キンズ さん プロフィール

  •  
キンズさん: 身近な植物
ハンドル名キンズ さん
ブログタイトル身近な植物
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tosinobu12
サイト紹介文身近な植物の花& 盆栽作り
自由文四季折々の身近な植物&盆栽作り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供838回 / 365日(平均16.1回/週) - 参加 2009/03/26 20:06

キンズ さんのブログ記事

  • ピラカンサの柿色の実A・Bの整枝
  • 今日は、曇り。   花が終わった秋〜冬に赤や橙、黄色の小さな実を枝が撓むほど沢山付ける姿が美しい木で、観賞用とされます。 果実は鳥の好物であり、庭や公園等に植えられてバードウオッティングを楽しむ人も見られます。枝には刺があります。橘擬(たちばなもどき) 柿色の実。葉の裏面には毛が密生します 中国南西部原産。剪定で気をつける事。柿色の実を付ける品種は開花直後の6月には翌年の花芽が枝の中で形成されます。 [続きを読む]
  • 桜・十月桜の花
  • 今日は冬晴れ、良い天気です。  昨夜は雪も降ったようだ。バケツの水も凍ってる購入2年目の10月桜です。9月から咲いてきました。管理 桜盆栽の管理は水遣りに尽きるそうです。夏は半日陰に置くと良いそうです。いったん水切れたら、花は難しくガレやすくなるそうです。 ※十月桜は夏場に花芽が作られるので、夏場に葉焼けなどで葉が多少傷んでも、日照を多く採った方が、花着きが良くなります。剪定 盆栽の桜では、樹の成長期 [続きを読む]
  • 黄花昼咲月見草の植え替え
  • 今日は曇り冷たいですよ。  黄花昼咲月見草(エノテラ・アフリカンサン)ですアカバナ科  耐寒性多年草  原産  南北アメリカ月見草の仲間で、昼咲き性の一日花。花の直径約3センチ、花茎は這うように広がる。花弁の薄いのも特徴の一つ。エノテラとは昼咲きの意。花期6〜11月。植え替え前 今年は植え替えしなかったら、花が咲かなかった。株だけ増えましたよ。株を少なくしました黄花昼咲月見草のアップです。     [続きを読む]
  • 今の時期に植え替え大丈夫か④サツキ・日光
  • 今日は冬晴れ、良い天気です。    朝は寒かった、部屋の温度が5度になった暑さ寒さに強いサツキの、植え替えてみました。去年は1月に植え替えし、すぐ棚の上に置きましたが順調に育ちました。蕾がないので、植え替えました日光 植え替え前鉢が薄過ぎたようだ、蕾がない用土を多く入れるようにおまけ カクオウ 👈・・・ 👈ポチ感謝 [続きを読む]
  • 山武の森の遊歩道Ⅱ
  • 山武の森の遊歩道です。駐車場からです。公園を散歩してます此処から下に降ります急な坂道です。     右に見えるのが子供の滑り台です遊具が色々ここからが前回の続きです下の池に下ります。前は田圃のようです続きます              👈・・・・ポチ運気上昇だよ [続きを読む]
  • 今の時期に植え替え大丈夫か③サツキ・星の輝き
  • 今日は冬晴れ、良い天気です。    朝は寒かった、部屋の温度が6度になった暑さ寒さに強いサツキの、植え替えてみました。去年は1月に植え替えし、すぐ棚の上に置きましたが順調に育ちました。記事は此処に有りますよ。今はこうなってますよサツキ。星の輝きA、蕾が有りません根が黒ずんででます根元のを多く除きました大きめの鉢に植えました棚上に星の輝きB 植え替え前蕾が有ります。軒下に置きますよ           [続きを読む]
  • グミ・寒グミ(マルバグミ)の整枝&ベトナム産グミ・・・ナツさんより
  • 今日は、冬晴れよい天気です。今年は葉刈りを休みました。実も大きく成ってきました。軽く整枝でもナワシログミの質の良いのを寒グミと言っていましたが、今は常緑性のグミ(ナワシログミ、マルバグミ、ツルグミ)の事を寒グミと呼んでるそうです。寒グミは毎年植え替えないように三年で、私は葉刈りを、毎年2月にやってます。でも葉が大きい二回やると小さくなるようだグミの花芽は今年伸びた枝の葉の付け根部分につきます。花芽 [続きを読む]
