カーマくん さん プロフィール

  •  
カーマくんさん: 間違いだらけのエリーゼ暮らし
ハンドル名カーマくん さん
ブログタイトル間違いだらけのエリーゼ暮らし
ブログURLhttp://kahmakun.shumilog.com/
サイト紹介文念願かなって手に入れたロータスエリーゼ。ヨメ号のルノーメガーヌ2。クルマ中心のよもやま話です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/04/05 19:37

カーマくん さんのブログ記事

  • ガレージの窓 4
  • 補修のために、添え木として厚めのプラ板でも当てがってやらないとくっつきません。ガレージの中を見渡してみましたが、手ごろなプラ板が見つかりません。それなりにしなやかさがあって、ちょっと曲がっても元に戻るような素材なら何でもよかったので、転がっていたモノを適当に添え木にしちゃいます。 これを窓枠に戻すのにけっこう手間がかかりましたが、なんとか取り付けが済むと、元通りになりました。 あ、よくよく見てみた [続きを読む]
  • ガレージの窓 3
  • ガレージの窓に関しては、もう一つ問題がありました。 ガレージドア(シャッター)にも窓があって、飾りが付いているんですが、先日、ヨメさんがガレージドアを開けた時に、一番端の飾りが、ポロッと脱落したようです。 台風の時に飛んで行っちゃわなくてよかったんですが、飾りのパーツが劣化してきているのは間違いありません。 飾りは、プラスチック(塩ビ?)で、ガラス部分の枠にはめ込んであるんですが、一部亀裂が入って、 [続きを読む]
  • ガレージの窓 2
  • ホームセンターで買ったベニヤが、ちょうどいいサイズがなくて、2枚で塞いでいたんですが、毎度2枚扱うのも面倒なので、つなげちゃいました。 久々登場の巨大ホチキス(ミニタッカ)です。ホントのホチキスみたいに、裏に突き出して折れ曲がるワケではないので、どの程度の強度で連結されたかわかりませんが、多少面倒くささが解消しました。 窓は、元通りになりました。 内側から見ても、明るくなりました。 ガレージネタは [続きを読む]
  • ガレージの窓 1
  • 前にお話ししたことがあると思いますが、ウチのガレージは、南側にガレージドア(シャッター)があり、東側と北側に小さな窓があります。東側の窓は、例年台風が近づくとベニヤで塞いで、台風が行っちゃうとまた外す、という、少々面倒くさい台風対策をしています。 でも、この9月以降は、立て続けに台風が来て、外すタイミングをずらしていたのと、塞いだ当初、朝出勤する時に直射日光が入ってなくて、ちょっと涼しいなんて思っ [続きを読む]
  • いこすくん 3
  • さて、相当スグレモノのいこすくんです。これ、4,000円でも買う覚悟でしたが、1,200円ならコスパ超高いです。 ワタシは取説をよく読まなかったんですが、上部の炭を詰め込んだところにも丸めた新聞紙を1枚分入れておくとより効果的だったのでした。 そんなワケで、いこすくんの長所は、放っておいても必死で仰ぐより早く炭に着火できるところです。ただ、難点は、いこすくんに詰め込める炭の量が、そう多いわけではないので、いこ [続きを読む]
  • いこすくん 2
  • いよいよ点火します。筒の下側には、空気取り込みの窓が開いていますからそこから「着火マン」を差し込んで点火します。 新聞紙ですから、当然のごとく、最初は勢いよく燃えます。普通であれば、パアッと燃え上がってすぐに消えちゃいますが、けっこうな勢いで上側の炭の部分にも炎が上っていきます。 新聞紙が燃え尽きるまでの一瞬の間に、上部にある炭にちゃんと着火してます。もちろん、まだ炭の一部に火がついただけですが、 [続きを読む]
  • いこすくん 1
  • 先日、炭の着火用に買った、煙突形の火起こし(チムニースターター)「いこすくん」の性能を試してみました。毎度、BBQの時に何が大変って、片づけの次に大変なのが、火起こしです。ここ数年は、けっこう性能のいい着火剤を見つけたので、多少楽になったんですが、それでも、火起こしの時は、確実に炭に着火させて安定させるまで40分くらいはウチワ片手につきっきりです。 チムニースターターの謳い文句は新聞紙2枚で着火とあり、 [続きを読む]
  • 小さくて見えなーい
  • ハリウッドスターのケン・ワタナベを使って、なんてしょうもないCMをしてるんだと反感すら覚えたハズキルーペですが、「小さ過ぎて読めなーい」という叫びは、個人的に流行語大賞候補です。 さて、ワタシも、数年前からめっきり小さいものが見えなくなってきました。基本的にワタシは近視なので、眼鏡の時は外すと細かいものが見やすくなるんですが、普段コンタクトのワタシは、とうとう老眼鏡を使うようになりました。 ハズキルー [続きを読む]
