サニア さん プロフィール

  •  
サニアさん: いちにちいちまい in USA
ハンドル名サニア さん
ブログタイトルいちにちいちまい in USA
ブログURLhttp://saniat.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真で記録@アメリカ テニスにはまり中/断捨離中/子育て中/シンプルライフ中
自由文断捨離中/子育て中/テニス肘、発症中/シンプルライフ実行中/片付け祭り実践中/転勤族/海外転勤
ペット:ラブラドゥードル/ロシア陸カメ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/03/31 06:05

サニア さんのブログ記事

  • ビリヤード
  • ここ数ヶ月、次男とのビリヤート対決を毎晩していた。今年の夏頃まで子供用の短いキュー(球をつく棒)を使っていたのだけど、ようやく大人用に持ち替えた頃から急に上手くなったダンナも長男も力のあるショットを打てるのだけど、次男までもが強いショットを打つようになって、私はすっかり押され気味。私は強いショットが打てないけど、精度で勝負で、トータルでは五分五分(いやー、まだ私の方が勝算がちょっと高い(笑)。次男 [続きを読む]
  • がらがら蛇
  • Diamond Rattle Snake. ダイヤガラガラ蛇。庭の隅っこにとぐろを巻いた状態で発見確保。推定年齢1歳。シッポのガラガラの部分はまだ発達途中で、「シャー」っという音はまだ出せない。でも、毒は十分。赤ちゃんの方が毒をコントロールしないので親蛇よりも危険。年に1、2回どこかで蛇に遭遇する。ここら辺に生息する基本の蛇の種類(毒あり、毒なし)は覚えておいた方がよい。(でも実際に遭遇すると結構わからない似たような [続きを読む]
  • 引っ越します
  • ブログじゃなくて家を引っ越します今の家はゲストルームがなかったので、義両親が来た時にゆっくりと泊まっていってもらえるスペースがなかったのだけど、今度はゲストルームを確保。親戚や友達が来ても気軽に泊まってもらえる♪今の家のキッチンは、ガス代とシンクが遠くて、何度も往復するのが億劫だったのだけど、今度はアイランドにガス台があり、シンクに立って振り向けばガス台!小さいけれどもプールあり。スポーツコートを [続きを読む]
  • 皆既日食
  • 8月21日。アメリカ昼間に皆既日食が見られるということで大騒ぎ。皆既日食をバッチリ観察することができる、ケンタッキー州ホプキンスビルへ行って来た。(観察した場所は、Cerulean。宿泊はテネシー州のナッシュビル。そこからレンタカーで1時間半ほど。部分日食(Partial eclipse)が始まったのが午前11時26分。皆既日食(totality solar eclipse)が始まったのが午後1時24分。2分41秒間。こんなに暗くなる。天気もバッチリ、周りには [続きを読む]
  • ピッグラテン
  • 家族での夕食の最中に我が家のAlexaに「Do you speak Japanese? 』って聞いたら、「I speak fluent English and bit of Pig Latin」と。なんすか?ピッグラテンっ??そうしたら、ダンナと息子二人がわけわからない言葉をしゃべり出したわけわかりませんが??な顔の私を見て3人は笑っている。息子達は満足げ。英語の言葉遊びで、単語を全部ルールに従って変換させるのだそうだ。子音で始まる単語は最初の母音よりも前の文字を単語 [続きを読む]
  • ワークアウト
  • テニスは今は基本オフシーズン。夏の間は「テニスに強烈にハマり中」のティナとほぼ毎日ワークアウトをしてる。最初はしょっちゅうテニスに誘われていたのだけど、彼女のレイティングは自己申告の3.5。良いショットと同じくらいミスショットも打つ。正直、誘われても、積極的にテニスをしていたわけではなかった。誘われた時はたまに行く感じで、それでも、人数が足りない時に逆に誘うと、彼女は大喜びで参加してくれた。そのティ [続きを読む]
  • 世帯収入
