竹内エリカ さん プロフィール

  •  
竹内エリカさん: 男の子・女の子の育て方のヒント❢教えます
ハンドル名竹内エリカ さん
ブログタイトル男の子・女の子の育て方のヒント❢教えます
ブログURLhttps://ameblo.jp/heath-lab/
サイト紹介文ベストセラー「0歳から6歳までの一生を決める男の子の育て方」の著者の子育て応援ブログです
自由文私のお仕事は一言でいうと子どもとママと応援すること。
私のいつも思うこと、それは日本が元気であってほしいということ。

未来の元気を創造する存在、子どもたちが
元気な笑顔で毎日を過ごせるよう

365日 ママたちの子育てと
自分の子育てを応援する日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2009/03/31 13:11

竹内エリカ さんのブログ記事

  • 2018/04/24
  • ロングセラー「男の子・女の子の0歳から6歳までの一生を決める育て方」の著者。日本キッズコーチング協会理事長の竹内エリカの子育て応援DIRLY。男の子・女の子の育て方について共有しましょう! [続きを読む]
  • 和歌山加太??満幸商店の山盛りしらす丼
  • こんにちは。竹内エリカです。お仕事のため和歌山へ。私、おいしいもの、大好き?? 打ち合わせの前にお時間があったので、少し足を伸ばして加太へ。 加太といったらこれ↓メディアでも有名な満幸商店のしらす丼。これで普通盛りだというからびっくり。 女将さんがいうにはしらす丼はうちの名物でもなんてもないねん!わさびスープがイチオシやで〜(こんな言い方していたかどうかは定かではない) でも、そんなにオススメならとい [続きを読む]
  • 子どもが何よりも大好きなもの。それはお母さんの笑顔です
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 言葉の内容で伝わる以上に、お母さんの表情が伝えてくれます 子どもは聞こえる言葉以上に、見えないアンテナでお母さんを察しています 毎日の生活で子どもにやってほしいことを伝える時、同じ言葉を何回も言ってしまうことがあります。 そんな時どんな顔で話しかけているかは、子どもが一番よく知っています。 時間や焦る気持ちに追われる日常。子どもに思い通りに動いて [続きを読む]
  • 2018/04/21
  • ロングセラー「男の子・女の子の0歳から6歳までの一生を決める育て方」の著者。日本キッズコーチング協会理事長の竹内エリカの子育て応援DIRLY。男の子・女の子の育て方について共有しましょう! [続きを読む]
  • 子どもの個性は変えられない!もともと持っているものを育てよう
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 理想の子どもではなく目の前の子どもをしっかり見よう 「こんな子どもになって欲しい」が強すぎると子どもの個性に気づけない お母さんなら誰もが、我が子の幸せを願っていることでしょう。 そして同時に「こんな子に育って欲しい」という、子どもに対する理想も持っているかもしれませんね。 毎日一生懸命子育てしていても子どもは思うようにはいかないもの。 お母さんが [続きを読む]
  • こだわり具合は兄弟姉妹で違うもの。個性を強みに変えよう
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 性格の違いは、ありのまま受け止めて個性を引き出そう 長所と短所は表裏一体。良し悪しではなくそのままの姿を受け止めましょう ある姉妹の次女は、長女に比べてこだわりが強くありません。 姉妹なのに、性格が真逆であることにお母さんは疑問を抱いています。 こだわりの強い、弱いはどっちが良いとか悪いではありません。 年齢的に見ると成長段階によってこだわりが強く [続きを読む]
  • 子どもが戸惑う“順番抜かし”は問題解決法を知る絶好のチャンス
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 「僕が一番だから次は順番守ってね」言葉で伝えることを教えよう 順番やルールのある遊びが始まる4歳、お友達との喧嘩が多くなります 子どもはルールや順番があることを成長とともに学びます。4歳くらいになると自分をコントロールする力が段々ついてくるとともに、お友達との関わりも増えてきます。 そうなれば自然とルールや順番のある遊びが増えます。まだまだ守れな [続きを読む]
  • 東京FMコミュニティラジオ??神谷京子さん
  • こんにちは。竹内エリカです。 東京FMコミュニティラジオ「わくわく子育てcafé」収録終了。本日のゲストはキッズコーチングシニアトレーナーの神谷京子さん。現在取り組んでいる運動と遊びの天才スパークルキッズの展開の話を中心にお聞きしました。 まさかのビビットワンピースかぶり。京子ちゃんなんて、壁のオレンジ色ともかぶってました。笑放送は5月19日です。 ?東京FMコミュニティラジオ「わくわく子育てcafé」全国78局 [続きを読む]
