みかん さん プロフィール

  •  
みかんさん: 猫と畑の写真
ハンドル名みかん さん
ブログタイトル猫と畑の写真
ブログURLhttp://ponta64.blog38.fc2.com/
サイト紹介文猫の「うにたん」と犬の「ちょこ」と農作業とその周辺の携帯写真、最近は スマホで撮ってます 
自由文時折 痙攣をおこす、持病持ちの捨て猫 手術をして 何とか 食事もとれるようになり 月二回の痙攣で治まってます☆スキンシップの下手なにゃんこ わんこですが 何とか仲良くしています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2009/03/29 15:27

みかん さんのブログ記事

  • ゴール大会・安城 ⑥
  •   急な階段を上ると 目の前の銅像、都築弥厚 (つづきやこう)  「安城が原」と呼ばれる枯れた土地であった地域に  用水を通すための測量を行い   幕府に出願しましたが 用水が完成する前に病没              (安城市HPより)  明治用水の完成により   今日の農業の基盤を築くこととなり      「日本デンマーク」とうたわれた"安城"の農業基盤は  都築弥厚翁の夢から始まったのです    [続きを読む]
  • ゴール大会・安城 ⑤
  •   丈山苑を出て コースへ戻ります  孟宗竹 (もうそうちく)  67年に一度 花が咲くと言われてますが   実際は どうなんでしょうね  ツツジの紅葉   きれいな紅葉は 十分な日光と温度差が条件となり  同じ木や同じ場所でも年によって印象の変わることがある  ミヤマシキミ (深山樒)・・・たぶん   冬に赤い実ができてるはずなのに・・・見当たらない (;・∀・)   弥厚公園(やこうこうえん)へ  [続きを読む]
  • ゴール大会・安城 ④
  •   丈山苑(じょうざんえん)続きです  石川丈山は   江戸時代の初めに武士として文人として活躍した  一時 浅野家に仕官するが  致仕して京都郊外に隠棲して丈山と号した    日本漢文の「富士山」を詠う詩が有名だそうです  お抹茶と 柚子まんじゅう   両口屋是清の お菓子だそうです   くつ脱いで くつろいでると 根が張りそうなので   名残惜しや また 歩きます   画像は悪いですが 見上げ [続きを読む]
  • ゴール大会・安城 ③
  •   オタフクナンテン (お多福南天)   背丈が低く 成長が遅いため ほとんど剪定などの手入れが不要  常緑樹でありながら 秋には紅葉が楽しめる  クリスマスローズ   日当たりが良い所より 半日陰が きれいに花咲く   チェッカーベリー    葉っぱには 傷みや炎症を抑える薬効があり  「明日への幸福」と言う花言葉になったようです    丈山苑 (じょうざんえん)   江戸時代初期の武士・文人と [続きを読む]
  • ゴール大会・安城 ②
  •  和泉公園 (いずみこうえん) 夜間照明のあり 複合遊具がある公園   駅から 3.4km ちょっと汗ばんできたかな  マンホール   鴨のまわりに桜が描かれている「汚水」菅マンホール蓋  産直センター安城南部店    ネリネ (ダイヤモンドリリー)  花弁は光が当たると金属光沢のような輝く  花持ちがよく 気温の低い時期   開花後 一か月くらい咲き続けている   丈山苑 (じょうざんえん)   [続きを読む]
  • ゴール大会・安城 ①
  •   平成30年12月9日(日) ?   ゴール大会  「紅葉彩る丈山苑から、一足早くデンパークで   北欧のクリスマスを楽しむ」コース  難易度 ★  距離   約10.5km  時間   約2時間40分   南桜井駅 (スタート)     ?  約3.4km  和泉公園      ?  約0.7km  丈山苑     ?  約0.6km  弥厚公園     ?  約2・3km  デンパーク      ?  [続きを読む]
  • 何かと忙しい日でした
  •   12月10日(月) ?  午前中に うにたん動物病院へ  午後に ちょこトリミング   その間に 眼鏡買い替え 一週間分の食料買い出し  何かと 一日 バタバタ 忙しい日でした   家族からの いただきもの ヾ(*´∀`*)ノ  セイルフィンプレコ  大きくなりました  ガラスに ぴったり 口が Σ(゚∀゚ノ)ノ  12月9日 (日) ?   安城へ ハイキング行って来ました  めちゃ 寒い日でした ( ノД`)  [続きを読む]
  • いちょう黄葉まつり ④
  •   樹齢200年以上のイチョウ 貫禄ですね    乳根(にゅうこん)が 垂れ下がっています   雄木でも 雌木でも できるし できないものもあるとか  生きた化石と呼ばれるだけあって  まだ 解明できてないようですね   芋ガラ (芋茎 ずいき とも 言いますね)  こどもの頃 味噌汁に入れられると きらいでした  酢の物とか (;´Д`)   けっこう 大きな山茶花 (さざんか)  花弁のクネクネ感が [続きを読む]
