天狼・月詠 さん プロフィール

  •  
天狼・月詠さん: 天狼月詠の神様ライフ
ハンドル名天狼・月詠 さん
ブログタイトル天狼月詠の神様ライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/vcrystal1961/
サイト紹介文スピリチュアルをメインに、たまに趣味や学びの場的な言葉をつづります。
自由文ときどき趣味なつぶやき的記事も書いてますので、アホと暖かく見てやってください(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供739回 / 365日(平均14.2回/週) - 参加 2009/03/18 23:13

天狼・月詠 さんのブログ記事

  • 深き霧まとう
  • 第三十九候「ふかききりまとう」新暦:8/18-22日ころ。「霧しばし旧里に似たる けしき有り」-凡薫現在は「洋ろうそく」と「和ろうそく」の二種がありますが、それぞれ使い方がちがいます。和蝋燭(わろうそく)は、南北朝時代の歴史書「太平記」に記述がありそのころから作られ始めたと思われます。はぜのき(主に九州、四国地方)やウルシ(主に東北)の果実から採取した木蝋を火であぶり、溶かしたものを芯のまわりに手で [続きを読む]
  • 台風は
  • どうやら?自分は、晴れ男らしくて?今日の台風は、我が家を逸れました。なんか、龍神さまに祈ると、曇りでも、雨降り無く、帰宅してから降ります。なんなんだろー?? [続きを読む]
  • 立秋、涼風至る
  • 七月節−立秋。初秋ともいう。このころセミの時節で、蝉時雨とも呼ぶ。すすきもこのころから。第三十七候。「涼風至」(りょうふういたる)「酸漿の 相触れてこそ蝕めり」−地蔵尊このころ以後は残暑お見舞いを使います。行事としては、「ほおずき市」があります。旧暦で行う七夕もこのころで、有名なのは仙台。旬のさかなはかれい。ひらめとの違いは、目の位置で、右側がかれいです。またかわはぎもこのころです。スイカも旬に [続きを読む]
  • 八王子まつり
  • 今宵は、「八王子祭り」最終日。 自分は、八王子出身の妻!と、アプリ{JCOM}の「ど・ろーかる」にて閲覧中ww 雰囲気だけは、祭参加。 知人は入院やら、体調(夏バテ?)で、行って無い。。。。。 今年はさびしーなーなんか。。。 八王子祭 feat. 三善/善三,JUN-G,LOOZ&祭華United150円Amazon [続きを読む]