アイハネセイ さん プロフィール

  •  
アイハネセイさん: シロモモ
ハンドル名アイハネセイ さん
ブログタイトルシロモモ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aihane555/
サイト紹介文この大不況で日経225ミニの売買で生計の足しにとがんばる奮闘日記
自由文毎朝サインの更新を、していきますので是非ご来場下さい。心よりお待ちしています。月間100パーセントをめざして、がんばりますので、応援よろしくお願いします。お酒のおいしい、銘柄が見つかりましたら、紹介して参ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/03/23 10:20

アイハネセイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 9/19 おはようございます。ダウ高、ナス高COMは23640帰ってきました。米国市場は24日から発動される2000億ドル相当の中国製品への追加関税で税率が予想ほど高くなく中国との対話に配慮した内容だったことから反発しました。ダウ平均は一日を通して上げ幅を大きく広げる展開となり取引終盤に255ドル高まで買われました。その後引けにかけてやや上げ幅を縮めたダウ平均ですが結局184ドル高の26,246ドルと大きく反発して取引を終え [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 8/31 おはようございます。ダウ安、ナス安COMは22770帰ってきました。米国市場は利益確定の売りが出やすいなかで新興国通貨の下落や、トランプ米大統領が来週にも2000億ドル相当の中国製品に対する追加関税を発動する考えを示したと伝わったことなどが嫌気され5日ぶりの反落となりました。25ドル安でスタートしたダウ平均は昼前に120ドル安余りまで下落しましたが、節目の26,000ドルを前に下げ渋ると切り返し一旦は40ドル安程度 [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 7/31 おはようございます。ダウ安、ナス安COMは22460帰ってきました。米国市場はハイテク株への売りが止まらず続落となりました。朝方は50ドル高近くまで買われる場面もあったダウ平均ですがしばらくして売りが優勢になると下げ幅を広げる展開となりました。昼過ぎに140ドル安まで売られた後に一旦50ドル安程度まで持ち直しましたが、引けにかけて再び下げ幅を広げると引け間際には163ドル安まで下落しました。結局ダウ平均は144 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 6/29 おはようございます。ダウ、ナス高COMは22280帰ってきました。米国市場は前日に大きく下落した反動で反発しました。ダウ平均は朝方に120ドル安まで売られる場面もありましたが、徐々に買いが優勢となると午後に入って大きく上げ幅を広げる展開となりました。取引終盤に190ドル高まで買われたダウ平均は引けにかけて上げ幅を縮めたものの、結局98ドル高の24,216ドルで取引を終えています。また、ハイテク株比率が高いナスダ [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 5/31 おはようございます。ダウ、ナス高COMは22225帰ってきました。米国市場はイタリア国債の利回り上昇が一服したことなどもあってイタリアの政局混乱への過度な懸念が後退し大きく反発しました。ダウ平均は106ドル高でスタートするとしばらくして上げ幅を大きく広げる展開となり、取引終盤には353ドル高まで買われる場面もありました。引けにかけてやや上げ幅を縮めたダウ平均ですが結局306ドル高の24,667ドルと4日ぶりに反発 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 4/26 おはようございます。ダウ高、ナス安COMは22290帰ってきました。米国市場は長期金利の上昇への警戒感が重石となるなか小幅に高安まちまちとなりました。取引開始後まもなくして200ドル安余りまで売られたダウ平均は切り返すと前日終値をわずかに上回るところまで持ち直しましたが、上値が伸び悩んだことでその後再び150ドル安近くまで下げ幅を広げるなど軟調な展開が続きました。しかし、徐々に下げ幅を縮める展開となるな [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 3/30 おはようございます。ダウ、ナス高COMは21450帰ってきました。米国市場はハイテク株への買戻しの動きを受けて3日ぶりに反発しました。100ドル高でスタートしたダウ平均は330ドル高程度まで上昇すると一旦上値が伸び悩みましたが、午後に入って一段高となり取引終盤には465ドル高まで買われました。3連休を控えて引けにかけて利益確定の売りが出て上げ幅を縮めたダウ平均ですが結局254ドル高の24,103ドルで取引を終えていま [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 2/20 おはようございます。ダウ、ナス高COMは21475帰ってきました。米国市場はプレジデントデーで休場でした。 にほんブログ村 2/16 おはようございます。ダウ、ナス高COMは21475帰ってきました。