癒し草 さん プロフィール

  •  
癒し草さん: 癒し草
ハンドル名癒し草 さん
ブログタイトル癒し草
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iyashigusa/
サイト紹介文植物が大好きで、野草観察、野草栽培を楽しんでいますが、最近は家庭菜園も夢中になっています。
自由文野草栽培や野草観察も趣味で…野草の名前が分からない方には、アドバイスできればと思っています。
家庭菜園は本格的に始めて8年目、もちろん有機無農薬栽培ですが…最近は無肥料栽培も試行中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2009/03/24 13:13

癒し草 さんのブログ記事

  • パパイヤ苗木…植えました。
  • 昨年、関西でもパパイヤ栽培が可能と知り…苗木を買って植えることにしました。4月に植えると9月から収穫が始まり、晩秋の霜が降りるまで収穫できます。最近は、矮性種苗も売られるようになり、鉢栽培も可能ですが…越冬は室内や温室でも関西では温度管理が難しそうです。昨年、宮崎県を旅した時、屋外でパパイヤが植えられ意外に耐寒温度があると感じましたが、さすがに関西では無理です。野菜友達から昨年は収穫したものをいた [続きを読む]
  • パパイヤ苗木…植えました。
  • 昨年、関西でもパパイヤ栽培が可能と知り…苗木を買って植えることにしました。4月に植えると9月から収穫が始まり、晩秋の霜が降りるまで収穫できます。最近は、矮性種苗も売られるようになり、鉢栽培も可能ですが…越冬は室内や温室でも関西では温度管理が難しそうです。昨年、宮崎県を旅した時、屋外でパパイヤが植えられ意外に耐寒温度があると感じましたが、さすがに関西では無理です。野菜友達から昨年は収穫したものをいた [続きを読む]
  • タネから育てるイチゴ…失敗?
  • 私の菜園では、イチゴも自然発芽苗が育つことは普通のことです。でもイチゴをタネから育てたのは、「四季生りワイルドストロベリー」くらいで、それも20年くらい前のことです。      ( 右側は最近登録されたイチゴ、左側は熊本県の登録品種・淡雪 )野菜友達との会話から…思いついてブランド苺を衝動買い、タネを取り出したのですが、そこで初歩的ミスをしたことを、タネ蒔き後に気づきました。私は、取り出したタネをすべ [続きを読む]
  • タネから育てるイチゴ…菜園では今?
  • 春に発芽したイチゴは1年でどれほど大きくなるのか…私の菜園に、その見本があります。昨年、畝の端で発芽した苗を引き抜かず見守っていました。1年で花も咲き、ランナーもでて…これを親株に増やすことも容易なことは経験しています。野鳥がタネを運んで発芽することもあるので…見ただけで発芽苗のイチゴと分かることがあります。そのことを投稿したのは、こちら…無農薬・無肥料、放置栽培イチゴ…収穫しました。菜園の周囲は [続きを読む]
  • 放置栽培イチゴに…モミガラ
  • イチゴも昔は苗から作り、畝を作って植え付けていたのですが…続けて苗作りに失敗、今では無農薬無肥料栽培で放置しています。畝を作って栽培していたころの投稿は、こちら…↓桃が満開…露地イチゴも満開?ゴールデンウィーク過ぎから収穫が始まるため、熟したイチゴに土が付かないように、モミガラを敷くことにしました。熟すとナメクジも食べるのですが、カラスの鳥害も今では対策が必要です。カラスの糞にイチゴのタネが混じり [続きを読む]
  • 米のとぎ汁で…タケノコのあく抜き
  • 今年はタケノコが豊作なのか…野菜友達から掘りたてタケノコが届きました。米糠で茹でることが多いのですが、米糠が無いとき米のとぎ汁を使います。皮を半分ほどむき、3合の米をといだ「とぎ汁」で茹でました。もう少し多いときは、水煮タケノコに加工…今回は、筍ご飯、若竹煮、天婦羅、そして「おでん」にも入れる予定で食べきりそうです。詳しい茹で方は、またクックパッドに投稿しておきました。 ↓をclick 米のとぎ汁で…タ [続きを読む]
  • 放置栽培5年?のサトイモ…収穫しました。
  • 究極の無肥料無農薬栽培は「放置栽培」だと思っているのですが、その野菜が連作を嫌うサトイモだと言うと…「信じられない」と言われます。植物は、生きる環境に馴化すると唱えた八代田貫一郎さんは有名ですが、野菜でも、生き続けるために雑草のように強くなると実感することがあります。サトイモは寒さに弱いの野菜ですが、防寒対策もせず放置していました。タネ芋を植え4年くらい経過していると思うのですが、過去投稿を見ても [続きを読む]
  • サトイモ「伊予美人」と…生姜の収穫
  • 寒さに弱いサトイモと生姜の植え付けのベスト期間は、関西では4月中旬から…そこで、越冬させたサトイモを収穫することにしました。いつもより念入りにモミガラを使い、黒ビニールで覆って越冬させていました。四国の旅で買い求めた登録品種「伊予美人」は収穫期が早く、9月から採れて親芋も美味しいことから、気に入っているサトイモです。毎年、前年に生姜を植えた畝を耕すと…掘り忘れの生姜が出てきて、それが腐っていないこと [続きを読む]
  • ニンニク…これは、紅色根腐れ病?