  • 山武の森の遊歩道
  • 山武の森の遊歩道です。遊具もあります。腕を鍛えます路が続きますこれからは、凍って危ないですね山の中に山武杉の中にゴンズイの花も橋の下ですつづく         👈・・・・ポチ感謝 [続きを読む]
  • 今の時期に植え替え大丈夫か②バラ
  • 今日は晴れ、寒いです。真冬の植え替え第2号バラですよ。毎年バラを植え替えてます。去年も1月に植え替えし、すぐ棚の上に置きましたが順調に育ちました。植え替え前鉢から抜き草を取りました太い木は、根が病気に侵されて根頭癌腫病です。焼き捨てます。挿し木の方を植え替えました         👈・・・・ポチ感謝 [続きを読む]
  • 今の時期に植え替え大丈夫か①西洋カマツカ
  • 今日は冬晴れ、良い天気です。    暑さ寒さに強い西洋カマツカを、植え替えてみました。西洋カマツカ(アロニア)は、花が鑑賞出来、果実が成り、秋の紅葉も美しいという三拍子揃った特性を備えた樹木です。果実の色が黒、赤、紫があり、黒いものメラノカルパは、チョコレートベリーとも呼ばれ、アントシアニンの含有量が、ブルーベリーの数倍あることから注目されているそうです。生食はあまりおいしくないので、加工用に適す [続きを読む]
  • 庭木の椿(寒丹花)の花
  • 今日は快晴、良い天気ですよ。    咲くのが、毎年違います。これは、庭に植えて有りますが、咲く時期がいろいろです。今年は12月に咲きましたよ。沢山蕾があります。濃紅色の一重、12月〜2月が花期、椀咲きですよ。 👈・・・・ポチ運気上昇だよ [続きを読む]
  • 斑入り錦木(ニシキギ)の紅葉
  • このニシキの紅葉です。綺麗に出てきました。    ニシキギは日本〜朝鮮半島・中国にかけて分布する落葉性の低木で、低い山や人家に近い山林などに自生しています。 枝に「翼(よく)」と呼ばれるコルク質の羽が付くのが特長で、類似種のコマユミとも羽があるかないかで簡単に区別できます。紅葉は非常に美しいですが、カエデ類と比べると落葉が早く鑑賞期間が短いのが少し難点です。枝をどこで切ってもよく芽を吹くので、生垣に [続きを読む]
  • モミジ・山モミジBの手入れ
  • 今日も曇り、雨が降りそうですよ。でも夕方晴れてきました。   紅葉です。良くないですが・・山モミジB 手入れ前葉を取りました芽が多いので欠きました。来年は衣替えに挑戦しようと思いますこんなように               👈・・・・ポチ運気上昇だよ [続きを読む]
  • 東金ダムの野鳥 ホシハジロ&カルガモ
  • 今日は曇り、寒いです。東金ダムでホシハジロを撮ってきました。北海道で少数繁殖する他は冬鳥。ホシハジロは「海ガモ類」で飛び立つときに水面を滑走したり、巧みに潜水するのが特徴ですよ。雄は頭から首が赤褐色で、胸は黒く体は灰色で眼が赤い雌は頭から首が褐色で、眼の周りと後方に線があるそうです眼が黒いカルガモは、くちばしの先だけ黄色で、全長:61cm全国の水辺で1年中見られる(北海道では冬に少ない)そうです。他の [続きを読む]
  • 早くも咲き始めた日本水仙の花
  • この冬一番に咲く水仙です。日本水仙の花です。  今年最初に咲きました。   さわやかな香りが、漂っています。  「日本水仙」「房咲き水仙」などの早咲き系は11月から2月頃に開花。3月中旬頃から咲き出すものは花が、ひとまわり大きいものが多い。「ラッパ水仙」や「口紅水仙」などの遅咲き系は、3月から4月頃に開花。  地中海沿岸原産。平安末期に中国から渡来だそうです。それでなぜ?日本水仙? [続きを読む]
  • イヌシデA・B・Cの整枝
  • よい天気でした。  イヌシデの小枝切ですよ。小品盆栽の場合は、新芽が3,4枚伸びたとき、元の葉1,2枚を残して先を摘みます。今回は、芽の位置まで切り詰めますよ。豆知識①アカシデ(赤芽ソロ):文字通り新芽の芽だしが赤いし、 紅葉も赤い。葉柄     が長く,葉先が尾状に伸びるのが見極めポイント。感覚としては、他の仲間よりも繊細な感じがします。②イヌシデ(青芽ソロ):側脈の間隔がやや広く,葉柄が短いことで区別する [続きを読む]