高忠 さん プロフィール

  •  
高忠さん: In a Century とまらない未来へ
ハンドル名高忠 さん
ブログタイトルIn a Century とまらない未来へ
ブログURLhttp://taka-tyu.at.webry.info/
サイト紹介文In a Century とまらない未来へ 転げながらも 右へ 左へ おもむくままに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/03/20 09:42

高忠 さんのブログ記事

  • jpg画像ψ(`∇´)ψ壊れる・・・
  • いつぞやパソコンの入れ替えが メンドクサイとか 熱意わかずとか と4月に雑拙しておりましたが あれから2か月を経過して6月も半ば ようやく 片づけ完了で スッキリψ(`∇´)ψ致しました。 何年に一度の大仕事だったから せっかくの機会 コンセントの配置など修正しつつ シバラク電源オフだったフォトフレームを スイッチオン すると なつかしい 2年前の 旭川オフ会 みんなで 旭山動物辺へ遠足した画像が・・ って [続きを読む]
  • さあ 歩こうψ(`∇´)ψ with 山忠
  • ↑Windows10に抗うことなく 最新のリビジョンにバージョンアップしたら 策を弄して使えるようにしてあった旧来の 慣れ親しんだWindowsPhotoViewerを 封じ込められてしまい・・・ ProgramFilesには あるのにねぇ! いやがらせのように 新タイプの写真ビュアーな フォトだかいうソフトで 画像が表示されました。 旧来を復活させてもいいんだけれど どうせまた仕返しされるだろうから あきらめて せっかくだから お試し [続きを読む]
  • 人参 いや なすびに目覚めた日
  • モチロン 最初に焼くのは こいつら^-^y 毎回同じような画像で恐縮だけど 同じように見えて 毎朝違う顔を見せてくれる 卵・のち 玉子焼き ψ(`∇´)ψ だけで・・昼弁当な おかずは成立しないので もうヒトシナ メインに いたずらするのだけれども ようやく わが主食キャベツも庶民的な値段に移行し 野菜も潤沢に並ぶようになった今日この頃 週いちペースで使っていた なすび に あらためて挑戦 名づけて なすび [続きを読む]
  • そのケース装着感レス・・生まれたままの姿ライク
  • au教信者のわたしがiPhoneを手にしたのは 4Sからでした。以来、6 8 と ヒトツ飛びで機種変更してきたのですが その間、いろいろなケースを遊んできましたが 今回のモニター品HOVERKOAT 装着した瞬間 ひとこと ぽつんっち クール (-。-)y-゜゜゜ 多分最強にして最薄なのではないかと・・ ちなみに 自腹で購入していたら さらに 最高額ψ(`∇´)ψのケースだったねぇ。 ありがとう モニプラ! 深謝ですから ディ [続きを読む]
  • わがPCスキル?どれだけぇ・・・
  • いつも勉強させてもらっている セミプロというか元プロな方のブログを拝見していて PCスキルを無料受験出来ますよ!と お誘い?挑発!でもないけれど そんなリンク ございましたので やらかしてみました。 まずは P検 こちらは皆さん結構ご存知かと思いますが P検5級 を 無料で受験できますから。 論より証拠 じゃーん チャレンジ 無事 P検5級 合格いたしましたσ(゚ー^*) が、なんと・・・1問(⌒・⌒)ゞミスって [続きを読む]
  • 讃岐の日々を思い出すぜ 亀城庵
  • そういえば 全国うどんツアー・・・ ここ数年 お休みだったなあ 讃岐のうどんざんまいな日々 あれから 3年たったのかぁ・・ やっぱ香川が一番だったよなあと あらためて 思いださせてくれたイッピン ツルっと亀〜る と銘打った 入門編パッケージ ぜひ 上記リンクから遊びに行って 試してみてほしい。 って 説明書に鍋のサイズまで指定するなんて エライψ(`∇´)ψ まずは シンプルに 何もトッピングしないで [続きを読む]
  • 「穴」読み終えて オッペルと象な屈辱は中1の夏
  • 「牢はどこだ。」みんなは小屋に押し寄せる。 丸太なんぞは、マッチのようにへし折られ、 あの白象は大へん瘠やせて小屋を出た。 「まあ、よかったねやせたねえ。」 みんなはしずかにそばにより、鎖と銅をはずしてやった。 「ああ、ありがとう。ほんとにぼくは助かったよ。」 白象はさびしくわらってそう云った。 おや、川へはいっちゃいけないったら。 宮沢賢治作 オッペルと象 最後の一節です。 この寓話から 搾取 [続きを読む]
  • レンチンに感動する朝な日々らしい!
