近藤 さん プロフィール

  •  
近藤さん: 明日は明日の風が吹く
ハンドル名近藤 さん
ブログタイトル明日は明日の風が吹く
ブログURLhttps://ameblo.jp/ykon94/
サイト紹介文商品先物取引コミッション外務員 日々の相場観を一日3回書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供749回 / 365日(平均14.4回/週) - 参加 2009/03/21 13:16

近藤 さんのブログ記事

  • レンジ上抜け
  • 本日は商品 工業品高、株上昇、ドル円は112円台前半となっています。株は昨日の悪材料出尽くしからさらに上昇となっています。貴金属、株、為替とチャートはレンジ上抜けの銘柄が多くなっておりこの流れが続いていけるかどうかと言ったところです。貴金属  昨晩NYは金、銀下落、白金上昇  白金は株上昇    パラジウム上昇などに連れ高となっています。金、銀は    もみ合い、白金は新高値更新となっています。  [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月19日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 43500 24 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23060 36 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 165.9 38 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4331 58 ○ 9月14日 4322〜 白金 2944 62 ○ 8月28日 2883〜 原油 517 [続きを読む]
  • 上向き傾向
  • 今日は株高商品小高い。今日は日銀金融政策決定会合、黒田日銀総裁会見、ドラギECB総裁講演。金の上値抵抗は週足基準線4392円、月足先行下限4416円、月足基準線4452円、月足転換線4453円。年単位の大きな流れは下げ方向で変化ないと見ている。ただし目先は戻り相場か上昇相場に入っている可能性があり、まずは4450円近辺までの上昇を想定しておきたい。原油は未だ高値保合い。東京原油の今年の高値は52190円、ブレント原油の今年の [続きを読む]
  • 2000億ドルに10%追加関税を24日に発動
  • 本日は商品下落、株は上昇 ドル円は112円挟んでの動きとなっています。朝方 米国が中国に対して2000億ドルに10%追加関税を24日に発動すると発表 円高、株下落のスタートでしたが、悪材料織り込みとなり日経平均急伸、ドル円112円台前半となった、商品も下げ幅削る展開ただ 中国の報復措置をとるとのコメントがでると 16時過ぎはドル円は111円台後半へ円高となっています。明日は日銀金融決定会合がありま [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月18日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 4400 29 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23170 37 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 166.1 39 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4310 54 ○ 9月14日 4322〜 白金 2882 55 ○ 8月28日 2883〜 [続きを読む]
  • 上値重いものの
  • 今日は株高商品小動き。今日は中国小売売上高、米国小売売上高。金の上値抵抗は週足転換線4303円、週足基準線4392円。上値重いものの下げの日柄も長いことから反転、上昇相場へ繋がる可能性も出てきている。大きな流れは下げ方向で変化ないと見ているが、戻り相場か上昇相場となればまずは4450円近辺までの上昇が期待出来る。原油は反落だが上昇相場の調整の範疇。東京原油の今年の高値は52190円、ブレント原油の今年の高値は80.5 [続きを読む]
  • 新たな通商交渉を提案
  • 本日は商品まちまち、株は上昇 ドル円は111円台前半となっています。米国が中国に対して新たな通商交渉を提案しているとの報道で、ドル安、金高、株高の流れとなっています。 今晩はECB,BOE,トルコ金融政策会合とイベントが続きます。貴金属  昨晩NYは金、銀、白金上昇、米国が中国に対して新たな通商交渉を     提案しているとの報道で、ドル安もあり金中心にしっかりの展開     チャートはもみ合いと [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月13日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44000 29 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23360 41 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 167.6 42 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4301 53 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2863 53 ○ 8月28日 2883〜 原油 515 [続きを読む]
  • 貴金属は戻りの時間帯
  • 今日は株小高く商品小動き。今日はトルコ中銀政策金利、ECB政策金利、ドラギECB総裁記者会見、米消費者物価指数。金の上値抵抗は週足転換線4303円、週足基準線4392円。やはり下げ相場の中の戻り相場か往来相場の可能性が高くなってきている。下げの日柄も長いことから反転、上昇相場へ繋がる可能性も出てきている。大きな流れは下げ方向で変化ないと見ているが、当面は売り仕掛けるのは様子見としたい。原油は未だ上値追いの状態で [続きを読む]
  • 材料待ち
  • 本日は商品まちまち 株は下落 ドル円は111円台半ばとなっています。原油だけはAPI在庫減少、ハリケーン接近もあって上昇となっています。今晩は米 農務省需給発表、明日はトルコ金融政策会合があります。貴金属  昨晩NYは金上昇、銀、白金下落 特に目立った材料はなく     3品とも小動きとなっています。国内 金、白金プラスサイド     銀まちまち、国内ももみ合いとなっており材料待ちと言った     [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月12日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44560 35 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23770 49 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 167.3 41 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4273 47 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2824 47 ○ 8月28日 2883〜 原油 517 [続きを読む]
  • 今晩は需給発表
  • 今日は株高商品高。今晩は米地区連銀経済報告(ベージュブック)、米穀物需給発表。金の上値抵抗は週足転換線4303円、週足基準線4392円。下値模索というよりは下げ相場の中の戻り相場か往来相場の可能性が高くなってきている。安易に売り仕掛けることは控えたいところ。原油はイラン減産や、ハリケーンの影響を懸念して大幅高。どこかで売り仕掛けたいのだが、未だ上値追いの状態で変わらず。じっくり引き付けて仕掛けたい。方針は [続きを読む]
