ボビー&プルートパパ さん プロフィール

  •  
ボビー&プルートパパさん: ボビタンとプルタン
ハンドル名ボビー&プルートパパ さん
ブログタイトルボビタンとプルタン
ブログURLhttp://blogkiku.blog54.fc2.com/
サイト紹介文ボーダーコリー大好き人間 十歳のボビーと四歳のプルートです
自由文もっぱら家庭犬ですが、フリスビー大好き
四国愛媛県です
(プルート神奈川平塚出生、ボビー愛媛今治出生)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/03/23 11:59

ボビー&プルートパパ さんのブログ記事

  • プルートの病院
  • 最近散歩の帰り道呼吸が苦しそうになり、足取りが困難に見えて来た。昨日休み明け平日を待っていつものO動物病院へ行き診断していただく。症状を話すと「もし10メートルしか歩けない場合は注射処置をするけれどこのくらい散歩が出来るのであればダイエット次第で元通りの身体健康を維持できます」と云われました。気になる呼吸について、心臓健診では異常は無さそうと聞かされホットする。市役所から届いていた狂犬病接種葉書を [続きを読む]
  • 嬉しかったこと
  • 昨日孫のYさんは入学式でした。K大学新入生2600名の代表に選ばれ壇上に上がり宣誓をしました。大学HPニュースに写真と名前が出ていると知らされ早速HPを観る。嬉しい一日でした!最近テニスコート通い復旧のプルート一家です、夕刻ほんの少し短い時間です、薄暮がせまり、待ち続けていたプルートに声を掛け家路を急ぎます。テニスコートへ行く途中空港のちかくを通り過ぎていると丁度B−777が離陸体制に入っていました。エ [続きを読む]
  • プルートのこと
  • M市の環境管理課から環境美化サポート犬の活動報告の依頼がありました 今年7月 クリーンデーの日に 永年功労犬を表彰 してくれるそうですが 6年前 プルートは クリーンデー大会の 日に表彰されました。 プルートはいつまでも元気にいられるか分からなく今回が最後の活動報告になると思います、 プルートの足腰と 心臓が弱っているので 表彰を 辞退する 旨、連絡 しました 。六年前のプルートとパパですM市N市長さんから表彰されま [続きを読む]
  • プルートのこと
  • 毎朝 ベッドの上で パパに起こされるまで 横になって寝ています、 朝ごはんと おしっこタイムのため パパに 外へ一緒に出ます。 パパが出かける前に お家の近くをほんの少し散歩します。 パパがシャッターを開けて出かける時に そばに 来てスキンシップを する。 パパが出かけた後は 早く帰ってきなさいと ワンワンと 吠えて います。 [続きを読む]
  • フルートとお花見に 
  • 土曜日はプルートとお花見に行きました。先週に引き続き大西町の 藤が丘古墳の 公園です。 大きな桜が満開で素晴らしかったです。町が豊かなのでしょう、すべてが贅沢に思われる設備と材料で 作られた公園は プルパパの お気に入りの ベンチなど 気持ちが良く 整っています。風もなく絶好の 花見 日和でした。プルートも一緒に 花見弁当を 食し、 満足そうに していた。この日はプルートの体を心配して 温泉に行くのは やめました [続きを読む]
  • 先週の画像
  • 久しぶりにテニスコートヘプルートと伴に出掛けました。帰り道空港公園に寄り離着陸の飛行機を撮ってみました。元パンテニスクラブでプレーをしていたF氏と遭遇する、退職後することがないので飛行機の写真を撮って楽しんでいるとのこと。珍しい塗装をした機体の飛来情報を得て足を運んでいるそうです。今年もまた木瓜の咲く季節になりました。小さな木に今年は比較的沢山の花をつけて楽しませてくれます。あどけない顏のプルート気持 [続きを読む]
  • 義母の形見
