みかん さん プロフィール

  •  
みかんさん: 猫と畑の写真
ハンドル名みかん さん
ブログタイトル猫と畑の写真
ブログURLhttp://ponta64.blog38.fc2.com/
サイト紹介文猫の「うにたん」と犬の「ちょこ」と農作業とその周辺の携帯写真、最近は スマホで撮ってます 
自由文時折 痙攣をおこす、持病持ちの捨て猫 手術をして 何とか 食事もとれるようになり 月二回の痙攣で治まってます☆スキンシップの下手なにゃんこ わんこですが 何とか仲良くしています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2009/03/29 15:27

みかん さんのブログ記事

  • 常滑焼まつり ②
  •   ラッキーカード配布から Uターンしてる人も (´艸`*) すごい 階段 Σ(゚∀゚ノ)ノ  えっ まだ登の? Uターン組 正解だわ、太ももが 痛い (´・ω`・)  水引 (みずひき) 水引草   祝儀などで使われる水引きそっくりなことから名がつく  上から見ると赤く見え 下から見ると白く見える花を  紅白の水引に見立てた  日陰に生える  きぇーーっ Σ(゚∀゚ノ)ノ  まだ きつい階段が ( ノД`)  なんだ坂  [続きを読む]
  • 常滑焼まつり ①
  •   名鉄ハイキング 2018年10月14日 (日) ?    大野城址からの絶景と常滑焼まつり コース  難易度 ★   距離   約  9.5km  時間   約 2時間30分   スマホの調子が悪いので 実際の 歩数など不明です   スタートです、ここで 地図をもらいます    スタート 大野町駅 (おおのまちえき)     ? 約 2.0km  大野城址      ? 約 2・0km  常滑公園   [続きを読む]
  • 茗荷
  •   今年の猛暑で 葉が 落ちてしまったようですが  これは 姫こぶしだと 思います  辛夷(こぶし)の実で 中に 種が入っていると思いますが  キモイですねー   ボケ画ですが 花芽のような (;^_^A   先日 百日草を 片づけていたら 奥の方に  葉に埋もれてた茗荷が いっぱい   夏(7月下旬〜8月中旬)と 秋(9月中旬〜10月上旬)   秋茗荷は 固いらしいです  さつまいもは しっかり 何者かに [続きを読む]
  • 綿
  •   木綿 (もめん・コットン)   以前から 紹介していた綿の花  咲いた直後は 白色ですが 翌日には ピンク色   両方が 入り乱れて 二色咲きに見えますね  花数も少なくなり いよいよ  コットンボールが はじけ  リース飾りとかに 今年も 使うかな   ピンク花のローゼルも 今度 引き抜いて   種採りに 吊るしますじゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃             にほんブログ [続きを読む]
  • 芋つるのきんぴら
  •   山茶花 (さざんか)  寒さに強いイメージがあるが   原種の山茶花は 寒さに強いわけではない   品種改良され 寒さに強く 真冬でも花を咲かせる品種がある     で別窓が開き さらにルーペを ぽちっ       さつまいもの茎のきんぴら      さつまいも 収穫して わんさか 茂ったつるの片付けしながら   ちょっとだけ 採れたての味わい      皮むき きれいに 取れないから  [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ⑦
  •  今回は JRと名鉄の共同開催だったので  いつもより たくさんの 参加者でした JRのゴール受付 めちゃ 混んでます 太っ腹 バッジが2個 参加者全員もらえるみたいです、たぶん すぐそばでは 名鉄のゴール受付  駅前広場の花壇 ポーチュラカが いっぱい      で 別窓が開き さらにルーペをぽちっ。     わたしは 買う時は 色違いで 2〜3個 買うだけ 後は 挿し芽で ガンガン増やします [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ⑥
  •   五条川   本来 あるべき場所ではないけど 美しいジャパン   また 来るからね、栗粉餅(松河屋老舗) 買いに (´艸`*)   信長公出陣の像 (清洲公園)   永禄3年5月19日 青年信長公が弱冠27歳の時に   清州城より桶狭間へ向かって出陣せんと   意気すでに今川の大軍を呑んでいるところを表現した像       濃姫     人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり  ひとたび生を享 [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ⑤
