むにす さん プロフィール

  •  
むにすさん: 黒猫なつくかな?
ハンドル名むにす さん
ブログタイトル黒猫なつくかな?
ブログURLhttps://ameblo.jp/munisu/
サイト紹介文人になつかない黒猫めぐると、小生意気な三毛猫みけるをとりまく日常です。
自由文私の周りには常に猫がいましたが、こんなに人馴れしない猫は初めてです。
彼女が徐々に馴れていく様子をご覧ください。
2010年7月に三毛猫みけるを保護しました。
小生意気なみけるの様子もあわせてご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/03/24 13:23

むにす さんのブログ記事

  • シミのレーザー除去2ヶ月後
  • 9月に高須クリニックでシミをとったので、その後の経過を残しておこうかと。お医者さんに、施術後は炎症色素沈着すると伝えられていました。特に1ヶ月後は、赤黒くなると言われていたので覚悟はしていましたが、心折れそうでしたね。ゆっくりと半年かけて消えていくんだそうで。まだまだ道のりは長そうですが、シミの輪郭は消え、少しずつ小さくはなっているので、我慢です。 [続きを読む]
  • レトロ水差し
  • ガラクタ市のけいとさんのお店で手に入れたレトロな水差し。300円。けいとさんのお店、いつも良心的すぎるお値段。そして、センスがすごく良いのです。別のお店でのりたいこさんがゲットした五重の塔のお土産。500円からビタイチ下がらなかったからね。のりたいこさん、ずっと「いっこもまけてくれなかった…」つってたからね。水差し、どのように利用していきましょうかねぇ。アンバー(琥珀)の色がたまらなく可愛いと思うのです [続きを読む]
  • 小石原焼のお皿
  • 去年のガラクタ市でのりたいこさんが小石原焼を買って、その時は、あら素敵ね、みたいな気持ちだったんだけど、日が経つにつれ自分も欲しくてたまらなくなり、ネットで見るもちょっと違う雰囲気だし、何より高いしで、思いは募って1年。ついに去年と同じお店でゲット!私の切なる思いを店主さんに伝えたところ、ずいぶん勉強してくれて破格のお値段で手に入れることができました。こういう値交渉もガラクタ市ならでは。ポイントは [続きを読む]
  • エナメルブローチ
  • ガラクタ市、入ってすぐに目に飛び込んできたエナメルブローチ。1950年〜60年代に流行ったブローチです。ブリキっぽい素材にカラフルな色で着色されているのが特徴。若干、塗装が剥離している部分もありますが、300円でしたし、何よりポップなデザインに惹かれて手に入れました。見れば見るほど好きになる不思議なブローチです。45歳が普段着けるには、少しイタみを伴うので、どう使うかは、腕の見せ所かもしれません。※※※※ [続きを読む]
  • 竹のおたま
  • みきたろうさんお勧めの『ホホホ座』へ行きました。哲学の道を少し外れたところにあります。一階は本屋を中心とした店で、二階は古本屋とセレクトショップになっています。私好みのサブカル本が選り取り見取り。二階もシュッとした大人のヴィレバン(表現が稚拙)。そこに、竹でできたカラトリーが売ってまして、私は、ふーんと通り過ぎていたのですが、のりたいこさん&みきたろうさんのアンテナにはピピッと来たようで、熱心にお [続きを読む]
  • 貰ったお土産
  • 「みけるー。のりたいこさんがお土産くれたよー」「可愛らしいパッケージのすな」紅茶味のチョコミルフィーユ。可愛くて美味しいって、顔も性格もいい子みたいね。「これだけじゃないのよ」エシレのガレット!初めて食べたんですが、その濃厚なバターの風味にノックアウトされました。「丸の内で買ったのよ、丸の内!」つってました。のりたいこ嬢。めぐみけには、わざわざ可愛いイラストとラッピングまでしてもらい恐縮。猫たち喜 [続きを読む]
  • 2017年そーん大賞
  • ミャウゼはもともと、カールスバーダーカンネコーヒーを楽しむ催しで始まったものです。(写真のコーヒーはカールスバーダーカンネのコーヒーじゃないけど。先日のパラルシルセのポーズはこの子らを真似たもの)毎年、講師の先生のウィーンの文化の話を聞きながらいただくコーヒーはまた格別。(これも写真は三条寺町梅園のんだけど)今年は趣向が少し異なり、コーヒー豆が焙煎される様子を見ながらいただくシンプルな雰囲気に。こ [続きを読む]
  • ねこのかぶりもの サメ
  • けいとさんからもらった『ねこのかぶりもの』めぐみけ、かぶるかしら?ホットカーペットの暖かみに興じているうちに…そぉっと…かぶった!!可愛いすぎ!三毛猫はどうかな…そぉっと…そぉっとかぶった!天使!舞い降りた天使!!それぞれ一瞬しかかぶってくれなかったのて、ブログ友達のしぐれんママさんにお譲りすることに。蓮華ちゃん超ラブリー [続きを読む]
