おっさんガッツ さん プロフィール

  •  
おっさんガッツさん: 元気出して行こうぜ!日記
ハンドル名おっさんガッツ さん
ブログタイトル元気出して行こうぜ!日記
ブログURLhttp://miti1971.blog32.fc2.com/
サイト紹介文おっさんのトライアスロンへの道。 R40の元気の欲しい方、スポーツ好きな方必見です。
自由文S71生まれの在日コリアン3世。
パチンコ業界で働く傍ら心身鍛錬のため始めたマラソンですが突如トライアスロン出場に目覚めた酷使好き、かつ人に元気を与える事が大好きなおっさんの日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/03/25 11:03

おっさんガッツ さんのブログ記事

  • 日韓交流ブラインド・ラン in タートル・マラソン
  • もう恒例となりました、済州島からの視覚障害者達をお招きしての「日韓交流伴走マラソン」。会場はお馴染みのタートル・マラソンでです。去年は雨で少々寒い中での開催でしたが、今年は見事なまでの快晴に恵まれました。種目は21キロ、10キロ、5キロ、5キロウォークと様々の種目に参加。韓国の訪問団は総勢で15人を超える。日本の伴走者と手に手をとり、足を合わせ同じゴール目指し力を合わせ楽しく走る。言葉なんて必要な [続きを読む]
  • 高尾で山練
  • 今日は高尾で山練。何故か僕のようなハンパ者ランナーがトレランのエキスパートな方達から山練のお誘いを受け、恐る恐る参加させて頂きました。皆さん、各レースでは大体上位5%内に入賞される方達です。今日のコースは普段から登山客の少ないマニアックなコースでグルグル回るコースのようです。それでは早速支度を済ませ、いざ!先ずはロードで南高尾まで走ります。緩やかな上りが続きますが、涼しくて気持ちが良いです。数日前 [続きを読む]
  • 2018 ハセツネCUP
  • はい、やってきました毎年恒例のハセツネCUPの日です。もう、かれこれ9度目の参戦です。今回は携帯食はジェル・レスで挑み軽量化も意識しました。戦闘服はこの日のために取り寄せたサロモン・S/LABの上下。どうだ、 気合入ってんべ!(笑)それでは、武蔵五日市へ行って参りま〜す。武蔵五日市の何時もの光景。ここから段々とアドレナリンが徐々に徐々にと分泌されてゆく。韓国の沈兄さんとも合流。兄さん、気合十分です。済州島で [続きを読む]
  • ハセツネ前半コース試走
  • 今週末はハセツネを2週間後に控えての、最後の山練。今現在、飛ぶ鳥を落とす勢いのリーヌと連れ練です。スタート場所である五日市中学でパチリ。それでは、いざ!先ず、スローな出だしでのスタートです。今日の練習はタイムトライアルではなくペース走的な感じですかね。しかし、中盤からペースが少しずつ上がってくるリーヌ。おじさん、もう追い付けません(笑)やっとこさで第一関門の浅間へ到着。今日は試走のピークでしょうか、 [続きを読む]
  • 富士山練
  • 週末は富士山でボッチ練。実は今日、グループで富士登山の予定でしたが、色々と僕が原因のトラブルが発生し急遽中止に。そういう訳のボッチ練となりました。トレーニングと言えばここ御殿場口。5合目から見るかぎり良い登山日和ではなさそうだ。ま、天気予報どおりなんだけどね。風は可なりの強風で、5合目から既に吹いていた。上りながら頂上を見るに、雲が掛かったり、また抜けたりと曇りと晴れが5分おきに入れ替わる。「お、 [続きを読む]
  • 第5回 筑波連山
  • 今日は毎年恒例参加の筑波連山に参戦しに来ました。まだ残暑の残る早朝に、屈強なオッサン達がスタートゲートに並ぶ姿はもう見慣れた光景です。まだ早朝ゆえに、今日の気温がどの程度まで上がるのかはハッキリとは感じれない。さて、僕は去年のタイムである9時間47分を切る目標で行きますよ〜。それは行ってきまーす!さて、このレースの特徴ですが、前半はロードを35キロ走り、後半はトレイルを40キロ走るコース設定で、正 [続きを読む]
  • 大人のガチンコ合宿
  • 週末は、現在お世話になっている某トレラン・チームの夏合宿。この合宿、結構ガチンコの本気合宿です(笑)場所は八ヶ岳の高地にあるトレーニング施設。着くや否や早速トラックにて走り込みです。普段、山しか入らない者達からすると平地連はキツいしつまらない。トラックでは徹底的にインターバルやレぺ(全力走)をこれでもかとやらされる。初日目の(1000m×3本)×3セットは僕はとてもこなせず2セットだけやって離脱。3 [続きを読む]
  • UTMY (ウルトラ・トレイル・マウント・ヤンヤン)