  • いちょう祭り ③
  •   本日 更新遅れました、昨日 バタバタでした (;^_^A    まだ ミニトマト できてます   私とおんなじ のんびりかボケか (´艸`*)  以前にも 紹介したと思いますが   また アップ (◎_◎;)   記事があっちこっち 飛んだから もうね めちゃくちゃ  伊勢湾台風の時に 倒れたのを放置してたら   また 芽が出て大きく成長   普段は 近所の方しか 通らない小路も 通していただき   カリ [続きを読む]
  • いちょう祭り ②
  •   すでに 終わっていますが いちょう祭り 続きです ('◇')ゞ  消防車 試乗できるらしく 大人も 並んでました (´艸`*)   イチョウは 火に強い性質があるため   江戸時代の火除け地に多く植えられたことの関連から  消防車が イベント参加してるんですね お子さんだけに プレゼント  久治の原木 (くじのげんぼく)   で 別ウインドーが開き さらにルーペをぽちっ。       品種には [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑪
  •   文化のみち二葉館    「日本の女優一号」の川上貞奴と  「電力王」福沢桃介が大正時代に居住していた和洋折衷の建物を  創建当時の姿に移築、復元     で 別ウインドーが開き さらにルーペをぽちっ。         文化のみち撞木館 (しゅもくかん)  名古屋の陶磁器の貿易商である井元為三郎が  大正末期から昭和初期に建てた洋館と和館の邸宅  山吹谷公園を抜け     土居下街園を通り [続きを読む]
  • カレンダー
  •   黄葉まつりが終わって お天気が下り坂  雨と風で あっという間に 散ってしまいました  胃腸の弱いわんこだから 散歩も 少なくなります  卜判錦 (ぼくはんにしき)   11月〜4月頃まで 咲き続けます  中央に 所せましとぎゅっと固まって咲いてる変わり品種     『うちのボン』のにゃわんさんに作っていただきました    ボンちゃんサンタさんからの保護猫カレンダープレゼント ??ぽちっと。   [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑩
  •   長々と 徳川園を 引っ張っていましたが   「ショップ葵」で 買い物を済ませて ハイキング続けていきます  ここは 三菱UFJ銀行貨幣資料館です    日本をはじめ 世界各国の貨幣 一万点を所蔵・展示  同行が収集した歌川広重の「東海道五十三次」の  浮世絵の展示がありましたが 撮影禁止 Σ(゚∀゚ノ)ノ  画像にはないですが 一億円の重量体験もあったり   日本最大の両替屋の再現 東海銀行の歴代貯金 [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑨
  •   徳川園では 年に数回 無料開放があるそうです  詳しく知りたい方は ホームページなどで 確認してくださいね    水琴窟 (すいきんくつ)も どこかにあるとか (;^ω^)    で別窓が開き さらにルーペをぽちっ。      鯉が滝を登りきり龍になったとされる登竜門伝説      鯉に見立てた石が見えますでしょうか ??  龍門の滝    中央に飛び石があり   尾張家の江戸下屋敷跡にあっ [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑧
  •  くどく 徳川園 続いています   松の木の根元の岩は 亀になっているんですね  小さい画像の方だと くっきり    で別窓が開き さらにルーペをぽちっ。      子福桜 (こぶくざくら)  春と秋に咲き 花弁が20枚以上あり  普通の花は ひとつの花から 実はひとつできるが  子福桜は 二個以上できることから   「子宝」の桜ということで 子福桜となった      せせらぎのように 流れ落 [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑦
  •   徳川園 まだまだ続いています ('◇')ゞ     ここは 初夏のころには 美しい 藤棚  中の島周辺の様子です   小さい画像は  で別窓が開き さらにルーペをぽちっ。               滅多に 出かけることがないから       いっぱい 撮りました ('◇')ゞ  もうちょっと あるので 次回も 同じようなのが続きます じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃            [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑥
