近藤 さん プロフィール

  •  
近藤さん: 明日は明日の風が吹く
ハンドル名近藤 さん
ブログタイトル明日は明日の風が吹く
ブログURLhttps://ameblo.jp/ykon94/
サイト紹介文商品先物取引コミッション外務員 日々の相場観を一日3回書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供721回 / 365日(平均13.8回/週) - 参加 2009/03/21 13:16

近藤 さんのブログ記事

  • 株安一服
  • 今日は株高商品小動き。先週後半から続いていた株式の調整局面も一服といった形。かなり極端だったかい離も緩んでおり、再び上昇し始めても不思議ではない形。ただし先週付けた高値が天井の可能性もあり、上下変動の激しい相場となっている。一方で商品相場は為替との綱引きでおとなしい。国内商品は動いていないように見えるが、為替、商品価格共に1日の動きの幅は大きく、この均衡が崩れれば大きな相場となってくる。NY金は1265 [続きを読む]
  • 本日は商品まちまち、株上昇、ドル円は113円を挟んでの動き
  • 本日は商品まちまち、株上昇、ドル円は113円を挟んでの動きとなっています、 日経225先物は昨晩一時安値で、外人買いが入った9月からを安値を基点とすると、0.382押し達成、株の調整が浅ければこの辺で終わった可能性もあります、明日以降見てみたいところ、 ゴムは前回安値に面あわせ、下抜けか下げ止まるかと言ったところです。  貴金属  昨晩NY金、銀下落、白金上昇  小売売上、消費者物価      など米経 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 11月16日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 47880 52 ○ 10月16日 47990〜 トウモロコシ 21330 38 ○ 9月6日 21020〜 ゴム 191.1 37 ○ 11月8日 204.7〜 金 4630 45 ○ 10月16日 4674〜 白金 3383 49 ○ 10月13日 3386〜 原油 [続きを読む]
  • 閑散続く・エタノール生産量・トウモロコシ一部買い玉維持。
  • 株式市場は乱高下が続いていますが、商品市場は閑散状態が続いています。(エタノール生産量)米エネルギー省が発表した11月10日までのエタノール生産量は前週比0・3%減少の日量105・4万バレルでした。在庫は前週比0・7%増加の2150万バレルでした。(この発表は材料にならずでした。)(ファンドの動き)昨日にファンドは160枚の売りで1820枚の売り残玉になりました。▼トウモロコシ・大豆今日のトウモロ [続きを読む]
  • 上抜けきれず
  • 今日も株安商品安。引き続き株式市場は調整局面。ドル円もドル安円高となっているが、商品相場は弱くはないものの上抜けきれない状態。大雑把に見るとNY金は1265ドルから1290ドルの往来、NY白金は905ドルから940ドルの往来。1か月以上の状態が続いており、1300ドルを超えるか1250ドルを割り込むか、950ドルを超えるか900ドルを割り込むかの攻防戦となっている。昨日もこの範囲内の動きであり、今は放れを待つしかない。方針は変わ [続きを読む]
  • 今晩 米 小売売上高、消費者物価
  •  本日は商品安、株安、ドル円は113円台前半となっています。原油はIEAが需要見通し下方修正などで下落、中国経済指数悪化などもあり上海ゴム下落で国内ゴムも下げとなっています、日経平均も調整局面です。 今晩 米 小売売上高、消費者物価などの発表があります。  貴金属  昨晩NYは金、銀上昇、白金下落 長期金利下落、株下落     などもあり、金、銀はしっかり、白金は株安、パラジウム安など     もあ [続きを読む]
  • 全体に重い・トウモロコシ一部買い玉維持。
  • (今日のニュース) 今日は日経平均が351円安でやや円高にブレ商品も重い動きになっています。 (ファンドの動き)昨日のファンドは80枚の売りで1660枚の売り残玉になりました。▼トウモロコシ・大豆今日のトウモロコシはシカゴが4・50セント安、夜間取引が0・25セント高、為替が113円20銭で45銭の円高で90〜490円安で終わりました。期先は21300円で230円安で終わりました。大引け三段は4本 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 11月15日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 47930 53 ○ 10月16日 47990〜 トウモロコシ 21300 36 ○ 9月6日 21020〜 ゴム 193 39 ○ 11月8日 204.7〜 金 4648 50 ○ 10月16日 4674〜 白金 3383 48 ○ 10月13日 3386〜 原油 4 [続きを読む]