  • 東寺のガラクタ市
  • 3日目。東寺のガラクタ市の朝は早い。去年、初参戦したのりたいこさん。今年は買う気満々。もちろん私も負けませんよ。お店の人用の前掛け。「こっちがいいかな?」「それともこちらかな?」様々なお店の前掛けを吟味。のりたいこさんはこちらをお買い上げ。我が家はこちら。ポケットがついてオレンジの紐でお気に入り。お手伝い男子にもよく似合ってるよ。(プルプルリップをキープするため、ハチミツラップパックをかかさない次 [続きを読む]
  • 有り余ったロマンス
  • ミャウゼ2日目。我々が『パラルシルセ』でばっちりポーズを決めてる時、ミャウゼの店番は長男たーに任せておきました。事前の情報では、彼の店番と同じ時間に、今回参加される最年少の現役美大生クロキエリナさんも店番をされると聞き、ロマンスの予感に心躍らせる思春期たー。長男たーの計画はこう。自分から話しかけるのはガッついてる感じがするから、向こうから話しかけやすい雰囲気を作る。そうだ。ミャウゼに参加するくらい [続きを読む]
  • ミャウゼでお店番してきました
  • 先日の三連休、みきたろうさん主催のミャウゼが京都で行われました。今年は私も『賑やかし』として売り物を出すことに。こぎんのぎんこ、こと、のりたいこさんとともに初出店です。ハイクオリティな作品の数々。海外のお客様も来られていました。『手作り雑貨みみずく』のnaoさんの絵にはみけるがいました!サビ猫すずちゃんに、首回りを測ってもらっております。「すずしろ。三毛猫には何色のんが似合うのすか?」「みけるちゃん [続きを読む]
  • もうすぐミャウゼ
  • 「もうすぐね」「もうすぐのすな」11月3日、4日、5日は京都で『くろうめこうめ』のみきたろうさん主催のミャウゼが開かれます。「今年は三毛猫も店を出すから、来てみるといいのす」『大阪三毛猫商会』通称ダイミケの社長みけるは行きませんが、社員の私と長男たーは店番をします。「母さんは3日の午前中、のりたいこと『哲学の道ギャラリー桜谷町47』で在廊してるのす」「たー兄さんは4日11時〜14時同じギャラリーで店番するんだ [続きを読む]
  • 脳ミソ補助紙
  • 「『大阪三毛猫商会』通称ダイミケの品揃えは、『邪鬼祓』の他にもう一つあるのす」「『脳ミソ補助紙』のす。これさえあれば、段違いに物が覚えられ、飛躍的な立身出世が叶うのすし」「メモ帳じゃん…」「ものは言いようのす」台風ですね。鉛筆みたいな建物の我が家は暴風で揺れてます。風で揺れる家って、三匹の子豚でしか見たことなくない?あくる朝まで、吹き飛ばされないか気が気じゃありませんよ…。 [続きを読む]
  • 大阪駅前第一ビル マヅラ
  • 『日々是好日にゃん8』のけいとさんがオススメしていたレトロ喫茶店マヅラ。これは、行かねば!!矢も盾もたまらず、仕事午後半休して行ってきました。1970年から変わらない店構え。しかもお出迎えはオーナーのご主人。他の方のブログ内容から計算すると94歳か95歳!若々しく背筋を伸ばして迎えてくださいます。内装は鏡張り壁面。ふんだんに天井には照明がとりつけられ、あかあかと店内を照らします。なんといっても、コーヒー一 [続きを読む]
  • 大阪三毛猫商会 ダイミケ
  • 「みける が今度行われるミャウゼに出店する事になりました」『くろうめこうめ』での紹介記事「三毛猫は『大阪三毛猫商会』通称『ダイミケ』という店を出すのすし」「売り物は開運グッズのす」「黒のお姉さんから魔法のパワーをタダでもらって作ったので原価が安く済んだわりには、効果はバツグンのす」「いいように使われました」「この他にも、作る予定のす」ミャウゼは11月3日〜5日京都 安楽寺客殿『椛』哲学の道ギャラリー『桜 [続きを読む]
  • 秋だねぇ。
  • 春に免許とった長男たーですが、ちっとも運転しないので、練習がてらドライブに行きました。曲がりくねった山道を走ったのですが、スピード調整のタイミングがまだまだで、ヒヤヒヤでした。奥歯噛み締めすぎて、アゴ痛いよ。上の画像は、私のパワースポット『野間の大ケヤキ』何かっていうと、ここに足を伸ばしてしまいます。ここで飲める『ありなし珈琲』を味わい、しばしボーッとする喜び。かすかにキンモクセイも香ってきていま [続きを読む]
  • ひょうちゃんズ 来阪
  • ブログ初期(8年前!)から仲良くしてもらってるオセロ日記☆黒猫&白猫のお話のしぐれんママさんが、家にあるひょうちゃんを送ってくださるとのことで、大喜びで連絡を取りました。「ひょうちゃん、デカ!!!」ややや、こんなデカないで、ひょうちゃん!「くんかくんか。蓮華ちゃんのにおいする〜。べっぴんさんのにおい〜」「いいもんが入ってた〜」喜びの次男コモ。やっほーい。バイト中のター兄にも残しとくんで。わーい。持 [続きを読む]
  • テッシュ箱何箱分?
