やんじぃ さん プロフィール

  •  
やんじぃさん: ヤンジージャンプ・フェスティバル
ハンドル名やんじぃ さん
ブログタイトルヤンジージャンプ・フェスティバル
ブログURLhttps://ameblo.jp/perspex-island/
サイト紹介文好きなこと好きなものを、好きなように書いています。下記キーワードにピンときた方はぜひ!
自由文キーワード:テルミン・見仏・楽器・映画鑑賞・音楽鑑賞・フジロック・朝霧ジャム・落語
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/03/18 00:26

やんじぃ さんのブログ記事

  • 2018年の夏休み のはじまり
  • 平成最後の夏。みなさまいかがお過ごしでしょうか? さて、今年は8月10日から10日間の夏季休業をいただいた私。平成最後の夏休みを満喫すべく、初日は朝からバタバタと活動! 午前中は映画を2本鑑賞。ジュラシックワールドは大満足!未来のミライはビミョーな感じ。こちらの感想はいずれ改めて・・・・。 その後は上野へと移動。まずはびわ湖長浜KANNON HOUSEを訪問 静かな環境で、普段はなかなかお目に掛かれない、琵琶湖長浜市 [続きを読む]
  • パンク侍、斬られて候
  • この作品は未読なんだけれども、好きな作家である町田康原作、脚本はクドカン、監督は石井岳龍・・・ってんで、公開を知った日から楽しみにしていた作品。公開から3週目にしてようやく観に行くことができました。 【あらすじ】 人気作家・町田康のパンク時代小説を宮藤官九郎の脚色、「爆裂都市 BURST CITY」「逆噴射家族」の石井岳龍監督で映画化。“超人的剣客”と豪語する浪人が、とある藩に仕官するためにかましたハッタリが [続きを読む]
  • 万引き家族
  • カンヌ国際映画祭で、日本映画では『うなぎ(僕の感想は→コチラ)』以来、21年ぶりのパルムドール受賞!ということでも話題になった今作。大好き!というほどではないけれども、作品が公開されれば何だかんだで興味を持つほどには好きな是枝裕和監督作品ということもあり、公開を楽しみにしていたのでした。 【あらすじ】 「そして父になる」「海街diary」の是枝裕和監督が第71回カンヌ国際映画祭でみごと最高賞のパルム・ドールを [続きを読む]
  • デッドプール2 [日本語字幕・2D版]
  • こちらの作品。前作がものすごく痛快で、ヒーロー映画としてはほぼ100点満点の作品だったんです(当時の僕の感想はコチラ)が、一つだけ残念に思っていたこと。それは、貸し切り状態の劇場で観てしまったため、この映画の楽しさを他の観客と共有できなかったこと!! そんなわけで、続編である今作は公開直後の満席の劇場で観たい・・・・と思っていたものの、なかなか都合がつけられず、気づけば公開3週目過ぎ。ヤバい!このままで [続きを読む]
  • 【(今さらながら)祝!10周年!】”始めまして、あけまして。”
  • 2018年もいよいよ後半戦に突入しているわけですが、今さらながらに気付いてしまいました! 今年はこのブログ、10周年だ! まぁ、10年書き続けたからと言っても、別に文章が上手くなったわけでも、お金が儲かったわけでもないわけですが、そんなことは気にせずに、これからもマイペースに、心に移り行くよしなし事をそこはかとなく書きつくっていってみようかと思います。 当ブログに何らかの形で関わってきてくれた皆さま。これま [続きを読む]
  • 50回目のファーストキス
  • こちらの作品、2004年にアメリカで制作された映画のリメイクで、どうやら「高次脳障害によって新しい記憶が1日しか持たない女性と、彼女を一途に愛する青年とのラブストーリー」とのこと。 そういう映画はどちらかというと苦手・・・というか、大抵は興味すら持たないことの多い僕ですが、今作は大好きな「勇者ヨシヒコ」シリーズや、とっても面白かった『銀魂』(僕の感想は→コチラ)を手掛けた福田雄一監督作品とのこと。 そうと [続きを読む]
  • 【テルミン動画】 テルミントリオでリベルタンゴを
  • 「この空を飛べたら (加藤登紀子Cover)」に引き続き、2018年4月14日に開催された、CANVAS OF MUSIC結成10周年イベントでの演奏動画をYoutubeで公開しました。 いやー、あれからもう2ヶ月近く経つんですねぇ。歳月というものはあっという間に過ぎてしまうものです・・・・・・。 さて、この日のイベント。かれこれ20年近くお世話になっている創也氏率いるCANVAS OF MUSICの結成10周年イベントなので、何らかの新機軸で臨みたい [続きを読む]
  • リズと青い鳥
  • こちらの作品、どうやらアニメ『響け!ユーフォニアム』のスピンオフ的な作品のようですね。気になりつつもそちらのシリーズは未見の僕ですが、以前鑑賞して素晴らしかった『聲の形』(→僕の感想はコチラ)の山田尚子監督作品ということで観に行ってみることにしたのでした。 【あらすじ】 大ヒットした映画「聲の形」の山田尚子監督と京都アニメーションのチームが、TVアニメ「響け!ユーフォニアム」シリーズに続き、今度は [続きを読む]
  • 【テルミン動画】 この空を飛べたら (加藤登紀子Cover)
  • あの日から1ヶ月以上経ってしまいましたが・・・・・2018年4月14日に開催された、CANVAS OF MUSIC結成10周年イベントでの演奏動画をYoutubeで公開しました! この日のイベント。かれこれ20年近くお世話になっている創也氏率いるCANVAS OF MUSICの結成10周年イベント・・・ということで、何らかの新機軸で臨みたい・・・ってんで、ちょっと前から温めていた「テルミンと生楽器とのユニット」で演奏をしようと一念発起! [続きを読む]