  • カサの修理 4
  • 本来、穴に棒が通っていたはずの部分が、穴が欠損したということは、芯棒は残っているワケです。芯棒は、細いパイプ状の棒ですが、両端を叩いて縁を広げる方式で固定されています。これを抜いてもう一度はめ込むのは難しそうなので、いっそニッパでカットして、両側から抜いちゃいます。 ウチにあった、超小さいボルトとナットのセットで代用します。 こうして、何とか修復できました。 ボルトとナットは、瞬着で固定しちゃいまし [続きを読む]
  • 私をスキーに連れてって
  • カサの修理が佳境に入ったところですが、ちょっと一ネタぶち込みます。 昨日、BSフジで「私をスキーに連れてって」をやってました。久々に観ましたが、いやあ、よかった。要所要所は覚えてたんですが、細かいところは忘れてしまっていたので、結構新鮮に観られました。 何がよかったって、もう、バブルのにおいがプンプンしてて、ワタシの青春が甘酸っぱくよみがえってきます。もう、31年も前の映画なんですね。原田知世はかわいい [続きを読む]
  • カサの修理 3
  • これはちょっとハードルが高いです。そもそも、こんなまっすぐの鉄棒が平たくなって、そこに穴が開いているなんて、代替品が思いつきません。 で、10日くらい放っぽってあったんですが、チムニースターターを探しに行ったホームセンターで、もしかしたら、使えるかも、って品物を見つけたんです。 ヒートン。 本来、糸とかを通して、何かをぶら下げたりする時に使う「ヒートン」です。そのヒートンの小っさいヤツは、穴の直径が2m [続きを読む]
  • カサの修理 2
  • U字の骨は、まず折れた部分をまっすぐにしますが、当然、強度が落ちていますから、硬い鉄芯を、U字に押し込みます。この時は、100均で買った、「ワイヤー棚」の一部を切り取って、「添え木」にするワケです。ガッツリ噛み込ませて、瞬着でくっつけ、細い針金を巻きつけて補強します。 この時は、カーマ子のカサが、2本全く同じ状況で壊れてましたから、同時に2本修理しました。 それから半年くらい経って、最近、またカーマ子が [続きを読む]
  • カサの修理 1
  • どこのご家庭にもカサはあるかと思いますが、カーマ家の場合、特にワタシとカーマ子は高いカサを使ってません。ワタシは、ホームセンターの780円くらいのヤツですし、カーマ子は、「あかのれん」とかの480円くらいのヤツが数本という感じです。 まあ、そんな安いカサですから、残念ながら、骨が折れたりするわけです。カサって、骨が折れると、使えないことはないですが、ちょっとショボイ感じになりますし、かといって、捨てちゃ [続きを読む]
  • リビングセンター「ハウズ」 2
  • 話が逸れてましたが、翌日行ってみたら、ビンゴでした。 「BBQレシピ100選」で紹介されていた「チムニースターター」は、4,000円くらいする高級品ですが、「ハウズ」に並んでいるのは、税込み1,480円と2,500円の2種。形状は全く同じですが、材質の違いか、高いヤツの方がちょっと軽い。外に出かけてBBQをするなら軽いヤツがいいに決まってますが、カーマ家は、ほぼ庭先でしかやりませんから、まあ安いヤツでいいでしょう。どれく [続きを読む]
  • リビングセンター「ハウズ」 1
  • さて、大きなホームセンターで、BBQコーナーが縮小されて、ショックを受けながら帰ってきたんですが、その晩、ふと思い出しました。大きなホームセンターはないけど、けっこうマニアックなホームセンターがありました、岡崎に。それが、リビングセンター「ハウズ」です。昔は「ハンズ」って名前でしたが、某「東○ハンズ」あたりからクレームでもついたのか、ここ何年かは「ハウズ」と名乗っています。 このホームセンター、普通の [続きを読む]
  • BBQコーナー 3
  • 根性のないカーマ家は、真夏にはBBQをやりません。だって暑いんだもん。クソ暑いのに、火を囲んでお外にいたら、熱中症でぶっ倒れそうです。食材も、一瞬で傷みそう。 もちろん真冬もほぼやりませんが、真夏よりは真冬の方がやる可能性は高いです。真冬とは言いませんが、けっこう寒い時にガレージでやることはあります。 カーマ家のBBQシーズンは、前期が3〜6月、後期が9〜11月ってトコですから、今は後期のど真ん中のはずな [続きを読む]
  • BBQコーナー 2