米国市場は買い戻しの動きが続き5日続伸となりました。154ドル高でスタートし230ドル高近くまで上昇したダウ平均はその後上げ幅を縮めるとマイナスに転じ昼前には84ドル安まで売られました。しかし、直ぐに切り返すと再びプラスに [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 1/29 おはようございます。ダウ、ナス高COMは23690帰ってきました。先週末の米国市場はインテルの好決算を好感して大きく上昇し、主要3指数が揃って史上最高値を更新しました。ダウ平均は73ドル高でスタートしその後もじりじりと上げ幅を広げると取引終盤で一段高となり結局223ドル高の26,616ドルと高値引けとなりました。この結果ダウ平均は3日連続で史上最高値を更新して取引を終えています。また、S&P500株価指数も33ポイント [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 12/27 おはようございます。ダウ、ナス安COMは22870帰ってきました。米国市場はアップルの下落が相場の重石となるなか続落となりました。下落して始まったダウ平均は取引開始直後に45ドル安まで売られると切り返しプラスに転じましたが、24ドル高で上値が押さえられたことで昼前ごろから再び売りが優勢になるとその後は小幅安での推移が続きました。結局ダウ平均は7ドル安の24,746ドルで取引を終えています。また、ハイテク株比 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 11/30 おはようございます。ダウ高、ナス安OMは22650帰ってきました。米国市場は高安まちまちとなりました。金融株や小売株などの上昇を受けてダウ平均は続伸し史上最高値を更新したものの、ハイテク株に売りが出たことでS&P500株価指数とナスダック総合株価指数は反落となっています。46ドル高でスタートしたダウ平均はしばらくして123ドル高まで上げ幅を広げた後昼ごろに一旦40ドル高程度まで弱含む場面もありましたが、午後 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 10/31おはようございます。ダウ、ナス安COMは21910帰ってきました。米国市場は下院共和党が法人税減税の段階的な導入を検討していると伝わり反落しました。取引開始直後に90ドル安程度まで売られたダウ平均は一旦切り返したものの戻し切れないと再び下げ幅を広げ昼過ぎに106ドル安まで下落しました。その後も軟調な展開が続いたダウ平均は結局85ドル安の23,348ドルと3日ぶりに反落して取引を終えています。また、ハイテク株比率 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 9/29 おはようございます。ダウ、ナス高COMは20320帰ってきました。米国市場は材料に乏しいなかマクドナルドなどの上昇に支えられて小幅に続伸しました。下落して始まったダウ平均は取引開始直後に50ドル安余りまで売られましたが、切り返すとプラスに転じ昼過ぎには54ドル高まで買われました。ダウ平均はその後も高値圏で堅調に推移すると結局40ドル高の22,381ドルで取引を終えています。また、S&P500株価指数も3ポイント高の2 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 8/31 おはようございます。ダウ、ナス高COMは19580帰ってきました。米国市場は良好な経済指標を好感して続伸となりました。午前中は前日終値を挟んで揉み合う展開が続いたダウ平均ですが、午後に入り徐々に買いが優勢になると一時は50ドル高近くまで買われました。その後上値が伸び悩んだダウ平均ですが結局27ドル高の21,892ドルで取引を終えています。また、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数はハイテク株やバイオ株 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 7/31 おはようございます。ダウ高、ナス安COMは20030帰ってきました。先週末の米国市場は小幅に高安まちまちとなりました。シェブロンなどの好決算を好感してダウ平均は続伸となり前日に続いて史上最高値を更新したものの、主力ハイテク株の一角に売りが出たことでS&P500株価指数とナスダック総合株価指数は続落となりました。朝方は40ドル安まで下落する場面もあったダウ平均ですが、しばらくして買いが優勢になるとじりじりと [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 6/29 おはようございます。ダウ、ナス高COMは20220帰ってきました。米国市場は前日に売られたハイテク株に買い戻しが入ったほか、金利上昇を受けて金融株も買われ反発しました。上昇して始まったダウ平均は昼前に170ドル高近くまで買われると、その後も堅調に推移し143ドル高の21,454ドルと反発して取引を終えています。また、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数も87ポイント高の6,234ポイントと3日ぶりの反発となって [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 5/31 おはようございます。ダウ、ナス安COMは19625帰ってきました。米国市場は金利低下を受けて金融株に売りが出たことや、原油安で石油株が軟調となったことで下落しました。一時70ドル安まで売られるなど一日を通して軟調に推移したダウ平均は50ドル安の21,029ドルと続落となりました。また、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数も7ポイント安の6,203ポイントとなり8日ぶりの反落となっています。4月の米個人消費支出 [続きを読む]