  • 三寒四温で春は進むと言われるのですが、夏日の後には冬に逆戻りのような乱高下の気温に…菜園の野菜たちの機嫌も心配です。とくに気温が高い日が続くと、タマネギやニンニクの病気発生が気になります。ベト病の大発生で、せっかく育てたタマネギが腐ったときも…いっきに気温が上がり長雨が感染を広げ、情けない思いをしたことが頭をよぎります。ニンニクの葉先が黄色い株が気になり、思い切って引き抜くことにしました。これは、 [続きを読む]
  • 金時草(ぱるだま)の水挿し…成功しました。
  • 宮古島で買い求めた金時草ですが、水挿しを試したところ…成功です。3月27日に挿したので、挿してから半月ほど経過しています。寒さに弱い金時草が水挿しに成功したのは、窓辺に置き…ちょうど発根に適する気温だったことも大きいでしょう。挿したときに投稿したのは、こちら…↓宮古島の野菜…いろいろ挿した容器をいろいろ変え…どの方法が良いかも、結果が見え始めました。もっとも成績が良いのは、花瓶に挿したものです。根 [続きを読む]
  • 今年も…「オオチャワンタケ」が大発生
  • 野菜友達も無農薬栽培ですが、今春は雨が少ないのにキノコ類の発生が多いとか…私の菜園も見回ると「オオチャワンタケ」が生え始めました。過去投稿を見ると、過去にも発生していたことがありました。 ↓堆肥キノコ…「オオチャワンタケ」が群生そのときと比べると,今年はかなりの大型です。大きさが分かるように、手袋と並べ撮ってみました。調べてみると食べられるようですが、堆肥の中から出ているところが多いので「食べる気 [続きを読む]
  • スミレの花…咲くころ
  • 私の菜園も、スミレの花が…そろそろ満開の季節を迎えます。高知県の知人から、少しの「アリアケスミレ」のタネが届き、そのタネを育て…靴裏についたタネを菜園まで運んでしまい、大繁殖させたものです。ここまで大繁殖すると、たかが雑草とは言えません。歩くところはさすがに発芽も悪いのですが、靴裏に無数のタネを付けて歩くことになるので、繁殖地を私が広めているようなものです。スミレは花か終わったあとも、花を咲かせな [続きを読む]
  • 「杜仲茶」の苗木の植え付け
  • 思いがけず「杜仲茶」の苗木が届き、さっそく植え付けました。どのような苗木でも、植え付けるところに水をたっぷり与えてから植えました。この場所は苗木を植える予定で冬に穴を掘り、生ごみと米糠を混ぜて寝かせていたところで、もう生ごみは堆肥化済です。植え付けてから、乾燥を防ぐため稲藁を敷き、さらに剪定枝チップ堆肥でマルチしておきました。マルチ後の写真は、後日に添付しておきます。以前、知人が杜仲茶の苗木を植え [続きを読む]
  • 「ねばり芋」と「つくねいも」の植え付け
  • 昨年、ヤマノイモの改良種「ねばり芋」のタネ芋を購入、1月に収穫した芋の1部を切って植え付けることにしました。「ねばり芋」の収穫を投稿したとき、この芋の詳しいことも紹介しました。↓をclick「ねばり芋」の収穫タキイ種苗のホームページには、品種説明と栽培法が紹介されています。↓ヤマイモを栽培しよう | 種・苗・球根・ガーデニング用品・農業資材の通販 ...芽のでる先端部を切って植え付けるので、食べるときに残して [続きを読む]
  • 甘酒入り「おかず」のお弁当
  • 最近は品数の少ない地味なお弁当がブームらしいのですが、私は相変わらずマイペースで作り、最近のマイブーム「甘酒」を活用しています。今日は、甘酒入りたれに浸けて焼いた豚ロースの生姜焼き、卵焼きも甘酒入りで作ってみました。肉や魚は買ってすぐ「小分け冷凍」して、お弁当に使いやすいようにしています。最近、市販の「うまいか天」に少しの甘醤油を潜らせたものをご飯にはさんだり、トッピングするのが我が家のマイブーム [続きを読む]
  • ヤマノイモの収穫
  • ヤマノイモの植え付け時期に入り…すべて収穫することにしました。前は植えっぱなしで2年間は植え替えしなかったのですが、芋が大きくならないことから、手間でも毎年の植え替えがベストと思います。連作も避ける方が良いのですが、掘り忘れやムカゴが放置栽培でも育ち、それが邪魔になることがあります。同時にムカゴも植え付けているので、過密状態で育っています。土の塊のようなのはヤマトイモで、粘りが強いのですが、凸凹し [続きを読む]
  • 「島ラッキョウ」の植え付け
  • 宮古島を旅して…「島ラッキョウ」も買ってきました。婿殿が好物で、いま栽培しているのは石垣島を旅したとき買い求めたものです。石垣島のは小粒タイプ、こちらでも苗を買いましたがそれは生育不良です。石垣島で買った島ラッキョウを収穫したときの投稿は、こちら…↓ラッキョウと島ラッキョウの収穫‥違いは?ラッキョウ栽培の大きなポイントのひとつが、タネ球がふっくらして固いことです。とくに食用に売られているのは、少し [続きを読む]
