ステップ君 さん プロフィール

  •  
ステップ君さん: 個別指導のステップアカデミー
ハンドル名ステップ君 さん
ブログタイトル個別指導のステップアカデミー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sanstep2006/
サイト紹介文2006年10月に練馬区の光が丘に誕生した学習塾で、小・中・高対応の個別指導を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2009/03/27 17:28

ステップ君 さんのブログ記事

  • 観葉植物
  • 今日、第1教室で粗大ごみを取りに業者さんが来られたので、長らく置いてあった観葉植物も引き取って頂きました。開校当初は三本あった観葉植物が、ブースなどの増設に伴い、一本に減っていました。その一本さえも最近は場所を取って窮屈なような感覚を覚えることが多く、今回良い機会と捉えて処分することにしました。そうは言っても、長いこと教室の雰囲気を和ませて頂き感謝しています。ありがとうございました。 [続きを読む]
  • 寝不足に気をつけて
  • 待ちに待った夏休みがすぐそこまで来ています。生徒さん達は早く来て欲しいと思っているでしょうが、注意したいのが夜更かしによる寝不足です。寝不足の毎日になってしまうと大変なことが待ち受けることになります。何が大変かと申しますと大きくは2点。1つは身長が伸びにくくなります。睡眠中には、身長を伸ばす作用のある成長ホルモンが多く分泌されます。寝る時間が遅いと成長ホルモンの分泌が少なくなってしまうのです。背が低 [続きを読む]
  • PDCAサイクル学習法
  • ビジネスにおいてよく使われる言葉『 PDCAのサイクル』計画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(action)のプロセスを順に 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善していきます。最近では教育現場でも使われるようになってきているようです。私の行動パターンも年間・月間・週間・日時の範囲でサイクルを回すような習慣化をするようにしています。どうしてそうするかというと、目標達成のためにも最も適してい [続きを読む]
  • 誕生日の贈り物
  • 私事ですが、去年ぐらいからか、息子の誕生日やクリスマスの時に私が勝手に選んだ本を贈るようになりました。その年代にぜひ読んでもらいたい1冊を選ぶようにしています。昨年のクリスマスは『星の王子さま』。大人になってからも何度も読む本ですが、小学生の時どう感じたかを体験して欲しいとの気持ちから選定しました。そして、今年の誕生日は「13歳からのシンプルな生き方哲学」。著者は船井総研の創業者の船井幸雄氏です。こ [続きを読む]
  • 授業後のの整理整頓
  • 礼に始まり礼で終わる。剣道や柔道などの武道だけでなく、野球やテニスなどすべてのスポーツの基本です。スポーツマンシップの精神が宿るだけでなく、感謝の気持ちを芽生えさせ、社会に出た後もに大いに役立つと思っています。また、各種スポーツの練習が終わった後に行うのがグラウンド整備です。この作業も単に清掃という意味だけではなく、礼に始まり礼で終わる精神に通じるものがあります。教室運営も同じです。先生方の机上に [続きを読む]
  • グループではなくチーム
  • 光が丘公園周辺にある3教室は距離的に近いという地の利を生かし、相互に力を合わせ協力し合いながら運営しています。例えば、3教室で教鞭をとっている先生も少なくなく、教室長どうし連携を上手に取りながら授業を割り振っています。そうした運営のおかげで、経験豊富な先生方が多く集まる好循環をもたらしているのだと思っています。つまり、ただ単に近くに同じ名前の教室があるというのではなく、お互いに教室間の連携をよくとり [続きを読む]
  • 朝会での話題
  • 今日は久しぶりの朝会がありました。色々な話題の中で、特に印象に残ったのが少年時代の夏休みの過ごし方についてです。その中でも、普段学識が高くお堅いイメージのある岩瀬先生の海や山での自然との共生の日々の話題を微笑ましく傾聴させて頂きました。夏休みは一人ひとり、思い出深い記憶となって刻まれていくものですね。今の現役の小・中・高校生の皆様も、少年・少女時代にしか味わうことができない貴重な体験を、今年の夏休 [続きを読む]