  • 若いママからって気負わなくても大丈夫!叱ることは3つに絞ろう
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 ガミガミは止められる。叱るべきは“危険・不道徳・不健康” どこへ行っても一番年下。若いお母さんは子育てを頑張り過ぎることも 10代や20代前半で出産すると若いお母さんになりますね。保育園や育児サークルなど同い年の子どもが集まる場に行くたびに、常に自分が一番年下ということもあるでしょう。 周りのお母さんから「若くて羨ましい」だとか「将来子どもと姉妹に間 [続きを読む]
  • 4歳女子は感情的。イライラの理由を言葉にするサポートをしよう
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 私の口癖は「がんばろ〜」 「がんばろ〜」というと必ず「がんばってるじゃん」と返されます。 すると「いや〜まだまだだよ」と返す 私たちって励ましているつもりでつい、相手の発言を否定してしまっているんですよね。 悪気はないのは知っているけれどやんわり否定されるとこちらも「そんなことないよ〜」と相手の純粋な感想を否定で返す。 知らないうちにそんな後ろ向きな [続きを読む]
  • 竹内エリカ プロフィール
  • 竹内エリカ プロフィール竹内 エリカ (たけうち えりか)一般財団法人日本キッズコーチング協会理事長幼児教育者、2児の母 お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。 20年にわたって子どもの心理、教育、育成について研究し、これまで約15,000人、子どもから大学生を指導してきた。 発達支援では多動症・不登校の克服、運動指導では全国規模の大会で第1位他、14賞のコーチ実績がある。 「あそび学」を専門にし、 [続きを読む]
  • 乱暴に見えて実は優しい子。気持ちを言葉で伝えることを教えよう
  • にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 乱暴そうに見える男の子は、特徴を知って歩み寄ってみよう 予測できない行動への警戒心は自然なことです。知れば納得、納得すれば安心 クラスに必ず一人はいるやんちゃな男の子。行動だけを見ると、乱暴で衝動的。攻撃的な印象の子っていますよね。 自分の子へ特に何かしてくるわけではないけど気になる存在。それだけ行動派、元気で目立つということ。 はっきりした理由が [続きを読む]
  • 蕎麦土山人有馬温泉
  • こんにちは。竹内エリカです。今年はたくさんの親子に元気を届けにそして、子供に関わる仕事をしている方の指導者研修を兼ねて日本各地を回っています。大阪でキッズコーチング講師の指導者研修を終えた後美味しいのもが食べたい!ということで有馬温泉まで足を伸ばしました。これこれメディアでも有名な蕎麦道山人のすだち蕎麦つい大好きな湯葉そばに浮気しそうになったけどやっぱり食べてよかった。さっぱりして蕎麦の旨味が引き [続きを読む]
  • 絵本を読む時間もない!そんな時は子どもの変化を言葉にしよう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 バタバタの毎日でも、子どもに愛を伝える方法があります 仕事と子育ての両立はとにかく時間がない。毎日バタバタで時間との勝負 お母さんは毎日とっても忙しいですよね。 フルタイムで働いていたり、兄弟で別々の保育園に通わせていたり、シングルマザーであったり、事情はそれぞれ違っていても「時間が足りない」と感じている方は多いでしょう。 夕方仕事 [続きを読む]
  • 何でも大げさにアピールする子は、たしなめずに自信をつけよう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 アピールは自信のなさの裏返し。「ありがとう」が効果てきめん! 5歳前後で現れる“自己アピール”物語のように自分で話を盛り上げる 5歳くらいになると、家族以外の人に接する時に家での様子を大げさに話してしまう子が出てきます。 完全な嘘ではないのですが、誇張するのでかなり話が大きくなってしまいます。 特に園の先生やお友達のお母さんには自分 [続きを読む]
  • 明治〜昭和の文豪にあこがれて
  • こんにちは。竹内エリカです。さぁ、どこに来ているでしょうか? かの有名な文豪たちに憧れて… こんな所に来てみました。 子育て中のママに多くのことを伝えたい。そんな想いからはずまった執筆活動だけどたびたび行き詰まるのよね〜。泣 旅館に引きこもって仕事します。 [続きを読む]
