みかん さん プロフィール

  •  
みかんさん: 猫と畑の写真
ハンドル名みかん さん
ブログタイトル猫と畑の写真
ブログURLhttp://ponta64.blog38.fc2.com/
サイト紹介文猫の「うにたん」と犬の「ちょこ」と農作業とその周辺の携帯写真、最近は スマホで撮ってます 
自由文時折 痙攣をおこす、持病持ちの捨て猫 手術をして 何とか 食事もとれるようになり 月二回の痙攣で治まってます☆スキンシップの下手なにゃんこ わんこですが 何とか仲良くしています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2009/03/29 15:27

みかん さんのブログ記事

  • みかん
  •   散歩道のキンモクセイの植木苗木畑 目を引くものがあり    新芽が変色していただけ ('◇')ゞ   畑のみかん 3種類 どれがどれか わからず   ・・・って言うか 何 植えたんだっけ (´・ω`・)  秋まで 何個残ってるかな   一個でも 味わえたら いいかな   カミキリムシとアゲハ対策 怠らないようにしないと   カボチャ   種を ポットに てきとうに まいて 畑に移植後   みんな 根付 [続きを読む]
  • オミナエシ
  •   千両 (せんりょう)   常緑小低木    花の少ない時期に 赤い実をつける千両は  縁起物として 人気の高い植物  千両の実   冬のころの過去画    ツバキ(椿)の実    秋には パカッと割れて 種は 地面に落ちる   ツバキの花   冬のころの過去画   オミナエシ (女郎花) 粟草 (あわぐさ) 思い草  秋の七草のひとつ   多年草   オミナエシ 過去画   切り戻すと わき芽 [続きを読む]
  • タイサンボク
  •   タイサンボク (泰山木 大山木)  芳香あり   背丈がかなり高くならないと花が咲かない   ずいぶん前から 咲いていましたが   スマホで撮れる高さに咲いてたので 撮る事ができました   画像が大きくなります    で別窓が開き さらにルーペをポチっ       そして・・・  昨日は うにたん ご心配いただき ありがとうございました  22日夜に 通じありまして   当人 力み過ぎて  [続きを読む]
  • マユミ
  •   半化粧  半夏生 (はんげしょう) 片白草 (かたしろぐさ)    夏至から数えて11日目の日 (もしくはその日から5日間)を  「半夏生」と呼ぶが その頃に花が咲くことから                        季節の花300より   花の咲く頃になると花穂のすぐ下の数枚の葉が  付け根の部分から先端にかけて白く変色します  マユミ (檀 真弓 檀弓)  別名 ヤマニシキギ (山錦木) [続きを読む]
  • サルビア インボルクラータ
  •    サルビア インボルクラータ     別名 ローズリーフセージ 宿根 サルビア   常緑多年草    7月頃から 少しずつ咲き 秋に一斉に咲く    6月頃の 摘心が大事    丈夫で 育てやすいのは なかなか 売ってないです    見かけたら 即買いですね ( ´艸`)     さらに ルーペを  で 大きくなります       ミニトマト    わき目を 摘んでは 挿し芽にして  [続きを読む]
  • アルストロメリア
  •   アルストロメリア   和名 ユリズイセン  球根 多年草   今年 買った べラックベリー 実がつきましたョ♪  わさわさになるには まだまだ 年数がかかるわ  茗荷 (みょうが) 2年目   いただきものの 百合   オリエンタル・ハイブリッドの種類でしょうか  開花後 すごい香りがして   花粉症の猫は くしゃみの連発で大変でした   紫陽花 スケトシア 百合 お供え じゃ またネ バイバ [続きを読む]
  • スケトシア
  •   ツユクサ (露草)  朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから  ヘメロカリス  別名 デイリリー   ノカンゾウ ヤブカンゾウなどを元として  品種改良で生まれたものをヘメロカリスと呼びます  スケトシア   別名 瑠璃菊 るりぎく   多年草   花色 青 紫 白 黄色 ピンクなど  生育旺盛で繁殖力も強く 切れた根からも芽を出して育つ  天気の良い日 畑に行くと 花盛り ヾ(*´ [続きを読む]
  • 道端の雑草
  •   カラスウリ (烏瓜)  つる性の多年草   夜間に花咲くので 画像がないです ( ノД`)  アカメガシワ (赤芽槲 赤芽柏)  新芽が鮮紅色であること   そして葉が柏のように大きくなることからの説と  柏の葉の代用として柏餅を作ったことからの説がある  においチェックで 忙しい   ヘラオオバコ (箆大葉子)  帰化植物   オオバコのような 踏みつけ耐性は ない  ヤブジラミ (藪虱)  ひっ [続きを読む]
