のんくり さん プロフィール

  •  
のんくりさん: のんくり日和
ハンドル名のんくり さん
ブログタイトルのんくり日和
ブログURLhttp://non-kuri.blogspot.com/
サイト紹介文日々の「いいこと」について写真とともに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/04/06 20:07

のんくり さんのブログ記事

  • Androido用のMPDクライアントとUPnPコントローラーの比較
  • α6500 & Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z Tinker BoardやRaspberry PiにVolumioをインストールして音楽再生をすることのメリットのひとつに、手持ちのスマートフォンでコントロールできることがあります。 音楽再生に特化したOSのVolumioでは、内部的にはMPD(Music Player Daemon)が組み込まれています。 またVolumioにはWEBブラウザから操作できるMPDクライアントアプリも組み込まれていて、これを通じて自身のMPDをコン [続きを読む]
  • 古びる言葉
  • α6500 & Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Z その昔。 「喫茶店」を「サ店」と省略して呼称することが日常的に使われている時代がありました。 今になって「サ店」という言葉を耳にすると、微妙な古び具合がなんとも居心地を悪くさせます。 「いとをかし」みたいに古語の世界に行ってしまえばそんなことも感じませんが、古さが中途半端なのでしょうかね。ある種の「不気味の谷 -Wikipedia」なのかも。 さて、20年後ぐらい [続きを読む]
  • Focalのスピーカー「Aria906」を購入しましたので感想など
  • α6500 & SIGMA 16mm F1.4 DC DN スピーカーを入れ替えました。 新たに購入したのはフランスの Focal の Aria906(Black High Gloss) というスピーカーです。 新品ですとお高いですので、例によって中古品です。 キャビネットはフロントバスレフ型。 トップがガラスで、前面、背面、下面が合成レザーという凝った作り。とても美しいキャビネットです。 リビングに置いているので、デザインは重要。 サイズはW225xH390xD250mm [続きを読む]
  • 濃縮還元
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art オレンジジュースやグレープジュースなどの果汁飲料では、「濃縮果汁還元」って表示のものがありますよね。 ありますよね、っていうかスーパーマーケットなどで市販されているものはそうしたものがほとんどですよね。 想像ですが、水分を飛ばして海外から運搬して、日本で元の濃度に戻すのだと思います。その方が運搬が楽でしょうから。 ということはですね。 ミネラルウォーターの濃縮 [続きを読む]
  • 根津神社のつつじ苑に行ってきました
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 先週末のこと。 子どもと根津神社までお散歩に行ってきました。 根津神社にはつつじ苑がありまして、例年4月から5月初旬にかけてつつじまつりが開かれています。広さは約2,000坪、品種も株数もかなり多く(約100種3,000株)、また早咲きから遅咲きまで幅広い品種がありますので長期間楽しめます。 今年は例年に比べて開花が早いそうで、早咲きの品種は上の写真のように既に満開になってい [続きを読む]
  • 桜も終わり
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 桜の季節が終わりました。 写真を撮る側からしてみるともう少し暇な時期に咲いてくれるとありがたいのですが、まぁ、出会いと別れのこの季節だからいいのかもしれません。 真夏とかに咲いたとすると、歌にもしづらいでしょうしね。 [続きを読む]
  • 【千駄木】CIBI東京店でランチ
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 昨年の夏のことになるのですが、よみせ通り商店街を千駄木側に進んだところに、CIBI東京店というカフェ+雑貨店のようなお店ができました。最寄り駅は千駄木駅ですが、日暮里駅からでも10分ほどで到着します。 以前から前を何度か通って気になってはいたものの、混んでいたり別に目的の店があったりと巡り合わせが悪く素通りしていたのですが、ようやくランチに訪れることができましたので [続きを読む]
  • 胡蝶蘭
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 僅かながらではありますが、今年も胡蝶蘭が咲きました。 肥料もやらず植え替えもせず、ただときおり水を上げるだけなのに、なぜか毎年毎年、綺麗な姿を見せてくれます。 [続きを読む]
  • 谷中の桜(その2)
  • α6500 & 135mm F2.8 [T4.5] STF SAL135F28 昨日の続きで桜の写真。 季節ものなので早めに現像、早めにアップ。まだまだ残ってますが。 135mmSTFは撮っている人を幸せにするレンズなのです。 とはいえ。 この記事に掲載されているのはすべて谷中の桜なのですが、こうアップばかりじゃどこで撮ろうと同じですね。 135mm以外も持っていけばよかった。α6500 & 135mm F2.8 [T4.5] STF SAL135F28α6500 & 135mm F2.8 [T4.5] STF [続きを読む]
