ぽこみ さん プロフィール

  •  
ぽこみさん: 死ぬまでになんとかする
ハンドル名ぽこみ さん
ブログタイトル死ぬまでになんとかする
ブログURLhttp://pokomin.seesaa.net/
サイト紹介文アラフィフ無職で天涯孤独になってしまったおばちゃんがゴミ屋敷脱出と終活を考えるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 188日(平均2.0回/週) - 参加 2009/03/29 06:36

ぽこみ さんのブログ記事

  • そしてなんにも無くなった
  • さて、いよいよ残っている荷物を処分する日がやってきた。これまで家の中を埋め尽くしていた大量のゴミを一人でちょっとずつ捨ててきたが家具や家電や照明や倉庫自体の撤去など一人ではどうしても無理な物があって最後の最後は業者に頼むしかなかったのでこの分の費用20万はしょうがないと最初から覚悟していた。(外の倉庫が2台と テレビが6台あったのでこの値段になったと思う)朝早くから作業してくれたのだが私が10時すぎに着 [続きを読む]
  • 断捨離の最終ジャッジせまる
  • 今までかなりの物を捨ててきたがそれでも引越し先に持って行かなかったけれど捨てると言う判断もできなかった物が「保留」としてまだ残っている。しかし残り全部を業者に頼んで捨ててもらうことにしたので最終的に残しておく物をいよいよ決めなければならなくなった。引っ越してからあれがあったらよかったなあとかこれはいらなかったなあとか生活する上でわかってきたが物の取捨選択を一度に決めるのは結構難しいもんだとあらため [続きを読む]
  • 住まない家の劣化は思ったより早い
  • 台風の被害が心配だったけれど今回の台風は屋根のビニールシートがずれていた程度でいろんな物を吹き飛ばすほどではなかったので一安心だったものの今回は広範囲に(特に東側で)被害が多かったようだ。そしてまた新たな台風が接近中とは・・・><台風が近づくか近づかないか近づいたとしても右側か左側かいろんな条件で被害は変わってくるのだろうがこれはやっぱり運まかせになってしまう。あと住んでる場所の地形や丈夫な家かど [続きを読む]
  • ゴミをタダで捨てられる時代は完全に終わった
  • 今年は何の因果か前回と同じような強い勢力のままの台風がこれまた同じようなコースで来てしまうことがほぼ確定してしまい憂鬱な気分になる。その上、朝起きたら両膝と腰が激痛で歩くのも面倒な状態だったが(両方の脚が同時に痛くなるのは初めてかもしれない)両膝と腰にロキソニンテープを貼りまくり家の雨漏り状態を確認しに行った。雨漏りがしている場所にはブルーシートを敷いていたのだが真っ黒な水が溜まっていた。(写真を [続きを読む]
  • 家の買取り価格に現実を知る
  • 家はすぐに売れなくてもしばらく置いといてもいいやとのんびり構えていたものの屋根が壊れて雨漏りもひどくなった今そうも言ってられなくなった。今後どうするか・・・①そのまま放置台風や大雨などの自然災害があるたびに心配でしょうがないし特に近隣に迷惑がかかるようなことになったら最悪。②古家付き土地として売る近所に空き家や売り土地が増えてきたのでそれらの価格より下げないと売れないが他もずっと売れていないような [続きを読む]
  • とうとう住めない家になる
  • 今、屋根の修理は数ヶ月待ち状態らしい。そして新規の受付はしていないところがほとんどなので今から頼むとしたら一体いつになるのか全くわからない状態。ウチの屋根はもう修理はしないつもりだがそれでもそのままにはしておけないのでビニールシートだけでもとお願いしていたがそれもすぐには来てもらえなかった。この状態で一週間待った。とりあえず雨や強い風は来ないでほしいと願っていたがかなり激しい無常の雨。。。下の部屋 [続きを読む]
  • 被害状況
  • 今度は北海道で大きな地震とのことで驚いたのだがニュースは一転して地震のニュース一色になった。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。あんなに広い北海道全域がブラックアウトするなどという事があるということに驚いたがまたもや電気の無い不便さを知らしめることになるとは。しかし、ニュースは直接知ることのできない事を伝えてくれるのでありがたいのだが逆に伝えられないことは忘れ去られてしまう気がする。台風 [続きを読む]
  • 台風後の混乱
  • 今回の台風は数日前からなんだか嫌な予感がしていた。そして台風は過ぎ去ったもののまだいろいろと混乱しているようである。台風は事前の予想通り非常に強い勢力のまま上陸したのである程度覚悟はしていたもののそれでも今いる場所はそれほどでもないだろうと思っていた。しかし短時間だったものの窓から外を恐る恐る見ていたら街路樹は何本かなぎ倒されて枝葉は空中を舞っていて他にもいろんな物が空を飛び交っていた。まわりに工 [続きを読む]
