梅蔵母 さん プロフィール

  •  
梅蔵母さん: 梅蔵猫日記
ハンドル名梅蔵母 さん
ブログタイトル梅蔵猫日記
ブログURLhttps://umezou.exblog.jp/
サイト紹介文雷蔵&小梅。もっちり茶白猫とファイター縞三毛、にぎやかな毎日にチビキジ白・小鈴(こすず)が加わった!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/03/18 22:30

梅蔵母 さんのブログ記事

  • 久々バーバー
  • 一時期ほどではないものの、いまだ寒さの続く梅蔵家地方。でも昼間の窓辺はポカポカです。そっと覗くとこちらのツーショットが。小梅がやたらキリリとしているけれど…と思ったら超久しぶりにバーバー小梅が降臨!!バーバー小梅とはコチラなど。久しぶりとはいえカリスマのテクニックにモデルさんは陥落寸前。そりゃ眠くなるよねー。しかしカリスマはモデルさんの怠慢を許しません。かるー... [続きを読む]
  • 何度目かのオリンピック
  • 冬季オリンピックを来週に控え、我が家のアスリート、小梅が自主トレに励んでいます。競技的にはさしずめエアリアルとか(※参考→Google画像)そんな感じでしょうか。※gifアニメバク転のできる三毛猫…。しかし残念ながら……あと数年で候補年齢になれるわ!がんばれ小梅!一方、こちらのデコボココンビも精力的に稽古に励んでいるのですがどうにもへなちょこ感が拭えず。... [続きを読む]
  • 猫と雪
  • 関東地方では広く大雪になっております。梅蔵家地方でも午前中から降り出してあっという間に降り積もりました。せっかくなので窓を開けて(※網戸越し)写真を撮っていると野次猫が登場。しかしいつもと違う雰囲気にすっかりへっぴり腰に。続く小梅もとても雪を楽しむ雰囲気ではなく。唯一雷蔵だけが舞い落ちる雪を目で追って興味津々の様子でしたが、じきに寒すぎることに気付いたも... [続きを読む]
  • ゆるゆるお正月
  • こんな気まぐれ更新にも関わらず見に来て下さってありがとうございます(涙)。今年もよろしくお願いします!そう、雷蔵のワンコ顔の違和感のなさは作っててちょっともの足りないくらいでした…w。さて、お正月休みの間はずっといいお天気だった梅蔵家地方。ここにきて崩壊寸前の猫ちぐらがなぜか雷蔵に大人気。たぶん日なたに置いているから?まずひとしきり戦ったあと、きちんと入り口からむり... [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願いいたします。年賀状に使った画像ですが、スノウ風わんこスタイルでごあいさつ。小鈴の頭についているのは生肉じゃないよ?みなさまにとって幸多き年となりますように。夫の実家(長野)に帰省してきて、一泊ですが猫たちはお留守番でした。山盛りにしていたカリカリがかなり残っておりまして、一気食いされても困るのだけどもうちょいガツガツ... [続きを読む]
  • 早いもので
  • 早いもので暮れも押し迫ってまいりました。今年は本当に早かった…。ブログもこんなにサボることになるとは(大汗)。今年の梅蔵家、一番の心配事だったのはやはり小梅の右ヒザの脱臼問題。痛くはなさそうだったが救いだったのですが、数ヶ月間、一進一退というか完治する気配がみられずこれはもうずっと付き合っていかなくては仕方ないのかなあと少しあきらめたときもあったのですが、見事に復活!... [続きを読む]
  • あたしじゃないわ
  • たいへんご無沙汰しておりました。人間の方がちょっと忙しかったりしたのですが、猫たちはいたって平穏に過ごしております。唯一変わったことといえば…猫ちぐらが崩壊しましたー。※このあと4枚はインスタグラム(→☆)で使用した写真です。……小梅、あなたですよ?!証拠写真も揃ってます。そりゃ、これだけヘビーユースすればねえ…。でも、楽しく使ってくれて製... [続きを読む]
  • スポーツの秋と食欲の秋