  • さー、やって参りました〜! UTMY!※ウルトラ・トレイル・マウント・ヤンヤン今回も、もう恒例とありました、KUMF主催の「韓日友好親善」の日本人招待枠での出場。今大会は視覚障害者は参加せず、また韓日合同でもない、本気モードのガチ狙いで構成したチーム・JAPANで参戦。受付時から我々チーム・JAPANはチョットした人気者で他のランナー達から注目の的です。さて、スタート時間も近付き、選手達も慌ただしくなって [続きを読む]
  • 富士登山競走・・・ の応援
  • 今日は富士登山競走の応援をしに、ここ富士山にやって参りました。先ずは馬返しに車を停め、0合から5合目を目指します。そして、5合目に到着。本日の富士の天候は抜群に良好です。他の仲間達は8合目で応援をするということなので、5合目で別れた。そう、僕は前日から寝不足だったので暫しここで寝ます。Zzz結構、寝ましたね〜。周りの騒がしさで目が覚めると、トップランナー達がやって来ました。騒がしかったのは、それを応 [続きを読む]
  • SOTA練後のセット練 in ハセツネ前半コース
  • 今日は、翌日のSOTA練のシゴキからのセット練で武蔵五日市に山仲間達とやってまいりました。今日のセット練メニューはハセツネ前半の市道山まで。因みに他のメンバー達は浅間峠まで行く予定。では早速のスタート!いやいや、昨日に引き続き、今日も元気に灼熱地獄です。もう、こうなりゃ笑うしかないね(笑)なんだろう、あまりの暑さに動物達も元気がないのか、森が静かだ。と、漸く入山峠に到着。何故、僕が地べたに座ってニヤけて [続きを読む]
  • 灼熱のSOTA練
  • 今日のSOTA練は灼熱の中、元気に行われました。いや〜、しかし、この日の山梨は本当に暑すぎです。あまりの暑さにカメラの写りも溶けてますね(笑)午前中は500mのレぺを何本も走り、仕上げはトレイル。サウナにいるより暑いです。出だしから皆に遅れる。もう皆の背中が見えなくなった。おじさん、どんどん暑さに弱くなる。だが、だからこそ灼熱の中で自分を追い込まなきゃならんよね。自分の体重が1.5倍にも感じるほど体が重 [続きを読む]
  • 猛暑練 in ハセツネ
  • 本日は猛暑なり!猛暑ゆえに山に入って己を鍛える。実は僕はここんところ暑さに本当に弱くなってしまった。なので暑い時こそトレッドミルではなく積極的に外で走る!そういうことなので、早速むさし五日市へ。今日はハセツネ前半の浅間までの約23キロを目標に走りに来ました。武蔵五日市駅をスタートし約5キロ地点の今熊山。ここからが本当のスタートだというのに、もう既に暑すぎ!ここまでで、何人かのトレイルランナーに出会 [続きを読む]
  • 【番外編④】 義弟達と
  • 最終日は高校時代の同級生との定例焼酎ミーティング。日本に帰る日は義弟が暫しの時間を使ってソウルの観光案内をしてくれた。義弟からプレゼントしてくれたサングラスを掛けて南山へ GO!へ〜、ここが南山か。確かに、遠くからはチョクチョク見るけど、こんな機会がなきゃ近くまでは来ないもんな〜。最後は空港まで送ってくれた可愛いやつ。ありがとな! 弟よ、また会おう!それじゃまたSEE YOU! [続きを読む]
  • 【番外編③】韓国NorthFaceショップ
  • KOREA100Kを終え翌朝、明洞の通りブラブラしていたら、ノースフェイス・カフェに遭遇。「おっ!? まさに俺のカフェじゃん!」早速、中に入る。ノース好きにはタマらないカフェだ。おまけにコーヒーもノース味・・・(笑)地下にあショップがあり、平昌オリンピックの限定モデルがセールになっていた。衝動買いしそうなのを必死抑えたよ(笑)皆さん、こんど明洞に寄る用事がある時は、是非寄ってみてね。ではSEE YOU! [続きを読む]
  • 【番外編②】大好きな兄さんと、そして新たな出会い
  • KOREA100Kを終え、今宵は大好きな兄さんとの久々の再会。そんな兄さんは、今日のために同僚と義弟も呼んでいてくれた。そして、皆で美味しいラム肉店へ。何だ〜! このボリュームは〜!因みに兄さんは現役バリバリの警察官、それでいてウルトラ・ランナーだ。そして、同僚と義弟も同じくウルトラ・ランナー。だから、みんな飲む飲む。しかも強い!そして今日、また新たな兄弟達が増えました。(※写真向かって右の白いシャツが [続きを読む]
  • 【番外編】KOREA100 番外カンルン編
  • KOREA100から一夜を終え簡単な振り返りをする。改めて、僕のタイムが20時間23分40分で150人中総合47位。因みに2017年のハセツネCUPのタイムが12時間47分台なので今後の出場を検討されているかたは、このタイム比で自身のタイム予測をすると良いかと。参考までにですが。沈在徳の兄さんは、今大会は3位。タイムは12時間03分で17年度のハセツネCUPのタイムが8時間47分台だ。これも強脚のランナーは [続きを読む]
  • TNF KOREA 100K