  • 地域新聞に、世帯収入の記事が載っていた。我がコミュニティのある郵便番号の地域(統計を郵便番号毎に取っている)の世帯年収の「中央値」が1460万円ですと。(収入の格差があり過ぎて「平均値」では無意味と思われる。)約半分以上の世帯年収が、1500万円近いってヒョエ〜。世帯毎に見て、74パーセントが学士号以上の学位を持っているんですってよ。CEOやらエグゼクティブやらが、ゴロゴロいるんですってよ。年齢の中央値は4 [続きを読む]
  • ミニマム(クローゼット)
  • minimalism(ミニマリズム) とか、minimalist(ミニマリスト)とかで(英語で)検索すると、たくさんのブログや動画がヒットする。とても参考になるし、モチベーションが上がる。日本語で「ミニマリスト」、「断捨離」「こんまり」とかで検索するような感じかな。ちなみにmimimalismの中で、「Konmari method」を紹介している外国人も沢山いる。そんな流行り(?)の中で、私もミニマリストに憧れているわけだけど、そう簡単にア [続きを読む]
  • 長男の夏休み
  • 16歳になって車の免許を取得した長男、今年の夏休みは今までの夏休みとはちょっと違う。日本だと今高校2年生の夏。レストランや映画館でバイトする長男の同級生をよく見かけるようになった。高校生の、ベビーシッターやペットシッター、家庭教師など、「やります」という広告も目にする。今はFacebookなのソーシャルメディアがあるので、宣伝も手軽だ。長男は友達と一緒に、パワーウォシュを使ったクリーニングというのを始めた [続きを読む]
  • テニスを教えてみる
  • 夏休み中、週一で今年の秋から高校生になる女の子にテニスを教えている。2年前から夏休みの間だけ教えるようになった。学校がある間は、コミュニティの中の「テニスクラス」に参加している。本格的にというのではなく、他にもこれまでやってきた体操、シンクロナイズドスイミング、水泳、サッカーなどのうちの一つ。普段は一対一のプライベートレッスンなのだけど、今日は彼女と同い年の、コンペティティブテニスをしている女の子 [続きを読む]
  • ニッポン
  • 今年も例年の一時帰国。やっぱりニッポンが一番リラックスできるなぁ、と思うひと時。今年は16日間という、いつのも年よりも短期間。もっと長くいることもできるのだけど、だんだんと、あんまり長いと飽きるようになってきた。子供達は嬉しいことにニッポン大好きで、毎年日本へ行くことを楽しみにしている。祖父母に会い、美味しいものを食べ、毎日あちこち出かけるのは楽しい。でも2週間を超えると、退屈になってくるようだ。 [続きを読む]
  • ボレーちょっとまし
  • ボールマシーンでの練習のおかげで、試合でボレーが使えるようになってきた(自分比率)。短時間で上達したわけではない。慣れただけ。でも、心構えというか、準備というか、気持ちに余裕ができてきた。自分がネット近くにいるときは、ポイントの流れについていくので必死で、全体をみる余裕は全くなかった。でも慣れることによって、気持ちに余裕ができて、周りを見渡す時間ができる。相手のポジション、自分のパートナーのポジシ [続きを読む]
  • アルバイト
  • 夏休みにアルバイトをする高校生は多い。長男高校2年生。車の免許を取って学校へは車通学している。ガソリン代くらいは稼いでもらわねば。とういうことで長男にも働くことを勧めて見た。こちらでは16歳で車の免許証を取れるので、高校2年生になりなり長男も、周りの友達もほぼ自分の車を持つようになった。そうなると行動範囲も広がる。自分で運転してバスケをしに行ったり、友達同士で映画を見に行ったり、ご飯を食べに行った [続きを読む]
  • チャレンジは続く
  • 今回のシングスの相手はローレン。戦う前に、強敵ってわかっていた。でも、チャンスはあるかもしれない。ひょっとしたら勝てるかもしれないと思っていた(いつものように)。試合場所に行くと、20代のカワイイ子だった。あ〜、前回もヤングのパワーにやられたんだ。ウォームアップで、これは無理!かないません、あんまりにも手早くやっつけられないようにがんばるしかない。と思ってしまった。ヤングだし、ショットはパワーがあ [続きを読む]
  • ボールマシーン
  • 最近また新しくできたテニ友とボールマシーンで練習。まずは、ボレーとバックハンドの練習でも。ひたすらバックハンドばかり打つと、いかに自分のバックハンドがショボいかがわかる。ボレーも同じ。一旦セットしたら、とにかく打ち続けることにする。そのうちまあ、なんとか体も慣れてきて、こんな感じの方がいいかな?おっ、今のはなかなかよく打てたぞ。というのもボチボチと・・・こんな小ぶりながらも、いい仕事してくれます。 [続きを読む]