  • 英国のEU離脱交渉 進展の見方
  • 本日は商品高、株高 ドル円は111円台前半となっています。英国のEU離脱交渉 進展の見方からユーロ、ポンド上昇、ドル安の展開となっていますが、市場全体レンジ内の動きと言った感じです、 明日のトルコの金融政策会合などが注目されています。貴金属  昨晩NYは金マイナスサイド、銀、白金上昇    英国のEU離脱交渉 進展の見方からユーロ、ポンド上昇、    ドル安となり銀、白金はしかりの展開 チャートは [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月11日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44560 35 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23900 52 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 166.7 39 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4268 46 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2817 46 ○ 8月28日 2883〜 原油 504 [続きを読む]
  • 米雇用統計 強い内容
  • 本日は商品まちまち、株は上昇、ドル円は111円挟んでの動きとなっています。週末米雇用統計 強い内容でドル高の流れ、中国に対して追加の2000億ドルの関税はまもなくするとの見方ですがまだ発動されず、日本に対しての貿易問題の発言を強めてきており気になるところです、今週はトルコもやっと利上げするとの見方がでていますが、どれ位やってくるのかで為替は上下に振れそうです。貴金属  先週末NYは金、銀、白金下落 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月10日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44560 35 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23790 50 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 165.9 36 ▼ 9月10日 165.9〜 金 4240 39 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2771 38 ○ 8月28日 2883〜 原油 501 [続きを読む]
  • ドル高の流れ
  • 今日は株小安く商品小動き。今週は水曜日に米地区連銀経済報告(ベージュブック)、木曜日にECB政策金利、ドラギECB総裁記者会見、米消費者物価指数。週末の米雇用統計は予想よりも強い内容、トランプ大統領が「対中制裁関税に関して、まもなく発動される2000億ドルに加え、追加で2670億ドル規模を用意している」と発言、これらを受けてドル高の展開。金の上値抵抗は週足転換線4303円、週足基準線4392円。下値抵抗は日足基準線4232 [続きを読む]
  • 貿易戦争
  • 今日は株小動き商品小安い。今晩は米雇用統計。トランプ米政権は7日に対中関税を発表する準備。トランプ大統領が日本との貿易論争の可能性を示唆、警戒感から円高の動きとなっている。金の上値抵抗は週足転換線4311円、週足基準線4392円。下値抵抗は日足基準線4239円。大きな流れは下げと見て売り狙い。来週半ばまでに下げに転じないようであれば狭い範囲の往来相場の可能性が出てくるため、売り玉手仕舞いを考えておきたい。原油 [続きを読む]
  • イベント待
  • 本日は商品まちまち、株は下落、ドル円は111円台前半となっています。明日は米が中国に追加関税発動するか? 米 雇用統計、米、カナダの通商交渉とイベントが続きます、上下振れる可能性があるところ。貴金属  昨晩NYは金、銀,白金上昇 イギリス、ドイツがEU離脱        のおいて主要意見を取り下げたことが好感されて、ポンド、ユーロ     高、ドル安の流れで貴金属しっかりの展開、チャートは横ばい  [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月6日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44560 35 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23810 50 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 167.6 40 ○ 8月22日 178.8〜 金 4271 45 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2791 40 ○ 8月28日 2883〜 原油 5022 [続きを読む]
  • パブリックコメント期間終了
  • 今日は株商品共に小動き。今日でパブリックコメント期間終了、2000億ドル規模の中国製品に対する追加関税を発動させる意向。金の上値抵抗は週足転換線4311円、週足基準線4392円。下値抵抗は日足基準線4257円。大きな流れは下げと見て売り狙い。来週半ばまでに下げに転じないようであれば狭い範囲の往来相場の可能性が出てくるため、売り玉手仕舞いを考えておきたい。原油は未だ下げの兆しが見えないものの、そう遠くないうちに保合 [続きを読む]
  • 米、カナダNAFTA交渉再開
  • 本日は商品まちまち、株は下落となっています、ドル円は111円台半ば今晩から米、カナダNAFTA交渉再開、明日は米が中国に対して2000億ドルの追加関税を発動するかどうか、イベントが続き仕掛けにくいところです。貴金属  昨晩NY金、銀、白金下落 ドル高の流れで金中心に頭重たい     展開、白金はランド安も影響して下落となっています。     銀は新安値更新、金、白金はレンジ内の動き。      国 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 9月5日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 44560 35 ▼ 6月6日 50540〜 トウモロコシ 23920 53 ▼ 8月13日 23240〜 ゴム 168 40 ○ 8月22日 178.8〜 金 4263 43 ▼ 7月19日 4432〜 白金 2778 37 ○ 8月28日 2883〜 原油 50650 [続きを読む]
  • 頭重い展開
  • 今日は株小動き商品安。金の上値抵抗は週足転換線4311円、週足基準線4392円。下値抵抗は日足基準線4260円。大きな流れは下げと見て売り狙い。原油は未だ下げの兆しが見えないものの、そう遠くないうちに保合い下放れると期待して売り方針。上下変動激しいため余裕を持って臨みたいところ。下値抵抗は週足転換線49450円。方針は変わらず金売り、原油売り。大木康弘 [続きを読む]
  • ハリケーン発生の見通
  • 本日は商品上昇、株は小幅安、ドル円は111円台前半となっています。昨晩米市場はレイバーデーで休場で国内全体的に小動き、原油だけはメキシコ湾でハリケーン発生の見通しがでて、上昇となっています。今晩休み明け 米市場を見てみたいところです。貴金属  国内、金、銀、白金小幅上昇 チャートはもみ合い    9/6 米、中国に対して2000億ドルの追加関税に    対する産業界の意見募集期限待ちか、チャートの  [続きを読む]