  • ちはやふる -結び-
  • というわけで、今回は前記事で感想を書いた『リメンバー・ミー』(感想は→コチラ)に続いて観たこの作品。会社帰りでも、上手くスケジュール組めれば映画を2本連続で観られるんだなぁ・・・と思いつつ。まずはあらすじの紹介です! 【あらすじ】競技かるたに情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた末次由紀の大ヒット・コミックスを広瀬すず主演で実写映画化した2部作の続編にしてシリーズ完結編。前作から2年後、3年生となった千 [続きを読む]
  • リメンバー・ミー[2D・日本語吹替版]
  • 何やかんやで滞りがちな映画感想文シリーズ。今回は3月下旬に会社帰りに観に行ったこちらの作品。 このブログにも何度も書いている通り、無類のピクサー好きな僕。しかも予告編を観ると、どうやらミュージシャンを夢見る少年の物語とのことではないですか! 音楽で生計を立てているわけではないけれども、長年音楽を演りつづけている僕。 きっとこれは自分のための作品に違いない!と、思いつつの鑑賞となったのでした!!!! 【 [続きを読む]
  • 特別展「名作誕生−つながる日本美術」
  • 東京国立博物館で開催中の特別展「名作誕生−つながる日本美術」の前期展示を観に行ってきました。 日本美術史上に輝く名作たちを、過去の作品からどのような影響を受けているのか、創られた国も時代も違う作品同士に見出される共通点はあるのか・・・といった視点から紐解いていく、今回の特別展。これまで、こういった視点で作品を鑑賞することはなかったので、まさに目から鱗状態でした!! 展示品の数々は、さすがに「名作誕生 [続きを読む]
  • 【リサイタル後記②】CANVAS10周年イベント〜CANVAS OF MUSIC編〜
  • あれから2週間も経ってしまいましたが・・・・。4月14日のCANVAS OF MUSIC 10周年イベント後記の第2弾です。 さて、矢野ナヲト & The Haricots5の演奏が終わり、ラストは本日の主役のCANVAS OF MUSIC。自分も何曲かで出演するので、楽屋に戻って、急いで準備に取りかかったのでした。 というわけで、まずは当日のセットリストです。 ■ 2018年4月14日(土)  CANVAS OF MUSIC 10years 〜 もっと遊ぼう 〜   @ 四谷SOUND CREEK Do [続きを読む]
  • 花筐/HANAGATAMI
  • 好きな作品はありつつも、特にこれと言って意識していなかった大林宜彦監督。しかし、そんな状態で観に行った2012年公開作『この空の花 長岡花火物語』があまりにも凄い作品だった(ちなみに僕の感想はコチラ→1回目、2回目)ので、それ以来は大注目している映画監督の一人。 そんな大林監督の2017年公開の最新作。ようやく劇場に観に行くことができました! 【あらすじ】1941年の春、アムステルダムに住む両親の元を離れ、佐賀県 [続きを読む]
  • 2018/4/14(土) CANVAS OF MUSIC 10周年!!
  • いろいろあって、スロースターター!今年の活動は、CANVAS OF MUSICの結成10周年イベントから!!  ■ CANVAS OF MUSIC 10years 〜もっと遊ぼう〜    2018年4月14日(土) Open 17:30 Start 18:00     ※Ticket  2000 (1Drink込み) ■ 会場 : 四谷 Sound Creek Doppo      ※JR&東京メトロ四ツ谷より 徒歩7分    【TIME TABLE】   18:00 モッサリーズ    18:35 島田塁   19:05 POP RAD [続きを読む]
  • 特別展「仁和寺と御室派のみほとけ ― 天平と真言密教の名宝 ―」
  • 東京国立博物館で開催中の特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」に最終日直前の3月10日、滑り込みで行ってきました! こちらの展覧会。創建時の本尊である、国宝の阿弥陀如来や、その他秘仏が多数!更には通常は僧侶しか立ち入ることのできない観音堂を完全再現。しかも写真撮影可能!!・・・などと仏像好きにとっては垂涎もの・・・・なのですが・・・・。 見仏旅へはこれまで何度も出かけているものの、実は京都へは数えるほどし [続きを読む]
  • 金沢文庫 特別展「運慶 ―鎌倉幕府と霊験伝説―」
  • 浄楽寺で運慶仏との対面を果たしたあとは、浄楽寺への玄関口である京急:新逗子駅から電車で10分ほどの金沢文庫へ移動してこちらの展覧会へ! 昨年の東京国立博物館での運慶展と対を成す展覧会。それが、金沢文庫で2018年3月11日まで開催されているこちら!!!金沢文庫 特別展 「運慶 ―鎌倉幕府と霊験伝説―」【概要】運慶は日本を代表する仏師です。本展示は運慶と鎌倉幕府との関係や、運慶仏が霊験あらたかなものとして信仰 [続きを読む]
  • 浄楽寺『収蔵庫改修記念「運慶仏お戻り開帳」』へ
  • 昨年の「運慶展」でも、数ある運慶仏たちの中にあって格別な輝きを放っていた、横須賀市・浄楽寺の諸仏たち。この度、春の特別ご開帳があるというので出かけてまいりました! 今回のご開帳は、上野の東京国立博物館で開催されていた「運慶展」出展のため、仏像たちが留守にしていた間に実施していた収蔵庫改修工事の完成を記念したもの。改修工事にあたっては、その費用を「浄楽寺収蔵庫改修プロジェクト」の名の元にクラウドファ [続きを読む]