  • ミニマリズム
  • ミニマリズムとか、ミニマルライフに憧れる究極は、ホームレスビリオネアー(Homeless Billionaire)。家は持たず、物も持たない。でも、億万長者!まあ、妄想して楽しむ程度。インスピレーション。実際は、「断捨離」っていろんなモノを処分しつつ、まあなんだかんだと、いろんなモノがまた増える。今日捨てたもの。ちょっと欠けてしまった。3つが2つになっちゃったけど、ま、足りるでしょう。もう増やさないようにね>自分。 [続きを読む]
  • 無意識レベルで
  • 前回、私のプレイって、無意識レベルで遅いな、と思った。潜在意識って興味深い。改めて自分を観察して思うのは、私は無意識レベレで「勝てる」って思っているような気がする。意識できるところでは、謙遜が美徳の日本人らしく謙虚に控えめなんだけど(ホントか?)、無意識のところで自信過剰??今のレベルに上がるまでは「勝ち」が「負け」を上回ってた。こちらではレベル別のリーグやトーナメントが主だから、初心者も上級者も [続きを読む]
  • 連敗
  • 今日の相手も強かった。晴天、微風。ウキウキのテニス日和。ライン#1。相手は、キレイで、ヤングで、バワフルショットな大学を卒業したばかりのハンナ。ウォームアップではおお、若手のスピン!っていういうのが強い印象だったけど、試合が始まると、スピンよりもパワー。重くて、当てるだけではパワーに押されてしまう。冷静に考えて勝てる相手ではなかったかれど、だからといって「負けてもいいや」とは思いたくない。とにかく [続きを読む]
  • 完敗
  • 対戦相手はコリーン。相手チームのキャプテン。晴天。若干の風。フォアハンドからのスライスショットがエグい。エグすぎる。これが彼女の武器。コントロールも超精密これを私のバックハンドに正確に打ってくる。速くて、低くて、バウンドした後外側に跳ねる。私は返すだけでも精一杯。全く主導権を取れず。警戒してバック側寄りに守っていると、フォアハンド側に打ち込まれる。ノータッチエースになるほどのショットを・・・為す術 [続きを読む]
  • シングルス
  • 相手はキャサリン。2度目の顔合わせ。1度目は4年前。その時は6−2、6−1で勝利。実力は僅差だったと思う。その試合では私は淡々と試合をし、相手はリズムに乗れず、実力を出しきれなかった感があった。お互いに上のレベルになって再び勝負。本来の試合の日が雨だったので、それぞれが日程を調整しての試合のため、チームメイトはいない。朝から強風??無風、晴天の日は「テニス日和だ〜」ってウキウキしちゃうんだけど、朝起 [続きを読む]
  • スージー、アゲイン
  • 月曜の朝のスージーとの練習は強風。土曜日に強風で上手い相手をやりましたからね。そして、「力んで無理してミスを重ねるよりも、粘って競り勝つ。」ことで強い相手に向かいたい!と思ったばかりですからね。ディフェンスの巧さは文句ないスージー相手にディフェンスで対抗しつつ、地道にチャンスを作ってポイントを取っていく練習には絶好だ。1セット目を6−3で取る。スージーの立ち上がりのまだ比較的調子が出ていない間にゲ [続きを読む]
  • 勝利
  • Victory2位となんと1ポイント差の136ポイントで1位。8人(4ペア)で合計40試合の結果一人一人の1ポイントが結果につながった! Great Season! Great Victory! Awesome Team!チームのみんなからキャプテンとしてもらったカード。一緒に頂いたテニスショップのギフトカードで、テニスバックを買わせていただきますありがとう [続きを読む]
  • 正論がよいとは限らない
  • 私のパートナーはかなりのロジカルシンキングをする人だ。そしていつも正論を言う。そんな彼女に私は長い間好感を持っていた。彼女は考えていることをストレートに意見する、裏表のない性格だ。口先だけ、本音と建て前が多い中で信用できると感じていた。その彼女と去年の秋のシーズンは固定パートナーだった。プレイ中も彼女のストレートな性格はそのまま。以前に彼女が別のパートナーと組んで試合をした時に、パートナーが相手の [続きを読む]