  • 昨年妻の紙袋の中から少しカビのついた札入れを 使うことにした。 大きくしっかりした 札入れの ホックが気になってネット検索すると IBIZA イビザという高級バッグ ということを知りました。もうすぐ義母の命日お墓参りに行き色々報告します。 [続きを読む]
  • 白木蓮満開
  • 我が家の西側庭に植えた白木蓮に季節を 感じさせてくれます。 春になると 小さな 灰色のつぼみは袴を脱ぎ捨てて うすい ベージュ色の ソフトクリームのような 大きな 折りたたまれた つぼみは 暖かさに 答えて ほんの数日間の間に 柔らかい 花弁を伸び伸びと広げる様は実に豪快です! [続きを読む]
  • 結婚記念日
  • 記念日は3月7日でした、でも何もしなかったのでお天気の良い日にどこかに行こうと思っていました。昔、佐田岬半島は道路事情が悪い時に2、3度行ったきりでした。今回も佐田岬の方はプルートいるので全く行く気持ち無かったです。八幡浜の道の駅に一度行って見たかったです。海鮮丼が美味しいと聞いていました。往路は高速自動車道でしたが帰る時は海岸線を通りたいと云いました。私の方は内子の街並みを数年ぶりに行きたかった [続きを読む]
  • 八幡浜ドライブ
  • いいお天気だったので プルママの 要望に 答えて 以前から行きたかった 八幡浜 みなと さかな市場に 行きました。 新鮮な 魚がたくさん並んで いました。 3件のお店で 好きなイカと 牡蠣 その他お魚を買って その後 八幡浜名物の お寿司どんぶり を食しました。 曹操揚げたてのじゃこ天とじゃこ天かつはとっても美味しかったですね!プルプルは パパと一緒で 安心して ドライブを してきました。 [続きを読む]
  • プルート脚関節炎、家族全員病院通いの一日でした。
  • 昨日松山地方は激しい雨模様の後、降ったり止んだりの一日だった。プルート&全員が病院通いの一日でした。其の一雨の為プルートは散歩に行けなく、づっと家の中で過ごしていた、パパが帰った時も出迎えに出てこない?パパの呼びかけに全く反応しない、座位のまま何か訴えているような顔をしている。立ち上がろうとしているが腰と後ろ足が床から離れない。今日は一日横になったままだったらしい・・・夕刻病院へ急ぎ駆けつけ診て頂 [続きを読む]
  • 冬ドライブ&華
  • プルートと供に、先週ドライブに行って来ました。小春日和とは言えないけれど、寒さを気にしなくてすむお天気でした。途中道の駅でお目当ての御弁当を買うことにしていました。時間が遅い為、期待の美味しいお弁当は売り切れでした、仕方なく他のお弁当にする。でも手作りの御弁当はやはり美味しかったですね。お値段の割にレシピが地元産の美味しいお弁当です。この日は寒さが薄らいで気持ち良くランチタイムを持てました。気持よ [続きを読む]
  • ボーダーコリーオフ会(2)
  • 前回は5〜6年前にオフ会をココサンリゾートでしたと思っていましたが、過去のブログを見てみると2010年6月でした。あれからもう8年の年月が流れたのですね〜○○さんにナデナデしてもらって疲れも取れました。パパたちと逆光の集合写真です・・・(笑)パル君とティナちゃんはパパママに視線が向いています、プルートはパパが居ないのでチョット寂しそうおうどんの美味しいお店を巡る「おうどんタクシー」のコースに入っているお店 [続きを読む]
  • ボーダーコリーオフ会
  • 久しくお会いしていない兵庫パル君&香川ティナちゃんにお会いしたいと思っていました。昨日やっと日程を調整し、オフ会を持つことが出来楽しみにしていた、香川県に行く。西日本は猛烈な寒波が居座っているけれど、せっかくの日程調整に満を持して出発しました。パル君、ティナちゃんとプルートは遊びたそうにしていた、もう少し時間が経てば一緒に遊べただろうに・・・・4歳からづっと一頭で過ごしてきたからかわいそうだ・・風 [続きを読む]
  • 春遠からじ