  • 面倒見の良さ
  • 今日は第1教室の管理業務でした。お暑い中、中堅の私立高校の広報の方が説明にお越しになりました。それによりますと、一人ひとりに独立した専門自習ブースが130席完備され、日曜を除く毎日、20時まで解放されているそうです。加えて、一流大生チューターが常時対応している質問コーナーや個別指導コーナーがあり、自学自習の環境が整っているのだそうです。そうした良い環境もあり、、同水準の都立と比較すると進学実績がだいぶ良 [続きを読む]
  • 天災への備え
  • 昨年7月の九州北部豪雨以来、天災が再び西日本を中心に甚大な被害を与えました。こうした天災が起こるたびに、自然に対して人の無力を感じざる負えません。亡くなられた方々への御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。また、こうした天災は決して他人事ではなく、いつ何時同じようなことが東京で起こっても不思議ではありません。学習塾を運営している私たちは、次代を担うお子様方 [続きを読む]
  • 個別指導の醍醐味
  • 小学生の学力差は一般的に考えられている以上にあるように感じています。そのため、一人ひとりの授業の進め方やテキストの選定も千差万別です。これこそ、個別ならではの醍醐味できめ細やかな対応が可能です。そんな話題をさせて頂くのは、今日の第2教室の管理業務で、そうしたお話をさせて頂く機会があったためです。ご兄弟だったので、弟様は1学年上の先取りの教材と思考力が身につく教材を、お兄様は学力チェックをした上でより [続きを読む]
  • 短時間の企画会議
  • 今日の企画会議は説明会が後に控えていることもあり、いつもより短時間で行うようにしました。会議優先になっては本末転倒ですから。実際に短時間で行ってみますと、情報量的にはいつもと比べて優劣つけ難いようにも感じました。やればできてしまうものです。ただ、時間をかけて議論を深めていくことも大切ですので、効率的に短時間で行うのは今回限りです。 [続きを読む]
  • 説明会
  • 今月は夏期講習をご検討のご家庭が増えることもあり、例年、お問い合わせが急増する時期です。今日も各教室で説明会があったため、全教室に行って塾の説明をしました。お忙しい中、ご興味を持ってお越し頂いているので、ご満足して頂けるように全力を尽くしています。具体的には塾のシステムについて漏れがないように丁寧にご説明し、その上で一人ひとりのご希望に従った個別ならではの柔軟なカリキュラムをご案内しています。特に [続きを読む]
  • 創刊35年記念
  • 地域新聞の光が丘新聞から限定100個の創刊35年記念品が届きました。ステップアカデミーは12周年ですので、約3倍の月日を地域に貢献して頂いていることになります。企業の役割の一つが継続的なサービスの提供と考えますと、今までに営んでこられた長い歳月についても尊敬の念を禁じえません。また、ステップアカデミーを開校した当時、光が丘新聞の本社にお邪魔した際、現社長様から光が丘地域について大変ご丁寧にご教授いただいた [続きを読む]
  • 0.5%の努力の差
  • 昨日は休日で時間があったので、楽天の創業者の三木谷 浩史著「成功の法則92か条」を拝読しました。普遍的な内容のためか、ほぼ10年前に書いた本なのに、全く古臭くありません。さらに、内容もさることながら、誰が著したかでその説得力が大いに変わるもので、心に響く、含蓄ある92か条でした。特に興味深かったのが、65か条目の「0.5%の努力の差がクオリティーを左右する」でした。例えとして出ているのが、木綿の布と [続きを読む]
  • 教室玄関前チラシ
  • 昨日、ラミネート加工した夏期講習用チラシを3教室の玄関前に貼りました。成増教室は特に多めなので、私も手伝いに行きました。通常のチラシとの張替えだったのですが、数か月前に貼ったチラシが日焼けで少し色落ちしていました。こうした機会にじっくりと見ないと気付かないものですが、知らないうちに劣化しているようです。玄関前に貼るものなので、いつも清潔にしておくためには、こうした定期的な交換が必要そうです。そうし [続きを読む]
  • 早速確認しました
