トモと911とF4と749 さん プロフィール

  •  
トモと911とF4と749さん: 私とアグスタとドゥカティ、ときどきポルシェ
ハンドル名トモと911とF4と749 さん
ブログタイトル私とアグスタとドゥカティ、ときどきポルシェ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/porsche911only
サイト紹介文大好きなポルシェとアグスタとドゥカティについて書いています。
自由文ポルシェとの付き合いは、もう30年近くなります。
ドゥカとアグスタは、まだ浅いです。
でも、バイクたちに、夢中です。

どちらも、最高の魅力を持っているマシンだと思います。

バイクを大好きな女性からのコメントをお待ちしていますので、よろしくお願いいたします(o^^o)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/20 09:41

トモと911とF4と749 さんのブログ記事

  • Congratulations,Naomi !
  •    2018,US Open women's singles championship.獲りました、しかも、セレナ選手相手に。内容も、(多少のアヤはありましたが・・)完璧に近い勝利でした。6−2と6−4のストレート、サーブ・レシ−ブ・ストロークと文句なし。今回も、強打メインではなく、硬軟、織り交ぜて、柔軟に正確に落ち着いて、ゲームを作っていました。サーブも、マックスで190km未満に抑えて、ストロークは、もっともっと押さえて、冷静に対処し、セ [続きを読む]
  • 昨日は、仕事が休めなくて・・
  •    大坂なおみ選手の試合をLIVEで観戦できませんでした(T_T)(まだ、夏休みも取っていないのに)でも、結果は、最高でしたので、良しとします。決勝進出、おめでとう!!あの若さで、全米の決勝戦。もし勝ってしまったら、今後は、どうなってしまうのか。しかし、相手は、ゴリ〇、ではなくセリーナです、そんな簡単に勝てる訳もなく・・セリーナは、間もなく37歳になりますので、引退も時間の問題。この試合で、沢山のことを勉強 [続きを読む]
  • ベスト4を掛け、チリッチと激突!
  • 忘れもしない、2014年のUSオープン決勝、バブリンカ選手とジョコビッチ選手を撃破し、いよいよ決勝戦、相手は、クロアチアのチリッチ選手、ハッキリ言って、勝った、と思っていた対戦で、まさかというか、0−3の完敗。その悪夢の敗戦のリベンジ戦が、とうとうやってきました。過去の対戦成績は、コリ君の8−6。しかし、ここ一番の試合では、チリッチ選手に軍配が上がると思います。今回のチリッチ選手は、ここまで好調に勝ち [続きを読む]
  • こんな時間に更新・・
  • それは勿論、USオープンテニスを観戦しているからなのですが、ただ、見ているだけでは、更新しません。そう、コリ君が勝ったからなのです。セットは、3−0で完勝、に見えますが、第3セットからは、少し危なかったです。相手のコールシュライバー選手の調子が戻ってきたから、なのですが、7−5のスコアでしっかりと勝利を手にしました。勝利の瞬間は、疲れ切って、しゃがんでしまったほど、猛暑の中でのキツイゲームでした。 [続きを読む]
  • 次世代の対決!
  • 最近、ずっと更新していなかった、テニスの試合。そう、コリ君は手首の故障以来、怖くて見ていられない状況。そして、今や安定して強い、大阪選手ですが、こちらも、肝心な所では、負けてしまう。ずっと、見ていますし、応援もしています。今年のローランギャロスも、ベスト8には、どちらの選手も名前は無し。そのコリ君を破ったのが、オーストリアの24歳、今年唯一、クレーコートでナダル選手を破り、調子のよい、ドミニク・ティ [続きを読む]
  • ついでに・・
  •   昨日、届いていた、カタログを・・今回は、HONDAのCBRと、KAWASAKIのH2です。これまででしたら、ショップに行って、直接、頂くのですが。ヤマハがなくなってしまい、カワサキは元々近くにはないので、ネットで。印象としては、えーー、200万円以上もする商品なのに、こんなに内容のないカタログなのか・・。それとも、本当のオーナーさんには、ちゃんとしたものが用意してあるのか?どちらなのでしょうかね(^ [続きを読む]
  • 今朝は、最高の条件ですね(^.^)
  •    昨夜、遅くまで全豪オープンを観戦していたので、寝不足が心配でしたが大丈夫でした(^^)(しかし、この後、朝食を食べたら、眠くなると思います(^^;)あ、最高と言うのは、バイクにとって、です。しかし、気温などの条件は最高なのですが、個人のコンディションとしては、イマイチ、乗れませんでした。先週は、久々なのに、上手く乗れたのに、今日は・・本当に、ただバイクを走らすだけなのに、なんて難しいのでしょう。しかも [続きを読む]