  • 雷蔵のうちの子記念日にメッセージをありがとうございました!その記事を書いてからもうそろそろ一ヶ月に…(大汗)。サボっているうちにエキサイトの投稿画面が新しいものしか使えなくなり(今まで騙し騙し古い画面を使い続けていた)、時の流れを感じている次第です。新しいものに馴染むのツライ…。そんな感じで飼い主がぼんやりしているうちにすっかり秋も深まってきました。今年はなんだか季節の移ろい... [続きを読む]
  • 一気に秋に&雷蔵と9年
  • 残暑らしい残暑もあまりなくすっかり秋らしくなってきました。猫たちも少しずつ活動的になり、こんなビミョーな3ショットも見られるように。そして最近ではめずらしい、雷蔵と小梅のこんな姿も…!小梅が退かずに受けて立つという光景は本当に久々です。p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; line-height: 20.0px; font: 13... [続きを読む]
  • 過去最大の雷蔵
  • キャリーが2つ出ておりますが、お出かけしたのは点検中の小梅ではなく。先週末、雷蔵と小鈴のワクチンに行ってきましたー(1年半ぶり)。ずーっと文句を言い続けるおしゃべりオトコと、本当にキャリーの中にいるのかと疑うほど押し黙って気配を消したままの小鈴。ただ、いずれにしてもヘタレなので、抵抗することもなくすんなり終了〜。雷蔵のアゴに小さいブツブツができ... [続きを読む]
  • 扇風機番長とメリハリ小梅と若猫(当家比)
  • 小梅のお誕生日にメッセージをありがとうございました!そう、人間の方も歳取るわけですから元気にお世話する体力を蓄えていかねばですね。さて、この夏わが家では扇風機を新調しました。それがすっかり雷蔵のお気に入りに。風に当たったりするわけではなく、ただもうひたすらに肘掛や枕として!すこーし高さがあるように思うのだけどそのくらいがちょうどいいのねえ。... [続きを読む]
  • 近況と小梅のお誕生日
  • 小鈴のうちの子記念日にメッセージをありがとうございました!と、なんだかダラダラしているうちにお盆も過ぎ…ここ数日は梅雨のような肌寒さでした。猫たちもムキュッと丸くなり、おおよそ8月とは思えないくつろぎスタイルに。この時期床でヘソ天とかが定番なのにねえ。それでもこのとおり元気にしておりますよ。そして、5月ごろか... [続きを読む]
  • 美少女詐欺?
  • みゅんさん、猫ちゃん回復されているようで良かったです。このまま完治されますように。そして小梅をそんなに昔から見守ってくださってありがとうございます!!本日7月22日は、小鈴のうちの子記念日です。↑記念日のご馳走ではないですよ。5年前の今日、わが家に迎えたのですがなんとも華奢でねえ…。乱暴に扱うとケガさせてしまいそう…... [続きを読む]
  • ほぼ復活か…?
  • みゅんさん、猫ちゃんその後いかがでしょうか…?回復されてるとよいのですが。虎丸とりんの母さん、りんちゃん元気とのことでよかったです♪先月から右足膝脱臼の疑いでご心配いただいている小梅ですが、少しずつ本当に少しずつ回復してようやくほぼ普通の状態か?というところまできました。足取りもどんどん力強く、そしてエネルギーをもてあますようなしぐさも頻繁に。... [続きを読む]
  • 一ヶ月経ちました
  • みゅんさん、猫ちゃんの具合いかがですか?一時的なものですぐ回復すると良いのですが…。虎丸とりんの母さん、りんちゃん頑張ってるのですね。このまま穏やかに過ごせますように。小梅の足の具合が悪くなって一ヶ月が経ち、薬がなくなったところで一度受診をしてきました。恒例のキャリーチェック中。小梅は放心中。にくきうピンクでクールダウン中。最初よりは改善し... [続きを読む]
  • 小梅ちゃんその後
  • 引き続き小梅にご心配いただいてありがとうございます!2回目の病院に行って薬を変えていただいてから1週間あまり。薬の効果なのか足を上げたり引きずったりする回数が減ってきました。小梅自身、なんだかとってもイキイキ。一番調子悪そうなときも元気ではあったのですが、押し入れ(寝床)にこもっている時間が長かったです。どうやら足を深く曲げる姿勢が... [続きを読む]