  • みつばちの郷
  •   今更ですが 散歩道で見かける紫陽花たち   紫陽花の語源は   「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が  なまったものとする説が有力   本種は有毒植物であるため  園芸や切り花として利用する際には取り扱いに注意  紫陽花のドライフラワーを作るには   梅雨の時期に咲いたものより 「秋あじさい」と呼ばれる花  花の開花後しばらくして  最初の花色から色が変化して  花弁(ガク [続きを読む]
  • 下野
  •   下野 (しもつけ)  別名 木下野 (きしもつけ)   下野国(栃木県)で 最初に発見されたことから    枝が密生したら 太い枝を株元20cmのところで間引きし  株全体を 若返らせる   枝を切る適宜は 2月   2〜3年に 一回 切り込む      花の最盛期は5月〜6月で  夏から初秋までポロポロと咲き続けます   ソテツ (蘇鉄)  10年に 一度くらい 花が咲く   丈夫で 育てやすいが 成長 [続きを読む]
  • ベゴニア 舞扇
  •   柏 (かしわ 槲)  秋に枯れた葉が春までついたまま 新芽が出るまでは落葉しないことから  「代が途切れない」縁起物とされる  この地方では 鶏肉のことを 「かしわ」と呼びますが  地鶏の羽色が柏の葉の紅葉の色に似ていることから   柏餅の葉に使われますが 私の田舎では    サルトリイバラの葉で 包んでいました     柏餅に使われる葉は 香りづけですね      松ぼっくり 松笠 (まつか [続きを読む]
  • カボチャ
  •   カボチャ (南瓜)   収穫後 約1か月頃が糖化のピークで食べ頃となる   少量のスープの素とか 入れて レンチンするだけで  美味しいカボチャ煮ができる  便利な世の中だね    ドクダミ (蕺草)  加熱することで臭気が和らぐことから  日本では山菜として天ぷらなどにして賞味されることがある  ドクダミ茶の飲用による副作用が報告されている   ナンテン (南天)  初夏に白い花が咲き 晩秋 [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ⑨
  •   名鉄ハイキング   平成30年6月2日(土)報告 最終話  60品種咲き誇る!   知立公園花しょうぶまつり  距離 約10.0km  時間 約2時間30分   (ハイキングに慣れた人が歩いたおおよその目安です)   実際のわたしは 8時半スタート ゴールは 11時20分    2時間50分 かかったことになります   この日一日歩いた総歩数 20789   この日一日歩いた距離   11.6km   花しょ [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ⑧
  •   昭和30年・同32年・同35年の3回にわたって  明治神宮から御下賜いただいたもので  明治天皇並びに昭憲皇太后御遺愛の名品種が植えられています   庭園の面積は 約7,500平方メートル  知立神社を挟んで西公園と東公園の2つがあります  毎年5月25日から 6月20日まで催されます              知立市H・Pより  名前など わかりません  画像垂れ流しです (*^。^*)   まだまだ 続きます ( ` [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ⑦
  •   バーベナだと思います   園芸種が 野生化したのでしょう   雑草の花も 群生すると 美しく感じます   知立神社 (ちりゅうじんじゃ)  池鯉鮒大明神と呼ばれ 江戸時代東海道三社の一つに加えられた名社   多宝塔 (国の重要文化財)    画像 見苦しくて ごめんなさい m(__)m  手水舎 (てみずしゃ)  太鼓橋 (たいこばし)  片目の鯉 池鯉鮒の昔話   片目の魚は 身代わりとして  娘 [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ⑥
  •   知立市図書館、歴史資料館      近世東海道の宿場町「池鯉鮒宿」をはじめ  知立の歴史と文化を知る貴重な資料を展示  二階は 西中遺跡群の出土品をはじめ  原始から中世にかけての知立にまつわる資料を展示     江戸時代 東海道の宿場町であった池鯉鮒宿の様子を  絵図やジオラマなどで解説   個々に説明があっても 右から左へ筒抜けて  いかりや長介さんに 似てるような (´艸`*)  頭に何も [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ⑤