  • N225でがんばろう。
  • 4/28 おはようございます。ダウ、ナス高COMは19235帰ってきました。米国市場は取引終了後に控えるIT関連企業の決算発表への期待から小幅に反発しました。上昇して始まったダウ平均は上値が伸び悩むとまもなくして下落に転じ40ドル安近くまで売られましたが、昼過ぎに持ち直すとその後は小幅高で推移し結局6ドル高の20,981ドルで取引を終えています。また、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数も23ポイント高の6,048ポイ [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 3/31 おはようございます。ダウ、ナス高COMは19190帰ってきました。米国市場は堅調な米GDPなどを好感して上昇しました。朝方は小幅に下落する場面もあったダウ平均ですが、下げ渋ると買いが優勢となり上げ幅を広げ昼前には94ドル高まで買われました。その後昼過ぎに10ドル高余りまで弱含む場面もありましたが、持ち直すと結局69ドル高の20,728ドルと反発して取引を終えています。またハイテク株比率が高いナスダック総合株価指 [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 2/23 おはようございます。ダウ高、ナス安COMは19330帰ってきました。米国市場は小幅に高安まちまちとなりました。デュポンとスリーエムの上昇が指数を押し上げたダウ平均は9営業日続伸となり史上最高値を更新したものの、S&P500株価指数とナスダック総合株価指数は3営業日ぶりの反落となりました。FOMC議事要旨の公表を控え様子見となるなか利益確定の売りが出て下落して始まったダウ平均ですが、しばらくしてプラスに転じる [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 1/31 おはようございます。ダウ、ナス安COMは19175で帰ってきました。米国市場はトランプ米大統領が中東やアフリカなどの7カ国からの入国を制限する大統領令に署名したことに対して国内外で混乱や反発が広がったことを嫌気して下落しました。午前中に220ドル安余りまで下げ幅を広げたダウ平均は引けにかけてやや持ち直したものの、結局122ドル安の19,971ドルと続落となり20,000ドルの大台を割り込んで取引を終えています。また [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 12/28おはようございます。ダウ、ナス高COMは19390で帰ってきました。米国市場は出遅れが目立っていたハイテク株に買いが入り小幅続伸となりました。取引開始後しばらくして46ドル高まで買われたダウ平均はクリスマスの連休明けで取引参加者がまだまだ少ないこともあって積極的な買いが続かず上値が伸び悩むと昼前には15ドル高程度まで上げ幅を縮めました。その後再びやや持ち直したダウ平均ですが引き続き上値は重く引けにか [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 11/30 おはようございます。ダウ、ナス高COMは18380で帰ってきました。米国市場は原油価格の下落が重石となったものの良好な経済指標を好感して反発しました。朝方に30ドル安余りまで下落する場面もあったダウ平均ですが、まもなくして買いが優勢となるとその後は堅調に推移し、午後には46ドル高まで買われました。引けにかけてやや弱含んだダウ平均ですが結局23ドル高の19,121ドルと反発して取引を終えています。また、ハイ [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 10/31 おはようございます。ダウ、ナス安COMは17450で帰ってきました。先週末の米国市場は小幅続落となりました。市場予想を上回った7-9月期米GDPを受けて上昇して始まったダウ平均は昼過ぎに90ドル高近くまで買われましたが、米大統領選候補のヒラリー・クリントン氏が国務長官時代に私用メールを公務に利用していた問題でFRBが再捜査を行う方針を明らかにすると米大統領選の不透明感が意識され急速に上げ幅を縮めマイナスに [続きを読む]
  • 株とN225でガバット儲けよう。
  • 9/30 おはようございます。ダウ、ナス高COMは16465円で帰ってきました。米国市場は一部ヘッジファンドが米司法省から巨額の和解金支払いを求められ信用不安が持ち上がっているドイツ銀行から資金やポジションを引き出したり解消したと米メディアが伝えたことから同銀行株が急落したことで3日ぶりに大幅反落となりました。朝方は小幅に上昇する場面もみられたダウ平均ですが、徐々に売りが優勢となるなかドイツ銀行のニュースが [続きを読む]
  • 過去の記事 …