  • 今日の読売新聞に「中高一貫校 併設型の高校 募集停止へ」の見出しの記事が掲載されていました。中学入試の募集枠を増やす内容も記事内に盛り込まれ、志望する生徒さんが多く在籍していることもあり、大いに気になり都教育委員会に確認してみました。結論から申し上げますと、まだ決定事項ではないそうです。今回の記事は昨日発表された 「都立中高一貫教育校検証委員会報告書について」 の内容についての掲載で、方向性を示した [続きを読む]
  • 教室玄関前チラシ
  • 教室玄関前の壁にチラシを貼っています。特に成増教室の玄関前には沢山のチラシを貼っていて、随分と目立った印象を与えています。チラシといってもただの紙ではなく、大塚先生に作成してもらっているラミネートで加工されたしっかりとしたものです。時期的に夏期講習用チラシに張り替えようと提案したところ、面談期間中で忙しい時期に関わらず、すぐにラミネート加工したチラシを作り上げてくれました。早速、全教室で張り替えて [続きを読む]
  • 夏期講習用HP
  • ステップアカデミーHP 上にアップしてから2週間も経ってからのご紹介となりましたが、 夏期講習用HP が公開されています。紙の夏期講習用のパンフレットをネット上で閲覧できるようにしています。こちらや、ネット上でたびたび見れるステップアカデミーの夏期講習用のバナーは教室開校した12年前からお世話になっているNさんに作成して頂きました。Nさんなくして今のステップアカデミーはないと断言できるほど、縁の下の力持 [続きを読む]
  • 小学生らしさ
  • 小学生らしい過ごし方とはどんな感じでしょうか。今はお習い事や中学受験のお勉強が毎日入って、中々自由な時間が取れないという声をよく聞きます。ただ、もちろんお友達と毎日楽しく遊び、自由を満喫している小学生も多くいます。小学生という多感な時期にこうした日々を送ることは、豊かな人生観を育み、とても大切なことだろうと思います。実は、今日は第1教室の岩瀬先生がお休みのため、代わりに面談を担当したのですが、その [続きを読む]
  • 同じ学校の志望者
  • 今日は成増教室の管理業務です。岡村先生がお休みのため、火曜日の面談ご希望の保護者様の対応をさせて頂きました。こちらの保護者様のお子さまも近隣の都立中高一貫校を目指して頑張っています。『も』と書いたのは、他にも多く生徒さんがこの中学校を志望して受講して頂いているからです。これだけ多くの生徒さんが同じ学校を志望している状況は今までありませんでした。そうした状況を考慮して、塾として何ができるかを検討して [続きを読む]
  • 光陰矢の如し
  • "光陰矢の如し”とはよく言ったもので、月日の流れはあっという間に過ぎていくことを実感しました。それは昨日のことです。以前ご通塾頂いていたお兄様の妹様の入塾をご検討されたお母さまが飛び込みで教室に来訪いただきました。頑張り屋さんのお兄様が毎日のように教室で勉強し、第1志望の都立高校に見事合格したのを昨日のことのように覚えています。ただ、お兄様はすでに大学を卒業し立派な社会人になっていたのです。あれから [続きを読む]
  • 働き方改革
  • 小池都知事が直筆で”TOKYO働き方改革宣言”を手書きした『TOKYO働き方改革宣言書』が届きましたので、早速、額に入れて掲示しました。TOKYO働き方改革宣言企業に承認されたことによるものです。ここに掲げている通り、働き方と休み方の改善に常に取り組み、時代に合った先進的な働きがいのある職場を提供していきたいと考えています。ところで、国を挙げて取り組んでいる『働き方改革』その音頭を取っている首相官 [続きを読む]
  • 餅屋は餅屋
  • 今日は顧問社労士の先生にお越し頂き、事務的なことを中心に話が進みました。具体的には以下の内容です。日本年金機構から届いた算定基礎届住民税特別徴収額決定通知書労働保険料の申告書など。こうした内容についてもしっかりと把握すべきなのでしょうが、専門家の先生に任せていなかったら、全く前に進まないことばかりです。餅屋は餅屋のことわざの通り、専門家に任せて本当に良かったです。 [続きを読む]
  • 第2教室の勢い
  • 第2教室の生徒数増加の勢いが止まりません。まだ月半ばでこれからまだ入塾者が出る可能性も高いですが、今日時点の生徒数が昨年同月比で27.4%増と激増しています。そして、開校7年目にして、初めて第1教室の生徒数を昨日の入塾者で超えてきました。これもひとえに大塚先生の日ごろの頑張りの成果だと感じています。もちろん、他の教室長の皆さんも頑張っていますので、お互いに切磋琢磨しながら、一致団結して全体として大きな成 [続きを読む]