  • 生姜の植え付け
  • 今年は桜の開花が10日ほど早く、生姜も少し早く植え付けることにしました。生姜の越冬は、電気こたつで保温しているので、もう芽が1センチほど出ていて…芽出し生姜状態で、4月末までに植え付けても生育は良好です。植え付け風景は…過去投稿と同じです。過去の植え付けを投稿したのは、こちら…↓をclick生姜の植え付け今朝も霜注意報が出ていて、最低気温は3.3度です。いつもより早く植え付けたので、防寒対策は例年以上 [続きを読む]
  • ド根性 スミレや土筆
  • 今月も、花粉症や風邪で体調の良い日は少なく、菜園に行けたのは1週間ほど、行くたびに雑草のすさまじい生命力に元気がもらえます。花粉の無いところに旅すれば、少しは体調も良くなるかと期待したのですが、薬を飲めば眠くなるし頭痛やめまいがある日もあって、無気力状態になります。今になって思えば、亡きお姑さんも菜種梅雨に入ると足腰の痛みがひどくなり、木の芽時には急に血圧が上がったり頭痛になったり…今の私と同じで [続きを読む]
  • 宮古島の野菜…いろいろ
  • 先週末から、家族旅行で宮古島へ…今回は、飛行機&ホテルのパッケージでレンタカーを利用することにしました。往路は早い便、帰りは夕方便を設定すると1人10000円の追加料金、直行便なら倍の20000円の追加でしたから…経由便にしました。孫たちは、テニスラケット持参でテニスを楽しみたいと希望…リゾートホテルならどこでもテニス場はあるだろうと確認もせず、申し込みました。朝食は1人2回の予約で4,000円の追加など、いろいろ [続きを読む]
  • 「山わさび」の植え付け
  • 昨年、初めて栽培した「山わさび」ですが…夏越しに失敗して枯らしたと思ったのですが、秋に生き残った根から葉が出て復活しました。サトイモ同様に、モミガラやサツマイモの蔓を被せ、越冬させていました。北海道で栽培されるくらいだから、寒さは強そうですが…確認してみると、もう若葉が出ていました。どれだ生き残っているか不安でしたが、思っていた以上に多く…思いきって植え替えることにしました。冬の暖かな日に、米糠や [続きを読む]
  • 完熟キウイで作るキウイジャム
  • 今冬もキウイは平年通りの収穫、自然に熟成させたキウイを使ってジャムを作りました。食べごろになると、シワができたり少し軟らかくなるので、ミキサーを使ってなめらかなジャムが作れます。完熟キウイは糖度も高くなるので…少しでも使う砂糖を減らして作れます。また、クックパッドに投稿したので詳しい作り方は、こちら…↓完熟キウイで作る…シロップ…普通のキウイジャムの作り方は切って作りますが…ミキサーで粉砕するとシ [続きを読む]
  • 梅、桜、花桃が同時開花…今年は異変? 影響は?
  • 菜園の土手に植えた彼岸桜が、彼岸の入りと同時に満開になりました。彼岸に咲くので「彼岸桜」と呼んでいますが…本当の品種名は不明です。「彼岸桜」を検索して調べた画像では…「コヒガンザクラ」のように思います。挿し芽で簡単に育てられるのですが、花友達のところで咲く彼岸桜は白に近い花色でした。昨年は彼岸に咲かなかったように思うので、過去投稿を検索すると…やはり去年は3月末に満開でした。1年前の彼岸桜の投稿は [続きを読む]
  • 生き続けることの難しさ…絶滅危惧種・セツブンソウの場合
  • 私の秘密基地…「セツブンソウの自生地」に、久しぶりで花友達と訪れました。投稿の記録を検索すると、8年前のことだと分かりました。https://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9ibG9ncy55YWhvby5jby5qcC9peWFzaGlndXNhLzMxOTEwOTE3Lmh0bWw-この自生地は、多くの人に知られ乱獲される心配から、限られた友達しか教えることはなく、私の「秘密基地」のような存在です。これまで1人で訪れる方が多く、地 [続きを読む]
  • あの日を忘れないために…
  • あの震災から7年目…その日を忘れないために植えた果樹が、流れた年月の長さを伝えるように育っています。作ったラベルの文字も、長い年月を物語っています。震災の思い出と重なるのが…亡き母のことです。震災直後の定期診察の日、もう車椅子のお世話にならないとだめになり、その日は私が付き添うことになりました。「長生きしたから、辛い震災の思い出もできた」と…受付の前、診察室の前、立ち寄った売店のレジ前の募金箱に、 [続きを読む]