  • 都合の悪い過去はなかったことにしたい
  • 古家は全く売れる気配無し。別に急いで売りたいわけじゃないので焦っているわけではないけれど最悪このまま売れない場合のことも考えて解体費用や高くなる固定資産税のことも考えてこれからの生活設計を考えなくてはいけない。まあお金のことに関しては家計簿ブログの方も再開したいと思っているので詳しくはそちらで書こうと思う。このブログに関してこのまま残しておいてほしいと言うコメントもいただいているし家の処分も終わっ [続きを読む]
  • 引越しにかかった費用とこれからかかる費用
  • 引越しに一体いくらかかるのか全く見当がつかなかったけれど50万くらいはかかるのかなと見積もっていた。では、実際にいくらかかったかと言うと、初期費用     264,438 (契約してから引越しまでの家賃2か月分含む)引っ越し代    33,538家具・家電購入  279,131交通費      28,290 (タクシー代含む)その他      24,960合計       630,357完全に予算オーバー。。。でも、家具と家電の買い替えの金 [続きを読む]
  • 片付けと引越しの効能
  • ようやくようやく引越しが完了した。こんなに時間をかけて引越しする人はまあいないかもしれないがもしも引越し作業を一日で全部済ませなくてはいけなかったら無理だったかもしれない。一度にいろんなことを考えたりすることが難しくなって一度にいろんなことをする体力もなくなったけれど時間をかければまだなんとかなるもんだなとちょっと自信がでたりもした。ただ、あと10年後に同じことをやろうと思っても遅すぎたかもしれない [続きを読む]
  • 捨てるゴミはまだまだある
  • 予定より一ヶ月も遅くなってしまったがもういつでもシマオさんを連れて引っ越せる状態だ。ただ、他のゴミはそのまま置いといてもいいがさすがに生ゴミは置いとけないので可燃ごみの日に引っ越そうかと冷房の無い家にまだ留まっている。でも私もシマオさんも室温が30℃を超えなければまだまだ余裕。今のところ超えてはいないのでご心配なく。紙ゴミもできるだけ捨てておくことにする。最初は捨てがたい物を残していたはずなのだが住 [続きを読む]
  • 元汚部屋だらけの家、褒められる
  • ここ数日二か所の役所を行ったり来たり諸々の手続きがあったりして忙しくブログのネタになるようなこともなかったので更新できなかったのだけど不動産屋さんに家の査定に来てもらったのでネタができた!不動産屋は2社で査定をお願いしたのだが1社は女性でもう1社は男性が来た。これが見るところに男女の違いが結構あって私としては興味深かった。まず女性の方はキレイにしているとか解放感があるとか間取りが変わっていて面白いと [続きを読む]
  • 都会の良いとこ田舎の良いとこ
  • 歩いて数分のところにコンビ二が数件ある。ドラッグストアがある。ゆうちょ以外の銀行がある。カフェがある。焼きたてパン屋さんがある・・・等々。それくらい普通だと思う人もいるだろうけど私はそれだけでちょっと感激である。中でも一番感激というかありがたいと思ったのがマンションにある宅配ボックス。壁の保護シートを注文したものの日付指定ができない上に配達が聞いたことがない業者だったので調べてみたら再配達に関して [続きを読む]
  • 命がけの猫洗い
  • 実はシマオさんはウチに来てから一度しかシャンプーしていない。毛は抜け変わるし汗はかかないし今はノミもいないと思うのでシャンプーは必要ないと思ったのだが一度しか使っていないシャンプーを捨てるのももったいないかなともう一度洗うことにした。しかし覚悟はしていたものの普段出さないようなものすごい鳴き声は「いやあー!しぬー!やめてー!」という風に聞こえる。多分ものすごいストレスなんだろう。以前、猫をトリミン [続きを読む]
  • 厳しい現実
  • ウチにまだ売れるものはあるか?と、見渡してみると着物が結構な数残っている。ただ、30年以上は経っている上に保存状態もいいとは言えないモノばかりなので買い取ってもらえるかどうかはあやしい。でも他に切手とバッグも何点かあるので出張買取をお願いしてみた。先に結果を言うと買い取ってもらえたのは着物が3点と帯が2点だけ。バッグは全部ダメ。ちなみに売るつもりはなかったけれどディオールならどうかと聞いてみたら買い [続きを読む]
  • ゴミの捨て方にうるさいおばさんの大惨事
  • たまにゴミの捨て方を褒めていただくことがあるけれどあれだけ部屋を散らかしておきながらなぜかゴミ捨てには神経質なところがあって自分でも不思議だったりする。しかしゴミの捨て方に気をつけているとどうも他人のゴミの捨て方も気になってくるようだ。引越し先のマンションにはゴミ収集用の大きなコンテナがあるがゴミを捨てる時に嫌でも他人のゴミが目に入ってしまう。それで気になってしまうのはゴミ袋の口を縛らずに捨ててい [続きを読む]
  • 汚部屋に逆戻り?