  • ※今回は、インスタグラムの投稿をブログに貼ると どうなるかなんてことも・・・実験するらしい! デカイ△を で再生開始 画面を で停止 小さい▽を で 次の画像に引っ越すらしい※ ある日の 焼き上がり 玉子 鮭 そして 炙った海苔 食卓に貫禄ありすぎなのが恐縮ですが 定番的日本の朝ごはん 立ち上がり風景 されど・・・この鮭 実はAtoZレンチンです。 と 申しますのも 今回の雑拙は [続きを読む]
  • 19年4か月 11年6か月 そして・・・
  • うちの美和さんチョイス モーター系の家電は日立 だから掃除機も冷蔵庫も そして洗濯機も日立 たまに雑拙にも登場する 冷蔵庫 通称 日立君は 勤続 結婚以来ずうっと・・30有余年 ここまで来ると 節電できるとか 静かだとか あれが便利!なんてことは もう問題ではなく・・ 今年の夏を越せるかねぇ・・と 老いたペット待遇でほぼ家族。 そんな日立軍団の洗濯機 初代がタイトルの19年4か月 そして2代目が11年6か月 [続きを読む]
  • 冷やりの現場から 人生を賭けて立つ
  • いつぞやラジオから 公衆浴場の類で風呂上がり 浴室からでたところにあるバスマット あの誰かの足跡ライク 冷えた感じというか 他人が使ったぞ感 嫌だよねぇ‥と その話を聞いていた相手は 大のデカイ風呂好きなおっちゃんで いや・・確かにそうだけど それは 仕方ないでしょう とヤヤ防戦。 なんて ことを言っていたよなあ と美和さんと食後のひと時 茶をすすりつつ会話していたら 私はふかないよ・・・とか言 [続きを読む]
  • 個人的感想ですが 地味に着実に効果あり
  • 先日 のどかに 春めいて へ フォース友達のうずらさんから頂戴したコメントで 運動が出来るとお腹周りも引き締まるんだけど… そう言えば腹筋マシン(バタフライアブス?)の 効果はどうですか? と ご質問いただきました。 バタフライアブス は 以前 モニターを拝命して 地味に着実に 効果アッタかも! と 雑拙いたしました。 その際も 彼女から ずっと昔、こういうのを使ったことがありますが続かなくて、 自力の筋ト [続きを読む]
  • 小樽にて花見
  • 息子を誘って義母と共に 美和さんと四人で小樽へ 数年前に一度訪ねた宿。 よき時間を過ごすと いつかまた 足を運びたく想うが人の常 次回オジャマするときは 桜の季節に 母を連れてきますからと おかみさんへ言ったのよねぇ と 美和さん。 勿論そんな イチゲンさんの言葉など おかみさんは覚えていなかったけど チェックアウトの際に伝えると 真心のこもった笑顔で 送り出していただいた。 上質な時間はソレナリ [続きを読む]
  • カレーψ(`∇´)ψザンマイな日々に菌活
  • 日本の男児のスタンダードに違わず わたしはカレー大好きオトとらしい。 違わずというよりも 踏み外し系かもしれナイ というのも 一週間三食カレーで通しても 土曜日の夜にも飽きることなく美味しく カレーライスしている自信?ありや。ですから。 そんなわたしの人生を懸けたカレーランキング 1位 18歳の頃バイトしていた店のカレー 確か業務用のインドカレーのルーをベースに マスターが作っていたと思う。あのレシピを [続きを読む]
  • ありがとうmagico わが戦いは終わった
  • この企画を拝見したとき 思い出していました。 大昔、高校受験の頃 15の春を信じつつ なれない勉強疲れ(⌒・⌒)ゞから 食卓で肩トントンしていたわたしに おやじが ほら これ と貸してくれたのが 今回モニターさせてもらった magico の先祖 中山式快癒器 (画像は こちらから 拝借しました深謝) あの頃 助けられたよなあと・・・ 15の春から4倍ほどライク アラカンな今日この頃 久しぶりに同じような状況に陥 [続きを読む]
  • スプリングはずカム
  • 一歩間違えると 膝が壊れるわたし・・・ 去年の夏は ウォーキングな私に抜かれたジョガーが たぶん?意地になって抜き返しに・・ それに熱くなって思わず走ってしまい その翌日から 暫く 杖ついて 歩いていた私。 ちなみに 例のオバの 杖を借りました。 要介護のお年寄りにかわいそうだから 貸してあげるわと・・・(⌒・⌒)ゞ ちなみに 杖って いいものですねぇ・・・ と いう 話ではなく スプリングはずカム ψ(`∇ [続きを読む]
  • 普通に 超うまいぜ 贅沢トムヤムクンフォー
  • 本人曰く、食っているだけの演技で 有名になっちまったぜと 自嘲しながらも すっかり風物詩ライクなこのドラマ・・・ 例のオバの介護からみでタイミングを逸して 昨シーズンを全然観ていなかったので 最近地味にDVDへ焼いて軽自動車にぶち込んで 美和さんを待っている時間に楽しんでいる。 夕方 おなかがグーチョキパーな具合のなか 観ちゃいけないよなあと思いつつ…ある日 あまりにうまそうにチャンポンを 食べてくれて [続きを読む]
