日がまだまだ続いています。ここは、オーストラリア初の世界文化遺産の王立展示館と、その横のメルボルン博物館の外観。蜂がいっぱいの窓。ちょっと、初めはぎょっとしました。... [続きを読む]
  • 六甲山ミーツアート2017
  • 10月になりました。早い。あっという間に、年が明けてしまいそうです。ミーツアートの作品を見るのは大好きなんです。ただ、撮影となるとむつかし〜い。とはいえ、六甲山牧場では1作品しか出会えなかったのは、ちょっと残念でした。今日の旅の思い出フィッツロイで入った雑貨のお店で。上の写真はこのお店の飾りでした。... [続きを読む]
  • 怒涛の9月
  • 今日の撮影会は、やっぱり六甲山ミーツアートでした。でも、場所は、今まで行った事のない六甲山牧場。ミーツアートの作品は1点だけの展示でした。が、秋晴れの気持ちいい日。歩いているだけで気持ち良かったです。今日で9月はおしまい。今まで生きてきて一番目まぐるしく、感情の起伏の激しい月でしたね。今日の旅の思い出... [続きを読む]
  • しがみつく
  • 明日は、いつもの教室の撮影会。本当なら23日だったけれど、先生のご都合で30日に変更。毎日、大した事もしてないけれど、いろいろあって、つかまっていないと落ちてしまうような感じ。明日の撮影場所は、六甲山ミーツ・アートだろうか。撮れるかな。今日の旅の思い出メルボルンの街から少し離れたフィッツロイ。ここが好きで... [続きを読む]
  • 故郷の駅で
  • 今月の14日に大阪の教室へ行った時、立ち寄った大阪駅の時空の広場に大阪検定の張り紙がありました。環状線の駅ごとに、問題があったのでした。野田駅の答えはもちろん、生まれ育った町ですから知ってます。今日はカットで野田へ。いつもの道を歩いていると、母との思い出がちらちら。しかしその思い出の場所に灯がともらないような感じでし... [続きを読む]
  • 彼岸花
  • 母が亡くなって、こなしていかないといけないいろいろな行事に、翻弄されています。何かね。今は、体の奥にあった小さなお守りを無くしたようなそんな感じ。この写真は多分、母がもう少しであっちの世界に行く頃に私は買い物に行っていてその時、撮ったもの。車の中から撮ったのですが、何か変な感じに魅かれて撮ったんですが。ふわ〜としている場所の、あ... [続きを読む]
  • いつもの生活に
  • 普通の生活に戻り、いつものように家事をこなしています。が、何か変な感じ。地上から10センチくらい浮いているような気がします。まあ、そのうち慣れるでしょう。寂しさもそのあたりからかも。また、インスタは、メルボルンの旅の思い出。母に見せてあげたかったな。 [続きを読む]
  • 静かに静かに
  • 22日に母が逝きました。18日のお墓参りの後、母に会いに行ったのが最後になりました。オーストラリアに行っていた長女を帰ってくるのを待っていたような気がしました。年齢も年齢なので、寂しいけれど、ほっとしたような。最後のお別れも、大好きな小椋佳の曲がずっとかかっている中、みんなで母の思い出話をしながらでした。 [続きを読む]
  • 長女とお昼過ぎから近所散歩。空が高くて気持ちいい。ミーツアートより難しいお花撮影。彼岸花、好きなお花の1つですが、いまいち難しい。涼しくて気持ちのいい一番好きな季節到来。今日の旅の思い出。20分ほどの間、年を考えず、同じように、汽車から足と手を出していました。これがしたくて乗ったのはいいけれど、途... [続きを読む]