  • 子どもの忘れ物を防ぐのは「忘れないで」より「持って帰ってね」
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 楽しいことが大好きなタイプには、笑顔で短く伝えよう 忘れ物が多い子は、他の子と比較せずその子の特性を見極めて改善しよう 忘れ物が減らない子どもに対して、どう声をかけたら減るのか悩んでいるお母さんは多いでしょう。 「忘れ物をしないでね」と声をかけて公園に送り出したのに、やはり忘れ物をして帰ってくるとお母さんはがっかりします。 しかし忘 [続きを読む]
  • しつけに必要なのは一貫した姿勢。「今日だけよ」は封印しよう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 お母さんの毅然とした態度が子どもの規律の元になります 2歳ごろから始まる自己主張。聞いてあげるほどにエスカレートする 「ご本読んで」と言ったかと思えば「読まない」「食べる」と言ったからおやつを渡すと「食べない」 2歳から4歳くらいの間に、まるでお母さんの態度を試すような行動を取る子がいます。 気分屋なのか、天邪鬼なのか…と困るお母さ [続きを読む]
  • お母さんの役に立っている喜びが、子どもを大きく成長させます
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 自分の行動が人の役に立つ。貢献の経験が子どもを育てます 子どもに伝わる声掛けで「お母さんが怒るからやる」から卒業しよう 子どもが言うことを聞かない時、どう言えば伝わるかと思案するお母さんは多いことでしょう。 また、普段は気長に子どもを待つことができるお母さんでも、忙しかったり体調が優れなかったりする時はついついイライラするものです [続きを読む]
  • 4歳までの「やりたい!」は見本をゆっくり見せて導ける
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 子どもは視覚から情報を得るのが得意!よく見せるのが近道 子どもにとってはすべてが未知の挑戦!サポートしてチャレンジを応援しよう 3歳前後でより頻繁に「やりたい!」と挑戦したがる姿は年齢に相応しい発達の現れです。 お母さんが「まだできないのでは…」と思わず、どんどん挑戦させてあげることが未来の糧になっていきます。 とは言っても具体的に [続きを読む]
  • 3歳まではお母さんが世界の中心。できるだけ手を止め寄り添おう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 「あとでね」の約束は有言実行で約束を守ることを教える 子どもが「ねえ見て」と呼びかけるのはお母さんを感じていたいから 「お母さん」「ねえ、お母さん」「こっち見て」「これなあに?」 3歳くらいまでは、毎日毎日「ねえお母さん」の連続。料理中でも洗濯物を干していても、子どもの呼びかけは容赦ありません。 「お母さん今忙しいの」と言ったところ [続きを読む]
  • 控えめな娘。意見を言える子に育てたいなら考える機会を与えよう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 自己主張をしないことにこだわり過ぎず子どもの行動を観察しよう 子どもの表現方法は様々。言わない選択も意思表示、黙っていようは自己決定 Kちゃんは、ものわかりが良くてわがままを言いません。お友達と遊んでいると、主張の強い子の意見にいつも合わせている様子。我慢しているのでは?本当は言いたいことがあるのではないか。我が子を心配するお母さ [続きを読む]
  • 子どものイタズラがエスカレートする前に止める効果的な方法
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 興奮状態の子どもは体に触れて落ち着かせることができます いつ止めるのか見極めが難しいいたずら。興奮する前に効果的に止めたい お出かけ先などで子どもがイタズラを始め、見守っている内にだんだんエスカレートしてしまって困った経験のあるお母さんは多いのでしょうか。周りの迷惑になるほどエスカレートしてから止めても、子どもは興奮しているのでこ [続きを読む]
  • 子どもの「いやだ!」の主張には「いやなんだね」と同調しよう
  • 男の子ランキング にほんブログ村 おはようございます!竹内エリカです。 子どもの意見に共感し、受け入れた後で解決の提案をしよう お掃除したいのに「壊しちゃダメ!」子どもの希望を聞き入れるべき? 成長と共に手先が器用になって来ると、パーツを組み合わせるおもちゃで色々なものを作り始めます。A君もブロックで色々なものを作れるようになりました。そして、作ったものを一つずつ棚に並べていきます。他のことにはなか [続きを読む]