一葉(HITOHA) さん プロフィール

  •  
一葉(HITOHA)さん: 一葉の俳句&写真日記
ハンドル名一葉(HITOHA) さん
ブログタイトル一葉の俳句&写真日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kirihitoha333
サイト紹介文毎日野路を歩きながら、写真を撮り、俳句を作っています。
自由文ブログを開設して三年になります。
俳句も写真も素人ですので、あまり立派な作品は生まれませんが、先日地元のNHK放送局で募集していたフォト575に応募しましたら、特選に選ばれ、
テレビに出演してしまいました。
以前には、NHKの「俳句王国」にも出たこともあります。
思いがけない出逢が楽しく、後半の人生を明るく過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/03/25 23:14

一葉(HITOHA) さんのブログ記事

  • 小春日🎶
  •   満場の視線を集め冬紅葉         枯れてなほ一景を成す尾花かな   父母ありてこその私菊薫る   百の赤に称賛の声冬紅葉 [続きを読む]
  • 立冬
  • 良いお日和が続いています。旅の疲れが出たのか、昨日も今日もぐっすり寝込み、朝ドラを見ることができませんでした。これも齢の故でしょうか?「老兵は死なず、ただ消え去るのみ」というアメリカの誰かの言葉が頭を掠めるこのごろです。生涯学習に励みながら、表舞台からは身を引く、というのが美学なのでしょうね。私には表舞台などという華々しい言葉は似あいませんが頑張ることはちょっと痛々しいかな?とも思います。野道を歩 [続きを読む]
  • お騒がせひとは
  • 副賞のおコメ騒動も大分の旅も連句の勉強会も無事に終わり、常の日に戻りました。体調が元に戻ったという訳でもありませんが他人様のお世話になりながらも、やればまだできるという思いを強くしました。もうすぐ立冬ですが、今日も又空がとてつもなく青い秋空の一日でした。下の写真がデジタル部門で一席をいただいた作品です。坊やのご両親に是非気づいていただきたかった一枚です。地元きざんの草スキー場で写しました。町長さん [続きを読む]
  • 素敵なおしらせ❀
  • 最近、いろいろな用事で外へ出かけます。体調が最高に良くなかった暑い夏の間はなるべく家にいるようにしていましたが、一向によくならず、それどころかますますドツボに嵌るような心地に悩まされました。涼しくなって、生活方針をそれまでとは変えるように心がけました。外に出ても、昨年のように元気溌剌とまではいきませんが、ほんの少しだけすべてのことが好転しているようです。俳句関係、地元の行事等に顔を出させていただい [続きを読む]
  • 佐賀県 金立コスモス園
  • これは10月桜でしょうか?それとも帰り花?帰り花にしては数が多すぎます。今年は台風の塩害を受けて、あちこちで桜が咲いたとは聞きましたが。。。。。 佐賀県の金立公園に行って来ました。金立コスモス園、70万本のコスモスだそうですが、正面に山がそびえ、小川が流れていたり、四阿を配置したりして、いつまでいても飽きない景観でした。ちょうどこの日はコスモスフェスタの日だったようで、蚤の市や食べ物屋もあり [続きを読む]
  • 稲の秋🎶
  • 毎年、稲の秋になると、この位置から写真を撮ります。稲田のこちら側は車道を挟み歩道が二本あります。稲田に向かって右に行けばケヤキ並木の長い坂道、坂を上りきると吾が団地〇や〇台という高台の集合団地であります。左は役場や郵便局・駅、スーパーへつながる幹線です。昨年まで、毎日のように往復した長い坂道、これが難関で。。。今は片道は歩き、帰りは町の100円バスを利用します。坂道を下りると、写真のように右側はま [続きを読む]
  • 撮り比べ
  • 望遠レンズで撮りました  マクロレンズ外は涼しい風が吹いています。昨日は所用で佐賀市に行ってきましたが、汗が出るほど暑かったです。数少ない衣服ですが、着るものに迷うこの頃ですね。暇にまかせて、カメラで遊びました。昨日から我が家の金木犀も香りはじめ、花もオレンジに色づいています。金木犀って不思議な花ですね。開花に遅速というものがなく、どこの木も一斉に開花し、匂いを放ちます。金木犀酒ってひさやさんのブ [続きを読む]
  • たまにはマクロレンズで遊ぼう(^^♪
