北極星 さん プロフィール

  •  
北極星さん: 我楽多シニアの徒然草
ハンドル名北極星 さん
ブログタイトル我楽多シニアの徒然草
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kakinoki8/
サイト紹介文拘りなく気の向いたとき、メモ代わりに自由に書き込みしています。ジャンルは何でもありです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/03/21 21:14

北極星 さんのブログ記事

  • 気になる「Book」  ある取説
  • 昨日(11/13)の新聞一面記事下に、気になる本の広告があった。TVや洗濯機、パソコンなどには、かって部厚い本の「取扱説明書=略して取説」があった。今ではネットにつないで見なければならなくなったが、今日ここで記述しておきたい取説は、老人の取扱説明書」という本の事... [続きを読む]
  • みかん狩り
  • 東京都武蔵村山市に数件のみかん農園がある。狭山丘陵の南法面は、日当たりがよく、冷たい風にさらされないということで、みかんがよく育つのだそうだ。里山を歩く会の11月企画の行事として行ったもので、みかん狩りは初めてという方もいて、人気があった企画だったと思う。... [続きを読む]
  • 絹の道を歩く
  • 中々お天気が定まらない10月24日、何とか午前中日差しが出るという予報に期待して、鑓水の絹の道を歩いてきた。いずれここは里山を歩く会にとりあげたい処なので、その下見もかねて歩いてきた。ご存知の通り多摩ニュータウンと称して、昭和40年代バブル全盛期に開発され、... [続きを読む]
  • ことしの10月22日の雑感
  • 毎年その日は巡ってくるが、今年は特に記憶に残る日として受け止めている。何があったか。メモ帳を開くとこんなことが書き込まれている。①衆議院選挙 新党・野党のごたごたで与党圧勝  モリカケ緑はどうなる  立憲民主は  ②超大型台風21号 列島縦断③村田亮太 世... [続きを読む]
  • 雨と畑とウオーキング
  • それにしても鬱陶しい雨の毎日だ。台風や秋季前線、大陸からの冷たい高気圧などが絡み合って日本列島は、大陸の防波堤の位置にある。いかに愚痴をこぼしてもどうしようもない自然界の事象なので、如何ともしがたい。雨で弱っているのは、朝のウオーキングができないこと、い... [続きを読む]
  • 東京でみかん狩り
  • みかん狩り…と聞くと、伊豆、静岡以南のエリアが定番ですが、以外にも東京都でもミカン山があって、みかん狩りを楽しむことができます。小平から意外と近くにあります。モノレールの上北台駅から徒歩45分ほどの青梅街道沿いにあり。いわゆる狭山丘陵の南法面にあります。寒... [続きを読む]
  •  野鳥のエサに
  • 梅雨の裏返し、南北の気圧が勢力争いをしていて、ここ数日はお天気が定まらず、本来なら秋真っ盛りの時期が、11月の陽気だと言われている。野鳥にとってそろそろ餌に不自由してくる時になってきた。柿の実を一つ二つ、残しておくのも鳥たちに食べてほしいから。見事狙い通り... [続きを読む]
  • 市民農園 種まき
  • 生い茂っていた雑草を取り、土を起こして腐葉土、肥料をやってかき回し、しばらく馴染む時間を置いていたが、ここ二三日の暖かい天候時を捕えて、種まきを行った。ドイトに出かけてミニ大根、小松菜、ホウレンソウの種を購入。友人からはのらぼうの種をいただき、その四種類... [続きを読む]
  • 市民農園土起こし
  • 市から年間使用料6000円で5坪ほどを、市民農園として借りて2年目になる。真面目に耕作をしていないので、今年はこれまでにジャガイモ、トマト、トウモロコシ、ピーマン、ネギなどを植えて収穫を期待していたが、何とか様になったのはジャガイモとネギだけ。スーパーで買い求... [続きを読む]
  • 新聞走り読み雑感
  • 昨日(7日)の新聞を走り読みしていて「・・? ウン・・・」と感じた記事から三つ。むずかしい政治経済、モリカケ問題や北朝鮮問題などではなく、実に他愛ない下記の記事。その1:霞が関には1丁目から3丁目まであるけど、そこに何人の方が住んでいるか。その2:日本橋の上に首... [続きを読む]
  • 街から本屋が無くなる?
  • 二三日前の新聞にショッキングな記事が一面トップに出ていた。街から本屋が無くなる?書店と本屋は同じか違うか。日常「本屋」という呼び方を私は使っている。規模の大きさや棚揃えの数の違いで、書店と本屋のイメージが違う感じはするが、「本や」の方が親しみやすい。どっ... [続きを読む]
  • 旧白洲邸・武相荘まで歩く
  • 吉田茂元首相の懐刀としてしらた武相荘が武蔵国と相模の国境に、戦火を避けるために疎開してきた住まいだそうだ。武蔵、相模の境に位置することと、自身の無愛想をかけて命名したとも言われている。昭和18年より移り住んだ茅葺屋根の母屋、納屋などほぼ全域が公開されている... [続きを読む]
  • 田んぼアート
  • 埼玉県行田市には、ギネス世界記録に認定された田んぼアートがある。田んぼアートとは、水田に色彩の異なる複数の稲を、水田中に杭とロープで仕切られたきめ細かな設計図に忠実に植え付け、文字や図柄を表現させるもので、相当な人力を要する一大田植えの結晶と言える。平面... [続きを読む]
  • 上野の森美術館
  • 上野の森美術館で、第30回「日本の自然を描く展」という絵画展が開催されていて、友人が初めて応募・出品したところ「入選」したので、ということで招待券をいただいた。久しぶりに上野のお山に行って来た。友人の応募作品は「エルベ川の情景」という水彩画、大きさは10号。... [続きを読む]
  • もう大丈夫でしょう
  • 言葉では7/27の検査でDrの説明で聞いてはいたが、本日最終ともいえるMRI検査の結果、書面で「治癒」とはっきり書かれた診断書をいただき、心身ともに安堵した。これまでの経緯や気持ちのブレなどは、先に記載済みなので此処での詳細は省略。診察の終わりに、約半年の闘病だっ... [続きを読む]
  • ジャガイモ収穫
  • 市民農園を借りて、畑まがいの楽しみをしていますが、今年は手を入れてあげなければならない時期に、入院というアクシデントと重なり、ほったらかしの状態でした。雑草は生い茂り、どこにじゃがいもの茎があったのか、分からないほどになってしまっていました。市役所の担当... [続きを読む]
  • My blog 再開します
  • 5月・6月・7月の3か月、投稿を意識して停めていました。8月からまた自分の記録として書き溜めていきます。この休載期間中にも関わらず多くの方が、私のブログにアクセスしていただいていたことに感謝するとともにお礼申し上げます。下記のグラフはその間の日別アクセス件数表... [続きを読む]