  • 谷中の桜
  • α6500 & 135mm F2.8 [T4.5] STF SAL135F28 お彼岸最終日の土曜日。 お天気も良かったですし、そろそろ見頃になっているのではないかと谷中墓地に桜を眺めに行っていまいりました。 おともは花撮影の定番、STF 135mmです。 ソメイヨシノはまだ完全な満開とはいきませんでしたが8分咲きぐらいにはなっており、お花見は十分楽しめました。 さらに加えて、いつもの年ですと少し時期のずれている枝垂れ桜が満開で、ともに楽しめた [続きを読む]
  • 春間近
  • α6500 & SIGMA 35mm F1.4 DG HSM Art 先週末はかなり暖かな好天気で、都内では17日には早くも桜の開花宣言がありました。 近所のお寺さんでは、ふかふかとした毛に覆われていた木蓮の蕾が、今にも咲きそうにすくすくとふくよかに成長しています。 祝日の本日あたりは谷中周辺をお散歩しようと思っていたのですが、残念ながらまた冬に戻ったかのような寒さの上に、みぞれ混じりの雨という残念な天気。 今週末は、ぽかぽかとし [続きを読む]
  • 前へ前へ
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 「ああ、あのときこうしておけば」ということは数あれど、とりあえず今の条件で進むことしかできなわけで、結局その場その場で考えながら最善を尽くしていくしかないわけなのですが、そのことに気付くのがもっと早ければ、と今さらなが堂々巡りに思うわけでございます。 [続きを読む]
  • スマートフォンにおける傾向と対策
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 スマートフォンのおかげで待ち時間の退屈しのぎには事欠かなくなりました。 一方で、どうしても軽くうつむく姿勢が長く続くことが多くなり、首・肩あたりの具合が不調が増えてきたように思います。 もちろん、年をとって不具合が出ている面も否めませんが。 世間一般にこの傾向はしばらく続くと思われますので、これから湿布薬の売上が伸びていく、今のうちに株を買っておいた方がいい、と吹聴 [続きを読む]
  • 時が過ぎ去る
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 いろいろと忙しくて取り掛かれませんでしたが、そろそろ我が家も雛人形を出しますかね。 しかし、時が経つのが早い。 毎日があっという間に過ぎ去っていきます。 [続きを読む]
  • 谷中霊園に徳川慶喜公のお墓を観にいく
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 谷中霊園には徳川慶喜公のお墓があります。 正確には寛永寺の墓地らしいのですが(都立の谷中霊園と寛永寺墓地と天王寺墓地が一帯に混在している)、まぁ、とにかくあります。 SAPIXで歴史を学んで何か感じるものがあったのか、子どもがそのお墓を観てみたいというので(ちなみになぜか子は徳川慶喜公のことを「よしのぶさん」と呼びます)、お散歩がてら行ってきました。 実はまだ子どもが小 [続きを読む]
  • Synology の NAS 「DiskStation DS418j」を購入しました
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 SynologyのNAS「DiskStation DS418j」を購入しました。 バックアップ用ストレージ兼メディアサーバーとして使用するためです。 最近のNASはよくできていますね。 SynologyのNASにはウェブベースのOS「DiskStation Manager(DSM)」が使われておりまして、ブラウザ経由でNASの管理ができる仕組みとなっているのですが、これがとても素晴らしい。 私のような素人でも直感的に扱えますし、ヘルプ [続きを読む]
  • 「古代アンデス文明展」に行ってきました
  • α6500 & FE 85mm F1.8 SEL85F18 国立科学博物館で開催中の特別展「古代アンデス文明展」に子どもと行ってきました。 名前のとおり、古代アンデス文明について展覧会で、紀元前13,000年〜インカ帝国の滅亡まで、広範囲の年代に渡って9つの文化を紹介しています。 展示は土器系が多かったのです。魅力的なデザインのものが多いからでしょうか。 また、織物なども同じようでひとつひとつ異なる文様が連なっているなど、かなり手 [続きを読む]
  • 皆既月食を観察
  • α6500 & FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G 皆既月食を親子3人で鑑賞。 天気予報は曇だったので心配していたのですが、食の開始から皆既月食に至るまでまったく雲が遮ることなく、しっかりと観ることができました。 皆既月食って、こんな赤色になるのですねぇ。α6500 & FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G 食の始まりはこんな感じでした。 左下からだんだんと陰りはじめます。α6500 & FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS S [続きを読む]