  • 今日は、強制的に・・
  •    というのは、午前中にガスメーターの交換がありまして、何の関係が?ですよね(^^;)実は、バイクの置き場が、そのメーターのすぐ横なのです。つまり、バイクを移動させないと、交換不可。予定では、金曜日でしたが、仕事を休むことが出来ずに、本日に。どちらにしろ、動かすにはカバーやワイヤーなどを外さないとなりません。そこで、朝は少し寒かったのですが、夏ジャケで乗りました。やはり、昼間は暑いとはいえ、まだ5月 [続きを読む]
  • 今朝の気温の低さ!
  •   昨夜から、温度がかなり低くなっていて、風がメチャクチャ冷たい(>_でも、昼間は暑いので、体調の管理が大変です。余りに寒いので、バイクに乗れず、レースの観戦をしていました。SBK(スーパーバイク世界選手権)で、カワサキのジョナサン・レイ選手が、通算59勝をあげて、過去の記録保持者である、ドゥカティのカール・フォガティ元選手に並びました。(記録の更新は、カワサキの調子からして、直ぐに達成されるでしょう [続きを読む]
  • リナレスVSロマチェンコ(ネタバレ注意)
  • これまでも、対戦については、ずっと観戦していましたが、コメントまではしていませんでした。でも、今回の、この試合だけは、感動したので、書かせていただきました。両社が、世界最速のパンチを持っているので、正に、スピードスター対決です。(もちろん、テクニックも最高)この対戦は、まさに、Pound for pound!パンチの強さは、リナレス、手数は、ロマチェンコ、スピードは、両者、史上最速と言えるでしょう。3分間、一緒 [続きを読む]
  • こんな時間に、F4で・・
  •   は、無謀だと思いましたが、(エンジンがかかるか試し、掛かったので)仕方なく出発。今度は、更に近所を走ることにしました。チョット走っただけで、パンダがあちこちに。しかも、パンダバイクも結構潜んでいました。少しの直線で加速しますが、本当に、白バイが多くて(-_-;)それに、道路から溢れるほどの人・人・人、でもう一つ人、というくらい、凄い数の人でした。中〇人が、いつ飛び出してくるか、それも怖くて。明日、走 [続きを読む]
  • 今朝の体調は・・
  • まあまあ、です。なので、バイクに乗ることに。まずは、というか、最近は、いつも体調が万全ではないので、ドゥカに乗り、近所を周回しました。早朝なのに、アイランドタワーの前から、LOVEのオブジェを超えて、新宿警察まで伸びる人の列。何かの行事があるのでしょうけれど、こんなに並ぶのは初めて。しかも、(多分)20代の女性ばかり。って、信号待ちで見ただけなのですが。格好良い所を見せよう!なんて思って無理すると、事故 [続きを読む]
  • 今日は、洗車にチョイ乗り・・
  •  今日は、少し体調も良かったので、思い切って乗ることに。と言っても、ドゥカの方だけですが(^^;)アグスタは、今の体力では、万全でもキツイくて、勇気が出ません。先週、仕事で立ちっぱなし、脚が棒のように硬くて痛くて・・しかも、昨日は、真夜中まで、コリ君の応援。(ATP1000・モンテカルロの準決勝、相手は、私が一押しのアレキサンダー・ズベレフ選手だったので、正直、どちらが勝っても良い、今夜のナダル戦で勝ってくれた [続きを読む]
  • 今朝の試合・・
  •    というのは、ボクシングのヘビー級のことですが、今、世界の団体というか、ベルトの種類は、昔からあるWBC(世界ボクシング評議会)とWBA(世界ボクシング協会)に加え、WBO・IBFが増えた。(JBC:日本ボクシングコミッションでは、世界チャンピオンの乱立は好ましくないということで、この2つの団体を公認していなかったが、日本人が挑戦しチャンピオンも増えたことなどを考慮してなのか、後に公認)この統 [続きを読む]
  • ライダースクラブが40周年・・(追加しました。)
  •    私の(2輪の)愛読紙の一つ、ライダースクラブが、丁度、発売されていたので、(中を見ないで)迷わず購入しました。普段は、徒歩通勤なので、本屋さんがその経路にはないのですが、昨日は、出張の帰り道、最寄り駅の近くの書店へ立ち寄り、画像のように目立つ表紙だったので、直ぐに見つけて、そのまま手に取り買いました。内容は、まだ少ししか読んでないのですが、同じ価格なのに、いつもの1.5倍はあるようなボリューム [続きを読む]
  • ATP1000 マイアミOP
  •    2回戦の錦織選手、相手は、オーストラリアのミルマン選手でした。世界ランクは、最新で96位。今大会も、予選を勝ち抜いて、本戦への出場。第一セットが、タイブレイクでの先取でしたが、第2セットに入ってからも、お互いがブレイクを許す展開で、4−6で落とします。しかし、ファイナルセットでは、相手の疲れもあるのか、アンフォーストエラーも増えて、1ブレイクを取り、なんとか6−3での勝利。今、インタビューで、 [続きを読む]