  • 小梅ちゃん再び病院に行く
  • 久々の更新にもかかわらず、小梅にご心配いただきありがとうございました!その小梅ですがどうも足を浮かせたり引きずったりする症状がなくならず、再び病院に行ってきました。触診のほかに症状を話したり撮影した動画を見ていただいたりして、おそらく"ひざ関節の脱臼"だろうとの診断になりました。猫の膝は右足の方が脱臼しやすいのだそう... [続きを読む]
  • 小梅ちゃん病院に行く
  • またまたご無沙汰しておりました。猫たちもまったく変わらず…と言いたいところだったのですが、先週の金曜日、小梅は病院に行っておりました。その前の日曜くらいから右足を引きずる、というか足を浮かせて歩いたりあきらかにかばっている様子が見られたので。とはいえ触ってみてもまったく痛みもなさそうでこれくらいの棚ならジャンプしているし、※小鈴による再現↑... [続きを読む]
  • スリルと危機一髪と予想外
  • すっかり忘れたころにひっそりと更新…になってしまいました(コソコソ)。相変わらず、ビミョーな関係のこのふたり。小梅のほうはなんか気に入らない&からかいたい、そして小鈴はとにかく小梅がコワイ(そしてシャーして怒られる)。ある日、小梅がタワーから降りてくる小鈴を待ちかまえて着地点にダッシュ!!不意を突かれた小鈴は飛びかかる小梅の攻撃をかいく... [続きを読む]
  • ゆっくりで頼みますよ
  • こんな不定期更新にもかかわらず、訪問&コメント本当にありがとうございます!花粉の季節もようやく過ぎ、布団も干したいときに干せるようになった今日この頃ですが、私の布団を嗅いでいる小鈴がまさかのフレーメン!!何?何のニオイした?!ううむ、なにか猫の琴線?に触れるフレーバーだったんだろうか。気になる。話変わりまして、こちらはビミョーな3シ... [続きを読む]
  • 恒例のお花見と近況など
  • しばらくぶりでございます。ボーッとしているうちにこんなにも日にちが経って…。最近の月日の流ればもはや浦島太郎ペース。いつのまにか桜も咲きましたね。週末から天気も悪かったのであきらめていたのですが、予報が変わって月曜が思わぬお花見日和に。というわけで毎年恒例、徒歩3分ほどの近所の公園に行ってきました。開花してからの天候の関係か、一斉に咲きそろ... [続きを読む]
  • 元気です
  • 大変ご無沙汰していました。夫がインフルA型にかかったり、花粉が全盛期になって毎日ダルダルでボーッと過ごしていたりであっという間にこんなに日にちが経っていました…。猫たちはというと相変わらず元気にしております。それはどういう技なの?どちらが有利なのか?こんな感じで取っ組み合ったり、ただの紙(緩衝材として入っていたもの)を本気で取り合ったり。... [続きを読む]
  • 小梅ちゃんの午後
  • 窓辺のカーテンをめくると定位置に小梅の姿が。暖かくて日差しもあるけどちょっともやっとしたお天気の今日。猫にとってもなんとなくアンニュイな午後…?……と思ったら拳(こぶし)鍛える午後だったようです。ここしばらくブログのほうサボっておりましたが、(インスタグラムを見にきてくださってる方ありがとうございます!)このふたりもまっ... [続きを読む]
  • 日なたの幅問題
  • お昼ちょい前のこと、雷蔵がどうも落ち着かない様子。ここのところ日がどんどん高くなっているものだから、日なたの幅が短くなって居場所を求めてさまよっているようです。南東の日なたはもうわずかで、南西側からはまだ日がちゃんと差し込まないという日なた不足が発生。うんうん、こんなにいい天気なのに納得いかないよねえ。……それにしてもその手足の配置はいかが... [続きを読む]
  • 窮鼠と脱兎
  • 日向でまったりしていたらいつの間にか小梅に距離を詰められていた小鈴。あまりに至近距離で逃げきれないと思ったのか、とりあえず威嚇してみるももちろん効果は全くなく。耳ペッタンコ過ぎだし!緊張で口を舐める小梅。…っと、小梅がとうとう仕掛けた!!小鈴もここは覚悟を決めて、窮鼠猫を嚙むか!!…となるはずもなく脱兎の... [続きを読む]