  • クルマで40分ほど走って、蒲郡の「カインズホーム」に到着です。巨大な平屋の建物に、ホームセンターやスーパーも併設されていて、ホームセンターコーナーはかなり大きく、充実しています。 う〜ん、でかくて、BBQグッズのコーナーがなかなか見つかりません。確か前にこのあたりで燻製のグッズを買ったな、というあたりも、なんだか見つかりません。微妙に配置替えがあったり、季節商品のスペースが変更されたりするのはわかります [続きを読む]
  • BBQコーナー 1
  • クルマ雑誌の出版のイメージが強い「ネコ・パブリッシング」ですが、「Tipo」を読んでいたら、後ろの方の広告に、「BBQレシピ100選」なんて本が紹介されてました。その中に、レシピはもちろんですが、BBQグッズも紹介されていたんです。 カーマ家では、年に数回、庭先バーベキューを行なってます。ホームセンターで買った、「ご家庭用」のバーベキューコンロを使ってますが、もう充分元が取れたな、ってくらい使ってます。そろそろ [続きを読む]
  • 落としそう
  • ワタシ、基本的に高いところが苦手なんですが、単純に高いところが怖いだけでなくて、何かモノを落としそうに思えて仕方ないんです。 例えば、船なんかに乗っていて、デッキから手を出したりすると、不意に腕時計がはずれて落ちるんじゃないか、てな不安に駆られちゃうんです。もちろん、生涯の中で、腕時計が不意にはずれて落ちるなんて事はたぶん一度もないんですが、とにかく、大事なものを落とすんじゃないか、と思っちゃうん [続きを読む]
  • 排気音
  • 自分のクルマの排気音って、もちろん乗る度に聞いているワケですが、あくまで運転席にいて聞こえてくる音で、他人様にどう聞こえているのかは案外わからないものです。運転席で聞いていても、クローズドの時とオープンの時では全然違って聞こえるくらいですから、第三者的に聞く機会って案外ありません。 ワタシのクルマは、保険をケチってあるので、ワタシとヨメさん以外の運転だと、万一の時に保険が下りません。ですから、実際 [続きを読む]
  • OKグーグル
  • スマホを機種変更した時に、なんだかよくわからないんですが、「グーグルホーム・ミニ」がもらえました。最近話題の、「スマートスピーカー」ってヤツですね。なんか、話しかけるといろいろ反応してくれるヤツです。 今まで、欲しいと思ったことも一度もないし、なんか、取説も薄っぺらで、一体何ができるんだかよくわかりません。 iPhoneで言えば、「Siri」もその類いだと思うんですが、Siri自体もなんだかどこまで実用的かよくわ [続きを読む]
  • 松茸 4
  • さて、あとは、自分で適当な大きさにちぎって、七輪で焼きます。七輪を使うので、この日の夕食は、庭で食べます。 おう、さすがによく香ってます。クルマの芳香剤に、「松茸の香り」があってもよさそうなものです。 さて、焼いた松茸は軽く塩を振って、柚を絞って(すだちがなかった)いただきます。 せっかく炭火を用意したので、BBQではありませんが、ちょっと他のおつまみなんかも焼いて、ビールと日本酒と、ちゃんぽんしなが [続きを読む]
  • 松茸 3
  • さて、松茸料理なんて、全然バリエーションが浮かびませんが、取りあえず炊き込みごはんと、炭火焼きにしようというコトになりました。「土瓶蒸し」が好きですが、肝心な土瓶も、代用できそうなモノもありません。 炊き込みごはんは、昔、もらい物の松茸で経験ありますし、炭火焼きは七輪でいいでしょう。実は、カーマ家には、持ち運びの効く、ブリキで出来たバケツ型の七輪と、土で出来た、いわゆる普通の七輪がありますが、ここ [続きを読む]
  • 松茸 2
  • そんな不満をなんとなく抱えての翌朝のドライブだったので、LINEを送った時点で、実は「買ってきて」って言われる気がしてたんですが。カーマ子にも、本物の松茸を経験させておきたい。 それにしても、スーパーより安いとは言え、安い物でも1本4,000円、並んでた一番高いヤツは1本10,000円の巨大なモノでした。 うろうろ迷っていたら、後から老夫婦がやってきて、どれにしようかと、同じように迷いはじめました。何となく気が急 [続きを読む]
  • 松茸 1
  • 久々の早朝ドライブの途中、立ち寄った道の駅で、松茸売ってました。「松茸売ってるよ」と、ヨメさんにLINEしたら、「国産だったら買ってきて」と意外なお返事。 もちろん、カーマ家がいつもそんな気軽に松茸を買うような資産家なワケがなく、実は、これにはちょっといきさつがありました。 この前日、ちょうど111Rの点検の後、カーマ家では、近くの蟹屋さんに外食に行ったんです。もちろん、カーマ家がいつもそんな気軽に蟹屋に [続きを読む]