  • され、今僕は韓国に来ております。今シーズンのメインレースである「TNF KOREA100」に出場するためです。先ずはソウルからKTXに乗って“カンルン”という都市へ。ソウルは半島の左端なので、ここから反対側の東端に位置します。そう、まだ記憶に新しい平昌オリンピックが行われた地元です。電車に2時間揺られ目的地に着くと、日本でもお馴染みの“沈在徳”兄さんと合流、先ずは前日受付。主催がノースフェイスだけあって、持 [続きを読む]
  • KOREA 50k
  • さて、僕は今、ソウル仁川空港から高速バスで2時間北上した所の「東豆川」(トンドゥチョン)という地域に来ております。そう、今年の僕のテーマである「韓国トレラン・クウェスト(韓トレを制覇する)」の初陣のためにだ。早速、韓国のレジェンド、沈兄さんが出迎えてくれ、着くや否やタコのムチャ辛炒めを御馳走になる。美味い! けど辛い!こんな辛いもん食って明日のレースは大丈夫か!?(笑)----------------------【大会当 [続きを読む]
  • 第10回 ハセツネ30
  • 今日はハセツネ30。「SOTA練」を欠席しての大会出場なので絶対にPBを出さなければ(笑)スタート会場へは「まさか、いくら何でも・・・」と半信半疑で1時間30分前に行ってみると・・・。「マジかよ! もう並んでんじゃん!!」急いで僕も列に着く。5分単位で50人ずつ埋まって行く感じ。少々肌寒いし、アップも出来やしない。皆さん、そうなんですがね(笑)さて、それでは漸くのスタートです。んじゃ〜、ちょっくら行ってきま [続きを読む]
  • 済州島100キロ明けのトレイル・セット練
  • 雪もすっかり解けて、春山シーズンの到来。なので、早速のトレイルラン。今週末は気の合う山友と2週間後に控える「ハセツネ30」の試走会。久々の山に、山友共々自然に表情に笑みがこぼれる。今日は天候にも恵まれて最高の山日和だ。皆、水を得た魚のように・・・いや、山を得た獣のように野山を駆け上る(笑)やはり、ロードより山なんだよな〜。女性陣も元気に走ります。見て下さい、この絶景を!いやっほ〜い!道中、こんなサプ [続きを読む]
  • UCN活動 済州島ウルトラ100km【二日目】
  • 済州島ウルトラ100kmを走り終えた次の日も、我々UCNの活動は続きます。三日目は、済州島の視覚障害者協会の会長率いる関係者の方達と交流会。済州島最南端「ソギポ」の美味しい海の幸を囲みながら日韓の今後の交流について話を交わします。先ずは我々日本チームに協会側からプレゼントの贈呈。何時もながら、本当に韓国の人達はオモテナシの心が熱いです!今回の我々チームの主人公であるブラインドランナーのぐーた君の完走メ [続きを読む]
  • UCN活動 「済州島ウルトラ100km」
  • 3回目の訪韓となる「UCN」の活動で、今年もここ済州島へとやって参りました。「UCN」のホームページに是非一度目を通して下さい→※UCNとは今年は日本人同士のブラインドランナー、伴走者で一組、そして僕が韓国人の盲人ランナーを伴走します。ブリーフィング会場にやって来てます。ここでの説明を聞くのは韓国語の分かる僕の仕事。この後、部屋に戻りUCNのメンバーとミニ・ブリーフィングを行い本番に備え直ぐに消灯。そして、い [続きを読む]
  • 昭和の森
  • 今日は昭和の森にやって来ました。ここへは小学校の遠足依頼、実に約40年ぶりだ。久しぶりに来て、この公園の広さに改めて驚かされる。今日は主に散策がメインになったが、何ともトレイルの多いこと多いこと。約70m〜80mの標高の山を上り下りする丸太階段が無数に存在する。しかも、サイクリングコースや一般のアスファルト共同路は利用者は多いが、トレイルに関しては一般利用者には不人気なのか、空き空きだ。だから、意 [続きを読む]
  • 2018 若潮マラソン
  • 今日は実に1年10ヵ月ぶりとなるフルマラソン。随分と期間が空いたのは、もうロードはやらないと決めたからだ。だが、今日はトレーニングの一環として走ろうと思ってのエントリー。なので、勝田ではなく辛い若潮を選んだ。でも、久々とはいえ流石に3時間30分は切れるだろうと高を括っていた。だがら、何の不安も抱かずにこの位置に並ぶ。若潮は今回でかれこれ4回目か5回目かな〜。とにかくアップダウンが多いキツいコースだ [続きを読む]
  • 新年 家族旅行
  • 年末年始が過ぎ、漸く仕事も落ち着いたので家族で旅行を。そもそも旅行など予定はしておりませんでしたが、気付けば冬休中の連日、子供らはずーと缶詰状態。流石に何処かに連れてって思い出の一つも作らせないと・・・と。ダメもとで探したら勝浦に一部屋だけ空いていた。 キャンセルが出たらしい(笑)俺って持ってるぜ!という事で、勝浦ぶらり旅。折角なので、以前から気になっていたチョットした観光スポットを経由して目的地に [続きを読む]