  • 10月も今日は4日涼しくというよりもう時には寒さを感じますね。私は今、長そでのカーディガンを羽織っています。又大型の台風が来るというので、昨日は荒れ放題の庭手入れをやっとする気になりました(-_-;)草取りをして庭の土が姿を現しました。「あら、ヤブランの花が。。。」長い間太陽を見なかったヤブランの花は、奇麗に咲いてはいるものの昨年よりやせ細っていました。ふと思いついて、買ってまだほとんど使用してないマク [続きを読む]
  • 里の秋(^^♪
  • 「連休はずっと雨だそうですよ」と先週の木曜の夜タクシーの運転手さんから聞かされ、ふーん、そうかと思いました。でもそんなことはありませんでした。昨日は少し雨が降りましたが、中秋の名月が曇り空にうっすらと影を宿していました。そして、今日は快晴!外の空気が美味しく感じられます((´∀`))日曜日は降るでなく、照るでなくこんな日は里の秋を訪ねてみたいなと思いました。彼岸花の群生を今年はまだ見ていませんでした。 [続きを読む]
  • 伊藤園さんから「お〜いお茶」が届きました(*´▽`*)
  • 先日、伊藤園さんから今年も届きました。「お〜いお茶」二度目の「都道府県賞」です。賞品をいただいたのはこれで3回目です。大分遊び心の入った作品です。まさか賞をいただけるとは思っていませんでしたのでとてもびっくりしましたが、やはりこのようなことは幾つになっても嬉しいものです。今年の二月に、締め切り寸前にネットから応募した6句の中の一句を選んでいただきました。今年も確か10月ごろから新しい募集が始まるは [続きを読む]
  • 季節は廻り。。。
  •   夫が逝って4回目の命日が近づきました。もう、という気持ちとまだという気持ちが入り混じる複雑な日々です。昨日はわが町の敬老会、夫があと少し、というところで出席が叶わなかった敬老会というものこの目で確かめておきたいと思いましたが、不覚にも風邪で欠席と相成りました。弱くなったものです。風邪で発熱したのは今年に入り、もう3度目です。勝手に尊敬し、頼りとしていた「樹木希林」さんにも先立たれ、昨日は落ち込 [続きを読む]
  • スマホデビュー(^^♪
  • いつの間にか9月になっていて、永久に続くように感じられたあの暑さもどこかへ飛んで行ったと、殊に朝は思うようになりました。昔から、暑さ寒さも彼岸までと言いますから日中の暑さもあと、少しの辛抱ですね。8月も終りのある日のこと、俳句の用事で、久しぶりに博多に出向きました。JR博多駅の構内でお弁当を買いました。混雑していた休憩所で昼食を摂り、バスに乗って目的地にむかいました。句会を終えてまたJRにのって無 [続きを読む]
  • お盆
  • 世間ではお盆に入りましたね。昨日、私の家には菩提寺の副住職様が見え、お盆のお経をあげてくださいました。同じ集合住宅地に50件もの檀家があり、一日で回りきるのだと言い、お茶を飲む間も惜しみ、たった五分で帰られました。朝から、仏間に冷房を入れ、打ち水をしてお待ちしましたが13時ころ来られあっという間のお帰りでした。今日は福岡県大川市の義理の兄の初盆でした。黒い服に着替え、息子が車で連れて行ってくれました [続きを読む]
  • 阿蘇の菊池渓谷
  • 阿蘇の菊池渓谷、子供たちがちいさかったころ、家族そろって訪れたことがあるのに、あれから30ん年も過ぎるとはるか記憶の彼方、ほとんど忘れてをりました。記録も写真もなく、まだ俳句もしていない時代でした。家にゴロゴロしているよりは、と阿蘇の菊池渓谷へいってきました。豪快な滝音と共にむかえてくれたのはきれいな一匹のとんぼでした。水色のとんぼ、一枚撮らせて、と念じると足元の岩場に止まり、じっとしていてくれま [続きを読む]
  • 暑気払い(^^♪
  •  ここはどこでしょう?志賀島です。福岡市内から志賀島(しかのしま)へ渡るには海の中道という一本道を車で通ります。海水浴場や公園はパスし、今日は博多湾、玄界灘を一望できる展望台を目指しました。よく聞く声ですが、名前を知らぬ鳥が盛んに鳴き交わしていました。展望台の周りは夏草が生い茂り、夾竹桃や浜木綿、サビタの花が咲き、あとは一面の緑というか樹海になっていて、時折航行する船が見られ、海は鏡のように静かで [続きを読む]
  • 月下美人が開花しました🎶