  • 18日の朝は結構大きな地震があったのはわかっていたけれどウチの方は大したことがなくて運送屋さんが来るギリギリまで荷造りをしていてニュースを見る暇がなかったのだが夜になってニュースをチェックしたらかなりの被害があったと知る。大阪北部あたりは大きな地震の警戒地域ではなかったと思うけど日本で住んでいるかぎりいつでもどこでも被害にあう可能性があるということを覚悟しなくてはいけないとあらためて思った。そしてわ [続きを読む]
  • 一ヶ月以上かかった荷物があっという間に無くなる
  • 新しく買ったシマオさんの夏用ベッド。いつの間にか気に入ってくれたようでよかったと思っていたらベッドの中で吐いてしまって速攻で別のベッドに移動していた。やっぱり吐いたところには寝たくないようで。しょうがないのでベッドを洗う。この大きなタライはこういうモノを洗濯するのに便利いいのだが引越し先には持って行けない。さて、ようやく荷物の梱包を全部終えた。モニターとPCの梱包が少々不安だったがちゃんと箱に納ま [続きを読む]
  • 新しく物を揃えるのは楽しいけれど
  • あまり余裕がないこともあって最近ブログが手抜きになっていて進み具合がわかりづらいと思うが日々のゴミ捨てもまだやっている。もう全部捨てたと思っていても忘れている物がまだあって不燃ゴミだけでもこれだけあった。量がわかりづらいが広げると結構ある。今日は不燃と可燃を合わせて180ℓ位出した。そして荷造りの方はと言うとまだ洋服を詰めている途中。以前、少ない物で暮らしたいと思った時にこのスーツケースともう一つの [続きを読む]
  • 最後の紙ゴミとの格闘
  • 処分しなければならない紙ゴミがまだ残っていたので処分する。これらはほとんどが銀行や証券会社やFX会社の関係の書類なのだが中を確認してみたらもう必要ない物が結構あったのでこれも処分する。以前は口座開設するだけで1万円もらえるとかいう業者が多かったのでかなりの数の口座を作ったのだが一体何社作ったのかどの会社を作ったのかすら覚えていない。落ち着いたら使っていない口座の断捨離もしなくては。途中経過。咳がひ [続きを読む]
  • それでも荷物が多すぎる
  • 台所用品を箱詰めしていてポットの中を何気なく覗いたら真っ黒になっていた。別にこのままでもいいやと思ったのだがそういえばポットの洗浄剤がどこかにあったはずと荷物の山の中から探し出して洗浄した。キレイになって気分的にはスッキリなのだがこういうことをやっているから時間がかかる・・・。今までかなりの量のダンボールを捨ててきたが実は使えそうなダンボールと梱包材を残していて大きさはバラバラだが今回の引越し分が [続きを読む]
  • 箱を捨てるかどうか悩ましい
  • やっと腰の痛みがなくなった。右足の痺れはまだ少々あるものの動くのには支障がない。咳の方は相変わらず。部屋の窓を開けて換気をすればかなり違うのではとのアドバイスをいただいたがそういえば換気をほとんどしていなかった!実はウチの網戸の網はほとんど日焼けでなくなっていて窓を開けているとシマオさんが脱走するので(前科あり)ギリギリ脱走できないくらいしか開かないようにロックしていた。それなら部屋の戸を閉めてそ [続きを読む]
  • もう6月なのに引越しできる気が全くしない
  • 居間に置いてあるこの収納BOX。もちろん必要な物だけを入れてあるはずなのだが・・・中身を出してみたら全部ゴミにしか見えない。あきらかにいらない物は捨てて他の引き出しに入っている物と2階のチェストの中身も一緒にしてみたらまだこんなにある。私はこういう細々した物がゴチャゴチャと一緒にあるのが一番苦手のようで取捨選択にすごく時間がかかるし疲れる。更に無駄なく箱詰めするのもすごく苦手だったようだ。なので荷造り [続きを読む]
  • 洋服の断捨離はこれにて一旦終了
  • 太ったり痩せたりを繰り返している人はどうしても洋服が多くなりがちじゃないかと思う。特に痩せた時にはうれしくてついつい服を余計に買ってしまったりするのだがでもまたすぐに太って着れなくなる・・・痩せた時には太っていた時の服はすぐに捨てられるが逆に太った時には痩せていた時の服がなかなか捨てられない。またすぐに痩せたら着られると思っているからだがそれが気が付いたら何年も太ったままでサイズだけではなくデザイ [続きを読む]