  •   市の花 カキツバタ   「伊勢物語」の中で  在原業平が三河八橋においてめでたゆかりの花だそうです  どこかには カラー版もあるようです  伊勢物語で在原業平が詠んだ歌  からころも きつつなれにし つましあれば   はるばるきぬる たびをしぞおもう   上の文字 横へ読むと 「かきつはた」 新地公園 (しんちこうえん)  クリスマスの時期に行われるドリームイルミネーションで有名な公園 春には [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ④
  •   八ッ田橋  懐かしい感じが いいですね  まだまだ 歩きます  高架下 チェックポイント     ここで ラッキーカード いただきます   ハクチョウゲ (白丁花)  和名の由来   花が丁字型の白い花を付けるところから   常緑低木として 低生垣や庭木としてよく栽培される   ムラサキツメクサ  アカツメクサ 赤クローバー  イタドリ (虎杖 痛取)  山菜 民間薬などに利用される  花の色 [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ③
  •  明専寺 手水舎  ツツジ 八重かな  もう 終わりですね   みなさん 信仰心が厚いですね (^人^)  屋根の上には 何か   気のせいでしょうが  お寺や神社の木には 何か 居るのではと いつも思います  コバノランタナ?  コバノランタナより さらに小さい  調べても わかりませんでした ('◇')ゞ  こちらが コバノランタナ 垂れ下がるタイプです  この先 約5km 知立市図書館 歴史民俗 [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ②
  •   ピンクのアベリア    アベリア・エドワードゴーチャ   初夏から秋までの長期間にわたり小さな花を咲かせ  街路樹に 使われています  キンシバイ (金糸梅)   花の形が良く梅に似て 色が黄色であることが名前の由来  葉や花 茎を乾燥させた物を煎じて飲むと強い利尿効果らしい  キバナノコギリソウ (黄花鋸草)  別名 イエローヤロー  宿根草 花が終わったら 切り戻す  花はドライフラワーに [続きを読む]
  • 知立公園花しょうぶまつり ①
  •   平成30年 6月2日 (土) ?  名鉄ハイキング   「60品種咲き誇る!知立公園花しょうぶまつり」コース  難易度  ★  距離    約10km  時間    約2時間30分   スタート 新安城駅 (しんあんじょうえき)  ゴール  ホテルクラウンパレス知立         最寄り駅 知立駅 (ちりゅうえき)  マツバギク (松葉菊)  多肉植物   花が終わる6月頃に ある程度 葉を残し 切り [続きを読む]
  • ネズミモチ
  •   ネズミモチ (鼠黐)  和名は   果実がネズミの糞に 葉がモチノキに似ていることから  漢名 女貞子 (じょていし)  胃腸を元気にし五臓(肝臓・心臓・脾臓・肺臓・腎臓)を安らかにし  心の療養し あらゆる病気を取り除く    別名 タマツバキ   お茶とか いろいろ 漢方として お役立ちですが  どこかで 手に入るのなら 焼酎漬が おすすかな   受粉活動に貢献中 がんばれー ヾ(o´∀`o)ノ [続きを読む]
  • キキョウソウ
  •   多肉植物 寄せ植え   葉、茎または根の内部の柔組織(じゅうそしき)に  水を貯蔵している植物の総称   ペチュニア   日本には「ツクバネアサガオ」の名称で渡来し  寒さに弱いため専ら一年草として扱われた  清々しい 気持ちの良い季節   夏は やぶ蚊と カエルの合掌に 悩まされる   キキョウソウ (桔梗草)  別名 ダンダンキキョウ    草むら 大好きっ子 また お腹 こわし ??   [続きを読む]
  • ブルーベルクリーパー
  •   オーストラリアン ブルーベル   ブルーベルクリーパー (流通名)   別名 ソニア・ヒメツリガネ  常緑つる植物  春から夏に掛けて花が咲き秋には赤い実をつける  花色は ピンク 白もある    花が いったん休んだら 切り戻して わき目を増やし  株を大きくすると 花が咲く時期が長くなる   冬は 0℃以下にならなければ 戸外でも 越冬可能  過失に弱い  育てやすいが 流通量が少ない   [続きを読む]
  • メダカ
  •   タチアオイ (立葵)  別名に 梅雨葵 (つゆあおい)  梅雨入りの頃に咲き始め 梅雨明けと共に花期が終わることから    移植を嫌うので 最初に植えた場所で   ずっと育てられるような場所を選ぶ     柳花笠 (やなぎはながさ) 三尺バーベナ  多年草 帰化植物   背の高い雑草で あちこちに咲いている  散歩道 けっこう じゃまになる   姫女苑 (ヒメジョオン)   道端で よく見かけ [続きを読む]