  • 愛読ブログ湖兎子の古都日記の記事の中で、愛猫ちゃんはテッシュ箱何箱分の大きさ?というネタをしていたので便乗〜。「一箱のすな」こないだワクチン打つ時、動物病院来てた人に『まあ仔猫ちゃんね』って言われてたね。もう8歳だけどね。「黒猫は、ちょっと大きいよ」うむー、伸びたら長くなるんだけどな。猫はどのサイズでも可愛いねぇ。殺されないなら、トラくらい大きさのネコ科の動物に抱きついてみたいなぁ。皆さんの猫さん [続きを読む]
  • シミをレーザー除去してみた
  • 「母さん、昨日、急に思い立って高須クリニックを予約したんだよ」あ、治療痕の画像あるから、そゆの苦手な方はお引き取りを。やー、昔から顔にシミがあって、とりたいなーとは日々思ってたんだけど、急にとらねば!!って気持ちが湧き起こり、本日午前半休して、ちゃちゃっとレーザーしてきました。これは施術直後。レーザーを照射したところが白くジュクジュクしてます。周囲が赤いのは水性ペンのマーク。レーザーはアレックスと [続きを読む]
  • ポエムな秋
  • 「ふー」(メガネを外す みける)「秋が始まったのす。ポエムを読むにはもってこいの季節のす」「三毛猫のおすすめのポエムは」『やれたかも委員会』吉田貴司著誰の心のうちにも、1つ2つはあるはず。震えるほどのポエムです。滅茶滅茶おすすめ!! [続きを読む]
  • 新甘泉(しんかんせん)
  • 山陰地方の名産、梨が実家から送られてきました。山陰地方の梨としては20世紀梨が有名ですが、近年品種改良が進み、新しいものが出てきました。こちらは『新甘泉(しんかんせん)』といいます。20世紀梨のようなシャリシャリ感は少ないですが、ラ・フランスのようなシットリした食感。そしてスッキリとした甘さ。梨、大好き!!「ネーミング…」色々あるんだろうて。言うたりなや。今が旬です。お店でみかけられたら、ぜひご賞味あ [続きを読む]
  • ガリ ガリ
  • 黒猫めぐるは、壁紙をビリビリする悪猫ですが、三毛猫みけるは、やりません。「もー、なによー」ところが、先日、寝室の押入れをみけるがずっとガリガリしていました。ニャーとか言ってるし。「何?」と開けて確認しても、特に何もない。怖いから、やめとくれよ…。で、今。昼寝してたんすけどね。ボコッて音がしたかと思ったら、スーーッと扉が開いたんすよ。ちょっとだけ。怖すぎる。オチ、ないよ。ただただ、怖いって話。 [続きを読む]
  • キャベツスライサー
  • 今までキャベツの千切りは包丁でやってました。包丁でやると、芯の辺りがどうしても太くなってしまいますね。外食時、フワッフワな千切りキャベツを食べるたび、美味しいなと思ってました。「スライサー買ったらいいんじゃないのすか?」はっΣ(゚д゚)そうか!スライサー買ったらええのや!なぜか自分の中でスライサーは邪道という潜在意識があったようで、今まで使ってなかったのですが、使えばいいじゃん!早速amazonで購入。 [続きを読む]