  • 降りしきる雨の中、もうすっかり諦めていた月下美人の蕾が大きく膨らんでいるではありませんか!慌てて軒の下に鉢を引き寄せて夕方になるのを待ちました。テレビの「西郷どん」が終わった頃でしょうか?「月下美人」が咲いてるよ〜と息子の声がします。たった一つだけですが、今年も咲いてくれました。健気ですねえ、寒い時期には家の中に入れ、大事にしたつもりですが、葉が赤くなり、もう何年も植え替えもしませんでしたので、い [続きを読む]
  • 半分死んでますけど今日も滝(^^♪
  • 暑いという言葉以外に言葉が見当たらないこのごろですが、お元気でお過ごしでしょうか?家にいてもごろごろするばかり、昨日伊万里の先生のお宅に俳句の仕事の関係で集まりましたが、窓を開け放ち、扇風機が回っていました。昔懐かしい光景の中に身を置き、どうなることかと心配しましたが、家の玻璃を締め切り、一日クーラーの中で過ごすのと大した違いはありませんでした。今日のお目当ては柳川の鰻でしたが、清水の鯉の洗いがた [続きを読む]
  • 滝裏へ行ける滝を見て来ました。
  • +滝の名前は「鍋ケ滝」と言います。うだるような暑さの居間で、元気を失くしている私を息子が外に連れだしてくれました。夫の実家を通過し、ダム湖を抜けて乗車約二時間ほどの阿蘇の山中にその滝はありました。日曜日だったせいか阿蘇山中のその里は、自家用車で混雑していました。バスに乗り換えて向かった先には何段もの石段と荒磴が待ち受けていました。このところ更に体調がすぐれず、足弱の私は汗でびっしょり、ぬぐおうにも [続きを読む]
  • 入賞(^^♪  お〜いお茶
  • ヘメロカリス私は梅雨はもう明けたとばかり思っていましたが、私だけの思い込みだったかもしれません。本当はどうだったのでしょう?それにしても、昨日の降りようは凄かったです!テレビをつけると朝から深夜まで豪雨とオーム真理教のニュースばかり。。。おかげさまで当地の被害はほとんど無かったようですが、広島地方は大変だったようですね。被害に遭われた地方の皆さま大丈夫でしたでしょうか?心よりお見舞い申し上げます一 [続きを読む]
  • 大宰府政庁跡の水辺  睡蓮と河骨
  •   河骨(こうほね)暑い暑い夏の始まり、降りそうで降らぬ7月1日の空は明るく、入道雲が半分だけ形を成し、めずらしく空が青々と輝いていました。久しぶりの大宰府政庁跡、野面は青々として視界はすべて緑一色!蝶やトンボには広すぎる野にしばらく遊び、水辺の花たちを撮影して来ましたが、とにかく暑い午後でした!!!歩きながら汗をぬぐったのは今季初めてのことです。それに比べて水辺の花達は涼しそう!睡蓮は今が最盛期 [続きを読む]
  • 梅雨の終わりに
  • 紫陽花も終りに。。。。。今年は本当に美しく咲いてくれました。一つ一つの株にはまだ瑞々しく咲き誇っている花もあり、切ってしまうには惜しい感じの紫陽花たちです。何処のお宅の庭の紫陽花も見事でした。でも、ブログに載せるのは今年はこれで終わりにします。今日は梅雨曇りの一日です。お向かいのヤマボウシの花がようやく?散って今朝は玄関先に白い花びらが舞い落ちていました。随分長い期間、目の保養をさせて貰いました。 [続きを読む]
  • マクロレンズでお遊び(^^♪
  • 供花の額アジサイ  何だかモヤシみたいですね。  お多福紫陽花庭に5株の紫陽花が育っていますが、そのほとんどが青系です。なかに真っ白い隅田の花火がありますが、今年は何故か花付があまりよくありませんでした。紫の額アジサイは一番元気です。朝、雨戸を開けると、真っ先にその色が目に飛び込んできます。紫は目にも良いようですね。この時期、よく庭を歩きます。楓の実はとっくに散って今は若楓としてゆさゆさと庭に揺れ [続きを読む]
  • 移ろい
  •      八重のどくだみ   どくだみは大方刈り取りましたが、昨年いただいた八重咲きの                 どくだみの花は珍しいので一本だけ残しました。今年もトケイソウ!蕾がいっぱい付いて今朝3個開きました    南天の花    紫式部の花が色づき始めました    紫陽花の当たり年でしたが額アジサイも普通の毬も終りに近づきました。小さな花が咲きこぼれています。咲き溢れやがて褪せゆく四葩 [続きを読む]
  • 大宰府の花菖蒲
  •        紫の池となりけり花菖蒲              和服姿の異国の娘さん大宰府の菖蒲園は今が見頃です。素晴らしかったです   絢爛の彩に酔ひけり菖蒲茶屋   一葉 [続きを読む]