  • イギリスの詩人、シェリーという人の「西風に寄せる歌」という中の 最後の一節、「If wintemes, can spring be far behind ?」、を訳したもののようです 。 寒くて厳しい冬がやって来たなら、やがて明るく暖かな春が必ずやってくる、という意味 から生まれたようです。 重要語の意味. 冬=季節の一つ。気温が低く最も寒い時期。 来 たりなば=来たならば。 春=冬の次ぎに来る季節。暖かくなり草や木の花が咲き始める 。 遠からじ [続きを読む]
  • 体調は悪くないけれど
  • 昨日 久しぶりの定期検診に行きました 血液検査の結果予想通り数値は悪化していた。 自宅 療養 処置方法に 誤りが あることが 判明 しました。数値に一喜一憂しまいがちです、あまり気にしないようにしようと思います。処置方法を云われたとおり実施し 処方箋の量も 増やして 来月の 結果を 待つことにした。 体調は 悪くない、 加齢をますます感じています。先日の散歩シニア犬らしく ゆったりしたプルートです [続きを読む]
  • プルートの体力
  • ひなたぼっこのプルートマイレザーソファーで寛ぐプルート一見元気そうなプルート熟睡しているプルート最近ノーベル文学賞作家について二人の小説家を特に好きになっています。一人はトルコのオルハン・ハムクです2008年ノーベル文学賞受賞作家 オルハン・ハムクの「私の名は紅」をやっと読み終えた。大江健三郎に負けない難読な文章の様に感じた。ミステリーな殺人と中世の征服戦争、宮廷画家の争い、恋愛をベースにイスタン [続きを読む]
  • トルコ旅行 スケッチとクロッキー
  • トルコ旅行のクロッキーとスケッチを仕上げました。 写真とは 違った 良い思い出 が蘇ります!35枚クロッキを描きました。小さい画像は してください。⇒ハドリアヌス帝により築られ、15000人を収容したと云うローマ劇場。トルコに残る円形劇場の中でもかなり保存状態が良い。芸術的な価値が高い舞台部分の装飾やレリーフは必見の価値がある。今回のツァーでは観光ルートに入っていなかったけれど、プルパパは独りで [続きを読む]
  • 自分のルーツを探す パート2
  • 昨年8月自分ルーツについて神戸の家人が有力な資料をネットで見つけてくれました。其の事をブログに掲載していました、先週金曜日鹿児島の方が自分ルーツを探していたところプルパパのブログにヒットしてコメントを寄せて頂きました。以下コメント内容をコピペします。 [続きを読む]
  • 老犬プルート
  • 外出が好きなプルートです。膨らんだ山茶花の蕾がようやく開花しはじめました。プルート君モデルとして今年も記念に写真先日鈍川温泉にいってきました。ラ・フランスを愉しく食しています。プルートはいつも寝そべっています。色鉛筆画のラ・フランス柔らかいタッチで描かれている。 [続きを読む]
  • トルコについて
  • トルコについて現地ガイドさんのバス車内スピークをところどころメモしました。トルコ年金について、給料について日本の3分の一位の額と知りました。義務教育&徴兵制について、トルコに生まれなくて良かった頓智話一休さんと同じ頓智話で有名な村の老人の話を聞き共有しました。エトツィール号の話とイランイラク戦争時日本人を救出して130年前の恩返しをした話エトツィール号遺族に義援金を届けてトルコに移住し貢献した話、 [続きを読む]
  • トルコ旅行写真集パート2
  • まだトルコツァーの余韻が残っています!今回のツァーは長い日数と飛行機&バスの旅でした。プルートを獣医さんホテルに預けて行くのは不安と心配がありましたが、待望の海外旅行でした、そういう訳でツァーをより一層想い出多い旅として余韻を愉しんでいます。プルママはバスのジドウドァーに挟まれるアクシデントが有り痛みをこらえての旅でした。帰国後病院に行っています。(現在リハビリ中です) [続きを読む]