うさぎ さん プロフィール

  •  
うさぎさん: ずぼらうさぎのシンプル節約生活
ハンドル名うさぎ さん
ブログタイトルずぼらうさぎのシンプル節約生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/blog7193/
サイト紹介文ずぼらうさぎよ。シンプル生活で大晦日までに400万円貯金するつもりなの。できるわ,きっと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 298日(平均5.4回/週) - 参加 2009/03/21 13:35

うさぎ さんのブログ記事

  • 便利アイテム まちかど情報室から
  • 今朝のNHKまちかど情報室。車椅子への移乗に使う 便利グッズを紹介していました。 リフティ・ピ−ヴォ セットおしりの下にしくマットと足につけるベルトのセットです。 これを使うとてこの原理で楽に立ち上がらせ座らせることができます。 母さんは少しの支援で立ち上がることができます。まだ必要ありませんが今後 役に立つ場合があるかもしれません。 アマゾンで売っていました。25000円也。高いなぁ。家にある物で [続きを読む]
  • 初めての訪問診療 減薬しました
  • 今日は初めて訪問診療をしていただきました。 母さんの高血圧について女医さん曰く「脈拍が少ない(45〜59)から 血圧を高くして血流を良くしているのよ。 必要以上に血圧を下げると 体調を崩すお年寄りが多いよ。」 そうか母さんは 高血圧でもご飯をよく食べて元気。135以上は高血圧というけれど母さんには 母さんのベストな血圧があるのか・・・・・。 180以上の時は降圧剤を2錠にするけれど体を温めるのも効果 [続きを読む]
  • 渋柿でも あま〜い
  • 母さんは食後のフルーツが大好き。ここ2週間ほど庭から百目柿を 取ってきます。 百目柿は とても大きい渋柿です。でも熟すとゼリー状になりとっても とっても 甘いです。 今年は天候のためか一斉に色づきません。1週間ほどしてお天気続きになったらもいで ご近所に配ります。皆さん皮を剥いて吊るして寒風にさらし干し柿づくりをします。干し柿もとっても甘いです。 [続きを読む]
  • 黄金睡眠メソッド その後③
  • ポール・マッケンナさんの「人生を変える 黄金睡眠メソッド」活用のその後です。 母さんの夜間介護が頻繁になり眠れなくなった私。交感神経ばかりが働いている感じ。そこで黄金睡眠メソッドの本を読みCDを聞き続けました。 すると次第にリラックスできるようになり1〜3時間ごとに起きても眠れるようになりました。 そして最近ではCDを卒業し普通に眠りに入れるようになりました。 気を付けていることは本にも書いてあった睡 [続きを読む]
  • 私 失敗しないので
  • 今朝 母さんはテレビを見ながらうがいをしていました。 ドクターXの主人公を見て「この人 知ってる。 自信がある人だよね。 私 失敗しないので・・・。」 そう言ったとたん手が滑りうがいコップの水を思いっきり 床にこぼしました。 「ごめん。ごめん。」と謝る 母さん。 いいよ いいよ骨折や肺炎にならなければ・・・。 排泄の失敗も夜中の寝言もおむつ外しもどんな失敗も どうってことないよ。「私 失敗許しますので [続きを読む]
  • 夜間パッドはずしの 工夫
  • 以前夜間のオムツはずし対策でクリップで留める工夫をしました。 オムツはずしは なくなったのですが尿取りパッドを抜くようになりました。 つなぎのパジャマだとポータブル介護のとき面倒かもしれません。 それでパジャマずぼんに胴巻きのような長い腹巻きを付けました。そして一番上を輪に縫ってヒモを通し背中の方で結びました。(ミシンがないので 手縫いです) これでやっとオムツも パッドもはずさなくなりました。 母さ [続きを読む]
  • 久しぶりに会った 父さん
  • 今日は 母さんがデイケアにお出かけ。久しぶりに父さんに 会いに行きました。まだ 7km歩くのは無理なので車で行きました。 父さんが「どうして来た?」と聞くので「顔が見たくて来たんだよ。」と答えると「おお そうか。」と言いました。 フルーツゼリーを食べさせ足をマッサージし昔の写真を見ながら会話しました。自分の姉さんの名前が言えたので「すごいね お父さん。」と声をかけると少し 笑ったように見えました。 [続きを読む]
  • 大腿骨の手術から ちょうど一年