  • 残念・・
  •    今朝、出勤前にBNPパリバオープンでの決勝戦、フェデラー選手を応援していました。しかし、時間がなくて、最後まで見られなくて。第1セットをデルポトロ選手に取られて、第2セットをタイブレイクで返して、第3セットも、タイブレイク・・そこで、負けてしまいました。今回のフェデラー選手ですが、顔も髭面で、覇気もイマイチに感じてしまいました。モチベーションが低かったのか、それとも衰えなのか・・後者だとは思いた [続きを読む]
  • 凄いぞ!
  • やりましたね。世界ランク1位のハレプ選手をも撃破!準々決勝では、5位のプリスコバ選手を2−0のストレートで破り、今日の準決勝は、第一セット6−3、第二セットにいたっては、なんと6−0ですから、もう、本物の実力としか、言いようがありません。さて、明日の決勝ですが、相手は世界ランク19位のダリア・カサトキナ(ロシア)選手です。上位の選手を次々破ってきている大坂選手なので、これは優勝!と思ってしまいますが [続きを読む]
  • 今年も・・
  •    バレンタインがやってきましたね。でも、(去年のように)写真を撮るのを忘れてしまっていて、食べてしまっていました(^^;)年々、数も減ってきて、本命もなくて、本当に寂しい限りです(>_貰えるだけでもマシ、なのでしょうけれど・・愛情のこもったチョコは、もう、貰えないのかな(*_*)最愛の人からの1個が欲しいですね(^^)さて、現実に目を向けて、平昌オリンピックを見て、日本人選手を応援しましょうかね。 [続きを読む]
  • いろいろ・・
  •    まずは、ダラスオープンですが、こちらは、危なげなく、コリ君の優勝でしたね。手首の状態も良さそうでしたので、ひとまず、安心しました。そして、国別対抗デビスカップ、日本VSイタリア戦。こちらは、3日間の戦いの末、1−3により敗退。イタリアの3勝、すべてがエース・トニーニ選手によるもの。初戦で、ダニエル太郎選手との戦いでは4時間以上、翌日のダブルス戦で3時間、そして、先ほど終了した杉田選手との死闘 [続きを読む]
  • おめでとう!
  •    もう、皆様もお分かりと思います。そう、フェデラー選手が全豪2018で優勝しました \(^o^)/(しかも、連勝です)これで、GSだけでも、20勝!本当に嬉しいし、信じられません。これからも、素晴らしい試合を見せてください!今回も、ありがとうございました!!   [続きを読む]
  • 最近の・・
  •    バイクとクルマの話ですが・・まずは、バイクで。手ごろな、国産車から。と、行きたいところなのですが、最近は、全然手ごろではなくなってしまいましたね。国産のバイクでは、先鋭的でメーカーの威信をかけている筆頭、といえるリッターSS。前にも書きましたが、最高峰はヤマハのR-1Mでしょうか、約300万円。(カワサキのH2Rは、レース専用車両と言うことで除外しますが540万円也 それと、SSではありませんが、H2でも300万 [続きを読む]
  • お前もか・・
  •    今大会の第1シード、ナダル選手。ここまでは、3−0、3−0、3−0、3−1と楽に勝ち上がってきていただけに、今日の敗戦は、信じられませんでした。2−2で迎えたファイナルセット、突然、ナダルの挙動が不安定になります。足を引き摺りながら、第2ゲーム自身のサーブを落とした時点で、審判に握手を求めて、リタイア。これで、ベスト4の片方の山は、チリッチ選手と(英国)エドマンド選手が対戦し、ベスト4の残り [続きを読む]
  • まさか!
  •    とは・・いくら復帰戦とはいえ、4回戦まで順調に来ていた、ジョコ選手まさかのストレート負け。その相手が、韓国のチョン選手!(とはいっても、3セットともに、タイブレークでしたが)そして、まさかの大坂選手の敗戦・・(世間的には、まさか、ではないのか、な)それは、残念ですが、フェデラー選手は順当に勝利しましたので、良かった。それに、大坂選手には、まだまだ、これからの選手生命がタップリとあります!これから [続きを読む]
  • 昨日は、テニスを1日観戦してしまいました。
  •  昨日アップした、惜しくも敗戦してしまったデイビス選手から始まって、フェデラー選手の勝利まで。大坂なおみ選手戦では、完全アウェーの中で圧倒的な勝利を飾り、進化を感じました。次戦では、いよいよランク1位のハレプ選手と闘いますが、これまで対戦した2戦では、結果こそ0−2ですが、今回は、様々な要素や大坂選手の成長も含めて、期待せずにはいられません。そして、(私の中では)若手でイチ押しのA・ズベレフ選手の [続きを読む]