  •   清洲城信長まつり会場 続きです   あいち戦国姫隊  「武将のふるさと愛知」をPRするために結成されたおもてなし武将隊  女性のみで構成されることから「姫隊」となっている  姫隊の後は あいち武将隊    メイン 登場です  信長公 太助 あちこちで 歓迎されてますね  慣れてますねー (´艸`*)   で別窓が開き さらにルーペをぽちっ       甘いもの いっぱい買ったし 帰ります  [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ④
  •     清洲城信長まつり会場 もうすぐです、階段昇って行きます 小さく 見えてきました  向こうの端の所で 火縄銃 演武ありましたが 小さくて 音と煙だけ  会場入り口 何やら パンフレット? やはり お城は 青空が 美しく映えます   で別窓が開きさらにルーペをぽちっ       橋の中央 赤い棒が並んでいる所は   一般から公募した 信長公の時代行列の出発式   人だかりで ほとんど 見 [続きを読む]
  • チビタマ日記の メダカを飼う 秋へん
  •   チビタマ日記の メダカを飼う 秋へん ? ぽちっ。  できましたので お知らせです   小さい本なので 文字が ちっちゃい (;^_^A  欲しい方いらっしゃいます?  「猫と畑の写真」の方へ コメントくださいね  20日 土曜までに おねがいします  メダカ 飼いたいなって いう方 参考にしてください  住所など まだ書き込まないでくださいね じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃        [続きを読む]
  • メダカを飼う 秋へん
  •   ハイキング情報途中ですが 私事 報告  <追記>  言葉足らずですみません、追記させてください  家族が描いてる   ご希望の方 「猫と畑の写真」に コメントくださいね  チビタマ日記の メダカを飼う 秋へん ?? ぽちっ。  できましたので お知らせです   小さい本なので 文字が ちっちゃい (;^_^A  欲しい方いらっしゃいます?  20日 土曜までに おねがいしますね   コメント欄で 見 [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ③
  •  トヨタ名古屋自動車大学校 続きです  車の免許 持ってないし さっぱり わかりませんが  夕方のニュースで 取り上げられた車種のようです  この先の方で 時間になったら 運転走行あるらしいです  わたしは 車種すら わかりません ('◇')ゞ  こういうのは 何とか 調べられるんですけどね 斑入りアベリア   琉球朝顔 (宿根朝顔 オーシャンブルー) 用水路のフェンスに 絡みついていました  グリー [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ②
  •   三菱稲沢製作所   世界最高レベルのエレベーター試験塔「SOLAÉ(ソラエ)   地上173.0メートル(高層ビル40階建てに相当  夜間はライトアップされてるそうです                        三菱HPより   国府宮神社から 次の目的地まで 4.6km  もくもくと 歩く  平坦な道ばかりじゃないです (;^ω^)    ナイスタイミング ??  すでに 清州市に入っています あ やっと [続きを読む]
  • 清洲城信長まつり ①
  •   名鉄ハイキング  さわやかウォーキング(JR) 共同開催  初秋の国府宮詣でと   トヨタ名古屋自動車大学校旧車見学と  清洲城信長まつりを訪ねて   スタート駅 国府宮駅 (名鉄)  スタート受付時間 8:30〜11:00   距離 約10.5km  所要時間 約2時間50分   名鉄国府宮駅     ? 0.3km  尾張大国霊神社     ? 4.6km  トヨタ名古屋自動車大学校       [続きを読む]
  • イボクサ
  •   オナモミ (葈耳 巻耳)  引っ付き虫 厄介な植物だけど  環境省のレッドリストで絶滅危惧種に指定  ちょこには 迷惑な引っ付き虫です  イボクサ (疣草)  水田の畔に よく生えている  葉の汁をつけると疣(イボ)が取れるといわれて名付けられた             花には淡紅色の3枚の花弁が目だち 1日でしぼむ                             Wikipedeiaより  金木 [続きを読む]
  • 菊芋
  •   ローゼル   今年の成長は イマイチ   夏場 あの猛暑で まったく 畑に行かなくて   草だけが 成長してました    花の写真だけ 撮りに出かけたくらいかな ('◇')ゞ  すべて 撤収しました  菊芋 (きくいも)  散歩道に わんさか 持て余し気味ですね  環境省から要注意外来生物に指定      で 別ウインドーが開き さらにルーペをポチッ      花は 9月〜10月頃に咲き その [続きを読む]
  • ビオーネ
  •   まつうら農園の ピオーネ親父さんが ?? ぽちっと。     丹精込めて 作られたビオーネ おいしそうでしょう  頼んじゃいました ヾ(*´∀`*)ノ♪   美味しいんですよー  ずいぶん前に 送っていただいたのですが 紹介遅れました  どーーん  (*´▽`*)  ノブドウ (野葡萄)    つる性落葉低木    白い実は本来の実であり  青色や紫色の実は虫が寄生している寄生果  ツルボ 蔓穂 (別 [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑬
  •    2018年9月22日(土)?   鳴海史跡めぐりから中京競馬場  ダートコース&バックヤードウォークコース  難易度 ★   距離  約9.0km  時間  約2時間20分   今回は 当たりましたョ ヾ(*´∀`*)ノ  馬の親子 オブジェ    中京馬主協会創立50周年記念寄贈品として   2003年1月 木馬園前に設置されました  天を駆ける馬 オブジェ  天気がイマイチでしたが 降られることなく   中 [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑬
  •   地下通路の壁画 続きです  馬場内遊園地 トリックアート  イラストは おがわじゅりさん    細かい砂を敷き詰めたダートコースを 歩けるのですが  一般通路をてくてく    また 地下の方へ  テレビで よく見かけるターフビジョン  写真判定となるような微妙なゴール瞬間のリプレイなどで威力を発揮   けっこう長い地下通路  出て すぐに ゴール ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪じゃ またネ バイバーイヾ( [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑫
  •   いくら ネタがないと言っても   引っ張りすぎのような気がしないでもないですが  そういうこと 無視して 続けます Σ(゚∀゚ノ)ノ ******************************  目的地の 中京競馬場 着きました ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 信号を渡り この上を昇って行きます   階段は 馬の絵になってます、もちろん エスカレーターで  日本中央競馬会 JRAのマーク  みなさん エスカレー [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑪
  •   白萩 (しろはぎ)  白露を こぼさぬ萩の うねりかな                     松尾芭蕉   マメ科の落葉低木  庭木として古くから栽植され  八月〜九月 白色の蝶形花をつける  しだれるように 枝が伸びるから よくわかりますね  ランタナ (和名 七変化)  多年草 または 常緑低木   挿し木は 真夏を除いて 5月〜9月  あの公園から 3.7km ひたすら 歩く  デュランタ [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑩
  •   ガマズミ (莢蒾)   花や果実、紅葉を楽しむことができる落葉性の樹木  小さい画像は  で 別窓が開き さらに  ルーペを ぽちっ。      果実は そのまま生食したり 果実酒に   ニシキギ?  イヌウメモドキ?   小さい画像は  で大きくなります       滝の水緑地公園は まだ続いてます  サムネイル画像のアップが 表示されないので   大きいまま アップしますね   [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑨
  •    小さい画像は  で 別窓が開き さらに   ルーペを押すと 大きくなります  ******************************   ハツユキカズラ (初雪葛)    テイカカズラの園芸品種で 葉は小さく    新葉にピンク色と白の不定形の斑が入る姿が美しい植物          ガザニア (勲章菊)   花は日が暮れたり曇っていたりすると閉じる性質を持っている  センニンソ [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑦
  •   キンシバイ (金糸梅)  花の形が良く梅に似て 色が黄色であることが名前の由来   日向でも半日陰でも丈夫に育つ   キヅタ (木蔦)    常緑性で冬でも葉が見られるのでフユヅタ(冬蔦)ともいう  花期 10月〜11月  果実は 翌年の春に 黒く熟す     滝ノ水公園   緑区を ぐるり360度見渡せる公園  わんこさんが お散歩中で いつもより 人が多く オロオロ    小さい画像は  [続きを読む]
  • 鳴海から中京競馬場へ ⑦
  •   新海池公園で のんびり 撮った後 皆さんの後を てくてく  歩いていくと 新海池公園へ行く前の道へ もどってきた     あれれっ   どうしましょう  なんか 同じように 地図見て 立ち止まってるおじさん  話しかけて 道 間違えてるよね、ってことで  逆に歩いて スタッフ探して 道を聞く  なんてことない 公園に入らずに まっすぐ歩くのが 本コース ('◇')ゞ    それにしても 本コース  [続きを読む]