  • 大腿骨を骨折し手術してから ちょうど一年です。 入院の途中でせん妄を起こし中途で退院してシングル介護してきました。 家に来て 最初の1週間は突然 ベッドから下りようとするので昼も夜も 寝ずに看病しました。しんどくて自分が倒れるのではないかと思いました。 買い物にも行けず介護サービスも まだ使えず戦国武将が城に立て籠もっている気分でした。 昨日母さんがダイアナ妃の番組を見ていて「私は カミーラではないよ [続きを読む]
  • 出たな 妖怪うたぐり婆さん
  • めまいは なくなりました。まだ無理がきかないので調子をみながら少しずつ 家事・介護をしています。 母さんの「今日は うちにいる日です」カードは役に立っています。でも 時々「こう書いてあるけど デイケアが迎えに来るんじゃない?」と疑心暗鬼に。 「ああ そうきたか。」そこでこう返しました。「出たな 妖怪うたぐり婆さん。」 すると母さんは笑いだしそれ以上疑うことをやめました。母さんにジョークがわかって良か [続きを読む]
  • 体内時計で目が覚める
  • 先週の水曜日の 歯科治療。歯の根っこに神経を殺す薬を入れました。それから2日間 回転性のめまいでグルグルそれから2日間 回転しないめまいでフラフラふらつく母さんのトイレ介助をふらつく私がするのですから慎重に 慎重に 歩きました。 昨夜は左耳の辺りがドックンドックン 脈打ったので母さんの腰痛用 消炎湿布剤を貼り付けたらああ いい気持ち。やっぱり炎症が あるんだな。今朝は だいぶよくなりました。恐るべし [続きを読む]
  • めまいで クラクラ・・・復活しつつあります
  • おとといの夜中から激しいめまいのする私であります。立ったり 寝たり 上下を見たりして頭の位置が変わると激しくグルグル回ります。じっとしていれば2〜3分で治ります。 たぶん原因はおとといの歯の治療。根っこを殺す薬を入れました。こないだも殺虫剤を吸い込んだ時も そうでした。アレルギーがひどいので異物が入ると 反応します。 これは困ったと思いましたが2日目の今日は良くなってきました。昨年の11月末から介護 [続きを読む]
  • 元気な高齢者の共通点は・・・
  • 93歳の母親を自宅介護している方と道ばたで立ち話しました。 その人がくやしそうに言いました。「ご近所に住んでいる お元気な高齢者を見ると なんでうちの母さんは寝たきりなのか くやしくて仕方がないよ。」 まぁまぁ私もそういう事を感じない訳でもありませんが人と比べても仕方がないし・・・。 そう言えば私の知っている元気なお年寄りに共通点があることに気がつきました。 一つ目  足腰が丈夫です。 二つ目  夫に [続きを読む]
  • 見知らぬ訪問者「お米3kg売ってください。」
  • 昨日玄関のピンポンがなり開けたら 見知らぬ女性が。 60〜70代位でリュックサックを背負っています。 「お米買いに行こうとしたら 足が痛くて・・・。」そうか家の中で休ませてほしいのか・・・・。 すると「だからお米3kg 売ってください。」えっ お米?あいにく家の米は残りわずかです。「ごめんなさい。 残り少なくて お分けできません。 すぐそこのスーパーで売っていますよ。」と答えると「私は 安いお米がほ [続きを読む]
  • お得感いっぱい ネットスーパーでの特売品
  • 近所のスーパーでは夕方 セールをやっています。でも 介護があるので母さんを一人にして買い物はできません。いつもデイケアに行く日にまとめて買い物をしていました。 高齢者の多い地方のスーパーは野菜の値段が高くしかも 新鮮ではありません。パック入りトマトを買ったら1個痛んでいました。それでもお年寄りは買いに行きます。 最近ネットスーパーでも特売品が買えることを初めて知りました。どうして今まで 気付かなか [続きを読む]
  • 足を温めたら 血圧が下がったよ
  • 今朝も母さんの血圧は高く180です。昨日は日光浴で血圧が下がりました。でも 今日は曇っていて日光浴ができません。 足元がだいぶ冷えていますがエアコンをつける程でもありません。 どうしたものか考えて湯たんぽを湧かし椅子に座ったままの状態で足の下に入れました。 すると 10分後血圧が160に。↓ 降圧剤を2錠に増やすよりこの方が健康に良さそうです。 体を温めると血管が拡張して血圧が下がるのでしょう。これか [続きを読む]
  • 高血圧 日光浴はすごい
  • 今朝は冷えて母さんの血圧は176と 高かったです。降圧剤1錠を飲ませました。 2時間後に測ったら186 ↑な,なんと薬を飲んだのに 上がっている・・・・。降圧剤を もう1錠追加しベッドで暖かくして休ませました。これでは散歩はできません。 2時間後に測ったら179う〜ん なかなか下がりません。 そこで庭に車椅子を出し日光浴をさせてみました。両手を広げて日光を当てます。30分程 温まりました。すると血圧は [続きを読む]
  • 冷えと腰痛 温めとプチ断食