  • maziまんじ な はなしσ(゚ー^*)
  • 卍 マンジ ひと頃ほどでもないが 若者言葉として定着しているぞ感 そこはかと感じさせる まじ卍 ふと 意味を知りたくなり wiki詣ですると 感情の高ぶりや、物事の程度を示す日本語の言葉で、2017年より、インターネット上のソーシャルネットワーキングサービスを中心に、主に女子中高生の間で広く使われている。 JC・JK流行語大賞2017のコトバ部門に入選、今年の新語の候補になるなど、新語として注目される言葉のひとつ。 [続きを読む]
  • のどかに 春めいて
  • ようやく北国も プチ春を感じている 年に一度の健康診断も終えた。 今年のテーマは ウエストというか腹囲 去年 痛恨の80.5センチという 予想外にガッカリだったので 公式測定で70センチ代に 収めたいと 一年間努力してきたらしい。 思うに 体重をプラスでもマイナスでも 1キロ2キロの範囲であれば 増減はたやすい・・・ (多少見栄含む) されど 腹回りの数値 1センチというのは 結構難しい 増もそうだけど [続きを読む]
  • 発掘された・・・らしい
  • 美和さんから暗黙の指導が入ったので 書斎をアリバイ程度に一応掃除していたら こんな金券を発掘σ(゚ー^*) 裏を見ると現在は存在しない書店の印が 懐かしいなあと思いつつ・・ そういえばいつの間にか図書券は 図書カードへと切り替えられていましたねぇ 期限がないようなので 勇んで市内いちデカイ本屋さんへ突撃 アラカン親父のイタズラ心で ずらっと並んだレジスタッフから 一番若そうなオネエチャンを狙って こ [続きを読む]
  • 良く笑えた日は いい一日だ
  • 先年旅立たれた御仁 を送る際 今生の別れに使われた酒 お参りにあがると 御仁も納まった仏壇の脇に 鎮座しておりましたが 先日、夫人からイタダキマシタ。 このお酒、飲んでもらえる? そんな風にいわれると いやあ 供養ですねぇ・・・ 仕方ないなあ など意味不明に返事しつつ 妙に照れながら (ご子息もおられるのに いいのかなあと 思いつつ) のんべは正直 満面の笑顔! イチニチを終えた夜 ショットグラ [続きを読む]
  • 千手必笑 いや失笑にて崩壊
  • さて・・この勝手な四文字 どうよんだものか・・・ せんてひっしょう? せんじゅひっしょう! ・・ちょっと結構フタ月くらい前 朝の番組で その局所属アナでは ミスタースタンダードというか いわゆる あの人が言うのならば 間違いない! みたいな御仁が どこだかの 観音様を紹介した際 せんてかんのん と 発したのが発端 新人娘っこアナをアシスタントに 毎朝放送されており その教育係りを自認する御仁な [続きを読む]
  • 熱意わかず・・・
  • 朝、6時前 自宅に入ろうとしたら 聞きなれない鳥のさえずり?鳴き声! 見上げると 一年ぶりに帰ってきた? 渡り鳥が 休憩中らしい・・・ 多分北上する途中? ようやく季節が動いていることを 実感しだした今日この頃 去年の仕事シーズンスタート時点で 2週間に1回ペースで 起動に失敗していた現在の仕事用PC 忙しくなる前 7月あたりに新機種に更新! を企んでいたのだけれども ゾゾゾッと予想外に忙しくなり・・ [続きを読む]
  • わたくしな独り言
  • 自分は自分のためにある。 出来れば美味しいものを食べ 可能であれば楽をして 少しばかりヒトに笑顔を配り おてんとう様に感謝できれば 上等・・・ 歴史に名を残すわけでもなく 社会に一石を投ずるわけでもない。 されど そういう人たちがいるから 世の中がある。 その末席にあることができれば 幸甚であろうと・・・ ・・・は、先だって... [続きを読む]
  • 夜 踊る訪問者
  • 先だって、 久しぶりに発症した痛風に 現在、苦しまれている サヤ侍先輩が (先輩!お大事に) これはいいと! わたしの 術にはまって 後追いされた モニター付き 玄関チャイム ドアフォン 留守中に誰か訪問してボタンを押すと 記録開始・・・ って 我が家の場合 動画録画可能らしいのですが イマダSDカードを挿入していないので 数秒ごとに3枚の画像を保存・ってスンポウ。 で、帰宅した際 親機のランプが光って [続きを読む]
  • 真夜中の嵐・・・・ナレッコデスガ
  • アラカジメですが これから話す?書く!内容は あくまで のん いや フィクションであって 個人を特定するような表現があったとしても それは♪( ´θ`)ノタニン の ソラニ(^^ゞ たんなる 気のせいですから・・ そこら辺 ヨロシクひとつ σ(゚ー^*) ************************ ああ ・・忘れていた (;´・_・`)ゞ あのね 定年退職する人に 職場の仲良し4人でプレゼントを買ったの ... [続きを読む]