  • 放れ待ち
  • 今日は株安商品安。今日は日本GDP、米小売売上高など経済指標。株式市場の調整が続いているが、商品相場は相反して上昇ということもなく、上下波乱の展開となっている。貴金属は下値堅め、原油は上昇相場から調整局面入り、穀物は下値模索、という状態にあると見ている。大雑把に見るとNY金は1265ドルから1290ドルの往来、NY白金は905ドルから940ドルの往来。1か月以上の状態が続いており、1300ドルを超えるか1250ドルを割り込むか [続きを読む]
  • 米国債のファンドの手口が買いから徐々に売りへと変化
  • 本日は商品まちまち、株はほぼ変わらず、ドル円は113円台後半となっています。  米国債のファンドの手口が買いから徐々に売りへと変化していることが市場の話題になっています、本日も米 長期金利は上昇です、 本日 日、英、欧州、米 中央銀行総裁討論会があります。貴金属  昨晩NYは金、銀、白金 上昇 材料難 昨日の下げに対しての      修正高と言ったところ、 長期金利上昇、サウジ政情不安、       [続きを読む]
  • 閑散続く・収穫・輸出検証高・トウモロコシ一部買い玉維持。
  • (収穫(トウモロコシ)83%(前週70%、前年92%、平年91%)(大豆)93%(前週90%、前年96%、平年95%)(輸出検証高)(トウモロコシ)38万トン(今期累計前年比55%、米農務省80%)(大豆)206万トン(今期累計前年比85%、米農務省103%)(トウモロコシ、大豆ともに米農務省予想を下回っています。)(ファンドの動き)昨日のファンドは70枚の売りで1580枚になりました。▼トウモロコ [続きを読む]
  • 本日は商品まちまち、株安、ドル円は113円台半
  •  本日は商品まちまち、株安、ドル円は113円台半ばとなっています。株は先週末からの流れで調整局面です。 相場全体的には 米 税制改革、サウジアラビア政情不安などが目先の材料となりそうです。貴金属  先週末NYは金、銀、白金下落、 米 長期金利上昇などで     金 中心に下落 金は一目均衡表、先行スパンねじれ、基準線     が上値抵抗になっています。 大きく見ればレンジ内の動きです。      国 [続きを読む]
  • 動きにくい展開・輸出成約高・トウモロコシ一部買い玉維持。
  • 今週もよろしくお願いします。先週水曜日にぎっくり腰になり休みました。(需給発表)(トウモロコシ)(単収)175・4BU(前月171・8BU、前年174・6BU)+3・6BU(生産高)145億7800万BU(前月142億8000万BU)+2億9800万BU(期末在庫)24億8700万BU(前月23億4000万BU)+1億4700万BU(大豆)(単収)49・5BU(前月49・5BU,前年52・0BU) [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 11月13日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 48000 57 ○ 10月16日 47990〜 トウモロコシ 21550 60 ○ 9月6日 21020〜 ゴム 201.9 50 ○ 11月8日 204.7〜 金 4644 56 ○ 10月16日 4674〜 白金 3401 54 ○ 10月13日 3386〜 原油 [続きを読む]
  • 株式市場は調整局面
  • 今日は株安商品安。今週は火曜日に日米欧英中銀総裁討論会、水曜日に日本GDP速報値(第3四半期)、米小売売上高。先週から引き続き株式市場は調整局面。一方で商品相場は明確な方向性が出ない状態。ただし金の動きを見るとほぼ毎日NY金は10ドルから15ドル上下しており、ドル円も50銭から1円近く上下している。国内は綱引きで小動きに見えるが、どちらかに天秤が傾けば大きな動きになり易いため、注意して臨みたい。方針は変わらず [続きを読む]
  • とうもろこしは過去最高の単収に