  • ここの所 朝晩冷えています。私の場合冷えてくると胃の調子が悪くなりそれに伴って腰痛も。 今日は母さんがデイケアです。そこでやりたいことを全てやめ体調を整えることにしました。 お風呂で体を温め布団にくるまり ゆっくり休みます。スープをとる位で何も食べません。 するとおなかが空き腰痛が良くなり元気になります。それから軽くストレッチします。 自然界の動物は弱ってくると何も食べないでうずくまっているそうです。 [続きを読む]
  • 今日は リンゴを丸かじり 
  • 今 私はリンゴを丸かじりした所です。すっきりして元気が出てきました。 昨日ダイニングテーブルを移動した時母さんが「私も手伝う。」と言いました。一人では歩けない母さんです。転ぶと危ないので断るととても がっかりしていました。 それで 何か座ってできる仕事を考え思いついたのがシソの佃煮作り。庭の青シソを摘んできて佃煮を作るのです。母さんにはシソの実を茎から外しボールに入れる仕事を頼みました。予想した通り [続きを読む]
  • 夜間オムツはずしの ちょっとした工夫
  • この頃母さんは夜中に オムツを外してしまいます。お腹が冷えて風邪をひいてしまいそうです。 濡れていないのにな。きつくないのにな。暑いわけでもないのに・・・。 どうやら 寝ぼけてオムツを濡らしてはいけないと思うらしいです。 夜間3時間おきにトイレ誘導し交換しています。それ以上 オムツチェックをするとなると私の体がもちません。 そこで 昨夜は合わせオムツのマジックテープの上から事務用クリップ(折り畳める [続きを読む]
  • リクラスト治療その後 ②
  • 7月初旬に行ったリクラスト治療から2ヶ月になろうとしています。リクラストは骨密度をあげるための年に1度の点滴注射です。 骨密度はまだ測定していません。日常生活では立ち上がる力や起き上がる力がついてきたように感じます。 でもそれと同時に 気を付けることが2つ。 1つ目は自分一人でベッドからポータブルに移ろうとしてしまうこと。昨日の夜中も母さんの動きに感知したセンサーが鳴り私は飛び起きて引き留めました。 [続きを読む]
  • かかりつけ医を 考える ⑤
  • 今日はこれまでのかかりつけ医の所に行き訪問看護に切りかえる報告しました。これまでのお礼も伝えました。 いつも無愛想の先生ですが今日は優しく「僕も 施設などに行って 看取りはしているんだよ。 でも 今は手一杯だから そちらにかわってくれて 助かるよ。」と 仰いました。それから「亡くなるときは 血圧が下がり 意識が朦朧となり  顎があがるんだよ。 施設では そこで ご家族を呼ぶんだ。」と説明しました。 [続きを読む]
  • 奇妙な電話
  • 母さんの友達の息子さんから電話がありました。お友達は私達の住まいとは離れた遠くの町に住んでいました。そして何年か前に 亡くなられています。 息子さんを名乗るその方は雑草を掃除する業者を紹介してほしいと言いました。「申し訳ありませんが わかりません。」とお答えすると「あなたのお母さんに聞いてください。 来週 また電話しますから。」と言い 電話を切りました。 実は1ヶ月ほど前にも 突然 電話があり「病院 [続きを読む]
  • 母さんは おじいさん?
  • 寒暖の差が大きい季節です。 母さんは暑いと言って服を脱いでしまいます。シャツ1枚で恥ずかしくないの?おじいさんじゃないんだからせめて何か 羽織ってね。 試しに 聞いてみました。「母さんは お爺さんですか。お婆さんですか。」返事は「婆さんです。クソ婆です。」自分のことをクソ婆だなんて・・・・。笑ってしまいました。 [続きを読む]
  • 自分のために歩く
  • 母さんは デイケアへ。父さんの介護施設まで往復 約7km歩いて行きました。 爽やかな季節。自分の通っていた小学校の横を通ると運動会をやっていました。子ども達のダンスが可愛い。道ばたには ケイトウの花。 いつも家にばかりいるのでウォーキングは 自分の老いへの準備です。腕を大きく振って歩きました。 父さんにゼリーを食べさせ足をマッサージし電気シェーバーを掃除してきました。 父さんも 母さんもそれなりに  [続きを読む]
  • 痛感 耳垢とりはとっても大事
  • ここ2週間ほど日に日に耳が聞こえなくなってきました。 左耳は全く聞こえません。(突発性難聴で失った)頼りの右耳はガラケーみたいな拡声器で何とか聞こえていました。それが筆談でないと無理状態に・・・・。 それで午前中 耳鼻科に。診察してすぐに「耳垢ごっそり。」と言われました。 そう言えば大腿骨骨折してから1年近く耳掃除をしていませんでした。 「家では取らない方が良いですか。」と聞くと「耳はいじってはいけま [続きを読む]