  •   徳川園ガイドボランティア友の会  受付 黒門改札入り口庭園内  開催日 毎週 金 土 日 祝 (時間帯によっては不在があり)  無料   徳川紅葉祭    2018年11月23日(金 祝)〜12月9日(日)  ただし毎週月曜日は休園日  期間   11月23日(金・祝)〜11月25日(日)と  11月30日(金)〜12月2日(日)の6日間   開園時間   午前9時30分〜午後8時30分(入園は午後8時まで)   徳川園イベント情報より [続きを読む]
  • イチョウ黄葉まつり
  •  『徳川園と文化の道』ハイキング情報の途中ですが イチョウ黄葉まつりの報告です  祭り会場の所 祐専寺 (ゆうせんじ) わんこを 背中にしょっていたので 入りませんでした  豪快に 茹でて 忙しそうでした    こういう祭りの時しか 通れない他所の道 (;^ω^)  ショウジョウソウ (猩猩草)  別名 クサショウジョウ (草猩々)  ポインセチアの仲間ですね   茎を切った際に 白い乳液が出てくるので [続きを読む]
  • 皇帝ダリア
  •  『徳川園と文化の道』のハイキング情報の途中ですが    皇帝ダリアの見ごろが終わってしまいそうなので   お天気の良くない時だったので 画像はイマイチですが   皇帝ダリア (木立ダリア)  多年草 2〜3mの花丈   見上げると 青い空が似合うんですけどね    花の大きさは 20センチほど  強風で倒れても 何とか 花咲き   黄葉の様子です  晩生種は きれいに黄葉してますが  早生種は 散 [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ⑤
  •  徳川園  紅葉していないのも  色づきはじめやら  種類も いろいろでしょうが  あっちも こっちも 撮ってきました ('◇')ゞ  花菖蒲 (はなしょうぶ)  江戸系を中心に 1700株の花菖蒲を楽しめます  見ごろ 5月下旬から6月初旬 雲一つない いい天気 ヾ(*´∀`*)ノ  龍仙湖 (りゅうせんこ)  海に見立てた水面の周りに見所を配する池泉回遊式庭園の  中心的存在で地下水を水源としています 黒松 [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ④
  •   (小さい画像は  で別窓が開き ルーペをぽちっ)   ガマズミ (莢蒾)    山地や丘陵地の明るい林や草原に生える落葉低木    果実は 焼酎に漬けて果実酒にも利用         スマホでは イマイチの 映り・・・いや 腕が悪い (/ω\)   山茶花 (さざんか)      こういうのを見ると お茶の木を思い出します   虎仙橋 (こせんきょう)        虎の尾に架かる檜造りの [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ③
  •   片山八幡神社     尾張徳川藩主二代光友卿が大曽根別邸を建てた時に当社再建  塀の長い事   さぁ 着きましたョ  『黒門』      で 大きくなります      お多福南天 (別名 オカメナンテン)  南天の改良品種  常緑樹で 秋には 紅葉する   徳川園の入り口   割引券を 切り取ってもらってます  スマホ向けたら 札を持ってた、おじさんが 大笑い  なんでも ネタにしちゃい [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ②
  •   大曽根(おおぞね) 歩いていきます  すっかり 黄葉しているイチョウ   落ち葉が 大変だね  銀杏の葉には 『シキミ酸』と言う成分が含まれ   洗って 乾かして 袋に入れて タンスに入れておくと  防虫剤の役目をしてくれるそうです   2年位有効らしい   ここで 地図に印刷されているサービス券を渡すと  一回限り 100円以上の品 50円引き (*^。^*)♪  テレビでも紹介された花苗屋さん  壁面 [続きを読む]
  • 徳川園と文化のみち ①
  •   名鉄ハイキング   2018年11月24日(土)?   歴史的な建築遺産をめぐる・徳川園と文化のみち コース   難易度 ★  距離   約8.0km  時間   約2時間   スタート 矢田駅         ? 約1・6km       山田天満宮・金神社        ? 約1・8km       片山八幡神社         ? 約0・5km       ショップ葵       徳川園     [続きを読む]
  • 出かけた所は
  •   朝早くに 出かけてきました  寒かったです  電車待ち 反対側には 四季桜   ハイキングは 徳川園がメインでした  また だらだらと 報告しますね   今日は これでおしまい、まだ編集してないのです ('◇')ゞ   コメント欄 クローズします (。-人-。) ゴメンネ  いつも ありがとう (*ゝω・)ノ アリガ?♪  じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃             にほんブログ村        [続きを読む]