  • 今日は株安商品小動き。税制改革法案成立が先延ばしとなるとの見方から株式は下落。これまで粘り強い上昇を続けているため、むしろ調整局面が欲しいところ。ただし上昇の形と反対の動きとなる可能性もあり、下げ止まるまでは注意が必要。昨晩発表されたとうもろこしの需給発表はかなり弱気の内容。単収175.4Buは過去最高の数字であり、これを織り込む時間が必要となりそうだ。例年この時期から2月辺りまでは上昇しやすい傾向にあり [続きを読む]
  • 本日は商品安、株安
  •  本日は商品安、株安、日経平均は一時23000円超えの急伸となりましたが高値警戒感からか、800円幅急落、引けにかけて300円幅戻る展開、ドル円も114円超えから113円台半ばと乱高下となっています、株も天井なのかただの調整だったのか本日だけでは判断つかず、明日以降を見てみないとと言ったところではないでしょうか。貴金属  昨晩NYは金、銀、白金上昇、米 税再改革が先送りされそうなこと、     米二つの州での州知 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 11月8日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 48190 57 ○ 10月16日 47990〜 トウモロコシ 21910 60 ○ 9月6日 21020〜 ゴム 203.1 50 ▼ 9月20日 212.2〜 金 4672 56 ○ 10月16日 4674〜 白金 3405 54 ○ 10月13日 3386〜 原油 [続きを読む]
  • 貴金属上昇相場となるか
  • 今日は株商品共に小高い。今晩は穀物需給発表。原油以外の商品は同じような値位置の往来となっている。ただし原油もこのパターンから現在の上昇相場へと発展しているため、他商品も動き出す可能性は高い。方針は変わらず白金買い。上値抵抗は日足先行上限3401円、週足転換線3413円、週足基準線3426円、日足先行下限3440円。週足で3450円を超えて終わるようであれば追加で買い仕掛け、3250円を割れれば損切り。大木康弘 [続きを読む]
  • 本日は商品安、株安
  •  本日は商品安、株安 ドル円は113円台後半となっています。全体的に修正安の範疇、NYダウは新高値更新となっています。貴金属 昨晩NYは金、銀、白金下落 サウジ情勢もいっぷくで原油安    などもあり下落 依然保合、NY金は一目基準線で上値抵抗に    あっています。 国内 円高もあり金、銀、白金下落 こちらも    保合で何か新しい材料待ちと言った感じです、大勢押し目買い    方針 ある程度の調 [続きを読む]
  • 需給発表事前予想・商い閑散・トウモロコシ一部買い玉維持。
  • (需給発表事前予想)(トウモロコシ)(単収)172・4BU(前月171・8BU)+0・6BU(生産高)143億2000万BU(前月(期末在庫)23億6000万BU(前月23億4000万BU)+2000万BU(大豆)(単収)49・3BU(前月49・5BU)−0・2BU(生産高)44億万BU(前月44億3100万BU)−3100万BU(期末在庫)4億2000万BU(前月4億3000万BU)−1000万 [続きを読む]
  • 独自テクニカル
  • 11月8日 銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値 一般大豆 48500 66 ○ 10月16日 47990〜 トウモロコシ 21890 59 ○ 9月6日 21020〜 ゴム 204.8 53 ▼ 9月20日 212.2〜 金 4655 54 ○ 10月16日 4674〜 白金 3390 52 ○ 10月13日 3386〜 原油 [続きを読む]
  • 上下振幅は激しい
  • 今日は株小動き商品小安い。原油以外の商品は為替との綱引きで方向性が薄い。とは言っても動いていないわけではなく、ドル円も商品価格も日々の上下変動は激しい。どちらかに天秤が傾けば一方方向に大きく動く状態のため警戒したいところ。ゴム相場や原油相場がそうであったように下値固めから思いもよらぬ値段まで連続して上昇、今年はこの傾向が多い。方針は変わらず白金買い。上値抵抗は日足先行下限3410円。週足転換線3413円、 [続きを読む]
  • 本日は商品高、株高
  • 本日は商品高、株高 ドル円は114円挟んでの動き、日経平均はバブル後の高値を更新となっています、サウジアラビア政情不安で原油急伸です。金余りで株、仮想通過など急伸、いずれ商品にも資金が入ってくるのではないでしょうか。貴金属 昨晩NYは金、銀、白金上昇 サウジアラビア政情不安、金利     低下などもあり、金中心に上昇、レンジ内の動き、金は一目 基準線     で上値抵抗にあっています。  国内 金、 [続きを読む]